本ページはプロモーションが含まれています。
PR

【ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜】アニメネタバレ感想

スポンサーリンク
この記事は約34分で読めます。

アニメ『ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜』のあらすじとストーリーの流れに沿った感想を1話~最終回まで掲載しています。

ライザのアトリエの感想本文にはアニメのネタバレが含まれる場合がありますので、ご了承の上お読みください。

 

アニメ「ライザのアトリエ」は動画配信サービスのDMM TVで1話から最新話まで視聴できます。

放送時間に合わせるのではなく自分の好きなタイミングに合わせて視聴できるDMM TVなら、録画の手間もなく話数を溜めて一気に消化するという視聴スタイルも可能です。

 

▶アニメ『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』視聴ページ(DMM)

 

アニプレックス チャンネルより引用

 

  1. ライザのアトリエ【第1話】「錬金術士」のあらすじとネタバレ感想
    1. ライザのアトリエ【第1話】のあらすじ
    2. ライザのアトリエ【第1話】のネタバレ感想
      1. 島の外から好奇心がやって来た?なんてこと無いライザの冒険は大成功?!
  2. ライザのアトリエ【第2話】「まずは一歩の始まり」のあらすじとネタバレ感想
    1. ライザのアトリエ【第2話】のあらすじ
    2. ライザのアトリエ【第2話】のネタバレ感想
      1. レントの家庭事情とは?修行が始まってライザ達は素材集めに島の外へ?!
  3. ライザのアトリエ【第3話】「思い出の香り」のあらすじとネタバレ感想
    1. ライザのアトリエ【第3話】のあらすじ
    2. ライザのアトリエ【第3話】のネタバレ感想
      1. クラウディアの秘密とは?杖を貰ったライザは錬金術で村人の役に立つ?!
  4. ライザのアトリエ【第4話】「水没坑道」のあらすじとネタバレ感想
    1. ライザのアトリエ【第4話】のあらすじ
    2. ライザのアトリエ【第4話】のネタバレ感想
      1. ライザ達の課題とは?試験を受ける為に水没坑道へ行った3人が大ピンチに?!
  5. ライザのアトリエ【第5話】「最高のアイデア」のあらすじとネタバレ感想
    1. ライザのアトリエ【第5話】のあらすじ
    2. ライザのアトリエ【第5話】のネタバレ感想
      1. クラウディアの相談とは?水辺での試練にライザ達は合格できるか?!
  6. ライザのアトリエ【第6話】「隠れ家を作ろう」のあらすじとネタバレ感想
    1. ライザのアトリエ【第6話】のあらすじ
    2. ライザのアトリエ【第6話】のネタバレ感想
      1. 隠れ家を皆で作るのは楽しい?クラウディアは島の材料でプディング作りに挑戦!
  7. ライザのアトリエ【第7話】「クラウディアの勇気」のあらすじとネタバレ感想
    1. ライザのアトリエ【第7話】のあらすじ
    2. ライザのアトリエ【第7話】のネタバレ感想
      1. ドレスの試着に錬金術?クラウディアの決意にライザ達が一緒に乗り越える?!
  8. ライザのアトリエ【第8話】「錬金術は爆発だ!」のあらすじとネタバレ感想
    1. ライザのアトリエ【第8話】のあらすじ
    2. ライザのアトリエ【第8話】のネタバレ感想
      1. 課題はまだまだ続く?広場にある廃棄物処理とアガーテが護り手をしている理由とは?!
  9. ライザのアトリエ【第9話】「最後の課題」のあらすじとネタバレ感想
    1. ライザのアトリエ【第9話】のあらすじ
    2. ライザのアトリエ【第9話】のネタバレ感想
      1. 村の童歌がヒント?最後の課題はボオス達との競争で大ピンチに?!
  10. ライザのアトリエ【第10話】「討伐隊を追って」のあらすじとネタバレ感想
    1. ライザのアトリエ【第10話】のあらすじ
    2. ライザのアトリエ【第10話】のネタバレ感想
      1. 竜の討伐隊にボオスが?ライザ達は村に残ったけど幼馴染が心配で落ち着かない?!
  11. ライザのアトリエ【第11話】「古城の決戦」のあらすじとネタバレ感想
    1. ライザのアトリエ【第11話】のあらすじ
    2. ライザのアトリエ【第11話】のネタバレ感想
      1. タオが遺跡を解読して謎に近づく?古城の竜との戦いにライザ達が見せたのは?!
  12. ライザのアトリエ【第12話(最終回)】「変わりゆく日々」のあらすじとネタバレ感想
    1. ライザのアトリエ【第12話】のあらすじ
    2. ライザのアトリエ【第12話】のネタバレ感想
      1. ライザの日常は変わった?石板を見つけたライザ達は島で宝探しを始める?!
  13. 【ライザのアトリエ】の関連情報
    1. 【ライザのアトリエ】の書籍
    2. 【特典付きブルーレイの情報はこちら】
    3. 【ライザのアトリエ】が視聴できるおすすめ動画配信サービス
スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。

ライザのアトリエ【第1話】「錬金術士」のあらすじとネタバレ感想

ライザのアトリエ【第1話】のあらすじ

湖に囲まれたラーゼンボーデン村で、“なんてことない農家の娘”として、“なんてことない”日々を送っていたライザリン・シュタウト(ライザ)。そんな代わり映えのしない毎日に飽き、刺激を求めていたライザは、ある日幼馴染みのレントとタオを誘い、島を抜け出すことを提案。対岸に向かうための船を拝借しようと港を訪れるも都合よく借りられる船はなく……。そんなライザたちと時同じくして、対岸ではとある隊商がクーケン島に向かっていた。

TVアニメ『ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜』公式サイトより引用

ライザのアトリエ【第1話】のネタバレ感想

島の外から好奇心がやって来た?なんてこと無いライザの冒険は大成功?!

