邪神ちゃんドロップキックX 第2話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】神もKOしちゃうゆりね

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

アニメ『邪神ちゃんドロップキックX第2話「錠剤は全てラムネです」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

邪神ちゃんドロップキックX第2話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『邪神ちゃんドロップキックX』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

邪神ちゃんドロップキックX【第2話】のあらすじとネタバレ感想

邪神ちゃんねるより引用

 

邪神ちゃんドロップキックX【第2話】「錠剤は全てラムネです」のあらすじ

天界から追われる身となったぴのは、「もうすぐ始末されるのでは」と恐怖心を募らせていた。そんな中、公園に出かけたぴのの元に、ゆりねの怒声が聞こえてくる。驚いたぴのが視線を向けると、邪神ちゃんを狙ったゆりねの拳が小さな子どもに炸裂していた。慌てふためき駆け寄るゆりねに、余裕の表情を浮かべる子ども。あの子どもはリエール様では…。人間界に、天界の神・リエールがやってきたのだ。そう確信したぴのは…。

邪神ちゃんドロップキックX DROPKICK ON MY DEVIL!!! X公式サイトより引用

 

邪神ちゃんドロップキックX【第2話】のネタバレ感想

リエール様登場で波乱の展開だった

邪神ちゃんのリアクションがかなり面白いですね。柔軟性が凄いといいますか、不思議な世界観を持っているので、普通はかなりやばいんじゃと思われる状態に陥っても面白さを感じてしまうのでした。

かなりの受けっぷりといいますか、邪神ちゃんの身体能力の柔軟性がとにかく凄いので、いい感じの仲介役に最適な役割を持っていたと思いますね。中々この役割を果たせるキャラは少ないと思うので、邪神ちゃんのぶっ飛びぶり故の特異性といいますか、本当に面白くて貴重なキャラなのだと思いました。

 

ぴのですが凄い想像力を働かせていて見ていて微笑ましかったですね。とはいえ天界とのことについて考えると無理もないのだと思います。ぴのにとってリエール様はまさに恐れていた存在であって、凄く大変な事態なのだと思いました。

邪神ちゃんがとにかく不思議な雰囲気を醸し出すので、面白雰囲気が漂っていましたが、本来は結構深刻な展開なのだと思いますね。リエール様はとにかく凄く強いですし、邪神ちゃんのあのやられようを見ているだけでも凄みが実感できます。むしろあんな感じだったのに、ケロッとしている邪神ちゃんはクレイジーでしたね。

体を張ったリエール様と邪神ちゃんのやり取りがとにかく面白過ぎるのでした。逆にゆりねが凄すぎませんかね。普段邪神ちゃんに入れているツッコミ力が見事にリエール様に通用したのだと思いました。ギャグの力というのは時に凄い描写に変わると思いますからね。ぴのが期待してしまうのも納得でした。

リエール様ですがとんだとばっちり感が凄かったですね。誤解をされるうえに、邪神ちゃんに絡まれてうっとおしいことこの上ないと思いました。とはいえ最後はなんだかいい感じの雰囲気になってよかったです。

20代男性の感想

 

邪神ちゃんドロップキックX【第2話】の口コミ・評判は?

 

▶『邪神ちゃんドロップキックX』第3話の感想はこちら

 

★Amebaマンガで試し読みができます

【邪神ちゃんドロップキックX】の関連記事

【邪神ちゃんドロップキックX】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事

 


【邪神ちゃんドロップキックX】が無料視聴できる動画配信サービスの情報はこちら。
1期と2期も見られます

 

【今なら初回初月無料で楽しめる♪】

dアニメストアの登録はこちら

dアニメストア