Engage Kiss(エンゲージ・キス) 第9話のネタバレ感想【記憶が無いはずなのに流れる涙】

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

アニメ『Engage Kiss』第9話「流す涙の意味を知らずに」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

Engage Kiss第9話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『Engage Kiss』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

Engage Kiss【第9話】のあらすじとネタバレ感想

アニプレックス YouTube チャンネルより引用

Engage Kiss【第9話】「流す涙の意味を知らずに」のあらすじ

集めたすべての証拠が指し示す、真の悪魔代理人。それは、シュウの最も信頼する人物だった。警察庁とAAAのトップ同士による駆け引きが続く中、シュウはひとり、真犯人と対峙する。なぜ……どうして……問い掛ける言葉も虚しく、彼の目の前で、真犯人は凶悪な悪魔の姿へと変貌する。その力はあまりに圧倒的で、AAAの戦力を結集してもろくにダメージを与えることができない。このままでは、大切な人たちも傷つけられてしまう。シュウは激しい怒りと深い悲しみを胸に、キサラに大切な記憶を捧げることと決意する。悪魔を倒すために。

TVアニメ「Engage Kiss」公式サイトより引用

Engage Kiss【第9話】のネタバレ感想

記憶のリスクの衝撃がさらに更新された

記憶の喪失はやっぱり恐ろしいなと、毎回思っている感じがしますが、今回はそんな思いが新たに更新されるくらい衝撃が凄かったなと思いました。どんどんシュウの周囲の関係が明らかになってくるなと思いますね。

記憶の消去によって本来あったはずのつながりが、今のシュウにはわからなくて、いきなりつながりを持ったわからない人物が現れる、この状況が中々にスリルがあるなと思っていたのですが、ヒロインまででなく、更にコアな部分をついてくるとは、衝撃です。

シュウは力を行使するとき、手にメモを書いてカバーしているのが凄いなと思いました。こういった工夫があれば、弱点をカバーできるのではと思っていたのですが、展開でその考えは一気に吹っ飛びましたね。記憶というのはそこまで単純ではなく、凄く複雑で綿密に繋がりあるのだなと思います。

戦闘シーンは中々に迫力で、結構な強敵だったと思いました。シャロンとアヤノも中々の実力だと思うのですが、やっぱり人間としての限界があるのだなと感じますね。それだけ悪魔の力は強大であり、凄まじいリスク付きのシュウとキサラの力だけで、これからの戦いが大丈夫なのかと心配になりました。

本当に二人はよく心を強く保っているなと思います。記憶の喪失により意味の分からない状況の中で、やり場のない気持ちと、どうしようもない強い感情を突然生じるシュウと、常にシュウの消えた記憶にさらされることになるキサラ、どちらも心が張り裂けそうな衝撃だと思います。

今回ばかりは心が壊れるのではないかと心配になるものでした。それだけ凄まじい過去と衝撃の事実、そしてこれから先現れるのではないかと思われる強大な存在の判明というのは、凄まじい展開だと感じました。

20代男性の感想

 

アスモデウスの正体はあの人?シュウは里親のマイルズと向き合い倒すことが出来るのか?!

シュウは里親だったマイルズが一連の事件の親玉だと分かってしまって、どの現場にも一番に到着していたし、悪魔憑きの者達がマイルズだと証言しているとは決定的ですね。ミハイルは今までアキノを使ってシュウに事件を解決させ、データまで流していたのに今回の事件からは外すとは、シュウを親殺しにしたくないなんて優しいですね。

アキノはミハイルがシュウの両親の居場所を知っているけど助ける気も無いし、いざとなったら切り捨てるつもりだと指摘すると核心を突いたようでビックリしました。マイルズは娘が病気で心肺停止にまで追い込まれたけど悪魔と契約して何度も危機を乗り越えたとは悲しい話です。

マイルズは悪魔のアスモデウスを恩人だと言い、シュウが謝れと言うと高笑いして後悔していないと悪魔に変身したのは怖かったです。アヤノ達が攻撃をするけどシュウはマイルズを殺したくなくて戦いに参加するのを躊躇していたのは可哀想でした。

シャロンが牢屋から脱走したけど手引したのはシュウで、一緒に戦ってくれるのは心強いですね。シュウはキサラにマイルズとの記憶を交換にして戦ってもらうけど、シュウを頼むとマイルズが呟いたのは泣けました。

マイルズがシュウの両親と初めて会って悪魔を知り、一緒に捜査をするようになったけど娘が病気になりアスモデウスの誘いに乗ってしまったのは残念です。アスモデウスがシュウの母親だったのはビックリだし、娘は必要だったけどシュウはいらないとは酷いですね。

父親が爆発を起こしたけどマイルズはシュウを助けて自分の家で育て、娘も助かって一緒に遊んでいた光景は微笑ましかったのに、契約の続きを履行してもらうという手紙が届いたのは辛いですね。キサラが記憶を全て読み取ってマイルズがシュウにごめんと謝っていたけど、シュウは記憶が消えているのに涙を流したのは泣けました。

40代女性の感想

 

Engage Kiss【第9話】の口コミ・評判は?

 

▶『Engage Kiss』第10話の感想はこちら

【Engage Kiss】の関連記事

【Engage Kiss】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事


【Engage Kiss】が無料視聴できる動画配信サービスと先行配信の情報はこちら。

アニメ【Engage Kiss(エンゲージ・キス)】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD)は?

 

【Engage Kiss】の関連サービス・グッズ

【動画配信サービスの登録はこちらがおすすめ】

初月無料なので、今登録すると最終回まで楽しめます。

【今なら初回初月無料で楽しめる♪】

dアニメストアの登録はこちら

dアニメストア


 

【特典付きブルーレイの情報はこちら】
【Blu-ray】TV Engage Kiss 1 完全生産限定版 2022/09/28 発売

アニメイト特典(全巻購入):SNS風アクリルカード・ブロマイド5枚セット(全巻購入)・マグカップ・描き下ろしB2タペストリー
メーカー特典:つなこ描き下ろし全巻収納BOX

※特典は無くなり次第終了