自分の日常をなんてこと無いと表現して、自分もなんてこと無い農家の娘ライザと言い、退屈な日々を打ち破るものを探しているとは何かが起こりそうな予感ですね。

ライザは農家の娘なのに収穫するのが下手で、農作業もサボろうとしてばかりで母親に怒られて困った子です。

 

ライザの幼馴染タオは古代文字の解読が趣味で徹夜して本を読んで寝不足とは学者気質ですね。

同じくライザの幼馴染のレントが日課の剣の素振りが終わったので3人で街へ行くと、島の外から商人が来るのを面白くない老人が雑貨店のフレッサに賛成しないように引き締めに来たとは穏やかじゃないですね。

 

ライザは自分だけの何かを探して見つけたいと冒険に行く事を決め、タオとレントを誘って島の外に出ようとはノリが軽いです。

島の外には出てはいけないという仕来りがあるけど、港に行ってこっそり小舟を借り、行き先には魔物がいるかも知れないのにレント頼みとはお気楽ですね。

 

冒険の出発日は良い天気でライザは鼻歌が出るほどご機嫌だけど、村を守る護り手が港に集結しているし、誰も船に乗せられないと通達があったのにこっそり船に乗り込もうとしたロミィが怒られていて笑えます。

ライザは小舟で対岸まで行こうとしたけど、タオはライザの言うこと全てが村の仕来りに反すると怯えていたけど、レントは好奇心をくすぐられたようで出発してしまったのはドキドキしました。

対岸にはアンペルとリラがクーケン島を眺めて遺跡が多いけどお目当てのものがあるのか目を細めたのは目的が何か分からないので怖かったです。

 

一緒に来ている商隊の娘クラウディアが何処かへ行ってしまって、アンペルが探しに出掛けたとはライザと同様に自由なお嬢様のようですね。

ライザは無事に対岸へ辿り着いたようだけど森へ突撃し、地図に無い場所を選んで進み、タオが転んでライザが川へ落ちて皆でランチしてピクニックみたいでした。

大きいキノコにライザがはしゃいでいると茂みからクラウディアが出て来てぶつかってしまい、魔物に追われていると言うから焦ったのにスライムだったとは拍子抜けしました。

ライザがトゲトゲの実を投げるけど当たらないし、レントも大剣を振り回すけど全然当たらなくてビックリです。

 

皆で逃げ切って自己紹介をするとクラウディアが噂の商隊の娘だと知って、助けたから怒られずに済むかもとは言い訳にならないのは残念です。

冒険は中断して帰ろうとするけど道に迷ってしまいライザは勘を信じろとはお気楽だけど、レントが倒れて目の前には小妖精がいたのはハラハラしました。

ライザも一緒に戦ってタオも自分だけ逃げる事は出来ないとは仲間思いだけど、3人ではクラウディアを守る事が出来ないのはもどかしかったです。

 

アンペルとリラが助けに来てくれて助かったけど、レントが小妖精を強い魔物と言うとその程度の腕でよく来たなと言われてしまったのは残念でした。

リラは強いし、アンペルは古代文字が読めて傷まで治してしまうし、魔物避けのブローチや見た事も無いランプを持っていてライザ達が興味津々なのが伝わってきました。

ライザが興奮してアンペルに魔法なのかと聞くと、アンペルは錬金術師で自分が作った道具だとはワクワクしました。

 

港に着くとライザ達は護り手のアガーテに怒られて、クラウディアも父親に怒られて少年少女達の冒険は終わったのは寂しい気もしますね。

村へ戻ると水源を握るブルネン家の息子ボオスと腰巾着のランバーに嫌味を言われたのは感じ悪かったです。

ライザはボオスに言われた事を気にしていたけど、一歩を踏み出したおかげで錬金術と出会えたと喜んでいて反省はしてないようですね。

 

翌日になるとライザ達は揃ってアンペルとリラに教えを請いに行き、最初は相手にしてもらえなかったけどタオの本を見て考えを変えてくれたのはホッとしました。

ライザには錬金術を教えられないと言うけど、ライザは素質を見て欲しいと食い下がり、薬草の採取に行くと今まで当たり前にあったものが素材になると知ったのは成長への第一歩ですね。

次は調合だとアルペンのやる事を見て真似をすると成功してしまい、アルペンから既に錬金術師だと言われ大喜びしたのはこれからが楽しみです。

40代女性の感想

 

ライザのアトリエ【第2話】「まずは一歩の始まり」のあらすじとネタバレ感想

ライザのアトリエ【第2話】のあらすじ

アンペルとリラに認められ、ついにライザ達の修業がスタート。順調に課題を進めるレントとタオだったが、その一方でライザは課題に出されたレシピの調合に頭を悩ませていた。どうしても調合に必要な素材の“安らぎの花”が見つからない……。課題の成果を話しにやってきたレントとタオに、ライザは課題がうまくいかない愚痴をこぼす。だが、そんな彼女の悩みを解決したのは、友達になったクラウディアがもたらした、とある情報だった。

TVアニメ『ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜』公式サイトより引用

ライザのアトリエ【第2話】のネタバレ感想

レントの家庭事情とは?修行が始まってライザ達は素材集めに島の外へ?!

