新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP 第5話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】お皿がぁ~っ!!

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

アニメ『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』第5話「番狂わせ」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP第5話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP【第5話】のあらすじとネタバレ感想

アニメ 新テニスの王子様 オフィシャルチャンネルより引用

新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP【第5話】「番狂わせ」のあらすじ

一夜明け、ついにW杯(ワールドカップ)本戦が開幕する。
初戦、日本の相手はギリシャ代表。
高校生と中学生の息と技がかみ合ったD2(ダブルスツー)、D1(ダブルスワン)そして種ヶ島の「閃きテニス」によるS3(シングルススリー)でギリシャを退け、初戦を快勝で飾る日本代表。
だが、その一方で会場に入った日本代表の面々は、「リョーマがアメリカ代表になった」という情報を聞き、驚きを隠せない。
さらに、世界ランク2位のスイスが敗れたという情報がもたらされる。
破ったのは、次なる日本の対戦相手・オーストラリア――。

新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP公式サイトより引用

 

新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP【第5話】のネタバレ感想

本戦開始早々にぶっ飛んでいた

ギリシャの選手の個性がとにかくぶっ飛んでいました。キラキラ輝いているといいますか、ギリシャ勢が放つあのオーラは眩しすぎて、変な感覚になります。確かに神秘的なのですが、画が強いといいますか、明らかに周囲の雰囲気とはみ出ていて、凄まじい異彩の放ちぶりだったなと実感させられます。

また何より凄かったのが戦術だなと思いました。相手のボディを直接狙ってくるのですが、本人たちは何食わぬ顔なのがひどすぎると思わずツッコミたくなってしまいました。中には技名をつけて酔いしれながらやっている選手もいたので、これでなんで失格にならないんだと、凄く不思議でした。ただ超次元的なテニスなので、結構よくあることなのだと、思い返してみると納得してしまいましたね。

なんだか無茶苦茶な相手でしたが、最終的に大事になってくるのは、やはり実力であり、戦術と精神力なのだと思いました。日本は結構世界的にも強い方なのかもと思いますね。なんせ王者ドイツとかなり張り合うような試合を見せたわけですから、今年は強いとかなり警戒されていた印象でした。

日本チームを見ていると、なんだかずば抜けてテニスの枠を超えた無茶苦茶な能力を持っている人が多いと感じます。最早超能力といいますか、魔法の類ではないかとツッコミたくなる程の強すぎる能力、普通は負けるはずがないと思います。しかし舞台は世界ですから、凄まじい能力を跳ね返すようなポテンシャルを感じざるをえません。

リョーマが日本チームにいないというのはやっぱり凄く気になります。懐かしのみんなの描写もあったので、よりそう感じさせられました。リョーマからみた日本チームの印象というのも非常に興味深いもので、新たな構図を生み出しているなと感じたのでした。

20代男性の感想

『新テニスの王子様 FUKUBUKU COLLECTION トレーディングマスコット vol.1 【1BOX】』
予約期間:2022年7月12日 0:00:00 ~ 2022年9月5日 23:59:00 まで

詳細はこちら



リョーマは日本が気になる?ギリシャとの試合に日本は誰を出場させるのか?!

種ヶ島が遅れて到着してギリギリだったのはドキドキしたけど、メンバーに選ばれなかった中学生達も一緒なのは微笑ましいですね。リョーガに程々にと言われているのにリョーマは練習を続けていてハードな練習をしているけど、手塚も夜に走り込みをして自分に厳しいのは似ていますね。

ワールドカップの本戦が始まって日本はギリシャと対戦する事になり、メンバーが発表されると緊張感が出てきました。最初は大石と越知に対してギリシャはタラッタとパパドプーロスで、タラッタのサーブを大石が取れなくて謝ったのに越知が無言なのが怖いです。ギリシャに先に得点を奪われたけど越知のサーブが早すぎて驚かせてくれるし、いちいち謝らなくて良いし、切り替えろと大石に声を掛けたのは嬉しいですね。

タラッタが光を出して越知が満月になりそうだと言って二人の一騎打ちはドキドキしたし、パパドプーロスのサーブが全然入らないのは辛いですね。大石は目を閉じていてボールが顔に当って吹っ飛ばされると頭から血を流していて心配だけど、負けないと立ち上がるけど傷だらけでビックリです。大石はまた目を閉じてプレッシャーで打ち勝って日本に勝利をもたらしたのはテンション上がりました。

遠野と切原の対戦相手はアポロンとオリオンの兄弟で、遠野はお皿がと膝を抱えて叫んでいたのは心配です。兄弟は死刑執行人の末裔で処刑と言いながら遠野に傷を負わせていくのは怖かったです。アポロンが動けなくなってしまってビックリだし、切原がわかめ野郎と言われて顔つきが変わったのは笑えました。

白石がゼウスの雰囲気に飲まれてしまって種ヶ島が交代したのは優しいし、ゼウスの手のひらで踊らされていると思ったら行動の読めない種ヶ島が勝利して日本は強いですね。種ヶ島は手にボトルキャップを持ってラケットを振っていて、自分でも何処に飛ぶか分からないとはビックリでした。

オーストラリアのJ・Jは口が悪いけど実力は確かなようで世界ランク2位のスイスに勝利し、失明した弟ノアが選手を分析していたのは凄いです。日本はオーストラリアとの対戦で真田がアウェイな中で君が代を歌ってビックリだし、幸村が燃えてきたので楽しみです。

40代女性の感想

新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP【第5話】の口コミ・評判は?

 

▶『新テニU17W杯』第6話の感想はこちら

 

★Amebaマンガで『新テニスの王子様』が試し読みできます!

【新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP】の関連記事

【新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事


【新テニスの王子様 U-17 WORLD CUP】が無料視聴できる動画配信サービスと見放題先行配信の情報はこちら。

 

【今なら31日間無料で楽しめる♪】

U-NEXTの登録はこちら

U-NEXT