ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season 第8話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】承認欲求の怪物

スポンサーリンク
この記事は約8分で読めます。

アニメ『ようこそ実力至上主義の教室へ2nd Season』第8話「胸の底で、傷は静かに生きている。」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season第8話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

『ようこそ実力至上主義の教室へ』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season【第8話】のあらすじとネタバレ感想

KADOKAWAanimeチャンネルより引用

ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season【第8話】「胸の底で、傷は静かに生きている。」のあらすじ

ペーパーシャッフル対策の勉強会が開かれ、
幸村を中心としたグループに参加することになった綾小路。
同グループの長谷部・三宅ペアは得意科目も苦手科目もまったく同じであり、
問題によっては簡単に共倒れしてしまう。
だが、綾小路は試験問題の傾向を探る方法があると言い……。

TVアニメ『ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season』公式サイトより引用

ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season【第8話】のネタバレ感想

思春期時代の不規則な感情変化の闇

櫛田の本性は本当に一期からの最大のテーマだと思います。ここまで溜めてきた櫛田の本性、徐々に明らかになっていく中で、その壮絶さに足りうる真相ボーダーは本当に高まっていたと思います。そして今回そのボーダーをしっかりと越えてきたなと思いました。櫛田の裏の本性、過去の真相、それら全てを明らかにするおぞましさを表現するのに、本当にふさわしい設定だったと思います。

ただ一時の感情とかではなく、心の隅から隅まで、純粋なる欲望を体現した、あの表情は、非常にクレイジーであり、心の闇の真相を垣間見た気がしました。一番驚いたのが櫛田にとってはある意味で、演技というものはなく、表の顔も櫛田自身であり、全てが純粋な姿なのだと思いました。やはり思春期くらいの年齢だととても複雑な感情を伴うことになると思います。それが学校という閉鎖空間におけると非常に色濃く出やすいと思いました。

軽井沢の件もそうでしたが、本当に人の心というのは、時に残酷であり、非情に揺れ動くものだと思わされます。そしてこれらの要素は闇を生み出しやすいものであり、本作は思春期特有の心の中の数奇な闇を綿密に描写しているのだなと思いました。櫛田において特別だと思ったのはその狂暴性だと思います。過去にあの状況を覆しうる、極限に達した時のエネルギーは凄まじいもので、その力は計り知れません。

おそらく櫛田は人の心を繊細にまでに感じ取れるのではないでしょうか。だからこそ人の感情を知り尽くし的確に重要な部分をつくことができる、みんなからの信頼が多いのもこの性質が起因しているのかもしれないと思いました。うまい具合に作用すれば本当に櫛田は頼れる存在になれるはずです。しかし何が起こるのが分からないのが感情の流れであり、難しいのだと思いました。

20代男性の感想

 

櫛田の過去が明らかに!承認欲求の怪物相手に堀北と綾小路はどう立ち向かう?

今回は印象に残ったのはシャッフルテスト対策、龍園からのメール、櫛田vs堀北の三点ですね。まずシャッフルテストですけど、なかなか上手い感じのペアになるのは難しそうですね。まさか得意・不得意分野が同じペアが出来てしまうなんて。もともとの地力次第ではあるでしょうけど、このペアはシャッフルテストで苦戦しそう。このペアを堀北や綾小路がどうサポートするのか見ものですね。

次に龍園からのメールですが、龍園はとうとう黒幕のメールアドレスまで辿り着いたわけです。どうやってこのメールアドレスを取得したのかは謎ですけど、他クラスの生徒である龍園がよくここまで情報を仕入れられたものだと感心しました。Cクラスをまとめているのは伊達じゃないってところでしょうか。

ただこの情報力が今回のシャッフルテストに大きな影響を与えそうだとも感じました。ここまでDクラスの事を把握しているという事は、シャッフルテストの問題流出も十分ありえるわけで。テスト制作組の堀北は堀北なりに対策をしているようですけど、どこまで隠し通せるか疑問ですね。もし櫛田にバレてしまったら、シャッフルテストは惨敗を喫しそうです。

