ダンまち4期 第13話のネタバレ感想【置き去りにしないと叫んだ】

スポンサーリンク
この記事は約8分で読めます。

アニメ『ダンまちⅣ 深章 災厄篇』第13話「犠牲(モルグ)」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

ダンまち4期 深章 災厄篇 第13話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

 

▶『ダンまち4期』第12話の感想はこちら

\感想を最初から読む方はこちら/

感想を初めから見る

スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。

ダンまち4期【第13話】のあらすじとネタバレ感想

ダンまちⅣ 深章 災厄篇【第13話】「犠牲(モルグ)」のあらすじ

手負いのリューを抱えたまま、中層や下層とは比較にならない、極限状態での戦闘を繰り返すベル。己の実力を遥かに超えた迷宮の孤王アンフィス・バエナを相手に、死闘を繰り広げるリリたち……そんな彼らを救うべく、ヘスティアが救助隊を差し向けるが、未だ合流には至らずにいた──。深層のモンスター、破壊者、そして階層主アンフィス・バエナ。迷宮の激戦は、着実に彼らの身体と精神を削り続けていく──

「ダンまち」シリーズポータルサイトより引用

ダンまちⅣ 深章 災厄篇【第13話】のネタバレ感想

ベル達の救助にあの人達が動いた!深層にいるベル達も大ピンチだけど命と春姫の生死が不明に!?

椿がヴェウフの鍛冶場で作業していると道具を壊してしまったなんて不吉だし、援軍を頼まれたのはタイミングが良いですね。

 

ベルはリューを担いで逃げているとジャガーノートが現れて追って来るのは怖かったけど、なんとか足止め出来て良かったです。

リューの意識が戻ったのはホッとしたけど、自分じゃなくてベルをヒールして自分を置いて逃げろとは切なかったです。

暗闇から赤い目が光って深層のモンスターであるスカル・シープが現れ、新たな恐怖の始まりに震えました。

 

リヴィラの街に椿達が到着したのは嬉しかったし、迷宮にイレギュラーが発生しているのに豊穣の女主人のアーニャはとにかくリューを助けに行けば良いと走り出してしまってフットワーク軽いですね。

 

スカル・シープは姿を隠す事が出来るようでベルの不意を突いて腕を捕食したのは恐ろしかったです。

ベルが必死に剣を何度も刺して魔石に当って消えてくれてホッとしのも束の間、リューが弱気な発言をしてベルが置き去りにしないと叫んだのは格好良かったです。

深層を知っているリューが必要だと説得すると、リューが立ち上がってくれたのは安心しました。

 

27階層ではリリ達が階層主アンフィス・バエナとの戦闘を続けて消耗させたのは希望が持てました。

アンフィス・バエナが水に潜って姿が見えなくなっただけでも怖いのに、滝に登って上から落ちて皆の足場を崩すとは賢いですね。

命が水に沈んでしまって他のモンスターに食い付かれ苦しそうなのはハラハラしました。

 

ベルはリューの指示で広間を目指すと魔石灯が見えたので冒険者がいたと思ったのに骸骨になっていて、スカル・シープが3体も現れたのは絶望しますね。

ベルは恐怖でファイアボルトを放ち目が死んだようになってしまったけど、今度はリューがベルを励ましたのは頼りになります。

仮眠を取って回復できるかが生死を分けるとは厳しいけどリューの笑顔には落ち着いたのに、5分守りきれるか不安なリューの顔に恐怖が再び襲って来ました。

 

アンフィス・バエナは容赦なく攻撃して来て、リリとカサンドラを狙ったけど春姫が庇ったのは衝撃でした。

アイシャと桜花が一瞬だけ動きを止めたけど絶対に許さないとアンフィス・バエナに向かって行ったのは格好良かったです。

40代女性の感想

 

\先行予約受付中!/



代々木アニメーション学院⇒資料請求はこちら

 

ダンまちⅣ 深章 災厄篇【第13話】の口コミ・評判は?

 

▶『ダンまち4期』第14話の感想はこちら

 

スポンサーリンク

【ダンまちⅣ】の関連情報

【ダンまちⅣ】の感想一覧

\感想一覧ページはこちらから/

感想一覧はこちら

広告:【CPI※iOS・Android対応】ライフアフター!終末サバイバルとオープンワールドが融合したMMORPG

 

【ダンまち】の原作

「ダンまち」の原作はライトノベルです。

大森 藤ノ(著)/ ヤスダ スズヒト(イラスト)

 

コミックスも出版されています。

★Amebaマンガで『ダンまち』が試し読みできます!

会員登録無しですぐ読めます。

 

【ダンまち】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

アニメ「ダンまち」は動画配信サービスのABEMAで1話から最新話まで視聴できるのに加え、地上波放送よりも1日早く配信が開始されます。

他にも最新アニメが何本も先行配信されているのでおすすめです。

有料サービスのABEMAプレミアムの方は1週間の視聴期限もなくなり、1話から最新話までいつでも作品を楽しめます。

 

▶【ダンまち】を14日間無料で楽しむならこちら(ABEMAプレミアム)

  • 最新アニメの先行配信が多い動画配信サービスです。
  • ABEMAプレミアムの14日間無料体験期間中は、いろいろなアニメが見放題♪
  • 無料体験期間内に解約でき、解約金もかからないので思う存分お試しできます。
  • 過去エピソードに視聴期限が無くなるのも嬉しいポイントです。

※本ページの情報は2023年1月時点のものです。最新の配信状況はABEMAプレミアムサイトにてご確認ください。

 

【特典付きブルーレイの情報はこちら】

アニメイト特典 ※特典は無くなり次第終了。
◆ましかくブロマイド10枚セット(連動購入)
◆B2タペストリー(連動購入)
※『【Blu-ray】TV ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIV 初回仕様版』Vol.1~Vol.2を連動でご購入頂いた方が対象となります。

封入特典 ※特典は無くなり次第終了。
◆キャラクターデザイン木本茂樹描き下ろしイラスト使用特殊ケース(デジパック仕様+三方背クリアケース)
◆原作大森藤ノ書き下ろし短編小説
◆オリジナルオーディオドラマCD
◆特製ブックレット(28P)

 

\詳細はこちら/

【Blu-ray】TV ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIV Vol.1 初回仕様版


特典を確認する