組長娘と世話係 第9話のネタバレ感想【そわそわするとお花が出てしまう】

スポンサーリンク
この記事は約11分で読めます。

アニメ『組長娘と世話係』第9話「霧島◯◯計画」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

組長娘と世話係第9話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『組長娘と世話係』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

組長娘と世話係【第9話】のあらすじとネタバレ感想

TVアニメ「組長娘と世話係」公式チャンネルより引用

組長娘と世話係【#09】「霧島◯◯計画」のあらすじ

なにやら八重花の様子がおかしい。霧島に何か隠し事でもしているかのように、そわそわ落ち着きのない様子で……。
それに加え、桜樹や杉原たち組員も総出で、霧島が八重花に近づかないよう、あの手この手で妨害してくる。
八重花の不審な行動の理由とは、果たして……。

TVアニメ「組長娘と世話係」公式サイトより引用

組長娘と世話係【第9話】のネタバレ感想

八重花は本当に重要だと思った

八重花は企画力が凄いと思います。企画力の能力の高さは提案した時に、どれだけの人が協力してくれるか、という部分も反映されるのだと思いますね。八重花は組長の娘なので、本当にたくさんの協力者がいるなと思いました。ただ思うのが、そんな立ち位置だけではなく、八重花自身の魅力も凄いあるので、多くの協力者が生まれるのだなと思いましたね。

八重花のおかげで普通は起きえないような、新しい企画が組みあがって、いろんな部分が活性化するのだなと思ったのでした。なので本当に八重花は中心になって、いろんな物事を動かしているのだなと思ったのでした。

霧島へのドッキリはわかるまでは凄いひやひやしました。霧島は今は落ち着いていますが、嵐のように荒れ狂って相手を殲滅する時期もありました。なので本気を出せば本当に凄まじいものを見せてきて、組のみんなから見ても中々霧島をとめるのは難しいのだなと思ったのでした。近しい恵でも凄い焦っていましたし、本当に大変だったのだと思いますね。

これだけ大変な事態があったからこそ、ネタ明かしをした時の、爽快感が凄かったのでした。なんとも幸せな空間がそこにはあり、だからこそその光景を生み出した八重花は本当に凄いことをできたのだなと思いました。

香菜実の話は凄く心に染みたといいますか、あの話を聞いたらより八重花が大切で最高の存在なのだと思いったのでした。また美幸と一彦の関係は本当に最高だと思いました。本当にあのくらいの時期は、凄くドキドキがあって、見ているだけで幸せがにじみ出ていて最高なのだと思います。美幸が凄く綺麗で、一彦が凄くかっこよかったのでした。この二人の背景が分かったことで、より今の状況が大切なのだと思うのでした。

20代男性の感想

 

ハートフルなあったかいお話

杉原お誕生日おめでとう。と思っていたら、霧島のお誕生日でした。リアルとは違いますよね。お嬢のそわそわ感が可愛くてしょうがなかったです。香菜美さん以外のそわそわ感、すごいです。霧島も敏感ですよね。香菜美さんがどっしりしていてすごいのかも。皆、霧島怖いからしょうがないかもしれないです。

最後、組長も時間稼ぎに参加するなんて。親バカっぷりいいですね。話が続かずタジタジなところもすごくよかったです。霧島へのサプライズ成功かな。お嬢が頑張ったのがとてもほっこりです。霧島の小さい頃の素敵な記憶と重なってさらによかったです。パーティーどうなったんだろう。

そのまま香菜美さんのお店の話になったので、気になりました。でもここでの話もよかったです。羊のラムちゃんの話よかったです。お嬢の大事な話し相手。かわいい話だと思っていたら、霧島の羊のぬいぐるみ買いに行ったのにラム肉買ってきたなんて。もー何なのこの人、どんだけ話聞いてないのと突っ込みたかったです。ただ単に忘れるからかな。

葵さんがお腹抱えて笑ってる姿が浮かびました。それも見たかったー。でもその後ちゃんと買ってこれたってことですよね?お遣いやり直しでもできたってことですよね。葵さんが霧島を馬鹿にしている姿が容易に想像できて面白いです。

