それでも歩は寄せてくる 第6話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】何気にイチャイチャ

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

アニメ『それでも歩は寄せてくる』第6話「センパイからもらいたいので」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

それでも歩は寄せてくる第6話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『それでも歩は寄せてくる』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

それでも歩は寄せてくる【第6話】のあらすじとネタバレ感想

ぽにきゃん-Anime PONY CANYONチャンネルより引用

それでも歩は寄せてくる【第6話】「センパイからもらいたいので」のあらすじ

バレンタインデーがやってくる。歩に日頃の感謝を伝えるためにチョコを用意してきたうるしは、どう渡そうかひたすらに頭を悩ませていた。
「雰囲気を作って、焦らして焦らして……ここぞって時に渡す。そしたら何かが一歩進むんだよ!!」
「マキは何を言ってるんだ……変なこと言うから、緊張してきちゃっただろ……!」
マキからのアドバイスを受けたうるしは、歩にチョコを渡せるのか!?

TVアニメ「それでも歩は寄せてくる」公式サイトより引用

【Blu-ray】TV それでも歩は寄せてくる 上巻 アニメイト特典(全巻購入):缶バッジ・B2布ポスター※特典は無くなり次第終了
 

それでも歩は寄せてくる【第6話】のネタバレ感想

将棋部にもバレンタインが来ていて凄かった

やっぱり青春の代表的イベントといえばバレンタインだと思いますね。うるしと歩はいつも二人きりで将棋部での楽しそうな活動をしているので、更に部室にアクセントを加えるような刺激的なイベントになったなと実感します。普段将棋をしているわけですが、将棋をしている状況だと、どうしても二人の集中的な視線は、将棋をしている盤面や、戦略的な部分に焦点が当たるのだと思いました。そうなってくると、中々お互いの表情を見ながら、真剣に気持ちを伝える場面が生まれにくいと思いましたね。

そんなわけでうるしと歩のバレンタインプレゼントに関しての対峙は、案の定凄く初々しくて新鮮さを感じて最高だったのでした。もう部室に入ろうとする時点で、2人の緊張が伝わってきましたし、かなりの心理戦的な状況になるのも二人らしいなと思うのでした。本当にバレンタインというのは個性が現れるなと思いまして、みんなにチョコをばらまく人もいて驚きです。桜子なんか特になんともないような自然体でしたし流石だと思いましたね。うるしの反応はかなりうるしらしさが出ていて、この感じも凄くいいなと感じました。

タケルと桜子の関係性ですが、やっぱりもう一組のベストカップルなやり取りをしているなと感じさせられます。主役は歩とうるしのタッグだと思いますが、タケルと桜子のペアも中々に見どころたくさんなペアだと思いまして、桜子の魅力的な視線に取り乱す感じのタケル、といった感じの関係が凄く面白いなと感じたのでしたね。

傍から見たらカップルでしかみえないのですが、そこまでの関係でないというのも驚きで、同じく歩とうるしの関係もそうなので、この絶妙な関係性が面白いのだと思います。もうほとんどカップルだと個人的には思いました。

20代男性の感想

【それでも歩は寄せてくる 八乙女うるし】
予約期間:2022年7月13日 0:00:00 ~ 2022年9月27日 23:59:00 まで

詳細はこちら


それでも歩は寄せてくる【第6話】の口コミ・評判は?

 

『それでも歩は寄せてくる』第7話の感想はこちら

 

★Amebaマンガで『それでも歩は寄せてくる』が試し読みできます!

【それでも歩は寄せてくる】の関連記事

【それでも歩は寄せてくる】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事

 


【それでも歩は寄せてくる】が無料視聴できる動画配信サービスと独占配信の情報はこちら。

 

【今なら30日間無料体験可能♪】

Amazon Prime Videoの登録はこちら

Amazon Prime Video

⇒【美少女フィギュア】それでも歩は寄せてくる 八乙女うるし 1/7 完成品フィギュア