本ページはプロモーションが含まれています。
PR

ゴブリンスレイヤー 1期【アニメネタバレ感想】1話~12話(最終回)

スポンサーリンク
この記事は約31分で読めます。

アニメ『ゴブリンスレイヤー 1期』のあらすじとストーリーの流れに沿った感想を1話~12話(最終回)まで掲載しています。

視聴前後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃したのでざっと内容を確認しておきたいという人にオススメの内容になっています。

ゴブリンスレイヤー1期の感想本文にはアニメのネタバレが含まれる場合がありますので、ご了承の上お読みください。

 

→記事の最後で【ゴブリンスレイヤー】の関連情報も紹介しています。

 

スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。
  1. ゴブリンスレイヤー 1期【第1話】「ある冒険者たちの結末」のあらすじとネタバレ感想
    1. ゴブリンスレイヤー 1期【第1話】のあらすじ
    2. ゴブリンスレイヤー 1期【第1話】のネタバレ感想
      1. ゴブリンスレイヤーの登場!ギルドに登録したばかりの女神官が新人冒険者とゴブリン退治へ?!
  2. ゴブリンスレイヤー 1期【第2話】「小鬼を殺すもの」のあらすじとネタバレ感想
    1. ゴブリンスレイヤー 1期【第2話】のあらすじ
    2. ゴブリンスレイヤー 1期【第2話】のネタバレ感想
      1. ゴブリンスレイヤーになった理由とは?牛飼娘と伯父との3人暮らしは微妙?!
  3. ゴブリンスレイヤー 1期【第3話】「思いがけない来客」のあらすじとネタバレ感想
    1. ゴブリンスレイヤー 1期【第3話】のあらすじ
    2. ゴブリンスレイヤー 1期【第3話】のネタバレ感想
      1. 女神官に気遣ってくれるのは誰?ゴブリンスレイヤーを訪ねて水の都から来た者達とは?!
  4. ゴブリンスレイヤー 1期【第4話】「強き者ども」のあらすじとネタバレ感想
    1. ゴブリンスレイヤー 1期【第4話】のあらすじ
    2. ゴブリンスレイヤー 1期【第4話】のネタバレ感想
      1. ゴブリンスレイヤーの秘密のアイテムとは?神殿の中にはゴブリンだけでなくオーガまで?!
  5. ゴブリンスレイヤー 1期【第5話】「冒険と日常と」のあらすじとネタバレ感想
    1. ゴブリンスレイヤー 1期【第5話】のあらすじ
    2. ゴブリンスレイヤー 1期【第5話】のネタバレ感想
      1. 新米戦士と見習聖女の困りごと?ゴブリンスレイヤーの冒険者ギルドでのある一日?!
  6. ゴブリンスレイヤー 1期【第6話】「水の街の小鬼殺し」のあらすじとネタバレ感想
    1. ゴブリンスレイヤー 1期【第6話】のあらすじ
    2. ゴブリンスレイヤー 1期【第6話】のネタバレ感想
      1. 水の都の剣の乙女はどんな人?ゴブリン狙いで地下に潜ると意外な敵が登場?!
  7. ゴブリンスレイヤー 1期【第7話】「死へ進め」のあらすじとネタバレ感想
    1. ゴブリンスレイヤー 1期【第7話】のあらすじ
    2. ゴブリンスレイヤー 1期【第7話】のネタバレ感想
      1. 剣の乙女の言葉に女神官が動揺?地下の遺跡でゴブリンの襲撃を受けゴブリンスレイヤーが大ピンチに?!
  8. ゴブリンスレイヤー 1期【第8話】「囁きと祈りと詠唱」のあらすじとネタバレ感想
    1. ゴブリンスレイヤー 1期【第8話】のあらすじ
    2. ゴブリンスレイヤー 1期【第8話】のネタバレ感想
      1. ゴブリンスレイヤーの先生はどんな人?再び地下に挑んだゴブリンスレイヤーの前に大目玉の怪物が?!
  9. ゴブリンスレイヤー 1期【第9話】「往きて、還りし」のあらすじとネタバレ感想
    1. ゴブリンスレイヤー 1期【第9話】のあらすじ
    2. ゴブリンスレイヤー 1期【第9話】のネタバレ感想
      1. 剣の乙女は臆病者?鏡の正体が判明してゴブリンスレイヤーがした事とは?!
  10. ゴブリンスレイヤー 1期【第10話】「まどろみの中で」のあらすじとネタバレ感想
    1. ゴブリンスレイヤー 1期【第10話】のあらすじ
    2. ゴブリンスレイヤー 1期【第10話】のネタバレ感想
      1. ゴブリンスレイヤーが兜を取って冒険者ギルドに!辺境の街でのいつもの風景とは?!
  11. ゴブリンスレイヤー 1期【第11話】「冒険者の饗宴」のあらすじとネタバレ感想
    1. ゴブリンスレイヤー 1期【第11話】のあらすじ
    2. ゴブリンスレイヤー 1期【第11話】のネタバレ感想
      1. 牧場にゴブリンが来た!ゴブリンスレイヤーは冒険者達に手伝って欲しいとお願いすると?!
  12. ゴブリンスレイヤー 1期【第12話(最終話)】「ある冒険者の結末」のあらすじとネタバレ感想
    1. ゴブリンスレイヤー 1期【第12話】のあらすじ
    2. ゴブリンスレイヤー 1期【第12話】のネタバレ感想
      1. ゴブリンスレイヤーが兜を脱ぐ?ゴブリン退治の結末に語った夢とは?!
  13. 【ゴブリンスレイヤー】の関連情報
    1. 【ゴブリンスレイヤー】の原作
    2. 【ゴブリンスレイヤー 1期】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

ゴブリンスレイヤー 1期【第1話】「ある冒険者たちの結末」のあらすじとネタバレ感想

ゴブリンスレイヤー 1期【第1話】のあらすじ

女神官は冒険者となったその日に、ゴブリンに攫われた娘を助け出すため、新米の冒険者たちと共に森の洞窟へと向かう。
モンスターの中でも最弱と言われるゴブリンだったが、洞窟に仕掛けられた罠にはまり彼女たちは絶体絶命の危機に陥ってしまう。
その時、全身を鎧で覆った銀等級(序列三位)の人物が女神官の前に現れた。
淡々と手間を惜しまずゴブリンを退治していくその男は、自らを“ゴブリンスレイヤー”と名乗るが…。

TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイトより引用

ゴブリンスレイヤー 1期【第1話】のネタバレ感想

ゴブリンスレイヤーの登場!ギルドに登録したばかりの女神官が新人冒険者とゴブリン退治へ?!

