神クズ☆アイドル 第8話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】カレンダーを買ってしまう瀬戸内くん

スポンサーリンク
この記事は約8分で読めます。

アニメ『神クズ☆アイドル』第8話「STAGE.8」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

神クズ☆アイドル第8話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『神クズ☆アイドル』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

神クズ☆アイドル【第8話】のあらすじとネタバレ感想

avex picturesより引用

神クズ☆アイドル【第8話】「STAGE.8」のあらすじ

ZINGS初のカレンダー撮影!アイドルのカレンダーの実用性を疑う仁淀はめんどくさがりながらも撮影をこなしていく。
しかしその裏では、ZINGSへの衣装リクエストに頭を抱えるオタクたちの葛藤の物語があったのである。

TVアニメ「神クズ アイドル」公式サイトより引用

神クズ☆アイドル【第8話】のネタバレ感想

衣装を考えるのはドキドキ?コスプレ衣装にユウヤとアサヒのギャップがいつもより激しい?!

初のカレンダー撮影の為に真夏感のあるプールにやって来たユウヤは水に入ると疲れるから帰りたいと言ってブレないですね。ユウヤはカレンダーの必要性に疑問を投げかけると、社長の信濃が日焼け止めスプレーを虫退治みたいにユウヤに掛けていたのは笑えます。ファンからのリクエストで実現したカレンダー撮影は、一ヶ月前の豚貴族から始まったとは愛されていますね。

河川敷が推しに自分の意見を介入したくないと発狂して、ツギコは他の衣装を着せる気があった事に驚き、アイドルに着せる定番の衣装を思いつかないとは可哀想になりました。墓参りファッションとは面白いけど、欲望のままに水着で水も滴る良い男が見たいとは最高ですね。

ユウヤは社長に怒られても元気はつらつが出来なくてアサヒからもダメダメだと言われて残念です。アサヒが見本を見せるとユウヤの中へ入ると別人のように爽やかになって、女子アイドルでは出来ないプールに入ってしまったのは気持ちよさそうでした。イキイキした良い写真が撮れて良かったけどユウヤがゲッソリしていて、社長からは肌のケアをしっかりしろと言われて大変ですね。

アサヒのアドバイスでカズキにスキンケアの話を聞くと、お金を掛けている先輩の話を聞いてアサヒがパフェだったら何杯も食べられると言い出したのは笑えました。ヲタク達が秋はハロウィンでカズキは耳と尻尾があったら可愛いし、ユウヤはイケメンだから吸血鬼が似合うのは間違いないですね。クリスマスはCgrassみたいな王子様キャラが良いとはアリだと思うけど、河川敷の動揺が激し過ぎて店員がドン引きなのは笑えました。

ショック死するから日常にありふれているスーツが良いけど、ユウヤがネクタイを結べなくてカズキがやってあげる妄想は実現して萌えますね。河川敷が頭をテーブルに打ち付けて流血していると店長まで来て様子を見ていて笑えます。メガネ男子が読書しているのも良いし、いつもの衣装を交換したのが大好評でヲタク3人もキュン死にしていて良かったですね。いつも厳しい意見をくれる瀬戸内くんはユウヤのメガネが気に入ったようで褒めたのは安心しました。

40代女性の感想

 

完成したカレンダーが見たい

カレンダーの撮影!ユウくんはもちろんやる気ないですよね。社長に事あるごとに怒られるユくん、通常運転です。吉野君との社長の態度が違いすぎるのがやる気の差だと妙に納得しています。アサヒちゃんがきらっきらで撮影変わるのかなと思っていたら、そうでもなく、ユウくん、頑張ってました。水着だけアサヒちゃんはしゃいでいてよかったです。

最近はもうアサヒちゃんが憑依すると瀬戸内君が!という感覚になります。カレンダー撮影、ファンのアンケートを元に衣装決めすごいなー。ZINGSオタが困惑しながら衣装を悩んでいるのが面白かったです。心が追い付いていかない気持ちはよくわかります。吉野君は難なくこなせそうですが、ユウくんは、ね。

