風都探偵 第2話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】変身シーンは必見

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

アニメ『風都探偵』第2話「tに気をつけろ/犯人(ヤツ)はそこにいる」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

風都探偵第2話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『風都探偵』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

風都探偵【第2話】のあらすじとネタバレ感想

東映特撮YouTube Officialチャンネルより引用

風都探偵【第2話】「tに気をつけろ/犯人(ヤツ)はそこにいる」のあらすじ

T字路付近で頻発する殺人事件と、翔太郎が迷い込んだ別次元の世界。フィリップの検索により、事件に絡むガイアメモリは「ロード」と判明する。すべては魔女による犯行なのか。彼女に直接確かめるべく、翔太郎は独断行動を開始する。

アニメ「風都探偵」公式サイト - 仮面ライダーWebより引用

 

風都探偵【第2話】のネタバレ感想

ついに翔太郎とフィリップが変身?連続殺人鬼の正体は本当にときめなのか?!

魔女を追い掛けて迷い込んだ異次元の世界でフィリップが現れると怪物も何処かへ行ってしまって、魔女は体をバラバラにされたくなかったら追い掛けるなと脅して壁の中へ消えたのは怖かったです。

元の世界に戻って来ると立川ビルの側で恐いお兄さん達に囲まれたのはハラハラしました。事務所に戻ると亜樹子がメモリ犯罪だとは仮面ライダーらしくなってきてワクワクしたし、組織が潰れたけど怪物になるメモリは高額で闇で取引されているとは恐ろしいですね。

依頼人の忠太は手を引こうとしたけど翔太郎は風都のイメージを壊したくないと忠太の望み通りの結末を持って来るとはビックリしました。フィリップが風都を知り尽くした人間は自分達の他にはいないと、検索という不思議な力を使って答えを導きだしたのは驚きですね。異空間を作り出す仕組みが分かったけど黒い道はドス黒い血の色とは不気味だし、道を作り出す為に人を食べるとは食人鬼みたいですね。

立川ビルの近くで犠牲者が出て、フィリップはときめが犯人で異次元を使って追い剥ぎを繰り返して来たけど体を補う為に人間を襲うようになったと推理して恐いです。翔太郎は何かが引っ掛かるとときめの情報を探したけど何も出てこなくて、中学生になった青山晶が彼女に頼んで学校で噂を集めてくれたとは良い子ですね。ノートにはハナミズキの下で魔女に追い払われたのは酷いけど、翔太郎はハナミズキはときめと同じ香りがするなんてロマンチックですね。

忠太もときめを探しているとロード・ドーパントが現れて攻撃してきたけど、逃げた先にときめがいてビックリでした。翔太郎はフィリップにときめに恋心を抱いていると指摘されて怒って出ていてしまったのは本当に子供ですね。翔太郎はときめが水浴びしている噴水に来て、ときめは記憶が無くて異次元の街で探しものをしているようだけど妖艶な姿に惹かれてチョロいですね。

立川が部下を連れて現れてハラハラしたけど、立川の部下がロード・ドーパントで上司を殴って変身して仲間達を撃ったのはビックリしました。翔太郎の大ピンチにフィリップが駆け付けてくれて守りたい存在だと言ってくれたのはキュンとしたし、二人がサイクロンとジョーカーで変身したのはテンション上がりました。

40代女性の感想

 

動き出すドーパントと深まるときめの謎

フィリップの協力で事件の犯人がロード・ドーパントである事を突き止めたもののときめと交流していくうちに彼女がドーパントであると翔太朗には思えなくなってしまい・・・といったあらすじとなり、近年の1クールアニメではもはや定番の2話からOPEDの挿入に加え、怪人ドーパントも本格的に絡みだしてここから本番みたいな空気になってきました。

ネタバレは避けるため、あえて原作漫画は未読のまま視聴している状況なので、1話では怪しげな雰囲気だったときめも今回の話やOPやEDの立ち位置を見て風都探偵オリジナルヒロインの立ち位置なんだなっと再確認しました(ヒロインは亜樹子だろっとツッコミがあってもいいはずが彼女はW放送当時からヒロインならぬヒドイン的な立ち位置でしたし笑)。

記憶喪失や奇妙な能力が使えるのはメモリが壊れたのと引き換えでドーパントのなり損ない的な存在だからでしょうか?今回のロード・ドーパントからオリジナル怪人達も本格的登場し、より仮面ライダーのアニメを見ている感覚になってきますね。

余談ながら現在のニチアサではライダーのフォームや人数を増やしすぎて怪人の冷遇ぶりが観ていて辛いものがあるので、つくづくWは怪人の存在感が大きかったことを再確認しました。ロードが人を食らってエネルギーを補充するネタは配信作品「アマゾンズ」を彷彿とさせますが、ここでもニチアサではできない描写ができる強みがあるなっと感じました。

クライマックスではロードがときめでない事が判り、翔太朗とフィリップがWに変身して続くという見事にいいところで終わります(笑)。変身シーンもアニメ的な解釈で表現されて新鮮に感じ、正に令和のWといった印象を受けましたね。ニチアサほどノルマに縛られないとはいえやはり適度にライダーの出番は用意されてるのは少しホっとしますね。

また、OPEDでは新たな幹部怪人らしき敵たちも気になる一方、アクセル=照井竜も確認できて登場が待ち遠しくなりますね。また、おまけコーナーでミックの担当になったのは驚きでした(笑)。

30代男性の感想

 

風都探偵【第2話】の口コミ・評判は?

 

▶『風都探偵』第3話の感想はこちら

【風都探偵】の関連記事

【風都探偵】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事


【風都探偵】が無料視聴できる動画配信サービスと独占先行配信の情報はこちら。
早く楽しみたい方は配信で。

アニメ【風都探偵】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD)は?

 

【風都探偵】の関連サービス・グッズ

【動画配信サービスの登録はこちらがおすすめ】

【今なら31日間無料で楽しめる♪】

U-NEXTの登録はこちら

U-NEXT


 

【マンガを読むならこちら】
会員登録無しですぐ読めます。

★Amebaマンガで『風都探偵』が試し読みできます!
1~3巻無料 無料試し読み閲覧期間 2022/8/29まで