冒険者になりたいと女神官が冒険者ギルドで受付嬢に手続きをしてもらうと、冒険者の証を貰って説明を聞いたら終わりとは簡単ですね。

依頼は掲示板から等級に合ったものをと説明を受けると、冒険者から声を掛けられパーティーに誘われたのは嬉しいですね。

依頼内容は急ぎのゴブリン退治で、受付嬢がもうすぐ上の冒険者が来ると言うのにゴブリンを侮っていて不安だし、女神官も私なんかと自分を低く見ていたのは気になります。

 

一行はゴブリンがいる穴へ入り、リーダー格の青年剣士が村でゴブリン退治をした事があると自慢し、賢者の学院を卒業した女魔法使いと、武闘家の女性も自信満々なのが逆に不安です。

青年剣士が何かを見つけると駆け出してしまい、早く人質を助けようと促すけど、後ろからゴブリンが現れたのはハラハラしました。

女魔法使いが炎の魔法を使って一匹仕留めたけど杖を奪われ数匹のゴブリンに取り押さえられて刺されてしまったのは残念でした。

 

青年剣士が動揺して剣を振り回して危ないし、天井にぶつけて剣が折れてやられたのは可哀想でした。

女武闘家は女神官に逃げるように言うと青年剣士を助けに行くけど返り討ちに遭い、ゴブリン達に服を破られて凌辱されたのは顔を覆いたくなりました。

女神官はごめんなさいと言いながら女魔法使いを背負って出口に向かうけど、ゴブリンからの毒矢を受け女魔法使いが倒れてしまったのは可哀想でした。

 

出口から炎が見えてゴブリンを退治してくれる男が現れ、ゴブリンスレイヤーと名乗ったのは気分上がりました。

ゴブリンスレイヤーは女神官の毒矢を引き抜いて薬をくれて、女魔法使いは助からないと介錯したのは優しいです。

 

女神官はゴブリンスレイヤーと一緒に奥へ戻ると色々と教えてもらい、聖光で辺りを明るくするとゴブリンスレイヤーがシャーマンを倒して走って出口に向かうと、ゴブリン達が追って来るので待ち伏せして倒すとは賢いです。

ゴブリンスレイヤーは奥にいた子供のゴブリンも皆殺しにし、女神官が号泣してしまったのは胸が痛いです。

 

女神官は冒険者を続けていて、ゴブリンスレイヤーの言う通りに防具を買い、一緒にゴブリン退治をしているのは頼もしいです。

40代女性の感想

 

ゴブリンスレイヤー 1期【第2話】「小鬼を殺すもの」のあらすじとネタバレ感想

ゴブリンスレイヤー 1期【第2話】のあらすじ

鎧を着た銀等級の男、ゴブリンスレイヤー。手段も選ばず、ただひたすらにゴブリンのみを退治し続けている彼は、辺境の街のギルドを利用する冒険者の多くから敬遠されていた。
ゴブリンスレイヤーに助けられて以来、一緒にゴブリン退治をしている女神官は、彼と行動を共にしていくうちに、ゴブリンスレイヤーの持つ信念や悩みを徐々に理解していく。

TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイトより引用

ゴブリンスレイヤー 1期【第2話】のネタバレ感想

ゴブリンスレイヤーになった理由とは?牛飼娘と伯父との3人暮らしは微妙?!

牛飼娘とゴブリンスレイヤーは同じ村で育った幼馴染で、牛飼娘が伯父の牧場へ手伝いに行く為に街へ行くと言うと喧嘩になって、今でもごめんなさいが言えないとは切なかったです。

ゴブリンスレイヤーは牛飼娘の伯父の家に住まわせてもらっていて、朝からゴブリンの足跡や柵が壊れていないか点検するのが日課になっているとは用心深いです。

伯父はゴブリンスレイヤーが忙しくしているのを心配しているようだけど上手く伝えられない不器用な人で、牛飼娘は明るくて場を和ませてくれるのは良い子です。

 

ゴブリンの討伐依頼が増えているのでお金にはなるけど、ゴブリンスレイヤーがゴブリンはいない方がいいとは胸が痛くなりました。

牛飼娘も一緒に冒険者ギルドへ行くとゴブリンスレイヤーの評判が悪くてヒソヒソ話が聞こえてくるのは嫌な感じです。

牛飼娘はゴブリンスレイヤーがパーティーを組んだ相手が女の子なのが気になるようですね。

 

ゴブリンスレイヤーは女神官にゴブリン退治の事を教えていて、人が少なくなると受付嬢にゴブリンの依頼を聞いて牛飼娘を置いて行ってしまったのは寂しいです。

ゴブリンスレイヤーが何日も帰って来ないのは心配だし、どうやら幼い頃にゴブリンスレイヤーの村が襲われ姉がゴブリンに遊ばれて惨殺されるのを隠れていた場所から見ていたとは可哀想でした。

ゴブリンだけを倒すゴブリンスレイヤーとなってしまい、牛飼娘の伯父はタガが外れているから関わるなとは寂しいです。

 

ゴブリンスレイヤーはゴブリンの根城に火矢を打ち込んで、逃げてくるゴブリンを女神官が聖壁で閉じ込めて退治し、女神官は残酷だと言うけど祈りを捧げて行動を共にしているので理解していると思いたいです。

