本ページはプロモーションが含まれています。
PR

江戸前エルフ 第10話のネタバレ感想【ヨルデが脱走した】

この記事は約5分で読めます。

アニメ『江戸前エルフ』第10話「みっつの都のエルフ巫女のはなし」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

視聴前後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

江戸前エルフ第10話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

 

▶『江戸前エルフ』第9話の感想はこちら【オタクだとバレるのが嫌だった】

 

\感想を第1話から読む方はこちら/

感想を初めから見る

スポンサーリンク

江戸前エルフ【第10話】のあらすじとネタバレ感想

江戸前エルフ【第10話】「みっつの都のエルフ巫女のはなし」のあらすじ

向日葵、いすずと連絡を取り合う小糸。
向日葵はヨルデに振り回されながらも、どこか楽しそう。
いすずは200冊目となるハイラの写真集を集大成の1冊にすると決意する。
巫女とエルフ、それぞれが見つめるものは――。

TVアニメ「江戸前エルフ」公式サイトより引用

江戸前エルフ【第10話】のネタバレ感想

エルフのダメな所しか見えない?3人のエルフと巫女達の日常はどんな感じ?!

エルダは小糸に朝起こしてもらうけど生返事で二度寝してしまい、10時頃になってやっと起きるとクロワッサンにサラダとはオシャレな朝食ですね。

パソコンに向きながら漫画の新刊をチェックすると我慢できずに電子版を買い、後から紙版も買うとは完全なオタクですね。

小柚子が作ってくれた昼食をチンして食べ、おにぎりの具は氏子の佃煮屋のもので、近所のペットが遊びに来たのを察知して見るだけとは引き籠もりのレベルが高いです。

 

小糸が帰って来ると神事が始まり、うたた寝して小糸に怒られるのは笑えるし、夕食も小柚子が作ってくれて、ネットゲームで対戦して負けると本気でヘコむとは好き勝手に生きていますね。

夜に間食して怒られるけど、小糸も誘われると一緒に食べてしまうのは誘惑に勝てない気持ち分かります。

それからお風呂に入って格別の一杯と炭酸ジュースを飲み、午前4時になってやっと就寝とはダメな生活ですね。

 

小糸は破魔矢を作っていると向日葵からヨルデが脱走したとメールが来て、ダメなエルダを見ながら巫女同盟で反旗を翻そうと返信したのは笑えました。

ヨルデは大阪の地下街に買い物に行っていたとは自由だし、氏子との交流はちゃんとしているのでエルダよりはマシですね。

向日葵と遊んであげるとは子供みたいだけど、東京に行った時の写真を縁側で見ていたのは和むし、豚まんも縁側で食べるけどヨルデが半分に出来なくて向日葵が大きい方をヨルデに譲ったのはお姉さんでした。

 

金沢の人気インフルエンサーのいすずはハイラが大好きで記念すべき200冊目のハイラ写真集を作るべく良い写真を撮ると張り切っていたけど、ハイラは賭け事三昧で当たったお金をいすずが貸した分だけ没収したのは笑えました。

ハイラは意外にも菜園の世話をしていて、ハーブティーでお茶とはオシャレだし、ハイラはいすずと一緒なら何処に行かなくても楽しいとは心が温かくなりました。

ハイラがいすずの横に来て急に撮った写真が写真集の表紙になり、小糸とエルダの所にも届いて仲良しなのは良いけどいらないとは笑えました。

 

小糸は5時に起きて巫女の仕事をし、一日を穏やかに過ごして、寝る前にエルダとちょっとだけ夜更かしをして語り合うのはほのぼのしました。

40代女性の感想

 

江戸前エルフ【第10話】の口コミ・評判は?

 

▶『江戸前エルフ』第11話の感想はこちら【エイチジー144分の1機動武士ゴンゲム35周年リミテッドクリアカラーバージョン】

 

スポンサーリンク

【江戸前エルフ】の関連情報

【江戸前エルフ】の感想一覧

\感想一覧ページはこちらから/

感想一覧はこちら

 

【江戸前エルフ】の原作漫画

Amebaマンガで『江戸前エルフ』が試し読みできます!

会員登録無しですぐ読めます。