ライザはアルペンから修行を受ける事になったけど、遺跡の調査があるからと本を渡され、まずはライザでも出来そうな傷薬が良いと教えられたのはワクワクしました。

タオは家の書庫からアルペンが指示したものを取って来るように言われ、レントはリラに島の地図を書くようにとそれぞれの修行が始まったのは気分上がりました。

 

ライザは両親に本に載っている植物を聞いて採取に出かけるとヤギに懐かれたのは和んだし、タオは目的の本が見つかってホッとしたし、レントは目的が分かってないけど頑張っていて応援したくなりました。

アルペンとリラは遺跡が多くて大変そうだし、村人はよそ者に興味津々だけど素直に話を聞いてくれるか分からず、お店を開くとは何を売るのか楽しみです。

 

クラウディアが手作りクッキーを持って来てくれて、ライザの探している花が島の外にある事が分かったのはラッキーでしたね。

皆で採取しに行こうと盛り上がるけど、レントの父親は息子に働かせて酒を買わせようとは不甲斐ない親のようで胸が痛みました。

ボオスとランバーに会いレントの父親が酒絡みで暴れたから息子が何とかしろと言われたのは悔しいですね。

 

レントはリラから自分で考えて行動しろと言われた事に物足りなさを感じ、アルペンから3人で行けと言われタオが文句を言いながら一緒に行くけど、2人とも素直に言う事を聞いて偉いです。

ライザはウキウキで花を見つけたけど魔物に見つかってしまい、レントが剣を構えるけど魔物が他に気を取られた隙に逃げたのは賢いです。

逃げた事をリラに報告するレントがしょんぼりしたけど、ライザとタオが必死に庇ったのは友達思いだし、全員無事に連れ帰ったとリラが褒めてくれたのは嬉しいですね。

 

ライザの採取も成功して錬金術を始めると、ライザが踊るように作って不思議だったし、窓の外で覗いていた子供が怪我をしたので使ってみると効果バツグンだったのは大成功で錬金術士としての第一歩を踏み出せたのは次は何を作るのか楽しみです。

40代女性の感想

 

ライザのアトリエ【第3話】「思い出の香り」のあらすじとネタバレ感想

ライザのアトリエ【第3話】のあらすじ

本格的に錬金術士としての一歩を踏み出したライザ。ある日、クラウディアの家に寄った帰り道、村人のバーバラが足を痛めて座り込んでいたのを見かける。ライザが調合した“施しの軟膏”で手当てすると、バーバラはその香りをなつかしそうに楽しみ、昔の思い出を語り始めた。結婚のお祝いでもらった手紙に添えられていた小さな花の香りが素敵だったことと、差出人が不明でお礼が出せていないことが心残りであると。そこでライザはバーバラのために、一肌脱ごうと仲間達に相談を持ち掛ける。

TVアニメ『ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜』公式サイトより引用

ライザのアトリエ【第3話】のネタバレ感想

クラウディアの秘密とは?杖を貰ったライザは錬金術で村人の役に立つ?!

ライザはアルペンから錬金術士として認められ杖を貰ったのは嬉しいけど、錬金術に熱中していると母親から家の手伝いをするように怒られたのは相変わらずで和みました。

お使いに出かけるとクラウディアに会ってライザ達はやりたい事が見つかったと言うと、クラウディアが羨ましそうなのが気になりました。

染物屋のパットに野菜を届けたライザは、布が調達できないと知って錬金術で何とかしようと歌いながらスキップして楽しそうでした。

 

クラウディアの家に行くと最初に出会った時に魔物に襲われたのは父親に内緒でフルートの練習をする為に森へ入ったからとは何か事情がありそうです。

いつか演奏を聴いて欲しいとお願いしたのは約束が出来て嬉しいし、ライザも快く承諾して良い子です。

 

ライザは帰りに階段で休んでいるバーバラを見つけ、足が痛いと言うのでライザが作った薬を塗ってあげると効果が直ぐに現れたのは凄いです。

バーバラは結婚のお祝いで貰った花の香りに似ていると懐かしそうに昔を思い出して、ライザはバーバラの為に花を採取する事にしたのは行動力がありますね。

 

島の外は危険なのでリラに同行してもらったのは嬉しいけど、レントは戦い方を教えてくれないと不満気で、ライザはヤギに誘われて花を見つけたけど香りが違ったのは残念でした。

クラウディアは香りが長く続いていた事にヒントを得て、仕立屋で使っているお香ではないかと推理したのは賢かったです。

 

ライザにパットの所へ確かめに行くとバーバラの結婚祝いを贈ったのがパットだと分かって大当たりだったけど、パットはバーバラも本当は分かっているとは友情を感じました。

お香は無いと言われてライザが錬金術で作ると胸を張ると、本には作り方が載ってないし、アルペンには高等技術が必要だと言われたけど、貴重な素材をくれたのは優しいです。

 

ライザの錬金術は無事に成功してバーバラに喜んで貰えて良かったし、クラウディアが勇気を出してライザにフルートを聴いて貰ってもっと仲良くなったのは微笑ましかったです。

40代女性の感想

 

ライザのアトリエ【第4話】「水没坑道」のあらすじとネタバレ感想

ライザのアトリエ【第4話】のあらすじ

今の実力を確かめるため、水没坑道の探索という試験を課されたライザ達。クラウディアと合流した3人が探索について語り合っていると、そこへ幼馴染みのボオス達が姿を見せる。ライザ達を快く思わない彼らはその活動をバカにするのだが、ライザは「構ってやる暇はない」と軽くあしらうのだった。ボオスや村人を見返すため試験に絶対に合格するとより気合を入れて臨んだ3人は、クラウディアに見送られて水没坑道を目指して出発する。

TVアニメ『ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜』公式サイトより引用

ライザのアトリエ【第4話】のネタバレ感想

ライザ達の課題とは?試験を受ける為に水没坑道へ行った3人が大ピンチに?!