ゴブリンスレイヤーが帰って来て受付嬢が喜んでくれるし、牛飼娘は食事を作ってくれてほのぼのしました。

 

水の都では吟遊詩人がゴブリンスレイヤーの詩を歌うと、エルフとドワーフとリザードマンのパーティーが本当にいるのか確認したのはドキドキしました。

40代女性の感想

 

ゴブリンスレイヤー 1期【第3話】「思いがけない来客」のあらすじとネタバレ感想

ゴブリンスレイヤー 1期【第3話】のあらすじ

ゴブリンスレイヤーの元に、妖精弓手、鉱人道士、そして蜥蜴僧侶が尋ねてきた。彼らはゴブリンスレイヤーに、世界を滅ぼそうとしている魔神王が復活したことを告げる。
魔神王の軍勢の討伐に協力するよう妖精弓手たちから依頼されたゴブリンスレイヤー。だが彼は討伐に興味を示さなかった。そこで妖精弓手たちは…。

TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイトより引用

ゴブリンスレイヤー 1期【第3話】のネタバレ感想

女神官に気遣ってくれるのは誰?ゴブリンスレイヤーを訪ねて水の都から来た者達とは?!

昔々の星の明かりが少なかった頃、光と秩序と宿命の神々と闇と混沌と偶然の神々はどちらが世界を支配するかサイコロ勝負をしたとは迷惑ですね。

 

エルフの妖精弓手が冒険者ギルドにオルクボルグはいるかと訪ねて来たけどエルフ語では通じなくて、ドワーフの鉱人道士もかみきり丸と言うけど通じず、リザードマンの蜥蜴僧侶が小鬼殺しと言うとやっと通じたのはホッとしました。

ゴブリンスレイヤーがゴブリン退治から帰って来て、妖精弓手達と応接室で話をする事になったのはドキドキしました。

女神官は休んでいろと言われ寂しそうだけど、同じ白磁等級の新人冒険者がゴブリンスレイヤーを悪く言い、魔女が助けてくれたのに妖艶な口調でゴブリンスレイヤーと仕事をした事があるとは怪しげです。

 

魔女は水の都ではデーモンが多数発生して世の中には怪物がいっぱいだから人を助けるならさっきの子達とでも出来ると言うけど、ちゃんと自分で決めろと励ましてくれたのは優しいです。

エルフ達は水の都でデーモンが増えていて世界を滅ぼす魔神王が復活したから協力して欲しいと言うけどゴブリンスレイヤーは即答で断り、蜥蜴僧侶がゴブリン退治を依頼したいと言うと即OKしたのはブレないですね。

 

エルフの都市でゴブリンの動きが活発になり、蜥蜴僧侶から大きな巣穴を見つけたと地図を貰うと遺跡だとしか分からないのに一人で出て行ってしまったのは気が早いです。

女神官には休んでいろと言うけどこれが相談だとは分からないし、女神官は迷わず一緒に行くと言い、鉱人道士も妖精弓手もゴブリンスレイヤーを面白がって蜥蜴僧侶も一緒に行くのはワクワクしました。

 

皆で火を囲んでの夕食は楽しかったけど、ゴブリンスレイヤーのスクロールに妖精弓手が触ろうとしたのを窘めると、偏屈だから無理と笑い合ったのはほのぼのしました。

ゴブリンは何処から来たのかと言う問いにゴブリンスレイヤーは、何もない緑の月から来て、誰かを妬むとゴブリンになると姉から教わったとは切なかったです。

 

日が沈む頃、ゴブリンの巣穴の見張りを妖精弓が何匹もまとめて倒して、皆で中へ向かうのはワクワクしました。

40代女性の感想

 

ゴブリンスレイヤー 1期【第4話】「強き者ども」のあらすじとネタバレ感想

ゴブリンスレイヤー 1期【第4話】のあらすじ

古代の遺跡に潜入したゴブリンスレイヤーたち。そこは魔神王の軍勢であるゴブリンたちの根城になっていた。妖精弓手たちと協力し、淡々とゴブリンたちを退治していくゴブリンスレイヤー。しかし突然、遺跡の奥よりゴブリンたちを統べていた“オーガ”が現れる。圧倒的な強さで蹂躙されるゴブリンスレイヤー一行。
ついに“オーガ”の振るう戦鎚がゴブリンスレイヤーを捕らえた…。

TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイトより引用

ゴブリンスレイヤー 1期【第4話】のネタバレ感想

ゴブリンスレイヤーの秘密のアイテムとは?神殿の中にはゴブリンだけでなくオーガまで?!

昔々の星の明かりが少なかった頃、サイコロ勝負に飽きた神々は様々な者が住む世界を作り、彼等は冒険をして死んでいく者もいるとは神話のようでした。

 

ゴブリン達が巣穴にしている神殿の前で妖精弓手が倒した手腕を見事だと褒めるけど、ゴブリンスレイヤーはゴブリンの血を布に含ませ匂いを誤魔化せと妖精弓手に迫ったのは笑えました。

遺跡の中へ入るとエルフが新しい足跡を見つけ、ゴブリンスレイヤーが何かおかしいと気づき、鉱人道士が床の減り具合から寝床が左側にあると分かったのは賢いです。

ゴブリンスレイヤーは手遅れになると右へ行くと部屋にはエルフが鎖に繋がれていてゴブリンが出て来たのはハラハラしました。

 

蜥蜴僧侶が竜牙兵を出し囚われていたエルフを森の里まで届け、ゴブリンスレイヤーが地図を見つけて妖精弓手に持たせたのは気を遣っていると思いたいです。

ゴブリンスレイヤーの冷たい言葉に女神官が咎めるけど、現実は厳しいから行けないなら戻れと言い、妖精弓手はエルフにされた事を怒って進むと決めたのは胸が痛いです。

 

