彼女、お借りします(第2期) 第13話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】レンタル彼女を辞めるかも知れない

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

アニメ『彼女、お借りします(第2期)』第13話「夢と彼女-ユメカノ-」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

彼女、お借りします(第2期)第13話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

スポンサーリンク

彼女、お借りします(第2期)【第13話】のあらすじとネタバレ感想

DMM picturesより引用

彼女、お借りします(第2期)【満足度13】 「夢と彼女-ユメカノ-」のあらすじ

「女優1本でやってくのも、アリかなって」
“彼女のフリ”をしてもらっている水原千鶴のひと言に、ダメダメ大学生・木ノ下和也は破滅の危機に立たされていた。千鶴は女優として出演する舞台が成功したら、レンカノを辞めるというのだ。
舞台の情報を目にした和也は、こっそり劇場を訪れる。そして、運命を左右する舞台の幕が上がり――。

TVアニメ『彼女、お借りします』第2期公式サイトより引用

 

彼女、お借りします(第2期)【第13話】のネタバレ感想

一話からかなり重厚な展開だった

一期が終わってからすぐに二期が決定していた印象だったので、かなり期間が長かったなと思いました。そんなわけでやっと二期が始まったのですが、いきなり重厚感ある話となっていて、かなり心に来ましたね。舞台は一期から土台がすでに整っているだけに、冒頭からここまでの展開になったのだと思いますね。

一期は墨がかなり後半の方から初登場だっただけに、本当に出番が少ないという印象を持っていました。墨は千鶴のレンカノつながりでかなり近しい存在だと思います。二期のテーマとしては結構千鶴のプライベートな部分に迫っていく話が増えてきそうだと今回の話を見て思いましたね。だからこそ墨の活躍は一期とは比べ物になりそうにないくらい見られそうで楽しみでした。

和也ですが相変らずどこか頼りない感じがありますが、それでも一期の最初のころと比べたら、凄い成長していると思いましたね。その証拠として千鶴の心がかなり動かされていたと思います。一時期は肝心な場面でどっちつかずなことしかできずに、千鶴に呆れられていた時もあったのですが、やはり二期からの和也は一味違いそうだと思いますね。

それで千鶴なのですが、凄い可哀そうで、胸が痛くなりました。あの付箋がたくさんはってあった原稿はまさに努力のたまものであり、千鶴という人物の性格がよく表れていると思いますね。そしてその努力を完璧に表現できるその能力も完璧だと思います。なのにあの展開は、千鶴が入ろうとしている場所の難しさや、闇のような部分を垣間見てしまいましたね。また思ったことを口にしないということは大事なことだと思うのですが、やはり凄く辛いことなのだと思いましたね。和也はかなり千鶴に接近できそうな予感がして楽しみです。

20代男性の感想

 

レンタル彼女は終了?内緒で舞台を見に行った和也は千鶴の姿に何を思う?!

和也は千鶴が女優に専念してレンタル彼女を辞めるかも知れない事に色々と考えてモヤモヤしていて笑えます。千鶴が出る舞台を調べて内緒で応援しに行くとは、素直に聞いて堂々と見に行けば良いのにパンフレットを見ただけで喜んでいるとは幸せですね。有名な演出家らしき人を見かけてテンション上がったのに、目に留まったら別れる事を思い出して落ち込んだのは可哀想でした。

舞台が始まり千鶴は女忍者役で普段とのキャラの違いに、和也が大興奮で心の中が騒がしくて知り合いのお芝居を見るのは恥ずかしいのが伝わって来ました。物語は喜劇でお客さんの笑い声も沢山聞こえるし、和也も感動して泣いていたので舞台は大成功だったようで良かったです。墨も舞台を見に来ていて和也に声を掛けようとしていたけど惚けていたので気を利かせてそっとしてあげたのは優しいですね。千鶴は演技の事を褒められて嬉しそうにしていたけど、演出家と主役の汐織が握手しているのを見て他の子が出来レースだったと話しているのを聞いてショックを受けていたのは可哀想でした。

和也は余韻に浸ってカフェで珈琲とか幸せそうだったけど、千鶴に見つかって何も言えないのは笑えました。千鶴は困ると言うけど和也が不器用なりに感動を伝えると照れ隠しのようにつれない態度を見せてお礼を言うなんて可愛いです。千鶴が演出家に選ばれなかったと弱音を吐くと、和也が励ましてくれるのは良いけど大声でレンタルするとか叫んでビックリです。千鶴はメッチャ頑張っているし才能あると言ってくれるのは嬉しいのに、自分が働いてレンタルするとか外なのに全部喋ってしまって恥ずかしいです。

千鶴は家に帰ると海くんから電話があって、汐織からお礼を言われるけど気持ちは複雑ですね。台本を見ながら泣いてしまって可哀想だったけど、和也からのレンタル依頼があったのはタイミングが良くて嬉しくなりました。

40代女性の感想

 

彼女、お借りします(第2期)【第13話】の口コミ・評判は?

 

管理人
管理人

墨ちゃんが動くところをたくさん観たい

 

▶『彼女、お借りします』第14話の感想はこちら

★Amebaマンガで試し読みができます

【彼女、お借りします】の関連記事

【彼女、お借りします】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事


【彼女、お借りします(第2期)】が無料視聴できる動画配信サービスと見放題最速配信の情報はこちら。

 

【今なら初回初月無料で楽しめる♪】

dアニメストアの登録はこちら

dアニメストア