そして櫛田vs堀北の闘いが正式になりました。堀北の兄である生徒会長を巻き込みましたし、これで負けてしまったら堀北は自主退学に。悲しい事にそれに綾小路も巻き込まれたので、期末テストの結果次第では二名が自主退学となる可能性も。まずは目前のシャッフルテストに尽力しないといけないとはいえ、期末テストの事を考えると集中出来ないかもしれませんね。

櫛田の過去が明かされましたけど、まさかこんなことが原因で中学時代のクラスを崩壊させてしまったとは。経緯を見る限り櫛田が全部悪いんですけど、まったく自分が悪いとは思っていません。櫛田は自身が勝つ為なら何でもしそうですし、堀北は果たしてテストで勝てるのか。期末テストの結果が楽しみです。

50代男性の感想

 

承認欲求の怪物。あなたの隣にもいませんか?

明かされました!櫛田の過去。認められるために努力をする。でも学力やスポーツ等では自分の限界がくるってあたりかなり共感できますね。だから勉強やスポーツ以外の所で好かれるような行動を取る。「嫌われたくない」の先にある「好かれたい」「認められたい」気持ち、強い承認欲求に突き動かされて雁字搦めにされている人って結構周りにもいるんじゃないでしょうか。

優しくしたって舐められるだけで最初こそ感謝されるでしょうが、その内優しいのが当たり前になってしまいます。ハードルがどんどん上がってしまって首を締める様は、作中で歯を磨きながら苦痛に喘ぐ姿によくあらわれていましたね。結局どんなに認められるための偽善的行為をしたとしても、自分の心に負荷を掛けるようなことはストレスが溜まりますし、心を削って行った偽善も認めてくれない人が出てくるでしょう。

作中では櫛田のことを胡散臭い存在として警戒する者はあまりいませんでしたが、現実ではかなりやっかみを受けるムーブですよね。ポイント稼ぎの良い子ちゃんとか裏がありそうで怖いですとか。そういうのとある程度折り合いをつけながら、認められる優しさを演技しつつ自分の心を守っていくようになっていくんだと思いますが、ある意味高校生らしい話なのかもしれませんね。

それにしても、裏サイトのこととかパパ活のこととかよく調べ上げましたよね。私にだけ打ち明けてくれた秘密って言葉から、人々の過去を物語の探偵的な超法規的手法ではなく人の噂から調べているのでしょうか。頭の回転も早いし勘も働くのでその情報収集、分析能力を活かして情報屋ポジションでも人々の尊敬を集められそうですがその情報収集方法が今の良い子だからこそ得られるものでしょうから難しいんでしょうね。生きづらいですね……。

30代女性の感想

 

ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season【第8話】の口コミ・評判は?

 

▶『ようこそ実力至上主義の教室へ』第9話の感想はこちら

【ようこそ実力至上主義の教室へ】の関連記事

【ようこそ実力至上主義の教室へ】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事


【ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season】が無料視聴できる動画配信サービスと独占先行配信の情報はこちら。
早く楽しみたい方は配信で。

アニメ【ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD)は?

 

【ようこそ実力至上主義の教室へ】の関連サービス・グッズ

【動画配信サービスの登録はこちらがおすすめ】

【今なら14日間無料で楽しめる♪】

ABEMAプレミアムの登録はこちら

ABEMAプレミアム


 

【特典付きブルーレイの情報はこちら】

【Blu-ray】TV ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season 第1巻 2022/10/26 発売

アニメイト特典:キャラクター原案・トモセシュンサク描き下ろしイラストB2タペストリー(全巻購入)※特典は無くなり次第終了。


 

【マンガを読むならこちら】
会員登録無しですぐ読めます。

★Amebaマンガで『ようこそ実力至上主義の教室へ』が試し読みできます!


 

【原作小説は特典付きのモノもあります】

【小説】ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編(7) アニメイト限定セット【アクリルプレート付き】