吹き抜けの広場に出ると下にゴブリンがいて、鉱人道士が酩酊を女神官が沈黙を唱え眠らせ、ゴブリンスレイヤー達が一匹ずつ確実に殺していくとは効率が良いです。

ゴブリンスレイヤーが奥の部屋へ行こうとすると巨大なオーガが現れたけどゴブリンスレイヤーは存在を知らなくて、巨大な火球の攻撃を受けたけど女神官が聖壁で守ったのはお見事でした。

ゴブリンスレイヤーは蜥蜴僧侶に竜牙兵を出すように言い、ゴブリンスレイヤーが吹っ飛ばされて柱に叩き付けられたのはハラハラしました。

 

妖精弓手達が戦うけどオーガには敵わなくて、ゴブリンスレイヤーが目覚めて炎の中で転移のスクロールを開き、海と繋げて勢い良く出た海水でオーガの体が切断されたのはビックリでした。

ゴブリンスレイヤーはゴブリンの方が余程手強いとオーガに止めを刺したのはホッとしました。

 

エルフが迎えに来てくれて馬車に乗り込んだ皆は疲れて寝てしまい、妖精弓手は女神官にゴブリンスレイヤーはいつもこんな事をしているのか聞いて、いつか楽しい冒険をさせてやるとは気に入ったようで心が温かくなりました。

40代女性の感想

 

ゴブリンスレイヤー 1期【第5話】「冒険と日常と」のあらすじとネタバレ感想

ゴブリンスレイヤー 1期【第5話】のあらすじ

遺跡での激戦を経て辺境の街に帰還したゴブリンスレイヤーたち。傷を癒したゴブリンスレイヤーは幼馴染である牛飼娘と辺境の街のギルドに向かう。
ギルドでは巨大鼠に武器を奪われた新米戦士と見習聖女に戦い方のアドバイスをする。そんな折、ゴブリンスレイヤーはギルドの受付嬢からある依頼を受ける…。

TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイトより引用

ゴブリンスレイヤー 1期【第5話】のネタバレ感想

新米戦士と見習聖女の困りごと?ゴブリンスレイヤーの冒険者ギルドでのある一日?!

冒険者ギルドの受付嬢が昇級審査の確認をすると女神官の名前があって、ゴブリンスレイヤーと一緒にいる子だと気づくと他の受付嬢から意味深な顔をされたのは恋の予感がしました。

 

ゴブリンスレイヤーは朝から日課のゴブリンが来ていないかチェックをしていたけど、遺跡から帰って来て3日間も休んでいたとは心配です。

新米戦士と見習聖女が洞窟で大きな鼠の魔物を倒しているけど、新米戦士の剣が抜けず見習聖女が一日一回しか使えない聖撃を使って危なっかしいです。

更に大きな魔物が出て剣を置いて逃げ帰ると、ギルドでは依頼未達成だから報酬は出ないし、臭いから体を洗えと言われ、武器を調達するにもお金も無いとは残念でした。

 

ゴブリンスレイヤーは牛飼娘の手伝いで街へ行くと蜥蜴僧侶にチーズが欲しいと言われ、妖精弓手が遺跡の調査で声を掛けるかもと言い、鉱人道士が妖精弓手を揶揄い怒られたのは仲良しですね。

新米戦士は槍使いに剣を貸してもらおうとしたけど筋力が足りないと言われ、魔女にモノ探しの蝋燭を貰ったのはありがたいですね。

牛飼娘が先に帰るとゴブリンスレイヤーは武器を修理に出し、女神官が昇級したと嬉しそうに等級証を見せ、神官長に見せると神殿に走って行ったのは可愛いですね。

 

新米戦士と見習聖女は剣について他の冒険者に相談するとギルドで鼠の倒し方を相談してみたらと言われ、受付嬢に話をするとゴブリンスレイヤーを勧められたのは気まずいですね。

新米戦士と見習聖女は恐る恐る剣を無くした時の戦い方を聞くと、棍棒はどうかと使い方を教えてくれて優しいです。

ゴブリンスレイヤーは受付嬢に呼び止められたけどゴブリンじゃないから帰ろうとして笑えるし、昇級試験の立会に冷静に正論を言うのは貫禄がありました。

 

新米戦士と見習聖女は魔女から貰ったモノ探しの蝋燭を頼りに進むとゴキブリみたいな魔物に襲われて恐かったけど、新米戦士が剣を返せと頑張ったのは偉かったです。

受付嬢はゴブリンスレイヤーと話がしたいのに言い出せなくてもどかしいけどお気に入りと認めたのは嬉しくなりました。

 

ゴブリンスレイヤーが遠方から運ばれた依頼書を持って来て、指名依頼だったとは何事か気になります。

40代女性の感想

 

ゴブリンスレイヤー 1期【第6話】「水の街の小鬼殺し」のあらすじとネタバレ感想

ゴブリンスレイヤー 1期【第6話】のあらすじ

突如ゴブリンスレイヤー宛にゴブリン退治の依頼が届いた。その送り主はかつての魔神王を打ち倒した“剣の乙女”だった。
ゴブリンスレイヤー、女神官、妖精弓手、鉱人道士、蜥蜴僧侶の一行はさっそく水の街に向かう。風光明媚な水の街だが、昨今不審な事件が多発しているという。多くの人たちが暮らす街の地下には下水道が通っている。そこにゴブリンが潜んでいると睨んだゴブリンスレイヤーたちは、早速地下水路に侵入する。

TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイトより引用

ゴブリンスレイヤー 1期【第6話】のネタバレ感想

水の都の剣の乙女はどんな人?ゴブリン狙いで地下に潜ると意外な敵が登場?!

