ブッチギレ! 第5話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】父さんと母さんの声が聞こえるか

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

アニメ『ブッチギレ!』第5話「ミセロ!坊主と医者の意地」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

ブッチギレ!第5話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『ブッチギレ!』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

ブッチギレ!【第5話】のあらすじとネタバレ感想

TWIN ENGINE公式チャンネルより引用

ブッチギレ!【第五話】「ミセロ!坊主と医者の意地」のあらすじ

科学で解明できない妖刀の仕組みに悩むソウゲン。スズランは煮詰まったソウゲンを連れて、気分転換に出かけることを提案するが…。

オリジナルTVアニメ「ブッチギレ!」公式サイトより引用

【Blu-ray】TV ブッチギレ! Blu-ray BOX 2022/10/26 発売 アニメイト特典:武井宏之描き下ろしアクリルスタンド (藤堂平助&アキラ)※特典は無くなり次第終了

ブッチギレ!【第5話】のネタバレ感想

ツキトを雑面ノ鬼の大将にした奴が登場!スズランとソウゲンが咎人になった理由とは?!

雑面ノ鬼の大将がツキトの名は捨てた羅生丸だと名乗ってビックリだし、刀を抜いて父さんと母さんの声が聞こえるかと言っただけでも衝撃なのに、母親は自分が胸を貫いたとは衝撃の告白でしたね。サクヤが来てくれて助かったけど、ツキトだと分かっても容赦なく斬り掛かり、ツキトはサクヤを同じ親殺しだから分かってくれると思ったとはこちらの事を分かっているのは恐いです。

ソウゲンが刀と遺体を調べたけど特に手掛かりは見つからなかったのは残念でしたね。一番星はツキトの告白に手の豆が潰れて血が出るまで素振りをして見ていられないです。スズランは気晴らしにソウゲンを連れ出し、辻斬りに遭った茂吉の家に行くとスズランは娘が目当てだったけど、茂吉の容態が急変してソウゲンが診察したけど亡くなってしまったのは残念でしたね。

スズランは隠れキリシタンの密葬がお役人に見つかって咎人になり、ソウゲンは遺体で解剖したり安楽死する薬を作って咎人になったとは悪人じゃない事にホッとしました。スズランの刀が震えだして飲み過ぎと間違われたのは笑えたけど、斎藤一意思が分からないと叫ぶと亡くなったはずの茂吉が現れて場所を教えてくれたのは不思議ですね。

屯所に戻って藤堂に白川屋が怪しいと報告すると、一番星が立ち上がって行こうとすると藤堂に弟に会いたいだけだと怒られてドキッとしましたね。サクヤにも正論を言われてしまい、アキラにも諭されたけどスズランが貰った勇の名前で勇足とダジャレを言ったのは場が和みました。まずは証拠を掴む事になったけど、一番星は屯所から出る事を禁止されてしまって残念でした。

アキラは桂小五郎と会う約束をしたけど夜鷹の格好で現れてビックリで、人目を騙すのにはピッタリでしたね。サクヤが羅生丸は何人も人を斬っている鬼の剣だと言い、一番星に覚悟を決めろと言うけど役に立たなければ先に斬るとは厳しいですね。ソウゲンが人は死ぬと体重が減ると言い出し、もしかしたら魂の重さなのかもとはロマンチックだったのに、雑面ノ鬼達は動力源にしているかもとは酷いです。

羅生丸が自分に名前と使命をくれた何者かに平伏していて、一番星が計画の邪魔なら殺すとは残酷ですね。藤堂は白川屋へ御用改に入る事を決意したけど、一番星は謹慎となり暴走しないか心配です。

40代女性の感想

『ブッチギレ! 一番星 バックプリントパーカーレディース サイズ-L』
予約期間:2022年7月20日 0:00:00 ~ 2022年8月9日 23:59:00 まで

詳細はこちら



スズランとソウゲンが遂に覚醒!アキラと桂小五郎が急接近!?

昔は可愛かったはずの一番星の弟が今では「羅生丸」と名乗り、敵組織の雑面ノ鬼の大将になってしまっていましたが、その上母親を殺したのも羅生丸だと判明してショックを受けました。それはやむを得ない状態だったのか、自主的にやったことなのか不明ですが、恐らく不本意な形だったのではないでしょうか。そのことがトラウマとなって闇堕ちしてしまったのかも知れません。一番星もきっと訳があるに違いないと信じている様子なので、羅正丸が一番星と別れてから現在に至るまでの過去の詳細も知りたいです。

また、新選組の替え玉の内、覚醒していないのはスズランとソウゲンのみでしたが、遂にこの二人も覚醒してくれて嬉しかったです。スズランは僧侶で、ソウゲンは医者なので、死生観や魂についても触れていて、ある意味通じるものがあるのかも知れません。魂の話から敵の刀の謎に通じるものがあり、展開が面白くなってきました。

スズランに見えていた亡霊はソウゲンには見えなかったようなので、霊感があるのはスズランだけのようですね。ソウゲンは死体の解剖ばかりしているサイコパスのように見えますが、生きている人も救おうとしていて、まともな医者らしい一面も見ることができました。また、藤堂平助が本物の新選組のお墓で見えない瞳の側からだけ涙を流しているのも印象的でした。

アキラは桂小五郎と待ち合わせをしていたようですが、現れたのはまたもや女装姿の桂小五郎でしたね。しかも今回のお姿もめちゃくちゃ綺麗で、声も凄く女性寄りで浅沼さんの声帯どうなってるんだろうと思いました。また、周囲の目をごまかすためにアキラが押し倒されてしまい、ドギマギしているのがキュートでした。サクヤは一番星がこのまま弟を庇い続けるのなら見限ろうとしているようなので、一番星がどのように弟と決着をつけるのか心配です。

40代女性の感想

ブッチギレ!【第5話】の口コミ・評判は?

 

▶『ブッチギレ!』第6話の感想はこちら

【ブッチギレ!】の関連記事

【ブッチギレ!】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事

 


【ブッチギレ!】が無料視聴できる動画配信サービスと見放題先行配信の情報はこちら。

 

【今なら30日間無料体験可能♪】

Amazon Prime Videoの登録はこちら

Amazon Prime Video