仁淀担はよくわかっていると思いました。ネクタイを吉野君に結んでもらっているところ、すごく素敵でした。カレンダーに欲しいカットでした。カレンダー撮影のメイキング映像も欲しかったです。撮影も順調に、オタ達の苦悩も順調に進んでいくのがいい構成だなと思いました。ドラキュラの衣装が、すごくいいと思ってしまいました。牙なかったのでほしかったです。眼鏡ユウくんの表情がいいっていうのは、意外でした。落ち着いた感じだったからかな?素のユウくんだからかな。黙って何もしなければいいのかもしれない。ただ絵になるってことですよね。

ユウくんのことをいったいカメラマンの方はどう思ったんでしょう。色んな意味で間違った人物像かなとすごく感じました。完成したカレンダー見たかったです。撮影風景だけじゃ物足りないです。衣装交換、意外なアイディアだと思ったら、ユウくんのただ楽そうだという意見だなんて。ファンから好評というのはもったいない感じがしました。どこまでも他力で楽したいユウくんだからこそなんですかね。覚醒した瀬戸内君、ユウくんの眼鏡について何をかたったのか知りたいです。

40代女性の感想

 

カレンダー撮影はオタクの夢が詰まっている?仁淀が提案したアイデアとは?

ZINGSのカレンダー撮影の様子とオタク会議を交互に流すという構成が面白かったです。春夏秋冬の衣装を一日で撮らないといけないカレンダー撮影は、アイドル側からすると色んな季節の衣装を着なければならないのでかなり過酷だと思いますし、アイドル業も大変だなぁと思います。それもこれもファンが喜んでくれるために頑張ってくれているのだとしたら、ファン冥利につきますね。

いつもの「豚貴族」でオタクの河川敷たちが仁淀たちにどんな衣装を着て欲しいか頭を悩ませている様子が真剣過ぎて面白かったです。特に河川敷は妄想をたぎらせ過ぎて暴れて流血してましたね。店員さんが救護しようとしてくれていて笑いました。今まで同じ衣装ばかりだったのに急に供給過多で戸惑うオタクたちに、供給慣れしているCgrassオタクが河川敷たちに説教していて、その内容に共感を覚えました。

水着シーンは全くやる気がなかった仁淀がアサヒのおかげでキラキラアイドルになって、しぐたろが望んでいた水がしたたる良い感じの写真が撮れて良かったです。仁淀にしか見えていないアサヒも一緒に衣装替えしていたのが可愛かったです。眼鏡を望んでいたツギコの望みも叶い、スーツ姿では妄想していた通りにネクタイを吉野が結んであげていて良い感じでしたね。

他にもハロウィンコスプレなど、河川敷たちのリクエストが全部叶っていて、ちゃんとファンの夢を叶えてくれていてZINGSは凄いなと思いました。ZINGS側のアイデアで、仁淀が考えた「衣装交換」はオタクたちにかなりの衝撃を与えていて折り重なるように倒れていたのが微笑ましかったです。確かにこれは二人組であるZINGSだからこそ尊さが増す気がしますね。

仁淀は普段省エネスタイルで生きているけれど、ファンの心をこんなにも揺り動かすことができる存在なんだなぁと改めて感じました。Cパートでは仁淀の眼鏡姿を絶賛する瀬戸内が面白かったです。

40代女性の感想

 

神クズ☆アイドル【第8話】の口コミ・評判は?


『神クズ☆アイドル』第9話の感想はこちら

【神クズ☆アイドル】の関連記事

【神クズ☆アイドル】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事

 


【神クズ☆アイドル】が無料視聴できる動画配信サービスと見放題最速配信の情報はこちら。
早く楽しみたい方は配信で。

アニメ【神クズ☆アイドル】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD)は?

 

【神クズ☆アイドル】の関連サービス・グッズ

【動画配信サービスの登録はこちらがおすすめ】

【今なら14日間無料で楽しめる♪】
ABEMAプレミアムの登録はこちら

ABEMAプレミアム



【特典付きブルーレイの情報はこちら】

【Blu-ray】TV 神クズ☆アイドル 01 アニメイト限定セット

アニメイト特典(全巻購入) :描き下ろしイラスト使用B2布ポスター・ファンミーティングvol.3シリアルコード※特典は無くなり次第終了。



【原作マンガはこちら】

★Amebaマンガで『神クズ☆アイドル』が試し読みできます!