裸にされた女性が魔人に襲われそうになっていたけど、冒険者が名乗りをあげて阻止し、勇者参上と剣を振り下ろして壊滅させたのはお茶目でした。

 

冒険者ギルドでは勇者の話で盛り上がっていたのに、ゴブリンスレイヤーは興味が無くゴブリンの依頼は無いか聞いたのはブレないですね。

ゴブリンスレイヤーは妖精弓手達に水の街でゴブリン退治があるが好きにしろとは聞き方が悪いですね。

皆は自分達に聞くようになっただけでもマシだと寛容で、妖精弓手と女神官がゴブリンに水責や火責めに毒も無しと言うと、ゴブリンスレイヤーは素直に了承したのは意外でした。

 

皆で水の都に着くとゴブリンスレイヤーを呼んだのは至高神の大司教で、女神官が杖を落としそうになるほど驚いたのは誇らしくなりました。

大司教は魔神王を倒した冒険者の一人で剣の乙女と呼ばれる美女で、女神官は緊張していたけどゴブリンスレイヤーはいつも通りでゴブリンは何処だと聞いたのはビックリでした。

 

剣の乙女は一ヶ月前に神殿から使いに出した娘が路地裏で遺体となって発見され、生きたまま体を引き裂かれたとは酷いです。

窃盗や婦女子への暴行に子供の誘拐と犯罪が増えていく中で、冒険者が襲われた女性を助け切り捨てた犯人はゴブリンだったとは衝撃でした。

ゴブリンの住処は地下だろうと冒険者に依頼を出したけどダメで、ゴブリンスレイヤーの唄を耳にして依頼を出したとは有名人ですね。

兵士や軍はゴブリンを侮って動かないのは気分が悪いけど、ゴブリン退治は冒険者の仕事なのも一理ありますね。

 

剣の乙女から地下の古い地図を受け取ると蜥蜴僧侶に任せ、直ぐに討伐に向かったのは頼もしいです。

地下に潜ると予想以上にゴブリンの数が多く、妖精弓手が変な感じがすると言うと雨が降っていたのはおかしいし、何か来るとはドキドキしました。

ゴブリンが船に乗って攻撃して来てビックリだけど、冷静に連携して倒したのは爽快でした。

水の中からゴブリンを狙って巨大な沼竜が現れたのは恐ろしいし、前からはゴブリンが来て挟み打ちだけど、沼竜にゴブリンを襲わせたのは賢いです。

 

ゴブリンスレイヤーがゴブリンは人為的に引き込まれたと推測して陰謀の匂いがしました。

40代女性の感想

 

ゴブリンスレイヤー 1期【第7話】「死へ進め」のあらすじとネタバレ感想

ゴブリンスレイヤー 1期【第7話】のあらすじ

水の街のゴブリン騒動が人為的に引き起こされたものだと考えたゴブリンスレイヤー一行は、地下水路の探索を進めていく。
地下墳墓まで到達したゴブリンスレイヤーたちだったが、そこでゴブリンの大群に襲われる。何とか窮地を凌いだものの、ゴブリンたちの猛攻は止まらない。そしてついに、ゴブリンスレイヤーたちの前に、小鬼英雄(ゴブリンチャンピオン)が現れた。

TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイトより引用

ゴブリンスレイヤー 1期【第7話】のネタバレ感想

剣の乙女の言葉に女神官が動揺?地下の遺跡でゴブリンの襲撃を受けゴブリンスレイヤーが大ピンチに?!

地下から戻った妖精弓手と蜥蜴僧侶と鉱人道士の3人は飲みに行き、ゴブリンスレイヤーは手紙を出すと言い、女神官はお風呂に入っていると剣の乙女が来たのはドキドキしました。

剣の乙女の体は傷だらけで魔神王との戦いでミスをしたとは胸が痛くなったし、ゴブリンスレイヤーを褒めたのにいつか消えてしまうとは悲しい事を言うけど、女神官は剣の乙女がゴブリンの事を知っていると膝を抱えてしまったのは可哀想でした。

 

ゴブリンスレイヤーはカナリアを手に入れて皆で下水道へ行くと、ここのゴブリンは教育を受けているから遺跡の仕掛けを扱えるかもとは危険ですね。

お墓のような場所を通り抜けて入り組んだ道を進み、入った部屋に女性が縛られていると思ったら骸骨で頭髪を被せていたとは酷いし扉を閉められたのはハラハラしました。

 

ゴブリンの鳴き声が聞こえ、カナリアも激しく鳴いて、白いモヤは毒だったようでゴブリンスレイヤーは炭で毒気を防ぐとは知識が豊富です。

ゴブリンスレイヤーは水と石灰を鉱人道士に渡して穴を塞げと言い、妖精弓手と協力して作業をすると毒が逆流し、蜥蜴僧侶と女神官で石棺を入り口に動かし、蜥蜴僧侶が竜牙兵を出して、女神官が聖壁を作りゴブリンの襲撃を防いだのはドキドキしました。

 

変な足音が混ざっていると思ったらゴブリンチャンピオンがいて、ゴブリンスレイヤーが弾き飛ばされて兜の中から血を吐き出すと女神官が動揺して聖壁が解けてしまったのはハラハラしました。

妖精弓手にゴブリンが群がって恐かったし、女神官にチャンピオンが噛み付いて衝撃だったけど、ゴブリンスレイヤーが頭髪を拾ってチャンピオンの首を絞めたのはドキドキしました。

 

チャンピオンを倒すとゴブリン達は逃げて行き、女神官は蜥蜴僧侶の手を受けて助かったのは良かったです。

ゴブリンスレイヤーは妖精弓手と鉱人道士に支えられていたけど、女神官が無事だと確認すると血を吐いて倒れてしまったのはショックでした。

40代女性の感想

 

ゴブリンスレイヤー 1期【第8話】「囁きと祈りと詠唱」のあらすじとネタバレ感想

ゴブリンスレイヤー 1期【第8話】のあらすじ

小鬼英雄との戦闘で深く傷つき、生死の境を彷徨うゴブリンスレイヤー。剣の乙女は女神官と協力し、奇跡の力によるゴブリンスレイヤーの蘇生を試みる。
その頃、地下水路の探索を進めていた妖精弓手たちは、ゴブリンとは全くことなる未知のクリーチャーと遭遇する。未知のクリーチャーの圧倒的な攻撃力により、一度は攻略を諦めた一行だったが…。

TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイトより引用

ゴブリンスレイヤー 1期【第8話】のネタバレ感想

ゴブリンスレイヤーの先生はどんな人?再び地下に挑んだゴブリンスレイヤーの前に大目玉の怪物が?!

