メイドインアビス 烈日の黄金郷 第4話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】マアアさんが可愛い

スポンサーリンク
この記事は約8分で読めます。

アニメ『メイドインアビス 烈日の黄金郷』第4話「友人」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

メイドインアビス 烈日の黄金郷第4話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『メイドインアビス』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

メイドインアビス 烈日の黄金郷【第4話】のあらすじとネタバレ感想

KADOKAWAanimeチャンネルより引用

 

メイドインアビス 烈日の黄金郷【第4話】「友人」のあらすじ

レグの前に、成れ果ての姫と呼ばれるファプタと謎めいた人形・ガブールンが姿を現す。ファプタはレグのことを知っている様子だが、レグは記憶が曖昧ではっきりと思い出すことができない。一方ナナチは、お腹を壊したリコのために、村の市場で水と果物を探す。マジカジャから村での取引には「価値」が必要だと教えられ、自分にとっての「価値」とは何かを考えるうちに「ミーティ」のことを思い出すが…。

アニメ「メイドインアビス」公式サイト

メイドインアビス 烈日の黄金郷【第4話】のネタバレ感想

なれ果ての違いが気になるところ

六層のなれ果てたちはなんだか凄く不気味です。前回まで可愛らしいなと思っていたのですが、リコをギラついた目で見るその様子は、何か危険な雰囲気を感じざるをえませんでした。しかしメイニャは凄くなれ果て達に人気なのですが、いったいどういう原理なのか非常に気になるところです。ルールによりリスクしかないのに何故なれ果て達は手を出してしまうのか、不思議な魅力があるのかもしれないと思いました。

ピンクのなれ果てですが思わぬ活躍ぶりを見るに主要キャラなのかもと思いました。PVにもいましたしかなり印象的に頭の中に残ってきます。マアアというしゃべり方をするので、マアアさんとされているのですが、これがなんとも面白さと可愛らしさを併せ持っているなと思いました。

なんだかことばしゃべれないので、気持ちが読めないといいますか、そこは他のなれ果て達と同じです。しかしマアアさんはどこか他のなれ果て達とは違って、感情表現があるといいますか、表情が凄く豊かだなと思いました。今回は凄い大活躍で、以前は酷い奴だと思っていただけに案外いい奴なのかもとも思い始めました。

価値のつり合い、これは非常に解釈の仕方では難しいなと思いました。現状は明らかにおかしい行動をした場面にしか訪れないので、いいルールという印象が強いのですが、これがもし不本意な形で起きてしまった場合、その印象はいっきに変わるなと思います。

あの避けようのない黒い強制的な力、いざ自分の味方なら心強いですが、その対象が自分に向いた時絶望感は計り知れないと思いました。ナナチがなれ果てとして意識を保っているように、同様のなれ果てがもしかしたら六層にいるのかもしれません。何か最後の展開を見る限り、そう考えてしまいます。後はレグの秘密にも迫りそうで楽しみです。

20代男性の感想

 

【メイドインアビス ナナチ ~ガンキマス釣り~】
予約期間:2022年7月6日 0:00:00 ~ 2022年10月2日 23:59:00 まで

詳細はこちら


リコは成れ果てと友達になった?レグとナナチはそれぞれの旧友と出会うけど真実なのか?!

レグが追いかけた成れ果ての姫はファプタと言いレグの事を知っているようだったけど、レグもファクタと一緒にいた記憶があって二人の過去が気になります。成れ果て達がヨダレを垂らしてファプタ達を見ているのでレグを連れて行ってしまったのは心配だけど「あなたが残した最後の」とはどう言う意味なのか気になります。

ナナチは水や果物を買いたいけど価値を変換していないから買えないとは悩ましいですね。魂の信号を見ているから価値は騙せないとは恐いし、ナナチにとっての価値とはミーティやリコにレグだけど、ミーティがいるとマジカジャが知っているのはビックリしました。

レグはファプタに連れ去られると本物のレグか確かめられて怪我したヘソを破られたのは痛々しかったです。ファプタは何か知っているようだけど不思議な言葉と要領を得ない話で全然分からないけどレグが去ると寂しそうなのは可哀想でした。

