シャインポスト 第7話のネタバレ感想【あやうく首を縦に振り終えた】

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

アニメ『シャインポスト』第7話「伊藤紅葉は《戻らない》」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

シャインポスト第7話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『シャインポスト』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

シャインポスト【第7話】のあらすじとネタバレ感想

『シャインポスト』公式チャンネルより引用

シャインポスト【第07話】「伊藤紅葉は《戻らない》」のあらすじ

中野サンプラザで成功を収めるため、直輝は次に採るべき方針を考える。それはTiNgSの「i」伊藤紅葉と、「g」祇園寺雪音に戻ってきてもらうことだった。ふたりが合流して初めて彼女たちは本来のTINGSに至れるはず。直輝の話を聞き、春たちはTINGSだったあの頃に戻るため、どうにか雪音を説得しようとするが、取り合ってもらえない。そこで今度は紅葉をターゲットとするのだが……。

TVアニメ「シャインポスト」公式サイトより引用

シャインポスト【第7話】のネタバレ感想

グループ名の本当の意味とは?ゆきもじを説得する3人に雪音が投げかけた疑問とは?!

TiNgSはメンバーの頭文字を取って命名したものだけど、本当の名前は全部大文字で小文字の部分はゆきもじの二人とは嬉しいですね。

理王がダンスの練習に励んでいて少しはマシになって喜んでいたけど、ダンスを教えてくれる紅葉は別グループなのでずっと付き合う訳にはいかないのは当然ですね。春も雪音に一人だけ成長していないと厳しい事を言われたけど、いつも正しい事を言うので返す言葉が無いのは悔しいですね。

直輝がゆきもじの二人をTiNgSに戻すと言ったのはビックリだったけど、5人で仲良くアイスを食べている写真は可愛かったです。ゆきもじの二人は即答で拒否したけど、春は絶対に戻って来て欲しいと復活大作戦と題した会議を開いて笑えました。

ある日突然、ゆきもじの二人がTiNgSから抜けたけど春達は理由を知らないようだし、とにかく頑張るしか案が出なかったのは残念でした。理王がハンバーガーを食べている雪音に直撃して、何が何でも戻って来てもらうと最初は勢いが良かったけど自分が足手纏だから抜けたのかと落ち込んだのは可哀想でした。

杏夏は雪音がマラソンをしている所を狙って説得するけど微塵も動揺せず、グループを抜けた理由を教えてくれないし、杏夏のギャグはつまらないし靴紐を直してあげて優しいですね。春がコンビニでアイスを買おうとしてお金が足りないのを雪音に助けて貰ったのは良かったけど、店員さんがずっと値段を言っていたのが気になりました。

春はアイスで雪音を買収しようとしたけど、自分で買ったアイスでお願いされたのは斬新だとは笑えました。雪音がダメなら紅葉と理王にアイスで説得してもらうはずが、アイスは溶けていてダメかと思ったら戻っても良いと返事が貰えたのはビックリしました。

紅葉は雪音を一人に出来ないから戻れないとは切なかったし、雪音は春が本当の自分を見せてないから戻れないとはドキドキしました。直輝も同じ事を思っていたらしく、春が一度も本気出してないし精一杯我慢しているとは驚きです。春はあくまでも全力でやっていると困った顔をして体が光ったので、理由が言えないのは気になります。

40代女性の感想

 

紅葉と雪音で一波乱あった

TiNgSの意味が分かって驚きでした。イニシャルを取って組み合わせたこの名前はやはり特別な意味があったのだなと感じさせられます。つまりメンバー数は五人であり、紅葉と雪音の二人の関係は非常に見どころだと思いました。雪音は多分みんなのことが大好きなのだと思います。断り方がかなり極端なので、凄く勘違いされそうだなと思いました。でも嫌いだったら、普段の何気ない日常においても、みんなと口を聞いてくれないのだと思います。

雪音はかなりどちらかというと、お姉さんな性質があるのだと思います。なのでしっかりとみんなのことを見ていて、その性質を知っていますし、日常的な会話の中では、凄く好感度は高い印象を受けたのでした。ただどこにおいてもメンバー入りの話となると、凄く反対的な態度になるので、そこが非常に難しいなと感じたのでした。本当に普通に会話しているだけなら、全然要望を聞いてくれる感じがあるので、話題に出した時の切り替わりが極端すぎて、驚いてしまいます。

紅葉に狙い変更といった流れになった時、これが中々に面白いものでした。紅葉はかなり少女な部分があるので、凄く乗せやすいといいますか、いいところまで行ったなと思ったのでした。ただ紅葉の意思は本当に強くて、ほぼ乗せていったところから、強引に元に戻していく、力の強さが意志の強さゆえのもので、本当に紅葉は雪音のことを思っているのだと感じ、凄く心に響いたのでした。

ここまで雪音がかたくなに提案を断るというのは、やっぱり特別な理由があるのだと思いましたね。どういうことなのか次回が非常に楽しみです。日生ですが本当に戦略家だと思います。先の展開まですべて見通して言えるといいますか、今回もより凄腕マネージャーぶりを見せていたと多い、感心してしまいました。

20代男性の感想

 

シャインポスト【第7話】の口コミ・評判は?

 

▶『シャインポスト』第8話の感想はこちら

【シャインポスト】の関連記事

【シャインポスト】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事

 


【シャインポスト】が無料視聴できる動画配信サービスと独占先行配信の情報はこちら。
早く楽しみたい方は配信で。

アニメ【シャインポスト】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD)は?

 

【シャインポスト】の関連サービス・グッズ

【動画配信サービスの登録はこちらがおすすめ】

【今なら初回初月無料で楽しめる♪】

dアニメストアの登録はこちら

dアニメストア


 

【特典付きOP&EDシングルの情報はこちら】

【主題歌】TV シャインポスト 主題歌「ワンダー・スターター/パレットガールズ」/TINGS アニメイト特典:ブロマイド※特典は無くなり次第終了

 

【特典付きキャラソンアルバムの情報はこちら】

【アルバム】TV シャインポスト SHINEPOST Character Song Collection アニメイト特典:シングル連動シリアルナンバー(初回)※特典は無くなり次第終了


 

【マンガを読むならこちら】
会員登録無しですぐ読めます。

★Amebaマンガで『シャインポスト』が試し読みできます!
【分冊版1~3巻が無料です】