ゴブリンスレイヤーは子供の頃に先生と呼ばれる者から教えを受けていたけど、先生は雪や石をぶつけて言葉の暴力を浴びせたのは酷いです。

死にたく無ければ素早く答えろと謎掛けをし、現れた先生はゴブリンのように小さく醜い姿で、自分のポケットには何があると問うのは恐かったです。

 

ゴブリンスレイヤーは裸で寝ていて隣には女神官も裸で寝ていたのはビックリだけど、剣の乙女が来て褥を共にする治療をしたとはビックリでした。

剣の乙女は過去にゴブリンに酷い事をされて怖がっているとゴブリンスレイヤーに打ち明け甘えるけど、ゴブリンスレイヤーは淡々と返事をするだけとはブレないですね。

 

女神官も目が覚めて裸だったのを恥ずかしがったけど、ゴブリンスレイヤーが傷は無いから大丈夫とはズレてますね。

妖精弓手と鉱人道士と蜥蜴僧侶が来て元気になった事を喜んでくれて、一緒に御飯を食べたのはほのぼのしました。

 

妖精弓手達が地下探索に行っている間にゴブリンスレイヤーは武器や防具を見に行き、女神官は破れた鎖帷子を修繕したいと言うのは初めてゴブリンスレイヤーに褒めてもらった物だからとは可愛かったです。

女神官が修繕に来た店で店員がイヤラシイ目つきで絡んで来ると、ゴブリンスレイヤーも修繕だと来て助かったし、短剣を買い自分で長さを調整したのは何でも出来て凄いです。

アイス屋を見つけて女神官がはしゃぎ、ゴブリンスレイヤーも作り方を聞いて料金を多く払ったのは気持ちが良いですね。

 

ゴブリンスレイヤーは子供の頃に一歩踏み出したら地面の穴に落ちるかもと怖がって歩くのを躊躇っていた時期があると告白し、今でも怖いから手伝ってくれなくても良いとは不器用な人ですね。

女神官は好きなようにすると今までと変わらないのは優しいし、槍使いと魔女が来てビックリだけど荷物を運んで来てくれたとは親切ですね。

 

地下に行くと大目玉の怪物がいて分解に解呪と厄介で、妖精弓手が気を引いている間に鉱人道士が酩酊させて、ゴブリンスレイヤーが運んでもらった小麦を撒き散らし、大目玉の攻撃で火花が飛んで大爆発が起きたのは豪快でした。

妖精弓手と鉱人道士が言い合いしているのは和んだけど、大目玉が守っていた巨大な鏡が何なのか気になります。

40代女性の感想

 

ゴブリンスレイヤー 1期【第9話】「往きて、還りし」のあらすじとネタバレ感想

ゴブリンスレイヤー 1期【第9話】のあらすじ

祭壇に設置された巨大な鏡。地下水路に大量発生したゴブリンの群れ。そして度々現れるゴブリン以外のクリーチャー…。
ゴブリンスレイヤーたちは今回の騒動の核心に迫っていく。地下奥深くでは、以前ゴブリンスレイヤーたちを苦しめた小鬼英雄が彼らを待ち受けていた。だがゴブリンスレイヤーには、ゴブリンを一網打尽にする起死回生の作戦があった。

TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイトより引用

ゴブリンスレイヤー 1期【第9話】のネタバレ感想

剣の乙女は臆病者?鏡の正体が判明してゴブリンスレイヤーがした事とは?!

女神官が鏡に触れるとゴブリンの住処が映し出され、前に見た船もあって鏡から移動して来ているのではとは怖いです。

何者かがゲートを作り出す古代の遺物でゴブリンを呼び寄せて、武器を与えて地下に住まわせ、鏡は大目玉に守らせていたとは恐ろしいです。

 

ゴブリンの鳴き声が聞こえて緊張したし、住処との出入り口を取り戻しに来たとは最悪だけど、ゴブリンスレイヤーは自分のポケットに何があるか考えて問題にもならないとは頼もしいです。

蜥蜴僧侶が竜牙兵を出し、妖精弓手がゴブリンを倒しながら部屋に引き付けて、ゴブリンスレイヤーと鉱人道士が戦っている間に蜥蜴僧侶が鏡を壊そうとしていたのは早くとドキドキしました。

 

ゴブリンチャンピオンが現れてゴブリンスレイヤーはゴブリンがいる方へと誘導して仲間討ちを狙ったのは賢いです。

鏡を壁から離す事に成功して女神官が光を放ち、鉱人道士が石の雨を降らせ、天井を崩して一掃したのは爽快でした。

遺跡が崩れて夜空が見えたのはやり過ぎかと思うけど、ゴブリンスレイヤーは火も水も毒も爆発も無しだと言ったのに妖精弓手はゴブリンスレイヤーを突き落としたのはやり過ぎですね。

 

ゴブリンスレイヤーに剣の乙女は全部知っていたと答え、鼠討伐の依頼が無かったのは沼竜がいたからとは納得だし、ゴブリンからも街を守っていたとはビックリです。

街で起きた事件はゴブリンでは無く、魔人の手勢が鏡を使っていたとは恐ろしいけど黒幕はもういなくて、剣の乙女はゴブリンが恐かっただけとは普通の女子みたいでした。

 

自分が感じた痛みを誰かに分かって欲しかったけど叶わず、剣の乙女はゴブリンスレイヤーに鏡をあげてもいいと胸に手を置き寄り添うけど、ゴブリンスレイヤーはお宝である鏡を捨てたとは気持ちが良いですね。

ゴブリンスレイヤーは剣の乙女の気持ちは分からないから助けないとハッキリ言い、ゴブリンが出たら夢の中でも倒すとは優しいけど、剣の乙女はフラれてしまいましたね。

 

