風都探偵 第1話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】登場人物の再現度が凄すぎ

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

アニメ『風都探偵』第1話「tに気をつけろ/魔女に恋した男」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

風都探偵第1話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

スポンサーリンク

風都探偵【第1話】のあらすじとネタバレ感想

東映特撮YouTube Officialチャンネルより引用

風都探偵【第1話】「tに気をつけろ/魔女に恋した男」のあらすじ

翔太郎が夜の埠頭で出会った謎の美女。それは「T字路の魔女」と噂される存在であった。彼女にバッグを盗まれたという坪崎忠太からの依頼を受け、翔太郎は魔女探しに奔走。「ときめ」と名乗る彼女を追う中で、風のない見知らぬ街へと足を踏み入れるのだった。

アニメ「風都探偵」公式サイト - 仮面ライダーWebより引用

 

風都探偵【第1話】のネタバレ感想

謎の事件発生?依頼人は犯人の女性に惚れたけど翔太郎は大丈夫?!

謎の組織におやっさんを殺された翔太郎が仮面ライダーになって戦うのはテンション上がったけどビルが倒壊して敵も味方も全てが崩れ落ちたのは残念でした。翔太郎がハードボイルドの雰囲気を出して風の街である風都を守ると語っているのは格好良いけど、自画自賛して自撮りして見惚れているのはドン引きです。

鳴海探偵事務所の所長である亜樹子に写真を送ったのはビックリだけど、凄い剣幕で遊んでいると怒られて笑えました。翔太郎が事務所に戻ろうとすると謎の美女ときめと出会って、あまりのエロスに付いて行きたくなったとはアホだけど海に消えたのは怖かったです。事務所で亜樹子が父親の荘吉の写真と翔太郎の写真を並べてどっちがハードボイルかと聞いて喧嘩を始めたのは笑えました。

依頼人の忠太が来て魔女を探して欲しいとは奇妙な話で、色仕掛けかと思ったらバックを取られてしまって、追いかけたけど見失って後ろを振り返ると道が無いとは怖かったです。忠太はお金もバッグも取り戻したいけど謎の美女にもう一度会いたいとはビックリで、依頼を受けたのはワクワクしました。翔太郎も魔女に会ったと言うと亜樹子が一目でお金が無いと分かったから助かったとは笑えました。

翔太郎がやっとの事で探し出したときめは追い剥ぎした場所に再び姿を表したけど階段を登るように空に消えてビックリです。翔太郎がバイクで追いかけているのに追いつけないとはドキドキしたけど、追い付いて話をすると翔太郎は半人前と言われてしまって残念ですね。ときめは翔太郎に膝蹴りして逃げ出すと、ここはあんたの街じゃないと違う世界に迷いこんだのは怖かったです。

戻って来た場所は階段でヤクザが所有しているビルだったとは恐ろしい、警察の知り合いが助けてくれて良かったですね。刑事の刃野によると組員の切断された遺体の一部が発見されたとは、ときめが犯人みたいだけど忠太はそれでも会いたいとは重症ですね。

翔太郎がホームレスの友達に聞いてときめを見つけると依頼人はバックを返して欲しいとお願いしたのに、ときめが逃げて違う世界に入り込んでしまい攻撃されたのはハラハラしました。フィリップが助けに来てくれて二人で一人の探偵と歩き出すのは格好良かったです。

40代女性の感想

 

風都に新たな波乱の幕開け!?

平成仮面ライダーシリーズ第11作にして、20作「ジオウ」に至るまでの「第2期平成ライダー」最初の作品としても高い人気を誇る「仮面ライダーW」のその後を描いた続編コミックのアニメ化となりました。青年誌連載コミックのアニメ化という点ではよくある話ではありますが、原作自体が仮面ライダーの続編というのが本作独自の個性として際立ってる印象でしたね。

1話では主人公・左翔太朗が探偵として活動中に謎の女性「ときめ」と遭遇した事で新たな波乱の幕開けを予感させる流れになりました。本作では流石に登場人物の声は本業の声優さんが担当してるとはいえ、雰囲気的にはかなり原作の再現度が高く、(現在ニチアサで放送されてるライダーのロケ現場の一部までしっかり再現されてる背景には驚かされました)本格的に(陣野刑事やウォッチャマンなどサブキャラも初回から多数登場してましたし)Wのファン向けという印象がありました。

一方で深夜アニメという事もあり、惨殺表現や入浴シーンなどニチアサでは出来ない描写もできるのが強みで、販促の必要もないので毎回ライダーを活躍させる必要性がない分ドラマ面も充実させてる印象がありました(ニチアサだとライダーが出ないのは御法度でしょうが、本作はタイトルがあくまで「風都探偵」なので、決して嘘はついてないといえますし笑)。

また、フィリップの髪の色が変身後を意識してはいるのだろうけど、緑になってるあたりもアニメよりだなっと感じましたね(笑)。また、ライダーを毎回活躍させる必要はないと言いつつ、流石に冒頭は原作のW誕生シーンがアレンジされて挿入され、やはりアニメで動く仮面ライダーというのも何だか新鮮に感じられましたね。

このシーンでは原作の幹部怪人タブー・ドーパントや戦闘員もいたので懐かしさも感じました。声に関しては細谷佳正さんの翔太朗や小松未可子さんの亜樹子が予想よりもノリノリで演じられてる感があって、これはこれで良さを感じましたね。次回でWとドーパントのバトルになるのかが流石に気になりますね(笑)。

30代男性の感想

風都探偵【第1話】の口コミ・評判は?

 

『風都探偵』第2話の感想はこちら

【風都探偵】の関連記事

【風都探偵】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事


【風都探偵】が無料視聴できる動画配信サービスと独占先行配信の情報はこちら。
早く楽しみたい方は配信で。

▶アニメ【風都探偵】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD)は?

 

【風都探偵】の関連サービス・グッズ

【動画配信サービスの登録はこちらがおすすめ】

【今なら31日間無料で楽しめる♪】

U-NEXTの登録はこちら

U-NEXT


 

【マンガを読むならこちら】
会員登録無しですぐ読めます。

★Amebaマンガで『風都探偵』が試し読みできます!
1~3巻無料 無料試し読み閲覧期間 2022/8/29まで