Engage Kiss 第10話のネタバレ感想【緒方カンナは主に叫んだり唸ったりします】

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

アニメ『Engage Kiss(エンゲージ・キス)』第10話「待ち望んだ最悪」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

Engage Kiss第10話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『Engage Kiss』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

Engage Kiss【第10話】のあらすじとネタバレ感想

アニプレックス YouTube チャンネルより引用

Engage Kiss【第10話】「待ち望んだ最悪」のあらすじ

キサラが悪魔から記憶を奪ったことで、12年前、シュウとその家族を襲った事件の真相が明らかになった。姿を変え、時を超え、百年以上前から世界各地を渡り歩き、悪魔憑きを生み出しては人間に害を為してきた悪魔「アスモデウス」。星天教会が仇敵として追い求める、災厄そのもののようなその存在こそが、シュウの父を殺し、妹を奪った真の敵だった。さらにその悪魔は、ベイロンシティの繁栄の根幹たるオルゴニウムの根源にも関わっているのだという。事態はもはやシティの、いや、人類と悪魔の命運をかけた戦いに……。

TVアニメ「Engage Kiss」公式サイトより引用

Engage Kiss【第10話】のネタバレ感想

シュウに大きな試練が

前回明らかになった中枢的な存在と遂に対峙する感じでした。

なんだか凄まじい相手で、表現のスケールが大きかったのですが、どこかまだ孵化前の卵といった感じの印象でした。

最後に現れたあの姿は、何よりシュウにとって大きな試練として立ちはだかりそうだなと思います。

 

シャロンはかなり面白いキャラだなと思います。

登場段階からかなり凶暴な印象があって、結構危ない相手なのではないかと思っていたのですが、ところどころに違和感ありまくりの迷走的な雰囲気を感じさせられることがあります。

これがなんとも面白くて、今までの話では、その兆候があったなくらいだったのですが、今回はそんなシャロンの部分がかなり出ていたなと感じたのでした。

もうシャロンはネタ的な意味でも盛りだくさんなキャラだなと思いました。

シスター成分があるのも、面白いといいますか、かなり清楚で厳粛なイメージがあるので、あまりにもそこからのギャップが凄いなと感じました。

度々アヤノがシスターのところを絡めてツッコミを入れているのですが、この表現もかなり独特で面白いなと思いました。

 

キサラですが、危惧していたことが遂に起きてしまったのかなと思います。

基本的にはキサラはものすごく強いので、さほどシュウの負担はそれほどのものではない程度で済んでいたと思うのですが、今回ばかりはかなりやばそうでした。

シュウはどこか自分を削ることに抵抗がないなと思いますか、どこか狂っている気がします。

シュウがこんなになってしまったのには、きっと凄まじいきっかけがあったのかもと思うので、更なる深堀が気になるところです。

マイルズをきっかけに明らかになった衝撃の事実から、一気に畳みかけてくる展開の数々に目が離せません。

20代男性の感想

 

アスモデウスの目的とは?キサラはシュウの為にカンナを救う事が出来るのか?!

相次ぐ地震が安を煽るし、地下では槍に貫かれ鎖で繋がれた少女がいたけど最悪の予想が出来てしまって胸が痛みます。

牢屋から逃げ出したシャロンは匿って貰っているのに好き放題に食べて飲んでいてシスターなのに最低の生活ですね。

キサラがマイルズの記憶を話すけどアスモデウスの正体は隠していて、シュウに気を使っているから弱々しく喋っていて可哀想でした。

 

シャロンが百年以上も前から星天教会が追っている悪魔アスモデウスの仕業と言い、オルゴニウムを狙ってアスモデウスが来たとはシュウの父親の考えが正しかったですね。

キサラはシュウにこれ以上辛い現実は見せないとシャロンと取引して妹のカンナを助けるとは切ないです。

アヤノは蜂須賀凛花を呼び出して事故現場とされている所には何も無いと写真を突き付け、本当の採掘場は何処か聞いたのは怖かったです。

シャロンはアスモデウスがヨーロッパで起こした事件を繋ぐと巨大な魔法陣になっていて最後の場所で何かの儀式を行ったけど、ベイロンシティでも同じ事が起こっているとは恐いです。

最後の儀式の予定地は海の中でキサラ達が向かっている場所で採掘場だとはビックリです。

キサラは政府が街をズラして大掛かりな隠蔽をしたと言うのはビックリだけど、凛花に本当の場所は何処と聞いて、凛花が友情より男を取ったとは笑えました。

 

高速道路に乗って通行止めにされたのが不思議だったけど狙われたのはビックリで、アヤノが凛花に裏切ったと言うけど自分も狙われたとツッコミ入れて笑えます。

アスモデウスはシュウの母親と入れ替わり、シュウの妹を生んでゲートとして利用し悪魔を大量に呼び込もうとしているとは恐いです。

シャロンとキサラはシュウや政府よりも先にカンナを見つけなければならないと廃墟の島へ降り立ったのは不気味でした。

アヤノの所へシュウがヘリコプターで助けに来て、キサラの所へ向かったのは複雑だけど頑張って欲しいです。

 

ミハイルが島にミサイルを打ち込んで悪魔に命中したけど、巨大な腕が延びて来てシャロンとキサラに攻撃したのはハラハラしました。

シュウがキサラを助けたのに、背後からカンナがキサラを刺したのは衝撃でした。

40代女性の感想

 

Engage Kiss【第10話】の口コミ・評判は?

 

▶『Engage Kiss』第11話の感想はこちら

【Engage Kiss】の関連記事

【Engage Kiss】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事


【Engage Kiss】が無料視聴できる動画配信サービスと先行配信の情報はこちら。

アニメ【Engage Kiss(エンゲージ・キス)】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD)は?

 

【Engage Kiss】の関連サービス・グッズ

【動画配信サービスの登録はこちらがおすすめ】

初月無料なので、今登録すると最終回まで楽しめます。

【今なら初回初月無料で楽しめる♪】

dアニメストアの登録はこちら

dアニメストア


 

【特典付きブルーレイの情報はこちら】
【Blu-ray】TV Engage Kiss 1 完全生産限定版 2022/09/28 発売

アニメイト特典(全巻購入):SNS風アクリルカード・ブロマイド5枚セット(全巻購入)・マグカップ・描き下ろしB2タペストリー
メーカー特典:つなこ描き下ろし全巻収納BOX

※特典は無くなり次第終了