ゴブリンスレイヤーは帰りの馬車の中で氷菓子を試すと言うと、皆で盛り上がって出来上がるのが楽しみです。

40代女性の感想

 

ゴブリンスレイヤー 1期【第10話】「まどろみの中で」のあらすじとネタバレ感想

ゴブリンスレイヤー 1期【第10話】のあらすじ

辺境の街まで帰ってきたゴブリンスレイヤー一行。世界は勇者が魔神王を打ち倒したという知らせを受け祝賀ムードになっていた。ゴブリンスレイヤーも一見いつもと変わらない淡々とした生活を送り始める。
しかし彼もまた、仲間たちとの交流を通して少しずつ心情に変化が生まれはじめていた。

TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイトより引用

ゴブリンスレイヤー 1期【第10話】のネタバレ感想

ゴブリンスレイヤーが兜を取って冒険者ギルドに!辺境の街でのいつもの風景とは?!

ゴブリンスレイヤーは子供の頃に冒険者に憧れていて、村を出て魔物を倒し白金等級の勇者になりたいと思っていたとは夢がありましたね。

現在の勇者は黒髪の可愛らしい女の子で魔人との戦いが終わったらお祭りに行くと、剣聖と賢者の女友達と一緒に楽しみにしているのは笑えました。

 

ゴブリンスレイヤーは子供の頃に牛飼娘が街に行くのが羨ましくて喧嘩してしまい、姉に人の事を羨んでいるとゴブリンになると言われ、一緒に謝ろうと慰めてくれたのは優しいです。

姉は夕食に大好物のシチューを作ってくれて、何度もおかわりしたのにシチューの味が思い出せないとは切なかったです。

 

ゴブリンスレイヤーは牧場に帰って来て日課の見回りをしていると牛飼娘が朝ごはんにしようと声を掛け、伯父が牛飼娘の為に依頼はほどほどにして欲しいとゴブリンスレイヤーに頼んだのは無理な気がしました。

 

ゴブリンスレイヤーは兜を被らずに冒険者ギルドに行くと、槍使いが新顔だと勘違いしてずっと喋っていたけど最後までゴブリンスレイヤーだと分からなかったのは笑えました。

ゴブリンスレイヤーは装備の修繕を依頼し、前に出していたものを着て帰るといつもの姿になって他の冒険者に認識されるとは安定感がありますね。

受付嬢から水の都からの手紙を受け取ると依頼者からだと言い、女神官が剣の乙女は何の用なのか気にしていたのは野暮ですね。

 

妖精弓手達が来て皆でご飯に行こうと誘うけど牛飼娘が来て、もう一人の受付嬢が面白がっていて女の戦いが始まるのかとワクワクしました。

勇者が魔神王を倒した話や秋には収穫祭があるし、ギルドで訓練所を建てる計画があるとは楽しみだし、皆がゴブリンスレイヤーの体を心配してくれるのはありがたいですね。

 

冒険者ギルドでは妖精弓手と鉱人道士が酒飲み勝負を始め、周りの冒険者達はどっちが勝つか賭けをして楽しそうでした。

ゴブリンスレイヤーが夜空の下でゴブリンを殺せなくなる未来の事を考えていると、牛飼娘が膝枕をして焦らなくてもいいと心に寄り添ったけど恋心が報われないのは切ないですね。

 

ゴブリンスレイヤーが日課の見回りをしていると茂みの向こうにゴブリンの足跡が無数にあったのは恐かったです。

40代女性の感想

 

ゴブリンスレイヤー 1期【第11話】「冒険者の饗宴」のあらすじとネタバレ感想

ゴブリンスレイヤー 1期【第11話】のあらすじ

日課の見回り中に大量のゴブリンの足跡を発見したゴブリンスレイヤーは、ゴブリンの大群が今夜中に牛飼娘の牧場に押し寄せることを予見する。牛飼娘に逃げ出すよう説得するが、彼女は、ゴブリンスレイヤーの“帰ってくる場所”を守るために牧場から離れようとしない。牧場を守るためゴブリンスレイヤーは一人、辺境の街のギルドに向かう。

TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイトより引用

ゴブリンスレイヤー 1期【第11話】のネタバレ感想

牧場にゴブリンが来た!ゴブリンスレイヤーは冒険者達に手伝って欲しいとお願いすると?!

ゴブリンの足跡を見つけたゴブリンスレイヤーは牛飼娘に逃げろと言い、敵はゴブリンロードが率いる百を超える群れで襲って来るとは恐ろしいです。

今日か明日には襲撃があるかもとはビックリだし、ゴブリンスレイヤーは残る気だから牛飼娘も逃げないとはキュンとしました。

 

牛飼娘が2回目は嫌だと泣いて我儘言ってごめんと言うと、ゴブリンスレイヤーがそんな顔をするなと言ったのは嬉しくなりました。

ゴブリンスレイヤーは姉が女の子は守ってあげなくちゃと言った言葉を思い出し、伯父は泣かせるなとは難しい事を言いますね。

 

ゴブリンスレイヤーは冒険者ギルドへ行き、槍使いに手伝ってくれと頼むと俺達は冒険者だから依頼を出せと言ったのはハラハラしました。

妖精弓手が飛び出そうとしたけど鉱人道士と蜥蜴僧侶に止められ、ゴブリンスレイヤーは自分が持っている全てを差し出すとは太っ腹です。

命は自分が死ぬと泣く者がいるから無理だと言うと、槍使いは一杯奢れと言い、妖精弓手は冒険に付き合ってもらうと言い、鉱人道士は酒樽で蜥蜴僧侶はチーズとアイスと自由な奴等です。

受付嬢も頑張ってくれてゴブリン一匹で金貨一枚とは凄いし、その場にいた皆が協力してくれるとは泣けました。

 

夜になってゴブリンが襲って来ると鉱人道士と魔女が眠りの魔法を使い、妖精弓手や弓使い達が盾となっているゴブリン達を倒し、冒険者達が稼ぎ時だと倒すけど無数に襲って来るのは怖いです。

