ユーレイデコ 第6話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】マダム44が老人Zに

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

アニメ『ユーレイデコ』第6話「スマイリーの跳び迷子」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

ユーレイデコ第6話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『ユーレイデコ』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

ユーレイデコ【第6話】のあらすじとネタバレ感想

EMOTION Label Channelより引用

ユーレイデコ【#6】「スマイリーの跳び迷子」のあらすじ

今回の依頼主はスマイリーが粗大ゴミの山から拾ってきた、記憶を失った汎用型ドローンの「どろん」。自分がいないせいで、困っている持ち主を探して欲しいという。中身を調べてみると、どろんは非合法のドローンだった。

TVアニメ『ユーレイデコ』公式サイトより引用

 

ユーレイデコ【第6話】のネタバレ感想

超再現空間にヒントが?スマイリーが見つけたドローンには重大な秘密があった?!

スマイリーがゴミ山で歌を歌いながらドローン型のロボットに出会ってバッグを奪われそうになっているのは笑えたけど、ナレーションが悲しげだったのはミステリアスでした。ベリィはハックとハンクの3人でフィンの作った世界で鬼ごっこをしていて楽しそうだけど、ベリィがハックに鈍くさいと言われて笑えます。

スマイリーが出会ったドローンが今回の依頼人で、名前をどろんと言うけど記憶障害でスマイリーが付けたらしくしっくりこないとは残念ですね。持ち主を探して欲しいと言う依頼だけど、登録番号も無く手掛かりも無いとベリィが楽しんでいて事件の予感がします。どろんが震えだして落ちたのは焦ったけどハンクが直してくれて非合法で作られた物で中のデータからゲームをしていた事が分かったのはお手柄ですね。どろんが落ちた時に外れたネジをハックが見つけて、フィンが見て面白いと言ったのは気になりました。

ベリィとスマイリーが調べて見つけたのは終身介護施設で、スマイリーの様子が変わったのは気になりますね。ベリィが施設に行くけど持ち主らしき人はいなかったけどどろんは景色を見た事があると言うし、スマイリーがマダム44の部屋へ来ていたのはビックリでした。マダム44はどろんを知っていたようだけど昔話をして答えは聞けなかったのは残念でした。

警備ロボに見つかってベリィが追い掛けられてしまったのはハラハラしたし、どろんがベリィを庇ってやられてしまったのはショックでした。マダム44がロボに変身してベリィを助けてくれたのは格好良い、マダム44は謎多き女性という感じでハッキリとした答えはくれないけど、喜びは誰かに手伝って貰わなきゃいけないとは心が温かくなりました。

どろんのデータから再現した超再現空間に入って持ち主を見つけたのはビックリだけど、伝説の建築デザイナーのハケットでどろんは記憶を思い出し捨てられた訳じゃなかったのは泣けました。フィンは超再現空間で奪った物から、ハケットの死には裏があるから秘密を暴けとのダイイングメッセージだとは面白くなって来ました。

40代女性の感想

 

スマイリーとマダム44との意外な繋がり!怪人ゼロのゲームを作った人物とは?

今回は今迄あまり目立っていなかったスマイリーの出番が多くて嬉しかったです。スマイリーが拾ってきた凡庸型ドローンの「どろん」の持ち主を探すという依頼は、フィンとハックは興味を示さなかったため、珍しくベリィはスマイリーやハンク、ミスターワトソンと行動を共にすることになりました。

どろんがいた場所は介護施設「ひまわり」で、持ち主はカーニィだと判明。そのことが解った時にスマイリーが介護施設を知っているような反応を示しましたが、おばあさんが入所されていたのですね。しかもそのおばあさんがユーレイ探偵団の一人であるマダム44だったので驚きました。「44」が何の数字なのか今迄気にしていませんでしたが、介護施設の部屋番号だったのですね。いつも遠隔で参加していたのは、介護施設にいるからなのだなぁと納得しました。

今回初めて素顔を見せてくれましたが、思っていたより幼い女の子でした。マダム44とカーニィは特別な関係性であったことにも驚きましたが、マダム44がベリィのピンチを救うためにアグレッシブな行動を取ったことにも驚きました。身体は老いても心は若いままのマダム44が素敵に感じました。

スマイリーはベリィのことをお節介だと言っていましたが、マダム44も同じことを言っていましたね。確かにどんな依頼でも誰に対しても決して見捨てようとせずに力になろうとするベリィはお節介かも知れませんが、とても純粋で好奇心が強く、優しい女の子なのだと思います。

マダム44が言っていた悲しみと喜びに関する話はとても胸に響きました。最後の方ではフィンが再現したゲーム空間でハックが怪人ゼロの仮面を取りましたが、彼がカーニィとハケットという二つの名を持つ人物で、もぅこの世にはいないことが判明し、色々なことが繋がってきて面白くなってきましたね。謎が謎を呼ぶ展開なので今後も楽しみです。

40代女性の感想

ユーレイデコ【第6話】の口コミ・評判は?

 

『ユーレイデコ』第7話の感想はこちら

【ユーレイデコ】の関連記事

【ユーレイデコ】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事


【ユーレイデコ】が無料視聴できる動画配信サービスの情報はこちら。

 

【今なら14日間無料で楽しめる♪】

ABEMAプレミアムの登録はこちら

ABEMAプレミアム