異世界薬局 第4話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】ロッテは9歳でした

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

アニメ『異世界薬局』第4話「皇帝陛下と創業勅許」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

異世界薬局第4話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『異世界薬局』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

異世界薬局【第4話】のあらすじとネタバレ感想

KADOKAWAanime公式チャンネルより引用

異世界薬局【第4話】「皇帝陛下と創業勅許」のあらすじ

皇帝の命を救った功績に対して褒美が与えられることになったファルマ。将来の目標を聞かれ、「平民・貴族の区別なく、どんな病人にも安全・安価な薬を処方できる薬局を開くこと」と答える。数日後、建設業者たちが突然ファルマの元を訪れる。瞬く間に完成した建物は「異世界薬局」と名付けられて……。

TVアニメ『異世界薬局』公式サイトより引用

【Blu-ray】TV 異世界薬局 第1巻 2022/09/28 発売 アニメイト特典:アニメ描き下ろしイラスト使用アクリルキーホルダー2個セット(全巻購入)※特典は無くなり次第終了

異世界薬局【第4話】のネタバレ感想

ファルマの活躍がどんどん広がりそう

エリザベート陛下が本当にかっこよかったですね。かなり弱弱しい姿だったのでより一層感じられたといいますか、復帰した凛々とした姿を見れたのはファルマのおかげなので、本当に凄いなと思いました。帝国も一枚岩ではないでしょうから、かなり弱った状態に置かれた陛下自身も、派閥の状況の悪さをもかなり感じていたのだと思いますね。復帰したとは言え安心するというわけにも行かないと思いまして、凄く大変だなと思いました。

そんな状況がかなりファルマにもいい方向に働いたなと思います。勿論恩人としての意味合いも強いと思うのですが、それ以上に状況の好転として、ファルマの実力は本当に期待されているのだと思いました。陛下のファルマへの信頼が凄いです。なのでこれからも陛下からかなり頼られそうな予感がするのでした。

やっぱり転生前の理想を叶えることこそ転生ものの醍醐味だと思いましたね。遂にファルマの願いを叶える時が来たのだと思いました。ファルマの力は規格外ですから結構周囲を理解させるのに大変なのではないかと思ってしまうのですが、ブリュノとのやり取りを見ていると、凄く便利な解釈の仕方があるなと思いましたね。

神の啓示、その表現は本当に万能性が高いといいますか、ありえない力でも全て納得してしまうのが凄いと思います。またファルマにとっても結構助かってるなと思いました。まるで神様のような実力があるからこそだなと思いましたね。

エレオノールやシャルロットなども久々に見れて良かったです。ファルマにとってはこの二人は本当に大事な存在だと思います。ファルマの薬局を続けるうえで、結構困難なことが起きうると思うのですが、きっと2人の存在はファルマにとって大きな支えになるなと思いました。でもやっぱり基本的にはファルマが凄すぎるので問題なさそうな気もしたりしました。

20代男性の感想

『TVアニメ「異世界薬局」オリジナル・サウンドトラック』
予約期間:2022年7月14日 0:00:00 ~ 2022年8月9日 23:59:00 まで

詳細はこちら


ブツブツ言ってたら店名が決まった?ファルマは宮廷薬師になり薬局を開業してと勢いが止まらない!

ファルマは父親のブリュノと薬学の話をするようになり良い関係を築いているのは微笑ましいですね。知識は多くの人に知ってもらい新しい発見を促すという考えは優しいけど、排除しようとする者が出てくるとは怖いです。ブリュノがファルマの知識に感心していると、鎖に繋がれたみすぼらしい男を思い出していたのが誰なのか気になりました。

皇帝陛下の往診に行くとノアが陛下を救った褒美は何が良いかファルマに聞くと、平民と貴族の区別なく安全で安価な薬を提供できる薬局を開きたいと夢を語っていたのは眩しいですね。陛下が弱気な発言をしたけどファルマが励ましたのは子供とは思えず、やっぱり異世界から来た大人の発言で感動しました。ファルマは陛下に一度死ぬような思いをしたなら二度目の人生はより良く生きる事が出来るし、自分も次の人生はもっと良く生きようと思ったなんて切ないですね。

ファルマは式典に招待されて正装した姿は身が引き締まるし、宮廷薬師に昇格して薬局の開業の許可まで貰って凄いです。皇帝陛下の勅命でファルマの元に工事の人達が来て直ぐに始めないとクビが飛ぶとはビックリしました。エレオノールも手伝いにやって来て背中を押されると図面を書いてしまうなんて優秀ですね。

店の名前も直ぐに決めなきゃいけなくてブツブツ言っていた異世界薬局に名前が決まっていたのは笑えました。エレオノールから薬師ギルドとの全面対決は避けられないし、尊爵家の御曹司が開業するのは前代未聞だとは波乱の予感がしますね。帝国薬師ギルド長のベロンがやって来てファルマを小馬鹿にするけど、ファルマはニコニコと大人の対応をしたのにエレオノールがぶっ潰したいなら相手になると息巻いたのは笑えました。

ロッテが異世界薬局で働きたいと言ってくれて人手不足も解消できるし雰囲気が明るくなりますね。屋敷では脚が悪く杖を使っていた使用人が急に解雇されたけど、ブリュノがファルマの使用人として働くように気を利かせて資金援助と共に子供の事を思っての事とは微笑ましかったです。異世界薬局が開業して街の人達の反応が良くないけど、ファルマの笑顔には希望があってお客さんが来るのが楽しみです。

40代女性の感想

異世界薬局【第4話】の口コミ・評判は?

 

▶『異世界薬局』第5話の感想はこちら

 

★Amebaマンガで『異世界薬局』が試し読みできます!

【異世界薬局】の関連記事

【異世界薬局】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事

 


【異世界薬局】が無料視聴できる動画配信サービスと独占先行配信の情報はこちら。
早く楽しみたい方は配信で。

 

【今なら初回初月無料で楽しめる♪】

dアニメストアの登録はこちら

dアニメストア