惑星のさみだれ 第8話のネタバレ感想【生きている限り死亡率100%】

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

アニメ『惑星のさみだれ』第8話「雨宮夕日と獣の騎士団(後編)」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

惑星のさみだれ第8話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『惑星のさみだれ』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

惑星のさみだれ【第8話】のあらすじとネタバレ感想

アニメ「惑星のさみだれ」チャンネルより引用

惑星のさみだれ【第8話】「雨宮夕日と獣の騎士団(後編)」のあらすじ

獣の騎士団の生存者10名はアニマの元に集った。騎士団をまとめようとする南雲は元刑事で、ある事情から警察を辞職していた。 風巻は夢の世界で度々アニムスと会話をしていた。 アニムスは風巻を仲間に引き入れようとするが、風巻はそれを拒否しアニムスと対峙する。そこに意外な人物が現れる――。

TVアニメ『惑星のさみだれ』公式サイトより引用

惑星のさみだれ【第8話】のネタバレ感想

いろんなキャラの新たな一面が見れた

八宵の考え方はかなり達観していていいのかもと思いました。でもそれくらいの考え方をしてなくては騎士なんて務まらないと思います。それに八宵はあまり武闘派に見えませんし、よりいっそう八宵について気になっていたので、よかったと思います。

騎士たちが集うのは非常に熱い展開ですし、ここからが本番というワクワク感がありました。本当に個性豊かなメンバーでみなそれぞれ、特質的な性質を持っているのだと思いますね。だからこそ騎士としてどれだけの思いや、能力や、本質を持っているのか、とにかく気になったのでした。それに本格化する戦いの中で、いったい相手はどんな方法で攻めてくるのかにも、非常に関心があります。

宗一郎はかなり渋いといいますか、歴戦の戦士ともいえる凄みを感じます。それだけに職に関してのやり取りは非常に面白かったのですが、その背景にも興味深いものがあったのだと思いました。背負うもののかっこよさといいますか、多くのものを背負っているからこそ、よりぶっ飛んでいるなと言える宗一郎の立ち回りには、本当に驚きしかありませんでした。それにやっぱり宗一郎は、どこか不思議な面白さがあるのだと思いました。

相手のアニムスからは底知れない何かをやっぱり感じました。なんだか話しているスケールが大きすぎて、とても難しいことを話しているなと思いましたね。でもそんな話のスケールに負けないくらいのミステリアスといいますか、異質な雰囲気があるなと思うのでした。

豹はそんなアニムスとしっかり会話していたので凄いなと思いましたね。かなり頭が良さそうといいますか、凄い頼りになりそうな雰囲気があります。選択もしっかりしていましたし、固い信念を持っているのだと思い、いいなと思いました。

20代男性の感想

 

アニムスに味方する裏切り者は誰?騎士達の願いはそれぞれで南雲の意外な過去が明らかに?!

獣の騎士団が集まって一致団結したけど、さみだれと夕日は別の目的があるのでドキドキしますね。夕日は八宵からアニメを借りると、八宵がコスプレイヤーだった事が判明してシアを掴んで帰ってしまったのは笑えました。

八宵とシアが出会ったのは八宵が起きたばかりで、八宵は無言でシアを殴って最近の蛇は喋るらしいと言うとシアが起きてと必死になったのは笑えます。八宵の願いは死ぬ時に家族全員が笑っている事とは優しいし、生きている限り死亡率100%とは達観しているようで頼もしいです。

さみだれと夕日は朝のトレーニング後に南雲と会って奢って貰える事になったけどノイが仕事もしていないのにとお金の心配をしていて笑えます。南雲に奥さんから電話があって息子もいるとはビックリだったけど、奥さんとの馴れ初めを聞いたさみだれがドヤ顔で言ってやった感を出したのは笑えました。

南雲が警察署で目を覚ますと馬のダンスがいたのはビックリするし、ダンスが車と並走して現場に付いて来たのは面白かったです。通り魔を南雲が見事に捕まえたけど警察局長の息子で無罪放免にしたのを南雲が親子とも殴ってしまって、息子からの電話で本物の正義の味方になったのは良い人ですね。南雲はダンスに乗ろうとして拒否され、腰を痛めて寝ている間に組織への不満が爆発して警察を辞めたのはリアル過ぎてビックリでした。

アニムスと風巻豹が夢の中で会っていたのは緊張したけど、クーは豹が魔法使いに近い人と言ったのは気になったし、氷雨と同じ大学でお喋りしていたのは楽しそうでした。アニムスが豹に仲間にならないかと誘って、宇宙の神秘を掌握しようと甘い言葉を掛けてくるのは卑怯ですね。

星川昴と月代雪待が現れて学生カバンをアニムスの顔に投げつけて助けてくれたのは格好良かったです。豹は知りたいという知的欲求を刺激されたけど、目的は全人類を幸せにする事でアニムスの夢を小さいと言い死んでくれとは意外と物騒な人でしたね。

フクロウの騎士がアニムスの味方をしたのはビックリだし、豹は神殺しの怪物で目指すは正義の味方の大怪獣だと満足気に笑って怪しいですね。

40代女性の感想

 

惑星のさみだれ【第8話】の口コミ・評判は?

 

▶『惑星のさみだれ』第9話の感想はこちら

【惑星のさみだれ】の関連記事

【惑星のさみだれ】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事

 


【惑星のさみだれ】が無料視聴できる動画配信サービスの情報はこちら。

アニメ【惑星のさみだれ】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD)は?

 

【惑星のさみだれ】の関連サービス・グッズ

【動画配信サービスの登録はこちらがおすすめ】

【今なら初回初月無料で楽しめる♪】

dアニメストアの登録はこちら

dアニメストア


 

【特典付きブルーレイの情報はこちら】

【Blu-ray】TV 惑星のさみだれ 1巻

アニメイト特典(全巻購入):アクリルパネル(B6サイズ)・缶バッジ さみだれ、夕日&ノイ(2個セット)※特典は無くなり次第終了。


 

【マンガを読むならこちら】
会員登録無しですぐ読めます。

★Amebaマンガで『惑星のさみだれ』が試し読みできます!