ライザは母親から用事を言い付けられる前にこっそりと家から抜け出すと、レントとタオが迎えに来てアンペルとリラが呼んでいるとはワクワクしました。

アンペルとリラは3人が使い物になるか判断するから洞窟へ行って来いと試験を受ける事になり、レントは冒険者としての判断が正しく出来るか、ライザは鉱石採取、タオは遺跡調査に手伝って貰う為に何を調べるべきか判断できるようにと課題を出されたのはドキドキしました。

 

ライザ達がクラウディアと話をしているとボオスとランバーが冒険ごっことバカにし、アンペルとリラの事まで悪く言うと、ライザがかまってやる暇はないとはスカッとしました。

レントはボオス達を見返すと張り切っていて、ライザは錬金術で準備をし、タオは文句を言いながらもちゃんと来たのは微笑ましかったです。

目的の水没坑道は緑もあって綺麗な所だし、灯りもあるので魔物が出ても対処しやすいとは初心者用を選んでくれて優しい師匠達です。

 

レントは魔物を倒し、ライザは鉱石を探し、タオも石に文字が刻まれているのを発見したのは順調ですね。

ライザ達が坑道の奥へと辿り着くと水で埋もれていて、その周りに探していた鉱石を見つけるけど巨大な魔物がいたのはハラハラしました。

レントが戦うけどびくともしなくて、ライザが錬金術で作った物を投げつけると爆弾だったとはビックリだし、煙で何も見えなくなったけどタオが石に刻まれた文字で出口を発見したのはお手柄です。

 

後ろからリラが後を付けていて魔物を退治してくれていたとは優しいし、レントも上手くいかず皆を危険に晒した事を反省して偉いです。

タオは文字を見つけて興味深いと心が動き、知識があれば皆を助けられるから同行した事に意味はあったと自信になったようで嬉しくなりました。

ライザはアンペルから補習だと使った爆発物を作るように言われ、物は良いけど出来上がった物の把握も確認もしないで使った事を怒られ、これからは考えながら責任をもって作る一人前の錬金術士になる為の勉強をするように言われたので成長が見られるのは楽しみです。

40代女性の感想

 

ライザのアトリエ【第5話】「最高のアイデア」のあらすじとネタバレ感想

ライザのアトリエ【第5話】のあらすじ

水没坑道の試験後、自分達に足りないものを知り、一層力を入れて鍛錬に励むライザ達。そんな友達の過度な張り切りぶりを心配したクラウディアは、アンペル達に「なんとかしたい」と相談する。すると、リラは魔物がいない隠し広場の水辺での修業を兼ねた息抜きを提案する。だが、いざ水辺に着くと、過去のトラウマのためライザは泳ぎが苦手なことが判明する。そこでライザ達は泳ぎの練習を兼ねた、リラの特訓を受けることに。

TVアニメ『ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜』公式サイトより引用

ライザのアトリエ【第5話】のネタバレ感想

クラウディアの相談とは?水辺での試練にライザ達は合格できるか?!

クラウディアはライザ達が張り切り過ぎているのが心配でアンペルとリラに相談すると、リラが余計な力を抜く為に皆を水辺での訓練に参加させたのは楽しそうです。

水着になって準備体操を始めたけど完全に海水浴だし、アンペルはパラソルの下で読書していて優雅ですね。

ライザは水が苦手で泳げないし、島の人間は水遊びをしないからレントとタオも泳ぎは得意じゃないとは意外でした。

 

レントとタオはリラに付いて水中での筋トレとはキツそうだし、ライザはクラウディアと手を繋ぎ深い所まで行って顔を付ける練習とはドキドキしました。

リラは椰子の実みたいな物をボール代わりにしてレントとタオに球拾いさせていたけど痛そうだし、ライザは潜るのは怖いけどクラウディアが一緒にいてくれたから成功してホッとしました。

 

リラから特訓の本番を始めると海に向かって何かを投げ、次の試練のヒントが書いてあるけど不合格だったら罰があるとは厳しいです。

水の中を探すけど何を投げたかも分からなくて難しかったけど、ライザが水没坑道にあった石を見つけてヒントを得たのは経験が活かされていますね。

石に書いてある文字をタオが読めるのも勉強の成果だし、目的地に到着すると罠が仕掛けてあるとレントが慎重になったのも特訓が身についていますね。

 

樽の中からアンペルが出て来たのはビックリだけど、次の試練は錬金術の素材になるものを集めるとは宝探しゲームみたいで楽しそうでした。

 

浜辺に戻るとリラが待ちくたびれたと言い、最終試練は巨大風船をリラから奪う事とは一瞬で移動するリラを相手に勝てる気がしないです。

アンペルを人質に取る作戦はリラに石を投げられて効果が無い事を証明しただけだったのは残念でした。

 

ライザ達は作戦会議を始め、クラウディアも含めて皆で協力する事にすると、リラから風船を奪う事に成功したのは拍手でした。

チームでの動き方の特訓だったようで合格になったのは嬉しいけど、ご褒美の風船を食べたら不味かったのは最悪ですね。

 

ライザ達は体を動かして楽しかったとアンペルとリラにお礼を言うと、クラウディアが心配してくれたと知って抱きついて喜んで微笑ましかったです。

ライザは試練の時に見つけた廃屋を秘密の隠れ家にしようとするヤンチャぶりにドキドキしました。

40代女性の感想

 

ライザのアトリエ【第6話】「隠れ家を作ろう」のあらすじとネタバレ感想

ライザのアトリエ【第6話】のあらすじ

隠し広場での特訓を終え、“秘密の隠れ家”作りを仲間達に提案したライザ。そんなやる気に満ちた彼女を見たアンペルは、家造りに必要なレシピ発想のアドバイスを送る。その言葉に後押しされたライザは、レント、タオ、クラウディアと協力しながら“秘密の隠れ家”作りをスタート。探していた廃材を村人のバジーリアからうまく譲り受けることができるが、その代わりにクラウディアの知るプディングというお菓子を振舞うことになる。隠れ家作りにお菓子作りと目まぐるしい日々が始まる。

TVアニメ『ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜』公式サイトより引用

ライザのアトリエ【第6話】のネタバレ感想

隠れ家を皆で作るのは楽しい?クラウディアは島の材料でプディング作りに挑戦!

