Engage Kiss(エンゲージ・キス)第1話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】ヤンデレヒロインと元カノとクズ

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

アニメ『Engage Kiss第1話「クズと悪魔と男と女」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

Engage Kiss第1話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

スポンサーリンク

Engage Kiss【第1話】のあらすじとネタバレ感想

アニプレックス YouTube チャンネルより引用

 

Engage Kiss【第1話】「クズと悪魔と男と女」のあらすじ

常に金には困っているが、元恋人であるアヤノと献身的に尽くしてくれるキサラのサポートのおかげでなんとか暮らせているシュウ。PMCとしての仕事も同様で、今日もアヤノの協力により、カジノで起こった「D災害」対策事業の入札競争をダンピング価格で勝ち取った。悪魔退治の現場では、キサラの悪魔の力に頼るつもりだったのだが、お金のことで機嫌を損なわせたため、彼女の姿はない。しかたなく、アヤノの所属する大手PMCと協力し、悪魔と対峙するが、だんだんと戦いの雲行きが怪しくなって……。

TVアニメ「Engage Kiss」公式サイトより引用

 

Engage Kiss【第1話】のネタバレ感想

愛がとても深いと思った

独立により安定を失ったシュウを見ていると本当にドキドキしました。だからこそ極限的な状況の中で自信の使命に対する意思がより堅固なものになるのだと思います。またそういった不安定な中でのヒロインの存在は本当に魅力的にうつりますね。普通の人は不安定な人を見た場合敬遠や、軽蔑といった、拒絶的な意志を見せるのではないかと思いました。そうなった場合必然的に孤独な道に追いやられることになると思うのですが、だからこそシュウを大切に思ってくれるキサラやアヤノの存在は本当に眩しくて素敵でした。

特にキサラのあのシュウに対する向き合い方を見ていると、とても魅力的なヒロインとしての理想的な要素を感じてしまいますね。生活は破綻し奈落へ沈んでいく、そんな絶望的なビジョンは独立という道を進むシュウにとっては付きまとうものであり、同じ道を進むキサラも同じもの、あの反応はシュウのことを心酔しているからこそのものであるのだと思いました。愛の深みが増せば、その行動も深いものになります。2人の関係性は重厚であり、そのやり取りの中でもとても感じられるものとなっているものでした。

2人ならどんな底に沈もうと力を合わせて這い上がれる、そんな雰囲気の深い絆を感じられます。そんな感じな深い雰囲気にキャラクターデザインが非常にあっていると思いますね。とにかく雰囲気が深いものであり、表現として現れるのはキスというワードが大きく的確だと思います。凄く設定が複雑であり、世界観が構築されているため、様々な情報がこれからもっと出てくるのだと思います。複雑な設定の中にはたくさんの興味深い要素が詰まっていてだからこそ期待感が凄いのだと感じました。

20代男性の感想

 

悪魔退治にはキスが必要?クズ男が契約したのはA級の美少女悪魔で元カノと三角関係?!

I&S事務所緒方シュウという看板がある部屋にキサラと言う女の子が入って料理をしようとしていたけど、電気が止められていて炊飯器が使えないとは笑えました。緒方シュウは前の会社の先輩であり元恋人のアヤノと喫茶店で会っていて、料理をたらふく食べて自然な流れで帰ろうとしていたのはビックリです。孤独死しても自分のやりたい事をやると格好良く言っているけど、アヤノが一人じゃないと怒ったのは嫉妬していて可愛いです。本題は仕事の話だけどアヤノが連絡しても良いか聞くと滞納していて繋がらないとは残念、アヤノが請求書を奪い取って払ってくれるなんて甘いですね。

事務所に帰るとロウソクの火に照らされたキサラが待っていて恐い、電気が付かないから料理はサラダと豆腐で、せっかく作ったのにと恩着せがましく言うからシュウが渋々食べていて大変ですね。他の女の匂いがすると気付かれて厳しい言い訳をするけどキサラは電気代を払ってくれて良い子です。シュウの役に立てるならと健気な事を言って感動したのに、代引きで商品を注文していたとはクズですね。

退魔局にょる説明会にシュウが参加すると、カジノに悪魔が現れて暴れた事件の解決の入札が行われるとは面白いシステムですね。シュウが落札して同業者に文句を言われても平気だったのに父親の事を言われると動きが止まったのは気になります。シュウは元いた会社と手を組んでいたとはお金が心配だったけど、アヤノが元カノで良かったですね。

現場に到着すると眷属達はアヤノ達が担当して、本体はシュウが担当するけど機嫌が悪かったキサラが来てくれて助かりました。キサラが力を出すにはシュウとキスする必要があって積極的なのはビックリ、キサラは周りを破壊するほどの力を発揮して爽快です。キサラとアヤノが女同士のバトルを始めて笑える、止めようとしたシュウにキサラの攻撃が向いて合鍵が欲しいと修羅場になったのは呆れます。

悪魔を退治してキサラが力を吸い取っているのは恐いけど、キスしようとして邪魔が入ったのは残念でした。シュウは二次被害が出たら報酬が減らされると気にして、キサラが外に出て何とかしようとしたのは格好良かったです。

40代女性の感想

 

シュウは何者?キサラとアヤノとの関係は?

まず、主人公のシュウが過去にこだわっていることについては元恋人のアヤノが言っていたことでこれから明らかにされていくだろうと予測しました。公式サイトから推測されることはシュウが元々アヤノが所属する「AAA Defender Co.」にいたので、そこを独立するときに何かあったと考えられます。

ちなみにシュウの役は声優の斉藤壮馬さん、アヤノは声優のLynnさんが演じています。斉藤さんは前回、「ヒロインたるもの!~嫌われヒロインと内緒のお仕事~」に出ていて、歌を歌うことも上手です。Lynnさんは前回、「群青のファンファーレ」で主人公の所属していた事務所の職員の役をやっていました。アメリカ人と日本人のハーフで、バラエティ番組の「関暁夫のゾクッとする怪感話」で美しい容姿を見ることが出来ました。

次にシュウがいつもお金に困っていることについては公式サイトにも書かれているとおり、特定の仕事しか行わず、稼いだお金も悪魔退治につぎ込むのでお金がないと思われます。それに加えて私が思うには、アヤノや今の仕事を手伝ってくれているキサラが優しいのもあると思いました。それがシュウをダメにする原因にもなっていると考えられます。

3番目にシュウとキサラが仕事の途中でキスをすることについては二人の関係は公式サイトではキサラがシュウに対して独占欲が強くと書かれているので、キサラはシュウのことが好きだと思われます。それに対してシュウについては公式サイトではキサラと事務所を運営していると書かれているので、キサラのことが好きなのかはわかりません。でも、二人の関係を見ていると、恋人であることは間違いないと思います。これから、それにアヤノが加わってくるのか、また別の人物が加わってくるのかが予想されます。

50代女性の感想

 

Engage Kiss【第1話】の口コミ・評判は?

 

管理人
管理人

主人公を取り巻く関係性がなかなか面白い。

 

▶『Engage Kiss』第2話の感想はこちら

【Engage Kiss】の関連記事

【Engage Kiss】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事


【Engage Kiss】が無料視聴できる動画配信サービスと先行配信の情報はこちら。

 

【今なら初回初月無料で楽しめる♪】

dアニメストアの登録はこちら

dアニメストア