彼女、お借りします(第2期) 第16話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】布団の上に座椅子置くのが信じられない

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

アニメ『彼女、お借りします(第2期)』第16話「夜と彼女-バンカノ-」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

彼女、お借りします(第2期)第16話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶彼女、お借りします2期の感想を最初から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

彼女、お借りします(第2期)【第16話】のあらすじとネタバレ感想

DMM picturesより引用

 

彼女、お借りします(第2期)【満足度16】 「夜と彼女-バンカノ-」のあらすじ

大学のコピー機で資料を印刷している和也のもとに麻美が現れ、千鶴がレンタル彼女であることを知っていると告げる。
麻美と千鶴のやり取りを知っている和也は、オーバーリアクションで誤魔化そうとする。
そんな和也の慌てぶりに、麻美は思いがけない一言を告げる……。
「まさか和くん。本気になってないよね?」

TVアニメ『彼女、お借りします』第2期公式サイトより引用

【Blu-ray】TV 彼女、お借りします 第2期 vol.1 2022/10/26 発売

彼女、お借りします(第2期)【第16話】のネタバレ感想

瑠夏のターンが凄かった

瑠夏のターンといった感じでした。これまで色々と瑠夏に引き気味だった和也でしたが、それは魅力的だった故の態度だったなと感じさせられます。和也の本当に気持ちを向けたい人は誰であるのか、それは二期からの話を振り返ってみると、言わずもがなだと思います。

千鶴からの態度もどんどん軟化していって、凄く前進しているなと思っていたところで、瑠夏の番といった感じでしたが、あんまり千鶴へのダメージを与えるというよりは、困惑させる影響を与えるといった表現の方が似合うのが瑠夏の面白い部分だなと思います。どちらかというと千鶴に深刻なダメージを与えそうな存在は麻美の方かなと思いました。

麻美ですが本当怖いといいますか、しばらく見せていなかった裏の顔がかなり出ている部分があって、あんなに和也の前では優しい感じだったのに、裏では凄い分析して把握して何かを企ててそうな感じが本当に恐ろしかったです。和也のことが好きというよりは、鼻につくといった表現が近しいという感じだと思うのですが、和也自身純粋で単純なので麻美を嫌うわけでもなく、裏の表情も察せていないのがなんともいえない状況だなと思いました。むしろ察せてしまっていたらあの裏の麻美と対面しなくてはならないので、和也の単純さがある意味でいい感じで調和な今の状況を実現しているのかもとも思います。裏の麻美を怒せたらと思うととても想像がつかないです。

それで瑠夏の不思議な雰囲気は直接というよりは困惑な感じを生み出すので、本気で向き合ってもらえない可哀そうな状況を生むのだと思いました。だからこそ今回は少しでも振り向かせるようなインパクトある状況を生み出して大きな進歩だなと感じます。とはいえ和也の思いを分かっていて特攻してくるというのも中々に凄いと感じました。もしかしたら大逆転があるかもしれません。

20代男性の感想

 

【彼女、お借りします こもれびアート アクリルジオラマ 桜沢墨】
予約期間:2022年7月22日 0:00:00 ~ 2022年7月25日 23:59:00 まで

詳細はこちら



彼女、お借りします(第2期)【第16話】の口コミ・評判は?

 

▶『彼女、お借りします』第17話の感想はこちら

★Amebaマンガで『彼女、お借りします』が試し読みできます。

【彼女、お借りします】の関連記事

【彼女、お借りします】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事


【彼女、お借りします(第2期)】が無料視聴できる動画配信サービスと見放題最速配信の情報はこちら。

 

【今なら初回初月無料で楽しめる♪】

dアニメストアの登録はこちら

dアニメストア