不屈の花びらが降り注ぐのは綺麗だったけど死者の名前が書かれた名札が落ちているのは墓場のように見えましたね。リコはお腹の調子が回復したようでレグとナナチを探しに外に出ると、成れ果てが集まっていて恐いけど宿の成れ果てとは会話が出来るのはちょっと安心です。

リコが成れ果て達に取り囲まれてしまって大ピンチだったけど、前にメイニャを傷つけたピンクの成れ果てが助けてくれてビックリしました。精算が始まって怖かったけど、ピンクの成れ果てはリコと仲良くしたいみたいで別れると泣いてしまったのは胸が締め付けられそうでした。

リコは美味しそうな匂いに誘われて料理店に入ると適当に料理を注文し、見た目が怪しくて風船のように割れた物の中から出てきたのは美味しそうで、店主は言葉が分かるし他にも言葉が分かる人がいたのは大発見ですね。

ナナチもミーティと再会する事が出来て良かったけど「宝物を見つけてしまった時に価値は移ろい、旅は終わる」とはどう言う意味なのか、黒いオレンジの目のバケモノと一緒にいる少女は何者なのか気になります。

40代女性の感想

 

ファプタとレグの関係性とは?ミーティは生きていた?

今回はリコとレグとナナチが別行動を取った珍しい回でしたね。いつも三人一緒だったので、不思議な感じでした。しかし、その甲斐あってそれぞれが別々の場所で重要な情報を聞き出せた気がしますし、情報量が多くて頭がパンクしそうです。

レグは「成れ果ての姫」と呼ばれるファプタと対面しますが、どうやら二人は初対面ではなく、過去に知り合っていたようですね。レグが失った過去の記憶の断片が垣間見れたシーンでは、仲が良かったように思えます。

ファプタは見た目は凄く可愛いですが、割と危険なところもあるようで、レグの治りかけていたお腹を再び傷つけて出血してしまったので、レグが可哀そうに思いました。リコたちの元へ戻ろうとしたレグに向かって投げかけた言葉から、ファプタが味わってきた寂しさを感じました。

一人で出歩いてしまったリコのピンチを、前回加害者側だったママアさんが助けてくれて、リコと手を繋いで市場へ向かいましたが、このままリコたちの仲間の一人になってくれるのでしょうか。お腹を下したばかりなのにめげずにまた食事するリコは逞しいですね。そのお陰でガンジャ隊のワズキャンに遭遇することができたので、大きな収穫だと思います。

ナナチがマジカジャに連れられて行った先には巨大なムカデのような姿になった成れ果てがいましたが、あの髪型から察するとガンジャ隊のベラフでしょうか。後半からラストにかけて現在のガンジャ隊が次々に現れるのでワクワクしました。

マジカジャの言う三賢というのはワズキャン、ベラフ、ヴエコのことのように思えます。そしてレグの火葬砲によって消滅したはずのミーティが壺に入っている状態で存在していましたね。確かに消滅したはずのミーティですが、目も両目とも無事でしたし、再生したのでしょうか。

きっと持ち込んだ仮面の男というのはボンドルド卿のことだと思われますが、どういう経緯で彼の手に渡ったのかも気になります。そもそもこれは本当にミーティなのか、別物なのかもまだ謎です。もし本物ならナナチはこのまま成れ果て村に残るかも知れませんし、次回が気になります。

40代女性の感想

メイドインアビス 烈日の黄金郷【第4話】の口コミ・評判は?

 

▶『メイドインアビス烈日の黄金郷』第5話の感想はこちら

 

★Amebaマンガで『メイドインアビス』が試し読みできます!

【メイドインアビス 烈日の黄金郷】の関連記事

【メイドインアビス 烈日の黄金郷】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事

 


【メイドインアビス 烈日の黄金郷】が無料視聴できる動画配信サービスと独占先行配信の情報はこちら。
早く楽しみたい方は配信で。

 

【今なら30日間無料体験可能♪】

Amazon Prime Videoの登録はこちら

Amazon Prime Video

 

メイドインアビス 烈日の黄金郷 バックパック 予約期間:~2022年8月24日(水)23:59