黒の召喚士 第3話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】女の奴隷を買いに行くぞ

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

アニメ『黒の召喚士』第3話「ギルドとの密約と奴隷少女」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

黒の召喚士第3話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『黒の召喚士』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

黒の召喚士【第3話】のあらすじとネタバレ感想

overlapinc公式チャンネルより引用

 

黒の召喚士【#03】「ギルドとの密約と奴隷少女」のあらすじ

黒霊騎士ジェラールとの戦いに勝利し、配下に加えたケルヴィン。ギルドへ討伐の報告に行くと、冒険者ギルド・パーズ支部 ギルド長のリオに呼び出される。

そこでリオから自分以外の異世界人「勇者」の存在と、「魔王」が近く復活する話を聞く。勇者と魔王の存在に気分が昂るケルヴィンは、パーティ増強のため、奴隷商を訪れるが…。

TVアニメ 黒の召喚士公式サイトより引用

 

黒の召喚士【第3話】のネタバレ感想

エフェルが可愛らしかった

エフィルが凄く可愛らしかったです。結構王道展開だと思うのですが、毎回この展開を見ていると、なんで凄く可愛らしいのに奴隷になってしまうのかなと思っていたりします。やっぱり絶対的な身分格差のようなものはどうしようもないのでしょうかね。また他の冒険者にこれだけ可愛ければ喜んで仲間にしてもらえるような気もするのですが、主人公はかなりの幸運なのだと感じてしまいます。エフィルの場合は強力な呪いがあるだけに仕方のないことだなと思うのですが、ケルヴィンは大丈夫なのか気になるところです。

エフィルにとっては、本当にケルヴィンは希望のような存在なのだと思いますね。とはいえケルヴィンは凄く強いですからエフィルの強力な力にも対処できるかもしれません。そう考えるとやっぱりエフィルと共に行動できるのは限られた強者なのだと思いつつ、何か運命的なものを感じるのでした。エフィルの強力な力を対処できるかはこれから注目していきたいです。何より凄く綺麗なので、ケルヴィンが羨ましいと感じました。

しかしかなり壮大な話が出てきたと思いました。他の転生者や、ギルド長リオとの提案の話し合い、どれも物語の大筋のような大切な要素だと思わされます。ケルヴィンは少し大筋からそれた流れをメルフィーナは想定しているようですが、なんだかんだ巻き込まれてしまう予感しかしませんね。

なんというかケルヴィン自身も前回の極限の戦いのようなものを強く頭の中で焼き付けていたので、やる気にあふれていると思わされます。かなり表情にも自信があふれているので凄く安心してみることができるなと感じたのでした。ケルヴィンは実際どれくらいの強さの立ち位置なのかも気になるところだと感じたのでした。

20代男性の感想

 

食えないギルド長からのお願いとは?ケルヴィンが奴隷を買う事を決めたけど問題が発生?!

ケルヴィンがギルドに行くとギルド長リオが声を掛けて来て、ケルヴィンが異世界人だと見破るほどの鑑定眼を持っていたとは恐いですね。ケルヴィンは焦ったけど仲間達が助けになると言ってくれて話をする事にしたのは前向きになれて良かったです。リオはケルヴィン意外の異世界人を知っていたけど、メルフィーナが転移していた者達らしく溜息付くような事なのかと覆うと怪しいですね。

勇者が召喚されて魔王が復活するけど、勇者には魔王退治に専念して欲しいから、この街の脅威はケルヴィンにお願いしたいとは分かりやすい話で良かったですね。スキルがバレているのでランクが上がるのは願ったりだし、強い魔物と対戦するのもワクワクします。ケルヴィンがB級になったと早くも噂になっていて宿の女将さんにサービスしてもらえるのはラッキーでしたね。

お昼ごはんを食べながらメルフィーナが召喚した勇者達の話を聞くと、センスの良さそうな美男美女を見繕って今頃は良い感じのレベルになっているだろうとはノリが軽いです。魔王復活イベントはメルフィーナが言うにはケルヴィンは関係無いし、うんざりしているから関わらないで欲しいとは笑えます。

 

ケルヴィンは報奨金を確認すると夕飯を一人分追加して女の奴隷を買いに行くと爽やかな笑顔を見せて笑えます。パーティを強化する為にスキルポイントが他の者に手が付けられていない子が希望で、目を付けていたエルフの少女は大丈夫そうだけど火竜王の呪い持ちとは恐いですね。

ケルヴィンは奴隷の少女を買って無言で歩いていると少女がエフィルと名乗り、ケルヴィンが呪いを解くと泣いて喜んで可愛いですね。宿に着くと女将さんが張り切ってエフィルの面倒を見てくれて助かるけど、ケルヴィンが凄い待たされて暇そうなのは笑えます。

エフィルが綺麗になって戻って来てケルヴィンが見惚れてしまったのはキュンとしたし、隣で女将さんがナイスフォローしていて和みました。美味しいご飯を食べて泣いているエフィが可愛いし、戦力にもなってくれそうだけどケルヴィンの眠れない日々が続くのは残念でしたね。

40代女性の感想

 

リオにケルヴィンの正体を見破られる?ケルヴィンが奴隷を買う?

まず、ギルド長のリオに主人公のケルヴィンの正体を見破られたことについては、劇中でも言っていた通り、鑑定眼A級なので、仕方ないと思いました。また、リオは他の転生した人にも会ったそうで、転生した人に詳しいのではないかと思われます。ちなみにリオの役は声優の大塚芳忠さんが演じていて、前回だと、アニメの「トモダチゲーム」に出ています。声はバリトンなので、年を取った役が多いです。

次にリオが魔王の復活が近いことを言っていたことについては、冒険者が登場する話しは魔王を勇者が倒す話しが多く、これは小説投稿サイトの「小説家になろう」に投稿された話しなので、魔王が復活する話しの展開にしたと思われます。いつもは魔王を勇者が倒す展開になるのですが、今回、リオがその役をケルヴィンに託したことはありきたりの話しではつまらないので、そういう流れになったと推測されます。

3番目にケルヴィンが女性の奴隷を買いに行くことについては、劇中でも言っていた通り、騎士長のジェラールと戦ったときにギリギリだったので、もう一人仲間を増やしたいから奴隷を買おうと思ったと思われます。食事を作ってくれるクレアが言っていたような、彼女が欲しいとかではないことは確かです。

ジェラール役は声優の秋元羊介さんが演じていて、意外なのは年齢が78才なことです。クレアは声優の杉山里穂さんが演じていて、第15回声優アワードで新人女優賞を受賞しました。現在、放送されている「金装のヴェルメイユ~崖っぷち魔術師は最強の厄災と魔法世界を突き進む~」にこれから出演する予定です。

最後に、ケルヴィンが奴隷の中でエフィルを選んだことについては、以前も見かけたので何か思うことがあったのだと思います。

50代女性の感想

黒の召喚士【第3話】の口コミ・評判は?

 

▶『黒の召喚士』第4話の感想はこちら

★Amebaマンガで『黒の召喚士』が試し読みできます!

【黒の召喚士】の関連記事

【黒の召喚士】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事

 


【黒の召喚士】が無料視聴できる動画配信サービスと独占先行配信の情報はこちら。
早く楽しみたい方は配信で。

 

【今なら初回初月無料で楽しめる♪】

dアニメストアの登録はこちら

dアニメストア