ゴブリンライダーまで現れたけど冒険者が見張っていて口笛で合図したのは頼もしいし、槍を使った作戦が上手くいったのはお見事でした。

ゴブリンスレイヤーが立てた作戦が次々とハマって爽快だけど、油断した冒険者がやられて投げつけて来たのは怖かったし、ホブゴブリンにゴブリンチャンピオンの大型が現れたのは迫力があり、ベテラン勢が戦っているのはワクワクしました。

 

ゴブリンスレイヤーは逃げるゴブリンロードを待ち伏せしていて逃がす気が無いのはどうなるのか楽しみです。

40代女性の感想

 

ゴブリンスレイヤー 1期【第12話(最終話)】「ある冒険者の結末」のあらすじとネタバレ感想

ゴブリンスレイヤー 1期【第12話】のあらすじ

小鬼王(ゴブリンロード)率いるゴブリンの大軍勢と辺境の街にいる冒険者たちの戦いが始まった。敵の大群に立ち向かう妖精弓手、鉱人道士、蜥蜴僧侶をはじめとしたギルドの仲間たち。しかし更なる強敵が冒険者たちに襲い掛かる。苛烈を極める戦闘の中、ゴブリンスレイヤーは一人、小鬼王の前に姿を現す…。

TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイトより引用

ゴブリンスレイヤー 1期【第12話】のネタバレ感想

ゴブリンスレイヤーが兜を脱ぐ?ゴブリン退治の結末に語った夢とは?!

ゴブリンロードは逃げながら自分さえいれば捕まえた女達で数を増やし、次は上手くやると頭が変化していたのは不気味でした。

ゴブリンスレイヤーはゴブリンロードの行動を予想し待ち伏せしていて、お前の故郷はもう無いとは巣穴を潰したようですね。

ゴブリンスレイヤーとゴブリンロードの戦いが始まり、お互いに傷を負ったのはハラハラしました。

 

牧場では新米の冒険者達も頑張っていて、大型のゴブリンを妖精弓手の援護で鉱人道士が倒し、重戦士と女騎士は協力して倒し、槍使いは戦い慣れているゴブリンにてこずっていたけど威勢よく倒したのはスカッとしました。

 

ゴブリンスレイヤーが倒れてしまいゴブリンロードに頭を足で踏み付けられていたのは見ていられなかったけど、女神官が現れてゴブリンロードを動けなくし体に刺さったままの剣を深く埋め込むと、ゴブリンロードが泣いて謝るのに女神官は騙された女性を見て来たので力を緩める事が無かったのはホッとしました。

ゴブリンスレイヤーが立ち上がって、折れた剣でゴブリンロードの首に止めを刺したのはスカッとしました。

 

ゴブリンスレイヤーが倒れてしまい心配だったけど、女神官が3枚の聖壁でゴブリンを囲むように言われていたのに2枚にして、ゴブリンスレイヤーの怪我をヒールで治したのは良い判断でしたね。

女神官が泣いて無理しないように叱ると、ゴブリンスレイヤーは信頼していたとは嬉しい返事でした。

 

牧場に戻ったゴブリンスレイヤーは牛飼娘に終わったと報告し、ただいまと言ったのは心が温かくなりました。

ゴブリン退治が終わって冒険者達はギルドで祝杯を上げ、ゴブリンスレイヤーは牛飼娘に冒険者になりたいと夢を語ったのは嬉しかったです。

 

ゴブリンスレイヤーに寄り掛かっていた女神官が起きて依頼を出さなかった理由を聞くと、自分の時は誰も来てくれなかったとは悲しいけど、女神官はゴブリンスレイヤーの為なら助けるし街の冒険者も同じだと言ってくれたのは泣けました。

女神官が報酬として兜を脱いで欲しいと言うと、ゴブリンスレイヤーは素顔を見せ、皆が集まって来たのはほのぼのしました。

40代女性の感想

スポンサーリンク

 

▶『ゴブリンスレイヤーⅡ』の感想はこちら

 

【ゴブリンスレイヤー】の関連情報

【ゴブリンスレイヤー】の原作

「ゴブリンスレイヤー」の原作はライトノベルです。

蝸牛 くも (著), 神奈月 昇 (イラスト)

 

コミックスも出版されています。

Amebaマンガで『ゴブリンスレイヤー』が試し読みできます!

会員登録無しですぐ読めます。

 

【ゴブリンスレイヤー 1期】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

アニメ「ゴブリンスレイヤー 1期」は、様々な見放題動画サービスで配信が行われており、1話から12話(最終回)までいつでも視聴できるようになっています。

録画の手間を省いていつでも好きなときに視聴したい方は、定額見放題配信サービスを利用するのがお勧めです。

 

中でも現時点で一番のオススメはDMM TVです。

DMM TVは月額料金550円(税込み)のDMMプレミアムに登録すると視聴できるようになり、今なら実質3ヶ月無料キャンペーン中です。

そして実質3ヶ月無料と謳っていますが、管理人はなぜか継続特典として毎月DMMポイントを550ptもらえているのでプラスマイナスゼロで利用できています。

 

アニメの他にも国内・海外ドラマやバラエティ、映画、ライブ配信もあり、DMM TVでしか観られないオリジナル作品も多数あるので低料金で色々観たい方にオススメです。

 

DMM TVは現時点で無料トライアル期間が30日間あります。

期間内に解約すれば料金は一切かかりませんので、連休前のタイミングなどで下記リンクから登録すればじっくり安心してお試しすることができます。

 

▶【DMM TV】を30日間無料トライアルで楽しむならこちら

\3分で簡単登録♪/

※本ページの情報は2023年12月時点のものです。最新の配信状況はDMM TVサイトにてご確認ください。

 

TMSアニメ公式チャンネルより引用

 

▶ゴブリンスレイヤー 1期視聴ページはこちら(DMM TV)