後宮の烏 第3話のネタバレ感想【帝と烏姫は相容れぬもの】

スポンサーリンク
この記事は約10分で読めます。

アニメ『後宮の烏』第3話「花笛(はなぶえ)」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

後宮の烏第3話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

 

「まだ見てないし・・・」という方でも動画配信サービスでサクッと見られるので、内容を確認してからの方がよりネタバレ感想を楽しめます。

 

📌【後宮の烏】はAmazon Prime Videoで無料視聴できます
(30日間無料で見放題)

今すぐ無料で動画を見る

▶『後宮の烏』第2話の感想はこちら

▶『後宮の烏』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。

後宮の烏【第3話】のあらすじとネタバレ感想

アニプレックス YouTube チャンネルより引用

後宮の烏【第3話】「花笛(はなぶえ)」のあらすじ

鴛鴦宮に住まう後宮最上位の妃、花娘(かじょう)が夜明宮にやってきた。花娘は、花笛がなぜ鳴らなかったのか知りたいという。花笛とは冬の終わり、その年に亡くなった者を弔うため、軒先に吊るしておくものである。春の訪れを告げる風とともに死者が還ってきて、笛を鳴らすと言われている。花娘は恋人だった欧玄有(おうげんゆう)を亡くした時、笛が鳴らなかったことを気にかけていた。寿雪は求めに応じて欧玄有の魂を呼び出し、話を訊こうとする。

TVアニメ「後宮の烏」公式サイトより引用

後宮の烏【第3話】のネタバレ感想

謎の力を使う者の出現?二の妃が寿雪を訪ねた理由とは?!

寿雪は人買いに捕まって何処かの屋敷に売り飛ばされたようで、打たれていたのは酷いし、小さいのに働かされて可哀想でした。

金の矢が屋敷に刺さって偉い人達が寿雪を迎えに来たのはビックリだけど、金色の鶏に導かれ夜明宮で生きていく事になったのは牢獄のようで、どっちが良かったのか分からないですね。

 

寿雪を訪ねて二の妃である雲花娘が来ると夏高峻が何故ここに来るのか探りを入れに来て後宮とは面倒くさいけど素直な人ですね。

花娘は高峻の幼馴染で宰相の雲永徳の孫娘だとは位的には立派だけど、花笛を提げていたのは気になります。

淡海が乗って来た馬車の御者も、入り口で荷物を持った女官の目が赤く光ったのは怖かったです。

喋れない蘇紅翹を寿雪は夜明宮で働かせていたのはホッとしたし、何だかんだと九九も侍女として置いているのは優しいですね。

 

高峻が来ると花娘も来て焦ったけど、花娘は動じる事なく元恋人の欧玄有の為に作った花笛が鳴らないのは何故か知りたいと依頼したのはビックリでした。

高峻がいるのに気まずいけど呼び出す事が出来ず、欧玄有は暴動が起こった地で亡くなったようだけど、その地には先を見通す老人が崇められていて宗教団体みたいになっていたのは怪しいですね。

 

寿雪は九九と一緒に鴛鴦宮へ行くと花娘が優しく出迎えてくれて、欧玄有の話をする時も切なそうだけど穏やかで良い人ですね。

花笛は高峻が作った物で当時仕えていた宦官に教わったそうだけど、酷い死に方をしたらしいのは可哀想でした。

 

寿雪は夜中に呼び出され、陛下に献上された物が失くなり宮女が一人消えたから助けて欲しいとは怪しいですね。

寿雪は宮女の髪の毛を使って居場所を突き止めると、官女は操られていて欒冰月と名乗り、寿雪と同族だと言うのは怪しいです。

魂を壺に閉じ込めておくのは酷いし、欧玄有の魂を返す代わりに頼みを聞いて欲しいと乗っ取った女を人質にしたのはやっぱり最低な奴でしたね。

 

寿雪は欧玄有の魂を呼ぶと櫛に変わり、花娘に渡すと温もりを感じ、花笛を鳴らして逝ってしまったのは泣けました。

高峻からの貢物を受け取った寿雪は、帝と烏姫は相容れぬものとは意味深だし、高峻が烏姫について調べ始めたので謎が解けるのを楽しみにしています。

40代女性の感想

 

📌【後宮の烏】3話の内容を無料でフル視聴するならこちら(30日間無料で見放題)

後宮の烏【第3話】の口コミ・評判は?

 

▶『後宮の烏』第4話の感想はこちら

【後宮の烏】の関連記事

【後宮の烏】の感想一覧

【後宮の烏】の感想一覧ページはこちらから。

感想一覧はこちら

 

【後宮の烏】の原作小説

『後宮の烏』の原作はライトノベルです。

白川紺子 (著)/香魚子(イラスト)

 

【後宮の烏】が無料視聴できる動画配信サービス

【後宮の烏】を好きなタイミングでイッキ見したいならこちらの動画配信サービスがおすすめです。

動画配信サービスの中で最も早く配信がスタートします。

【後宮の烏】を無料動画で楽しむならこちら

アニメ「後宮の烏」は動画配信サービスのAmazon Prime Videoで1話から最新話まで配信中です。

30日間の無料体験期間中は、いろいろなアニメが見放題♪

30日以内に解約でき、解約金は一切かかりません

今すぐ無料で動画を見る

 

おすすめ記事

アニメが見られる動画配信サービスの比較

無料体験期間を廃止するサービスが増えている昨今ですが、まだ無料体験できる動画配信サービスがありますので比較記事を書いてみました。

タイプ別におすすめのサービスを紹介していますので、どの動画配信サービスを選べばいいか迷っている方はご参考にどうぞ^^

アニメが見放題の「動画配信サービス」6つを比較!おすすめVODの選び方も解説!

記事では現時点で無料体験できる『U-NEXT』『dアニメストア』『Hulu』『dTV』『ABEMAプレミアム』『Amazon Prime Video』の6サービスについて解説しています。

「動画配信サービスを使ったことがない」、「どんなものかわからない」、「メリットはあるの?」と思っている方に向けて記事を書いてみました。