5億年ボタン 第4話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】今週のED登場はまさかのあの人

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

アニメ『5億年ボタン』第4話「僕、悟ったでちゅ」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

5億年ボタン第4話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『5億年ボタン』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

5億年ボタン【第4話】のあらすじとネタバレ感想

TVアニメ「5億年ボタン【公式】- 菅原そうたのショートショート -」公式チャンネルより引用

5億年ボタン【4PUSH】「僕、悟ったでちゅ」のあらすじ

トニオは自分の抜いた歯を使い、休むことなく考えた、毎日、毎日…。時間が腐るほどある空間のなかで、やがて、トニオは人類の英知をはるかに超えた発想と理論の域で理論を展開し、いつしか、この世の真理を解き明かし、悟るのであった…

TVアニメ「5億年ボタン~菅原そうたのショートショート~」公式サイトより引用

 

5億年ボタン【第4話】のネタバレ感想

ついに元の世界へ帰る時が来た?5億年ボタンの結果は意外な続きがあった?!

トニオは抜いた歯をペンの代わりに使い、東洋の神秘も科学的に解明したり、自らの気功鍛錬の場所や小周天や大周天も解き明かし、生命エネルギーについても答えを出したのは凄いですね。心理を追求して自然科学など自分なりの答えを導き出していくけど、何度も間違えてはチャレンジして精度の高い形を生み出し、人類の叡智を超えたとは笑えました。トニオは宇宙を理解して何かを悟って空間と調和したとか創造も出来ないような事になっていてビックリです。トニオの意識は解けて消えてしまったとはどうなるのかハラハラしたけど、帰る時が来て感動の歌が始まったのは笑ってしまいました。

トニオは無事に元の世界に帰って来られたけど記憶は消されてしまうなんて残念でしたね。何も無かったと一瞬で百万円を手にして喜んでいるとジャイ美がまたチャレンジしてトニオもやりたいと喧嘩になるとは記憶が無いのは恐ろしいですね。トニオがまたボタンを押すと16往復コーススタートとはパワーアップしているのは笑えました。

井上博士のウルトラショッピングは井上博士が開発した商品を提供する番組でMCは元気なトニオとテンション低いスネ子のギャップが笑えました。紹介する商品は5億年ボタンで疲れた時に椅子にするとはビックリ、ラクな姿勢で文字が書けるとか新機能続々との紹介にスネ子のツッコミが面白いです。

アフレコ大喜利は街を冒険者姿の男性が両腕を上げて走っているシーンで状況が読めないとの呟きに同感ですね。ジャイ美はマンホール泥棒と叫んで、装備が丸い鎧だったから何とか納得できる範囲でしたね。井上博士の歩くルンバ新登場はイマイチだったけど、スネ子はリテイクを2回もくらって磁石で引っ張られるとか良い発想が出て来なくて苦しそうなのが笑えました。スネ子はまさかの更にリテイクでお腹冷えちゃうとかグダグダで今直ぐ帰りたいとかダラダラ喋っているのは楽しかったです。

40代女性の感想

5億年ボタン【第4話】の口コミ・評判は?

 

▶『5億年ボタン』第5話の感想はこちら

【5億年ボタン】の関連記事

【5億年ボタン】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事


【5億年ボタン【公式】~菅原そうたのショートショート~】が無料視聴できる動画配信サービスの情報はこちら。

 

【今なら14日間無料で楽しめる♪】

ABEMAプレミアムの登録はこちら

ABEMAプレミアム