シャドーハウス-2nd Season- 第4話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】場を乱すジョン様

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

アニメ『シャドーハウス-2nd Season-』第4話「犯人候補」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

シャドーハウス-2nd Season-第4話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『シャドーハウス-2nd Season-』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

シャドーハウス-2nd Season-【第4話】のあらすじとネタバレ感想

アニプレックス YouTube チャンネルより引用

シャドーハウス-2nd Season-【第4話】「犯人候補」のあらすじ

亡霊の発生源はすす管であると突き止めた星つきたち。バーバラはひとまずこどもたちの棟の混乱を鎮めるため、”珈琲”を割った双子のベルにすす管清掃の罰を与える。しかし、事件の真犯人をつかみきれずにいた星つきたちはケイトに疑いの目を向ける。

TVアニメ「シャドーハウス」-2nd Season- 公式サイトより引用

【Blu-ray】TV シャドーハウス 2nd Season 1 完全生産限定版 アニメイト特典:こびりつき缶マグネット2個セット(全巻購入)

シャドーハウス-2nd Season-【第4話】のネタバレ感想

疑われたケイト!犯人探しに乗り出しエミリコ達が見つけたものとは?!

星つき達は亡霊の発生源がすす管だと断定し、顔の見えない人形二人はすす病になり、こびりつきが一番多いタイミングで亡霊化したとは犯人は上手い事考えましたね。スザンナが双子に珈琲を任せたスージーが悪いと怒るけど、バーバラは双子を気に入っていたのはスザンナだと庇い、スザンナはその場にいなかったバーバラとバービーのせいにして無茶苦茶ですね。

救護班からの報告では生き人形2名が重症で、軽いすす病が10名の被害を出してしまって心配です。エドワードに報告すれば星つきでは無くなるかも知れないし命の保証も無いとは厳しいし、子供達に珈琲を届けられず偉大なるおじい様の愛情を裏切ってしまったと叫んでいるのは怖かったです。

一連の事件の犯人は双子ですす管の掃除の罰を与えたので亡霊の事を口にするのは許さないと子供達の前で発表して終了させたのは強引でしたね。ケイトは個別に星つきに呼ばれ疑われると、ケイトはすすを出してエドワードが関係していると知ると星つきを煽って自分なら犯人を見つけられると啖呵を切ったのは格好良かったです。バーバラは冷静で特別な権限は与えられないけど、犯人を見つけたら大きく評価するとは普通な事でしたね。

部屋に戻ったケイトは手が震えていてエミリコが気を利かせて部屋を出ていったのは良い子だけど、ケイトは事件を振り返って考えると誰もが怪しくて難しいですね。ケイトはエミリコとミアのお見舞いに行き事件の事を聞くけど何も得られないし、いつも通り元気だと珈琲の影響も抜けてないのは残念でした。

ケイトはこどもたちの棟の見取り図を書いてみようと外を歩いているとジョンが配管を使って降りて来てビックリだけど、ジョンも犯人探しを手伝ってくれるのは心強いですね。エミリコが口を動かさずに喋るとジョンはショーンにもやってくれとはしゃいで、ショーンが何を言っているか分からないのは笑えました。

星つきがいるメインハウスは外階段があって一部は屋上になっていてエミリコははしゃいでいるけど、ケイトは体力が無くて辛そうなのは笑えました。屋上から見つけた小屋に行くとジョンが力を入れ過ぎて建物の前面が倒れて来たのは怖かったけど、窓枠が開いていてケイト達が助かって良かったです。中は研究班の人達がいて気まずさが漂うけど、エミリコが狙われたのはハラハラしました。

40代女性の感想

 

『シャドーハウス 2nd Season 1 【完全生産限定版】 【BD】』
予約期間:2022年7月9日 0:30:00 ~ 2022年8月18日 23:59:00 まで

詳細はこちら



ケイトの魅力がたくさん見れてよかった

ケイトがかっこいいですし、可愛いですしとにかく最高でした。まずは亡霊犯人探しの信用を勝ち取る気迫が凄かったですね。あの説得力はやはりすす量の多さゆえだと思います。ケイトから流れ出るすす量の数は尋常ではないもので、みんな驚いていて気持ちよかったですね。普段結構ケイトは風格があるのですが、その風格の意味が納得できました。ここまで実力が高かったら、凄みも自然と出てくるんだなと思いましたね。エミリコのケイト様呼びですが、あんまりにもケイトが凄いので本当に様付けして呼びたくなってしまうのでした。

結構シャドーハウスには陰湿な嫌な奴もいるわけですが、ケイトくらいの実力があればみんな黙らすことが出来て凄く爽快感がありますね。やはり実力が高いというのが本当にいいことだなと感じたのでした。またジョンが相変わらずぶっ飛んだ立ち回りをしていただけに、ケイトのストレスが凄い加速している感じが微笑ましかったです。

割とエミリコとショーンは凄いいい感じの雰囲気なだけに、シャドー側の二人はなんだか無茶苦茶な感じで面白いですね。ケイトは凄くしっかりものなので、かなり自分のスタイルをジョンのスタイルが曲げてくるのだと感じました。これはなかなか大変だと思いつつも、今後も注目だと思いました。

シャドーハウスの外観は本当に神秘的です。普段はじめじめとした雰囲気の館の中の描写が多いので、ふと空が見える外の風景が映し出されると、そのあまりにも神秘的な凄さに見とれてしまいました。ケイトも髪をたなびかせながらその光景を見ていたのですが、かなり様になっていたと思います。思えばエミリコとケイトは絶妙な相性だと思います。2人とも凄い魅力があって、違う性質なのにうまくかみ合っている、この感じが最高なのでした。

20代男性の感想

シャドーハウス-2nd Season-【第4話】の口コミ・評判は?

 

▶『シャドーハウス-2nd Season-』第5話の感想はこちら

 

★Amebaマンガで『シャドーハウス』が試し読みできます!

【シャドーハウス-2nd Season-】の関連記事

【シャドーハウス-2nd Season-】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事

 


【シャドーハウス-2nd Season-】が無料視聴できる動画配信サービスと見放題先行配信の情報はこちら。

 

【今なら30日間無料体験可能♪】

Amazon Prime Videoの登録はこちら

Amazon Prime Video