それから、組長と美幸さんのお話はほっこりキュンとしました。美幸さん天然?ですよね。かわいい。組長も生け花が趣味だなんて。(そういえば花生けてた)美幸さんとなんの会話したのか気になります。パフェをおいしそうに食べているところもかわいかったです。

お花の話を忘れていたのは流石だなと思いました。二人とも初々しさがあってかわいかったです。組長が若いのに今と変わらない雰囲気もよかったです。知らない間に涙が出るような素敵な話でした。

40代女性の感想

 

八重花がそわそわする理由とは?一彦と美幸の出会いは意外な事の連続?!

八重花がそわそわしていて霧島の予定を聞いてくるとは可愛いけど、霧島は八重花のちょっとした変化に気づくのは愛ですね。

杉原が何かを隠しているけど大声を出して霧島に見つかったのは笑えたけど、坊主の組員の金平が霧島の眼の前でパンと手を打ったのは古典的で勇気ありましたね。霧島が八重花に直接聞こうとすると杉原が慌てて来て金平の声が出なくなったと騒ぎ、霧島が元から喋らない奴だとツッコミを入れたのに無理やり連れて行ったのは笑えました。

杉原の嘘が下手で誤魔化すのも限界になって来たのを組長である一彦が助けてくれたのは格好良かったです。一彦も最初のうちは良かったのに話が尽きて霧島を羽交い絞めにしたのは笑えました。

八重花が霧島にクラッカーを向けて鳴らして誕生日おめでとうとは驚いたし、八重花は誕生日を祝ってくれたお返しだと似顔絵のプレゼントまでくれたのは嬉しいですね。

皆で香菜美の店に行って貸し切りで騒ぐのはほのぼのするし、お店には羊のメメちゃんがあって八重花が小さい時に霧島が一彦に言われて買って来たとは良い思い出ですね。霧島は覚えてないようだけど、名前を忘れたからラム肉買って来たのは笑えるし、組長が娘に会う日ははしゃいでいたと言って殴られたけど良い関係ですね。

八重花の母の美幸が花屋でバイトしている時に一彦と出会って、一彦が生花をしていると聞くと美幸が教えて欲しいと連絡先を渡したのは積極的でビックリです。美幸は誘った後にデートだと自覚して服選びに迷っていたのは可愛いし、パフェを食べたいのに遠慮していてドキドキしました。

一彦がパフェを注文してくれるなんて優しいし、美幸は自分だけパフェを食べて妹に悪いと言うとお土産を買ってくれてキュンとしました。八重花がいつも一人で食べていた卵焼きを、今日は霧島とお父さんがいるからもっと美味しいとは泣けました。

40代女性の感想

 

八重花が考えるマル秘計画とは?桜樹組長と美幸の馴れ初めエピソードがかわいすぎる!

今回は誕生日を迎える霧島を喜ばせようとマル秘計画を進行させる八重花と、その計画を成功させるために協力する組員や組長がお茶目すぎました。霧島本人にバレてしまってはおしまいなので、何とか本番まで秘密にしようとするものの、体中からそわそわ感が溢れだしちゃっている八重花は本当に可愛かったですね。

霧島は意外とよく八重花のことを見ているようで、そういう変化にもすぐ気付いてしまい、周りはごまかすのに必死なのが面白かったです。準備をすすめる八重花のところに霧島が入ってこようとした際には全力で杉原が止めに入っていましたが、金平が追い詰められていて可哀そうになりました。

大抵は杉原と金平と竹内くらいしか傍にいないので気付きませんでしたが、沢山の組員がいても霧島とまともに会話できるのは杉原くらいのようですね。また、杉原たちが霧島を足止めするのが限界に達した際に、組長まで出てきたのには驚きました。しかし、なかなか話が続かず、焦る組長が可愛かったですが、結局力で止めていたのが面白かったです。