ライザは皆がやりたい事を自由に出来る秘密の隠れ家が欲しいとアンペルに相談すると、アンペルは錬金術師なら家の構造をイメージして自分でレシピを想像しろとは厳しいです。

アンペルは独り言だと言いながら家を作る錬金術の意味も考えろと教えてくれて優しいし、リラが思わず笑って錬金術師はどいつも可愛いとは和みました。

 

ライザは皆を集めてどんな家が良いか意見を聞いて絵を描くと下手で分からず、タオが解読は得意だと代わりに描くとやっとイメージが伝わって笑えました。

ライザは錬金術師として家をイメージして必要な材料も分かるとは凄いけど、皆も材料集めを手伝って仲良しですね。

 

ヤギを飼っているバジーリアから納屋を解体した廃材を貰える事になり、代わりにクラウディアがプディングと作り方を教える事になって役に立てると嬉しそうでホッとしました。

バジーリアにプディングを食べて貰って美味しいと喜んでくれたけど、家のヤギのミルクで出来るか聞かれるとクラウディアはヤギのミルクで挑戦した熱意が凄いです。

ライザには牛とヤギのミルクで作った違いが分からなかったけど、島の外の砂糖と島で使っている物の違いは分かってヒントになったのはお手柄です。

 

ライザは砂糖を錬金術で作ってしまうとは便利だし、対岸に材料を運んで配置をするのはワクワクしました。

クラウディアが再挑戦したプディングを差し入れてくれて和んだし、バジーリアも完成だと喜んでくれて島の特産品にするとは嬉しいですね。

 

隠れ家が完成するとライザが「ライザのアトリエ」と名前を付けて錬金術師としてもっと上達すると誓い、レントは冒険者として村の人に目に物見せると言い、タオは家の文献を読破して全ての知識に触れたいと言い、クラウディアは父親の前でフルートを演奏すると誓ったのは清々しかったです。

 

レントが嫌な気配を感じて緊張したし、様子を見に行こうとは怖かったけど、震えが止まらない程の魔物が現れたのはワクワクしました。

アンペルとリラが来て魔物を知っているようだけど今は秘密とはミステリアスだし、アンペルとリラが隠れ家に住んで様子を見る事になり、家賃代わりだとライザに道具をプレゼントしてくれたのは使うのが楽しみです。

40代女性の感想

 

ライザのアトリエ【第7話】「クラウディアの勇気」のあらすじとネタバレ感想

ライザのアトリエ【第7話】のあらすじ

危険な魔物の出現によって、しばらくアトリエでの活動を制限されたライザ達。アトリエに行けない間にも自分たちの目標に向けて進み続けるライザ達を見て、クラウディアは「自分もライザ達の冒険に同行できる本当の友達になりたい」と決意。リラからアドバイスを受けて密かに特訓を始めた。そんな中、彼女は村に滞在する行商人のロミィから、パーティドレスを試着してほしいと頼まれる。突然のことに戸惑うクラウディアだが、ライザとリラも一緒に試着することを条件に、その申し出を受けることにした。

TVアニメ『ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜』公式サイトより引用

ライザのアトリエ【第7話】のネタバレ感想

ドレスの試着に錬金術?クラウディアの決意にライザ達が一緒に乗り越える?!

クラウディアが家に帰ると父親に心配され、危険な場所には近づかないように釘を指されてしまったのは残念でした。

クラウディアは魔物と戦えるくらい強くなってライザ達と冒険がしたいから弓を教えて欲しいとリラにお願いするけど、調査に出かけるから暇が無いと断られてしまうのは可哀想でした。

ガッカリしたクラウディアにリラは一人で鍛える方法を教えてくれて優しいし、皆もそれぞれ自分の目標に頑張っているのは気分上がりました。

 

ライザとクラウディアが話をしていると旅の行商人のロミィが来て、パーティードレスを着て欲しいとはワクワクしました。

ヨンナは幼馴染が結婚するので焦っていて、いつでも王子様が迎えに来ても良いようにドレスを準備したいと勝手に話を進めてイタイ子ですね。

クラウディアはライザも一緒なら試着すると了承したのにロミィが人を選ぶ服だからと躊躇したのは失礼だし、リラに着て欲しいお願いすると最初は渋っていたのに袖を通すと飾りを壊してしまったのは笑えます。

 

ライザはアトリエに行けるようになって壊れた飾りを復元し、クラウディアが縫い付けるとは2人とも器用ですね。

ドレスのお披露目会は成功してヨンナは全部買って太っ腹だし、王子様を探しに行くと直ぐに行動を起こして凄いです。

 

クラウディアも勇気を出して父親にライザ達と冒険に出たいと言うと反対され、ライザ達が本当に強いか見極めて欲しいとはビックリです。

レントとタオも手伝って課題である水浸しになった倉庫の修復を直して見せ、皆で溜まった水を汲み出すのは大変そうです。

 

クラウディアの父親は最初の課題は合格だと言い、自分が納得するまで課題を出すとはズルイですね。

ライザは錬金術が使えるので楽しいようでレントとタオも気持ち良く手伝ってくれて友人としては合格を貰えたのはホッとしました。

ボオスとランバーが絡んでくるけど、ライザが自分達は変わったから見せてあげると次の課題に向けて気合を入れたので頑張って欲しいです。

40代女性の感想

 

ライザのアトリエ【第8話】「錬金術は爆発だ!」のあらすじとネタバレ感想

ライザのアトリエ【第8話】のあらすじ

クラウディアと冒険に出ることを認めてもらうため、彼女の父・ルベルトの課題に挑むことになったライザ。途中、ボオスから投げかけられた暴言に憤るも、気合を入れ直した彼女のもとに次の課題が伝えられる。それは旧市街の一角に置かれた廃棄物を一週間以内に撤去することだった。廃棄物の量と重さに期限内に運び出すことは不可能だというレントとタオに対して錬金術を使った妙案があると自信満々なライザ。彼女が話した妙案とは…。

TVアニメ『ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜』公式サイトより引用

ライザのアトリエ【第8話】のネタバレ感想

課題はまだまだ続く?広場にある廃棄物処理とアガーテが護り手をしている理由とは?!

