東京ミュウミュウ にゅ~♡ 第4話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】早くも全員集合

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

アニメ『東京ミュウミュウ にゅ~♡』第4話「憧れのお姉さま 最後の一人は大スター」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

東京ミュウミュウ にゅ~♡第4話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『東京ミュウミュウ にゅ~♡』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

東京ミュウミュウ にゅ~♡【第4話】のあらすじとネタバレ感想

東京ミュウミュウチャンネルより引用

東京ミュウミュウ にゅ~♡【第4話】「憧れのお姉さま 最後の一人は大スター」のあらすじ

ついに5人目のミュウミュウが見つかった! 彼女は今とっても大人気の芸能人、クールビューティな容姿と抜群のプロポーションを併せ持ったカリスマ・藤原ざくろ。みんとがずっと憧れていた人だった。
ざくろと接触するため、いちご、みんと、れたすの3人はざくろが主演するミュージカルのオーディションに参加することに。
しかし年齢制限で参加できずひとりお留守番のはずだった歩鈴が乱入し、オーディションはめちゃくちゃに!無事にざくろを仲間にすることはできるのか!?

アニメ『東京ミュウミュウ にゅ~ 』公式サイトより引用

【DVD】東京ミュウミュウ にゅ~♡ 【2022/09/21 発売】

東京ミュウミュウ にゅ~♡【第4話】のネタバレ感想

ざくろは一筋縄ではいかなそう

なんだかすごい印象的なキャラが登場です。新しい5人目のミュウミュウということで一筋縄ではいかないのだと思いますね。いちご達は少女チックな面子なので、大人びているざくろは一風特別感を感じます。可愛いなと感じるオーラの中にクールビューティな新たな要素が加わればきっとメンバーもより盛り上がるのだと思うのですが、かなり難しいところでしたね。

演劇の場面とか特に新たな可能性を感じられたと思いまして、現在のメンバーで演劇をしていると、粛々とした要素が欲しいなと思いました。みんな演劇を頑張っていて凄くうまいとも思ったのですが、やはり可愛いオーラがかなり感じられて、他にも何か変化が欲しいなと思います。

そんな中でざくろの粛々としたオーラが登場したことは、凄く劇が締まっていると感じさせられました。女子なのにかっこいい、これは本当に凄いことだと思い、特異的な魅力を感じます。ただやはりかっこいいオーラを出すにはそれなりの強い性格も必要なのだと思い、この要素が最後の場面で突き抜けていた印象でした。

あまりにもストレートな物言いに、直球すぎないか、とツッコミたくなってしまったのですが、それだけざくろの信念は固いことなのだとも思います。なんだかみんとが気の毒でしたが、お嬢様なみんとが認める感じが凄い嬉しい流れだったので、何とか好転してほしいなと思いますね。

いちごですがかなり青山くんを射止める感じが、自信になっていたと思いましたね。みんなからちやほやされるほどの、アイドル青山君と秘密の関係を築けるなんて、いちごは本当に幸せ者だなと思います。しかしまだまだ油断はできないと思いました。いちごを落としてきそうなイケメンはいっぱいいて、青山君は勿論いちご自身も気を付けなくてはならないと感じました。

20代男性の感想

 

『東京ミュウミュウ にゅ~ ミュウイチゴ』
予約期間:2022年7月6日 10:00:00 ~ 2022年9月5日 23:59:00 まで

詳細はこちら


いちごは僕の猫!人数が増えたのに忙しい?

まず、主人公のいちごが前回、同じ学校の青山に「いちごは僕の猫」と言われたことについては、青山は女子にも人気がありますが、いちごの首に鈴をつけてくれて、「いちごは僕の猫」と言われたので、青山はいちごの彼氏だと思っていると考えられます。青山がいちごのことを本当に好きなのかはまだ確定ではないのですが、前回の様子から、いちごのことを一応気にしていると思われます。

次にカフェの店員に東京ミュウミュウの歩鈴が加わったのに、カフェが忙しいのは謎の金持ち高校生の白金のせいだといちごが思っていることについては、白金は謎のことが多く、いちごは白金が東京ミュウミュウを作っていると思っていると考えられます。現に白金は赤坂とエイリアンから地球を守るため、μ(ミュー)プロジェクトを始動させているからです。

3番目に東京ミュウミュウのみんとが大スターのざくろに憧れていることについては、ざくろはモデルも俳優もやるので、みんとにとって憧れの人なのだと思います。公式サイトにもそう書かれています。だから、本当だったら、ざくろの共演者のオーディションにも選ばれて、一緒に仕事をしたいと思ったと考えられます。

ちなみにざくろ役の石井萌々香さんは2009年度「第13回日刊スポーツ・ドラマグランプリ」の秋ドラマ選考助演女優賞を受賞し、赤ちゃんの時からモデルなどをやっている俳優です。声優は今回初めてですが、俳優やモデルをやっているというのがざくろに似ていると思いました。

4番目に演技審査に歩鈴が乱入して、演技審査が中止になったことについては、歩鈴は悪気はなかったのですが、元気があるのが取り柄なので、どうしても一緒にやりたくなったのだと思います。そういう所がかわいいと思います。最後に、ざくろが東京ミュウミュウに入ることを拒否したのは、ざくろはやりたいことが東京ミュウミュウでなく、俳優とかモデルなんだと思います。

50代女性の感想

東京ミュウミュウ にゅ~♡【第4話】の口コミ・評判は?

 

▶『東京ミュウミュウ にゅ~♡』第5話の感想はこちら

【東京ミュウミュウ にゅ~♡】の関連記事

【東京ミュウミュウ にゅ~♡】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事


【東京ミュウミュウ にゅ~♡】が無料視聴できる動画配信サービスと先行配信の情報はこちら。

 

【今なら14日間無料で楽しめる♪】

ABEMAプレミアムの登録はこちら

ABEMAプレミアム