黒の召喚士 第2話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】ヒロインより先におっさんを追加します

スポンサーリンク
この記事は約8分で読めます。

アニメ『黒の召喚士』第2話「黒霊騎士」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

黒の召喚士第2話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『黒の召喚士』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

黒の召喚士【第2話】のあらすじとネタバレ感想

overlapinc公式チャンネルより引用

 

黒の召喚士【#02】「黒霊騎士」のあらすじ

ブルースライムのクロトを仲間にし、無事依頼を達成したケルヴィンは、E級冒険者に昇格し、冒険者ギルドで次の依頼を探していた。すると、依頼を終えたD級冒険者のカシェルに、他の個体と比べて強力な黒霊騎士の討伐に誘われる。

彼の不穏な称号に気づきながらも、あえて誘いに乗るケルヴィンは、黒霊騎士のいるダンジョン内でカシェルたちと合流し…。

TVアニメ 黒の召喚士公式サイトより引用

 

黒の召喚士【第2話】のネタバレ感想

駆け出し冒険者の苦難

やっぱり駆け出し冒険者としての活動は新鮮なことがたくさんあってワクワクしますね。ケルヴィンにとって依頼の受注は本当にキラキラするものなのだと思いました。かなりありがちといいますか新人というものは、何かと因縁をつけられがちなのだと思いますね。右も左も分からないということは、それだけ支配しやすいということであるのだと思います。

ケルヴィンが仮に本当にただの新人であったのならかなり悲惨な状態になっていたに違いありませんね。しかし転生者であるケルヴィンは異質であり、普通という尺度では測れないのだと確信出来ます。新人だから楽勝だろうという相手の余裕めいた態度を一気に掌握しうる圧倒的な、ケルヴィンの実力を目の当たりにできるかもという、展開は本当にワクワクが凄いです。

また相手が油断をしているからこそ、その鼻っ柱をへし折るというような、爽快感がなんとも気持ちいいなと感じましたね。ケルヴィンの実力のお披露目といいますか、かなりそのベールが剥がれていったと思いますね。

 

前座と本番といいますか、戦闘シーンの描かれ方の違いがとにかく明確すぎてびっくりしました。特に本番の戦闘シーンが凄すぎて、勿論前座の方も普通によかったのですが、本番の方が大迫力すぎて、印象的でした。あそこまで立体的な表現はあんまり見たことがなかったので新鮮でしたね。相手も驕りなどを感じられずに、真の強者同士の戦いといった感じが熱かったです。

メルフィーナの声がかなり綺麗なのですが、本当にビジュアルが気になりすぎます。残像としての描写もあったので絶対明らかになる気がするのですが、実際のところどうなのですかね。凄くビジュアル公開が楽しみなので、楽しみにして待っていたいです。

20代男性の感想

 

頭の中乗っ取られてる?

E級に昇格して喜びもつかの間、目立ってしまっています。パーティー組めないケルヴィンさん。そうですよね、ソロじゃなきゃ、スキルとか、召喚士とか知られちゃ困ることばかりですからね。よくある新人絡みカシェル、怪しい限りです。CV田丸くんで優しそうに見えるのに、もう黒の称号で悪決定です。

ばっちりケルヴィンさんにばれて、逆にはめられてしまい、残念な役どころでした。ケルヴィンさん強いです。しかもスライムグラトニアにクロトが進化したなんて!かわいいクロトが、可愛くなくなってショックです。そんなにあっという間に進化するものなんですかね。大きなスライムになってしまいましたが、元に戻れて一安心です。大きいままだとちょっと怖いので、元の姿が可愛くていいです。

安心していると黒霊騎士と戦うのかと思いきや、なんでそんなフランクに話すの?飴くれるの?それを素直にもらって食べるのは、どうして?と和やかすぎました。ここから戦闘開始もなんだか複雑ですが、ケルヴィンさんは戦っている間楽しそうでした。黒霊騎士が欲しいということは、契約するとものすごく強くなるのがちょっと気になりました。