クラウディアは父親であるルベルトにライザ達と冒険に出る事を認めてもらおうと、ライザ達が優秀だと証明する事になって2回目の課題で呼び出されたのは緊張しました。

村の顔役であるモリッツと護り手のアガーテも一緒で、旧市街の広場に捨てられた廃棄物を片付けるとは村の為になるお仕事はやり甲斐がありますね。

モリッツは村の外から商人達が来るので綺麗にしておきたいとは偉そうないけ好かない奴です。

 

ライザは自信満々に廃棄物を粉々に壊そうとしていたけど、レントとタオに周りに民家があるのを指摘されたのは笑えました。

アンペルが隠れ家に戻って来るとライザに高度な錬金術の本をくれて優しいけど、クラウディア達がアルペンとリラにお願いしてアドバイスしてもらったとは友達思いですね。

ライザは廃棄物処理の方法を考え、タオはアンペルから勉強を教わり、クラウディアはリラに弓を教わって、レントも剣をリラから教わって皆がやる気なのは気持ち良いです。

 

片付けの当日は村の人が見に来て大注目されているのは緊張したし、導火線が引かれて火を付けた時はハラハラしました。

爆発音がしたけど火が上に柱のように伸びて破片も散らばらずに済んで大成功だったのはホッとしました。

アガーテがライザの錬金術を見て鍛冶屋では直せないと言われた飾りの修復を依頼してくれたのは嬉しいですね。

 

ライザは1日で飾りを直してしまい凄いけど、アガーテが王都で騎士になろうとしていたとはビックリです。

騎士の試験に合格したけど周りが身分や出世に派閥と面倒くさい話ばかりで、城が窮屈になって島に帰って来たとは故郷が性に合っていたようですね。

ライザは島の人間は頭が固いしモリッツが偉そうにしているから島を出たいと言うと、アガーテに好き嫌いで人を評価するようではまだまだだと言われたのは安心感がありました。

アガーテは錬金術を使って島も人にも触れ合って学んでいけとアドバイスしてくれたのは頼れるお姉さんでした。

40代女性の感想

 

ライザのアトリエ【第9話】「最後の課題」のあらすじとネタバレ感想

ライザのアトリエ【第9話】のあらすじ

ふたつ目の課題をクリアしたライザ達にルベルトから最後の課題が提示される。課題は街道を北の分かれ道まで進み、競争相手よりも早く帰ってくるという内容で、その競争相手となったのはボオスだった。出発早々、脱輪していた荷馬車を救うアクシデントがありながらも、順調に折り返し地点にたどり着いた一行。あとは先行するボオスを追い抜くだけと思われたが、旧街道遺跡付近で突如爆発音が鳴り響く。急ぎ駆け付けたライザ達が見たのは……。

TVアニメ『ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜』公式サイトより引用

ライザのアトリエ【第9話】のネタバレ感想

村の童歌がヒント?最後の課題はボオス達との競争で大ピンチに?!

隠れ家でクラウディアがフルートを演奏していると、アンペルとリラが山の上の城に奴らがいるらしく戦うという単語が出て来たのは不穏です。

 

ライザ達は魔物を倒す訓練をしていたけどタオまで戦闘のサポートが出来るようになっていたのは凄いです。

クラウディアから最後の試練を行うと伝えられたけどボオスと対決するとは緊張したし、アガーテも立会人としていて課題は街道を北の分かれ道まで進んで小屋にある注意書きの3番目を写してボオス達よりも早く帰って来たら勝ちとはワクワクしました。

 

ライザ達は途中で魔物に遭遇したけど無理して倒さないで効率的に進み、遺跡に辿り着くと脱輪している馬車を見つけ近づく魔物を退治したのはお見事でした。

お礼にドーナッツを貰って休憩するとライザが魔物に奪われてしまい、タオは石碑を見つけて側の遺跡に大きな爪痕が残されていたのは不安ですね。

折返し地点に着くとボオス達が後から来ていつの間にか追い抜いていたのはビックリで、小屋の注意書きは村で歌われている童歌とは昔の人は賢いですね。

 

爆音が聞こえて遺跡まで戻るとボオス達が倒れていて、爪痕があった塀の上に赤い竜がいたのはビックリでした。

竜からの攻撃がライザに向けられたのはハラハラしたし、ライザが囮になって爆弾を投げたのに効果が無いのは怖かったです。

竜が爆弾を振り払った拍子に石碑が割れると、竜の目が正気を取り戻して帰って行ったのはホッとしました。

 

ボオス達は助かったけど村では竜の話題で持ちきりになり、村の外から商人が来なくなるのではと心配したり、閉鎖的な考えの人が演説したりと混乱しているのは心配です。

ライザ達は竜が村に来た時に対応できるようにしたいとは偉いし、タオが石碑を見つけたとアンペルとリラに報告すると魔物を呼び出す召喚装置だとはビックリです。

アンペルとリラは水没坑道で遭遇した大型の魔物によって反応していると言い、2人は追跡と討伐をしてくるとは頼もしいです。

40代女性の感想

 

ライザのアトリエ【第10話】「討伐隊を追って」のあらすじとネタバレ感想

ライザのアトリエ【第10話】のあらすじ

竜の出現に動揺するラーゼンボーデン村。村の権力者でボオスの父であるモリッツは、古老の制止を振り払って竜の討伐隊の派遣を決定する。そしてボオスも討伐隊への参加を宣言した。今でこそいがみ合う仲だが、幼馴染みの一人であるボオスを心配するライザ達は、自分達も討伐隊に加勢するべきかどうか頭を悩ませる。アンペル、リラは“ヤツら”と呼ぶ魔物の追跡に出たため不在で、相談することもできない。時だけが過ぎ、ライザ達の結論が出せぬうちに討伐隊は出発してしまう。

TVアニメ『ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜』公式サイトより引用

ライザのアトリエ【第10話】のネタバレ感想

竜の討伐隊にボオスが?ライザ達は村に残ったけど幼馴染が心配で落ち着かない?!