いよいよ種明かしとなり、八重花に誕生日を祝ってもらって面食らっていた霧島が、徐々に喜びを露わにする姿にほっこりしました。回想で子供の頃に誕生日を両親から祝ってもらい、嬉しそうにする少年霧島の姿が映りましたが、凄く幸せそうでしたね。大人になってからはあまり盛大に祝ってもらうことは少なくなると思いますし、ましてや極道の世界だと皆無だと思いますが、桜樹組はアットホームで素敵ですね。

香菜美の店で皆でご飯を食べていた際に、八重花が大事にしていた羊のぬいぐるみの話になりましたが、霧島がぬいぐるみではなくラム肉を買ってきたエピソードには笑いました。

また、後半では組長とその妻の美幸の馴れ初めの話になりましたが、美幸の方から積極的に行動していたのですね。意外とおっちょこちょいで天然な美幸がとても可愛かったです。今は病院でずっと眠っている状態ですが、いつか目覚める日がくると良いですね。

40代女性の感想

 

八重花がおかしい?手下もおかしい?

まず、組長の桜樹の娘の八重花がそわそわして、主人公の霧島に「今日はお仕事?夜はおうちにいるでしょ?」と聞いてきたことについては、相手の都合を訪ねているので、何かを計画していると思われます。

この状況から何かあるなと察知した霧島は鋭いと思います。

次に霧島の手下の武内が「このままだと霧島さんに計画がばれるのも時間の問題です。」と他の組員に言っていたのは、やはりさっきのように何か計画していて、霧島に隠さなくてはいけないサプライズの何かだと思います。

みんなで隠すということは、家族的なイベント(実際は誕生日会でした)だと思われます。

 

3番目に霧島の手下がビデオの調子が悪いと言い、霧島を呼び出して、親睦を深めるためにビデオを見たと言った時に霧島が「俺との親睦を深めようか。」と言ったのは、霧島はそんなことで呼び出したので、半分頭にきていて、そんなことを言ったと考えられます。

4番目に桜樹が霧島に「深夜、ヤクザが組長の娘を世話するアニメがやっている。」と言ったのは、このアニメのことで劇中で番組宣伝をするのが面白かったです。

5番目に桜樹の義理の妹の香菜美が「透君は葵君と同じの、ずっと食べているの。」と言ったことについては霧島が先輩の葵をまだ慕っているから、霧島は葵が好きだった揚げ出し豆腐を食べていると思われています。

 

6番目に香菜美が「兄さんがこの店に来るのは久しぶり。」と言ったのは、桜樹は妻の美雪が意識不明で入院してから香菜美の店に来ていないと推測されます。

それは美雪が入院してから心に余裕がなく、足が遠のいたと思われます。

今は八重花が大きくなり、手がかからないようになったので、ようやく店に来られるのだと思います。

最後に八重花が好きな卵焼きを食べて、「今日は霧島とお父さんがいるからもっとおいしい。」と言ったことについては、普段は一人で香菜美の作った卵焼きを食べていると思われます。

それがようやく桜樹に余裕が出来たことを表していると思います。

50代女性の感想

 

組長娘と世話係【第9話】の口コミ・評判は?

 

▶『組長娘と世話係』第10話の感想はこちら

【組長娘と世話係】の関連記事

【組長娘と世話係】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事

 


【組長娘と世話係】が無料視聴できる動画配信サービスと地上波同時・最速配信の情報はこちら。

アニメ【組長娘と世話係】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD)は?

 

【組長娘と世話係】の関連サービス・グッズ

【動画配信サービスの登録はこちらがおすすめ】

初月無料なので、今登録すると最終回まで楽しめます。

【今なら初回初月無料で楽しめる♪】

dアニメストアの登録はこちら

dアニメストア


 

【特典付きブルーレイの情報はこちら】

【Blu-ray】TV 組長娘と世話係 第1巻

アニメイト特典:TVアニメ「組長娘と世話係」Blu-ray&DVD発売記念キャンペーンシリアルコード・原作つきや先生描きおろしA4マイクロファイバータオル(全巻購入)※特典は無くなり次第終了。


 

【マンガを読むならこちら】
会員登録無しですぐ読めます。

★Amebaマンガで『組長娘と世話係』が試し読みできます!