ケルヴィンさんはやはり強く、クロトとの共闘で無事に勝利して黒霊騎士もゲットし、D級クエストクリアしてトントン拍子です。順調に進んでいるようで良い感じです。周りの評価もカシェルの悪行を暴いたことで改善されて、目立っています。これは少しこまるのかなと思います。これからソロプレイが難しくなるのが気がかりです。

そして、黒霊騎士&女神&スライムが配下ネットワークで勝手に話してくるという。これは、毎回ケルヴィンさんの意思とは関係なく好きに話してきそうです。ジェラールがいるから頭の中で騒がしそうです。これまでメルフィーナが話してましたものね。楽しくなりそうです。

40代女性の感想

 

クロトが進化した?ケルヴィンは新人つぶしに狙われたけど良い拾い物を見つけた?!

ケルヴィンはソロでEランク冒険者に昇格したのは良かったけど目立ち過ぎて周りからヒソヒソされてしまうのはドキドキしました。D級冒険者のカシェルがケルヴィンに黒霊騎士の討伐に誘って来たけど、周りからカシェルは新人つぶしと言われていて恐いです。受付嬢も止めるように言っているし、ケルヴィンも辞退しているのにしつこいし、称号が殺人鬼とはそのまんまでビックリですね。

ケルヴィンは黒霊騎士をどちらが早く倒すか勝負を申し込んで、罠に掛かったフリをしたのは賢いですね。カシェルの仲間は悪人面ばかりでなぶり殺しにしようとしているのは最低ですね。悪霊の古城とはいかにも幽霊が出てきそうだけどケルヴィンは先にアンデッド達を倒していて凄いです。ケルヴィンはカシェル達が到着すると先に片付けようとして、賞金稼ぎと間違えられ自分達が悪い事をしている自覚はあるようですね。

大男のラジを挑発して襲わせると足場を底なしの泥沼にして、ケルヴィンが攻撃しカシェルとギムルに届くとギムルは逃げ出しカシェルが走り出したのは頑張りますね。ギムルにはスライムのクロトが立ち塞がって戻って来たのは笑えました。数日前にクロトが進化して伝説のモンスターであるスライム・グラトニアになったのはテンション上りました。クロトにやられたギムルは職業が盗賊で称号が凶族とは恐い、ラジとカシェルも片付けてスカッとしました。

 

黒霊騎士を討伐しに来たはずがケルヴィンは一目見て契約したいと緊迫したムードだったのに、座り込んで話を始めてケルヴィンが黒霊騎士を話好きのキモいおっちゃんとは笑えました。クロトは小さくなって周りをウロウロしてのんびりしているし、黒霊騎士が飴をくれて食べたケルヴィンに引いたのは面白かったですね。

契約するには本気で戦って実力を見せろとは脳筋だけど、実力は本物のようで剣筋は見えないしクロトの攻撃も躱すし強いですね。黒霊騎士ジェラールは長閑な国に仕えていたけど一人のエルフの申し出を断った事から国を数日で滅ぼされ、娘を守りきれなかった未練と恨みで黒霊騎士となったのは悲しかったです。

ケルヴィンは黒霊騎士を倒して依頼は達成したし、カシェル達も牢屋に入って安心です。無事に黒霊騎士のジェラールと契約したようで頭の中で配下達が会話しているのは楽しそうでした。

40代女性の感想

 

黒の召喚士【第2話】の口コミ・評判は?

 

▶『黒の召喚士』第3話の感想はこちら

 

★Amebaマンガで『黒の召喚士』が試し読みできます!

【黒の召喚士】の関連記事

【黒の召喚士】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事

 


【黒の召喚士】が無料視聴できる動画配信サービスと独占先行配信の情報はこちら。
早く楽しみたい方は配信で。

 

【今なら初回初月無料で楽しめる♪】

dアニメストアの登録はこちら

dアニメストア