本ページはプロモーションが含まれています。
PR

惑星のさみだれ 第18話のネタバレ感想【穴掘りについて熱く語るヤバい奴】

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

アニメ『惑星のさみだれ』第18話「雨宮夕日と東雲半月」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

視聴前後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

惑星のさみだれ第18話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

 

▶『惑星のさみだれ』第17話の感想はこちら

▶『惑星のさみだれ』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。

惑星のさみだれ【第18話】のあらすじとネタバレ感想

惑星のさみだれ【第18話】「雨宮夕日と東雲半月」のあらすじ

ある日、夕日の元に祖父の訃報が届く。 夕日は祖父との思い出を反芻し、祖父の呪縛を断ち切るように叫ぶ。 そして夕日は夢の世界でアニマからの試練を受ける事になる。 試練の中で夕日が出会ったのは夕日のよく知る人物だった――。

TVアニメ『惑星のさみだれ』公式サイトより引用

惑星のさみだれ【第18話】のネタバレ感想

夕日の試練とは?スランプになった風巻はアニムスの誘いに乗ってしまうのか?!

風巻が泥人形を作れなくなるというスランプに陥り、南雲が力を貸して欲しいと夕日達を招集したけどアニマは食べる事に集中していて笑えます。

夕日がアニマは食べたいだけだから意見を聞くのは無理とハッキリ言うのは笑えるし、八宵がスケッチブックを持って来たのは良いアイデアだったけど皆の絵が下手なのは残念でした。

南雲が描いた絵にアニマがサインしてビックリだけど、最後に助言をしたのは安心しました。

 

風巻の前にアニムスと太陽が現れ、11個眼の泥人形マイマクテリオンがもっと戦いたいからハリボテでは無く素早い泥人形を作れとは怖いです。

アニムスは自分側になる最後のチャンスと仲間に誘うけど、風巻はアニムスを超えて神話になると強気な発言は格好良かったです。

太陽は風巻を無視するけど昴と雪待とお喋りして顔を真っ赤にしたのは年相応に見えるのは微笑ましかったです。

風巻は自信が無いと言っていたけど夕日が描いた絵を参考にした泥人形は強そうで、八宵が本気で行くと瞬殺して泣かしたのは笑えました。

 

夕日は気分転換に風巻を穴掘りに誘い、穴掘りについて熱く語ったのはヤバイ奴でしたね。

夕日のお爺ちゃんが交通事故で亡くなったのはショックだけど、お爺ちゃんは夕日に手紙を書いて出せずにいたとは泣けました。

夕日は夢の中でお爺ちゃんと話が出来て、父親の姿が見えるとやっと涙が出たようでホッとしました。

 

アニマが夕日に試練を与えてヒントをくれるとは意味深だけど、扉を開けて挑むのはワクワクしました。

白い階段を登ると半月の姿があり、階段の上に行く者を阻む為にいるとは大きな試練ですね。

ノリが三日月に似ているし強くて夕日が勝てる気がしないけど、夕日は掌握空域にバビロンと名前を付けて凄い技が出るのかと思ったら超スピードで駆け抜けて騙したとはビックリしました。

夕日は泥人形が現れて大ピンチになっても助けないでとは意外だったし、半月と握手して泣きそうだったのは胸が熱くなりました。

 

秋谷稲近が登場したのも嬉しかったし、アニマが夕日のほっぺにキスしてビックリだし、さみだれに見られたのはちょっと焦りましたね。

夕日が階段を登り切るとビスケットハンマーの前だったのは衝撃でした。

40代女性の感想

 

惑星のさみだれ【第18話】の口コミ・評判は?

 

▶『惑星のさみだれ』第19話の感想はこちら

【惑星のさみだれ】の関連記事

【惑星のさみだれ】の関連一覧ページはこちらから。

感想一覧はこちら

 

【惑星のさみだれ】の関連サービス・グッズ

【特典付きブルーレイの情報はこちら】

【Blu-ray】TV 惑星のさみだれ 1巻

アニメイト特典(全巻購入):アクリルパネル(B6サイズ)・缶バッジ さみだれ、夕日&ノイ(2個セット)※特典は無くなり次第終了。

 

【マンガを読むならこちら】

会員登録無しですぐ読めます。

★Amebaマンガで『惑星のさみだれ』が試し読みできます!