街道に竜が出現したことで村でも話し合いが行われたけど、クラウディアの父親ルベルトと護り手のアガーテが慎重になっているのにボオスの父親で村の権力者であるモリッツは退治すると大声を出しているのは危ういですね。

古老が古城の竜は村の守護獣だから敬う存在だと反対するのに、モリッツは権力で押し通して、ボオスがリベンジしようと力が入っていたのは心配です。

 

アガーテはレントの父親ザムエルに討伐隊に加わるように頼むけど、歴戦の傭兵だった頃の姿は酒乱に変わり、レントにも命の価値も禄に知らないガキと言って戦う意思が無い事を見せたのは残念でした。

レントが剣を貸してくれとお願いしてもザムエルは鼻で笑って相手にしないのは可哀想でした。

 

討伐隊はアガーテをリーダーにボオスも参加するけど、腰巾着のランバーは怖がっているようで声が上ずってしまったのは心配です。

タオとレントはボオス達の事を心配していたけど、ライザは錬金術で竜を倒す秘密兵器を作ってボオス達を助けに行こうとは無謀ですね。

レントは崖を登る為の道具を錬金術で作れないかお願いすると、森を突っ切って古城に乗り込むとはビックリです。

 

クラウディアも竜退治に行きたいと父親にお願いするけど反対され、タオは遺跡で見つけた文字にヒントがあると調べたのはワクワクしました。

ライザの両親も討伐隊に名乗りを上げるかもと心配していて、レントは竜と戦うから剣を貸して欲しいと父親に言うと驚きはしたけど無言なのは可哀想でした。

ライザは内緒で朝早く家を出ようとして父親に見つかったけど、自分も他の皆も怪我をさせないと約束して破ったら一緒に母親に怒られるとは良き理解者だし、母親もドアの向こうで聞いていたのは泣けました。

 

レントが家を出ようとすると剣が置いてあり、父親が用意してくれたとは嬉しいですね。

クラウディアは父親に弓の成果を見せて出発し、タオはクラウディアとの最初の冒険が竜退治とはハード過ぎると言い、皆で討伐隊を追い掛けようと気合を入れたのはワクワクしました。

40代女性の感想

 

ライザのアトリエ【第11話】「古城の決戦」のあらすじとネタバレ感想

ライザのアトリエ【第11話】のあらすじ

討伐隊を追うことを決めたライザはアトリエで準備を整え、レント、タオ、クラウディアと共に討伐隊が向かった流星の古城を目指す。小妖精の森を突っ切る近道で古城に到着した一行は、城内でクリント王国時代に建てられた石碑を見つける。その碑文には竜が古城に召喚された理由と、“フィルフサ”と呼ばれる存在が示されていた。さらにその碑文から竜退治の糸口が見つけられないかと探っていたところ、すぐ近くで轟音が鳴り響く。

TVアニメ『ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜』公式サイトより引用

ライザのアトリエ【第11話】のネタバレ感想

タオが遺跡を解読して謎に近づく?古城の竜との戦いにライザ達が見せたのは?!

竜の住む城へと向かう事を決めたライザ達は、先に向かっている討伐隊が街道を通るのに対し森を突っ切り断崖を超えて行くとはワクワクしました。

ライザ達は遭遇した魔物を連携して倒す事が出来るようになり、昔は迷路だと思っていたけど今では通り道くらいにしか見えなくて成長しましたね。

討伐隊は崖で休息を取っていたけど疲れているように見え、ボオスはアガーテに帰ってもいいんだと気を使われるけど頑なに竜退治に参加すると言い張るのは危ういです。

 

ライザ達は崖に到着すると錬金術で風に乗って登ったのは気持ちよさそうだけど、タオが着地に失敗したのは痛そうでした。

ライザは風の靴を履いて城壁の上に飛んで縄ハシゴを壁に掛けると皆も城の中へ入り、竜を召喚した文字が書かれた遺跡を発見してタオが解読したのはドキドキしました。

全部は分からなかったけどタオは他にも文字が書いてある石を皆に集めてもらうと、討伐隊が到着して竜の攻撃が始まったのはハラハラしました。

 

ライザ達は討伐隊に合流してアガーテの傷を錬金術で治したのは気分上がったし、竜と戦うのはワクワクしました。

竜は上空から攻撃して来るのでレントの剣は届かないし、クラウディアの矢は弾き返され、ライザが風をぶつけても逆に向かって来たのは怖かったです。

 

タオが遺跡の一部を戦える広場に置いて竜を着地させる事に成功し、ライザが近づくとクラウディアが竜の目に矢を突き刺し、ライザが作った爆弾を投げるとクラウディアが射抜いて竜が爆発に包まれたのはドキドキしました。

それでも倒れない竜をレントが斬り付け、クラウディアが別の爆弾を竜の口に投げ込むとやっと倒れてくれたのはホッとしました。

ライザは飛び上がるほど喜んでいたけど、ボオスはお前達にだけは助けられたくなかったと悔しそうなのは胸が痛かったです。

 

