Extreme Hearts 第5話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】心はサムライ

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

アニメ『Extreme Hearts』第5話「サムライハート」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

Extreme Hearts第5話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『Extreme Hearts』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

Extreme Hearts【第5話】のあらすじとネタバレ感想

「KING AMUSEMENT CREATIVE」公式チャンネルより引用

Extreme Hearts【EPISODE 05】「サムライハート」のあらすじ

バッティングセンターで陽和が出会った少女、橘雪乃。
雪乃は170kmの速球をホームランにする強打者で、さらにソフトボールのキャッチャー経験者。
純華の全力投球を受け止め、的確なリードをできる雪乃に、陽和たちは勧誘の熱を強めるが、雪乃は「家庭の事情」でチームには参加できないと断る。
雪乃が抱える事情とは……。

TVアニメ「Extreme Hearts」公式サイトより引用

【Blu-ray】TV Extreme Hearts vol.1 アニメイト限定セット 2022/10/26 発売 アニメイト特典(全巻購入):フルグラフィックTシャツ・B2布ポスター※特典は無くなり次第終了

Extreme Hearts【第5話】のネタバレ感想

新メンバーが見つかった?噂の女の子はバッティングもキャッチャーも出来て凄いけど歌はどう?!

噂のバッティングセンターの雪乃と会う事が出来て良かったけど、自由な時間が取れないらしくチームに入って貰うのは難しそうですね。野球はやった事は無いようだけど練習を見学に来てくれて、雪乃は遠慮がちだったけどバッターボックスに、いざ立ってみると凄いバッティングを見せて期待が膨らみます。純華の本気ではプレイヤーロボットが対応できないとはビックリだけど、雪乃がキャッチャーをやってくれるのは嬉しいですね。

雪乃のボールも簡単に取れて何でも出来るのは凄いし、押せばリトルリーグの子達の練習にも付き合ってくれて意外にチームに入ってくれそうな気がしますね。雪乃は子供達ともすっかり仲良くなって練習には明日も参加してくれるようだけど長い時間は無理なのは残念ですね。

皆でカラオケに来て初めての雪乃には最初に歌って貰うと演歌を上手に歌って、咲希はレベルが違うと動揺したのは笑えました。純華は雪乃にバッテリーを組みたいと誘うけど事情があるようで断られたのは残念ですね。雪乃の家に招待されると仏壇の前に案内されて、父も兄も交通事故で亡くなった事を知らされたのは可哀想でした。祖父は怪我をして寝たきりになっていて、今は母親が一人で家族を支えているとは悲しいですね。

祖父は剣術の師範で父と兄が継ぐものだったから雪乃は自由にさせて貰っていたけど、父と兄の思いを繋げて行くために道場を継がなくちゃいけなくて、ソフトボールも止めたし歌やスポーツで楽しく遊んでいる余裕は無いと言うけど、本当はやりたいように聞こえました。

母親も雪乃を心配してくれて反対はしていないようだし、練習メニューを置いて来たのでやる気になってくれると良いですね。陽和達は何度も雪乃に連絡を取ってみるけどゴメンナサイと断られてしまって残念だけど、試合後にまた誘いに行こうとは諦めないのは頑張りますね。

40代女性の感想

Extreme Hearts【第5話】の口コミ・評判は?

 

『Extreme Hearts』第6話の感想はこちら

【Extreme Hearts】の関連記事

【Extreme Hearts】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事


【Extreme Hearts】が無料視聴できる動画配信サービスと見放題先行配信の情報はこちら。

 

【今なら31日間無料で楽しめる♪】

U-NEXTの登録はこちら

U-NEXT