村に帰るとアガーテが護り手の代表としてライザ達に感謝して、村の人達からも称賛の声が上がったのは嬉しいですね。

モリッツへの報告にライザ達は緊張していたけど、モリッツから褒められアガーテの助言で島の出入りを許されたのはラッキーでした。

 

ボオスの怪我が回復して良かったけど、ライザ達とは口も聞きかなくて距離が縮まらないのは残念でした。

40代女性の感想

 

ライザのアトリエ【第12話(最終回)】「変わりゆく日々」のあらすじとネタバレ感想

ライザのアトリエ【第12話】のあらすじ

目的を果たしたアンペルとリラが村に帰還し、ライザ達は二人に竜の討伐と古城の石碑に書かれていた内容を報告する。ライザ達の目覚ましい成長を評価したアンペルたちは後日、自分達の本当の目的を説明すると話した。その後、一足先にアトリエに向かうふたりを見送ったライザ達は、ひょんなことから古代文字で“宝あり”と刻まれた石盤の欠片を入手。面白半分で残りの石盤探しを進めていると、これが本当に“宝の地図”であることが発覚する。

TVアニメ『ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜』公式サイトより引用

ライザのアトリエ【第12話】のネタバレ感想

ライザの日常は変わった?石板を見つけたライザ達は島で宝探しを始める?!

アンペルとリラは森で魔物と戦っていたけど、長くこちらにいたはずの個体を始末できたとは気になります。

 

ライザはフレッサの店で石板を見つけたのは何か意味があるのかとワクワクしたけど、フレッサは取り敢えず引き取っただけだからあげると軽いです。

アンペルとリラが帰って来てライザは竜の名前がフィルフサじゃないかと聞くと、2人はハッとして事情を知っているようだけどアトリエに本拠地を置くとは離れてしまうのは寂しいです。

 

ロミィがライザに錬金術の依頼をしたけど、王子様を探しに行ったはずのヨンナが武術大会に出るから鎧の衣装を作って欲しいとはビックリです。

ライザのカバンから落ちた石板をタオが拾って、古い文字で宝ありと書いてありライザの目が光ったのは笑えました。

街のオジサンが石板を集めるのが流行った事があって島中にあると教えてくれて皆で探すと、クラウディアが拾った石をピッタリとくっつけて他にも石板があると気付いたのはお手柄です。

 

昔に石板探しに参加したパットから石板の一部を借りると水辺と書かれてあり、ライザ達が探しに行くと1枚見つけてレントが枠線は島の地図だと気づいたのは賢いです。

子供達から石板を投げて失くしたと聞いて草原に探しに行くと、ヤギが咥えていて追い掛けっこしたのは楽しそうでした。

 

ライザの両親とレントの父親が話しているのを盗み聞きしていたけど、見つかる前に退散しようとしたらライザの家に石板がある事が分かったのはラッキーでしたね。

タオが文字を読んでくれて「虹色の水辺に宝あり」と皆で何処か考えると、七色ブドウの原木の横は崖になっていて下に洞窟があったのは冒険心が疼きますね。

中に入ったタオは石板が落ちている事に気づき、ステージの上に宝箱があってレントが周りを調べると、皆で宝箱を開けるのはドキドキしました。

 

宝箱の中身は島では見慣れているクーケンフルーツの種だったとは残念だけど、昔の人が当たり前にある物が大事なものだと教えてくれたとは感動しました。

ライザは島の生活は退屈だと思っていたけど、錬金術と出会って大事な仲間もいて、アトリエにはアンペルとリラが待っていたのは未来が輝いて見えました。

40代女性の感想

 

スポンサーリンク

【ライザのアトリエ】の関連情報

【ライザのアトリエ】の書籍

『ライザのアトリエ 〜常闇の女王と秘密の隠れ家〜』のコミックスが出版されています。

 

【特典付きブルーレイの情報はこちら】

【Blu-ray】TV ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~ 1 完全生産限定版 アニメイト限定セット

アニメイト特典 ※特典は無くなり次第終了。
◆アニメ描き下ろしB2タペストリー(ライザ&クラウ) (全巻購入)
◆アニメ描き下ろしアクリルスタンド(ライザ&クラウ) (全巻購入)
◆56mm缶バッジ (全巻購入)

アニメイト限定版特典
◆ダブルスエードB2タペストリー

メーカー特典 ※特典は無くなり次第終了。
◆アニメ描き下ろし全巻収納BOX (全巻購入)
◆キャラクター原案:トリダモノ描き下ろしA3クリアポスター
◆オリジナルミニクリアファイル

封入特典:完全生産限定版特典
◆キャラクターデザイン・下谷智之描き下ろしジャケット
◆シリーズ構成・高橋弥七郎書き下ろしスペシャルドラマCD
◆特製ブックレット

◆映像特典
・WEB予告

\詳細はこちら/

▶【Blu-ray】TV ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~ 1 完全生産限定版 アニメイト限定セット


特典を確認する

 

【ライザのアトリエ】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

アニメ「ライザのアトリエ」は動画配信サービスのDMM TVで1話から最終回まで視聴できます。

DMM TVは2022年12月に新しく始まった動画配信サービスで、月額料金550円(税込み)と低額で、今なら実質3ヶ月無料キャンペーン中です。

アニメの他にも国内・海外ドラマやバラエティ、映画、ライブ配信もあり、DMM TVでしか観られないオリジナル作品も多数あるので色々観たい方にオススメです。

 

▶アニメ『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』視聴ページ(DMM)

 

無料トライアル期間が30日間あり、期間内に解約すれば料金は一切かかりませんので安心してお試しできます。

時間に縛られない、のびのび自由でガッツリ満足できるアニメライフが待っています(^^)

 

▶【DMM TV】を30日間無料トライアルで楽しむならこちら

\3分で簡単登録♪/

※本ページの情報は2023年9月時点のものです。最新の配信状況はDMM TVサイトにてご確認ください。