本ページはプロモーションが含まれています。
PR

【おかしな転生】アニメネタバレ感想

スポンサーリンク
この記事は約32分で読めます。

アニメ『おかしな転生』のあらすじとストーリーの流れに沿った感想を1話~最終回まで掲載しています。

おかしな転生の感想本文にはアニメのネタバレが含まれる場合がありますので、ご了承の上お読みください。

 

アニメ「おかしな転生」は動画配信サービスのU-NEXTで1話から最終回まで視聴できるのに加え、地上波放送よりも1週間先行して最新話の配信が開始されます。

放送時間に合わせるのではなく自分の好きなタイミングに合わせて視聴できるU-NEXTなら、録画の手間もなく話数を溜めて一気に消化するという視聴スタイルも可能です。

 

\>U-NEXTの登録はこちら♪/

 

TOBOOKSより引用

 

  1. おかしな転生【第1話】「夢はお菓子の国」のあらすじとネタバレ感想
    1. おかしな転生【第1話】のあらすじ
    2. おかしな転生【第1話】のネタバレ感想
      1. 聖別の儀で授かったのは?田舎の貧乏騎士の息子の夢はお菓子の国!
  2. おかしな転生【第2話】「パティシエと領地防衛戦」のあらすじとネタバレ感想
    1. おかしな転生【第2話】のあらすじ
    2. おかしな転生【第2話】のネタバレ感想
      1. 盗賊団にお菓子作りは邪魔させない!ペイスの作戦で子供達も大奮闘?!
  3. おかしな転生【第3話】「アップルパイは笑顔と共に」のあらすじとネタバレ感想
    1. おかしな転生【第3話】のあらすじ
    2. おかしな転生【第3話】のネタバレ感想
      1. 幼馴染を励ます為に作ったのは?盗賊に攫われたマルクをペイスが助けた方法とは?!
  4. おかしな転生【第4話】「辛口交渉と甘い焼き菓子」のあらすじとネタバレ感想
    1. おかしな転生【第4話】のあらすじ
    2. おかしな転生【第4話】のネタバレ感想
      1. お菓子に妥協はできない?盗賊問題の交渉もペイスの魔法で和やかに?!
  5. おかしな転生【第5話】「甘いお見合い写真と双子の令嬢」のあらすじとネタバレ感想
    1. おかしな転生【第5話】のあらすじ
    2. おかしな転生【第5話】のネタバレ感想
      1. ペイスの転写で臨時収入?悪者達から双子の令嬢を守るペイスに新たな出会いが?!
  6. おかしな転生【第6話】「謀略と泡立つ心」のあらすじとネタバレ感想
    1. おかしな転生【第6話】のあらすじ
    2. おかしな転生【第6話】のネタバレ感想
      1. リコリスとペイスが誘拐されて大ピンチ!ペイスは彼女を守って無事に帰れるのか?!
  7. おかしな転生【第7話】「愛しき笑顔に焼き菓子を」のあらすじとネタバレ感想
    1. おかしな転生【第7話】のあらすじ
    2. おかしな転生【第7話】のネタバレ感想
      1. 誘拐事件の裏まで見抜く?婚約披露宴で商売をするペイスは縁談話でダジダジ?!
  8. おかしな転生【第8話】「お菓子に蜂蜜、村に貯水池」のあらすじとネタバレ感想
    1. おかしな転生【第8話】のあらすじ
    2. おかしな転生【第8話】のネタバレ感想
      1. レーテシュ伯爵が考えた策とは?ペイスが蜂蜜を手に入れる為に爆音を響かせる?!
  9. おかしな転生【第9話】「甘いか苦いか?新茶試飲会」のあらすじとネタバレ感想
    1. おかしな転生【第9話】のあらすじ
    2. おかしな転生【第9話】のネタバレ感想
      1. ペイスの新しいお菓子とは?レーテシュ伯爵と未来のお菓子の為の商談?!
  10. おかしな転生【第10話】「愛の林檎と悲しき戦雲」のあらすじとネタバレ感想
    1. おかしな転生【第10話】のあらすじ
    2. おかしな転生【第10話】のネタバレ感想
      1. 砂糖作りの開始と戦争の始まり?リコリスとの仲直りはリンゴ飴で愛を叫ぶ?!
  11. おかしな転生【第11話】「援軍とほろ苦い初陣」のあらすじとネタバレ感想
    1. おかしな転生【第11話】のあらすじ
    2. おかしな転生【第11話】のネタバレ感想
      1. お菓子の為なら何でも出来る!スクヮーレの初陣にペイスが駆けつけた理由とは?!
  12. おかしな転生【第12話(最終話)】「慰めの味タルト・タタン」のあらすじとネタバレ感想
    1. おかしな転生【第12話】のあらすじ
    2. おかしな転生【第12話】のネタバレ感想
      1. 褒美はヤギを横取りされた仕返し?ペイスが落ち込むスクヮーレに作ったお菓子とは?!
  13. 【おかしな転生】の関連情報
    1. 【おかしな転生】の原作
    2. 【おかしな転生】が視聴できるおすすめ動画配信サービス
スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。

おかしな転生【第1話】「夢はお菓子の国」のあらすじとネタバレ感想

おかしな転生【第1話】のあらすじ

前世が天才菓子職人の少年・ペイストリ―=ミル=モルテールン。貧乏領地・モルテールン領の次期領主として期待される彼は現領主にして父親・カセロール=ミル=モルテールンを手伝いながら、いつかお菓子の国を作ることを夢見て生活を送っていた。そんなある日、モルテールン領に盗賊が迫っているとの知らせが届く。この危機に際して村の戦力不足を補うべく、ペイスは魔法を授かるための儀式“聖別の儀”を受けることになり……?

TVアニメ『おかしな転生』公式サイトより引用

おかしな転生【第1話】のネタバレ感想

聖別の儀で授かったのは?田舎の貧乏騎士の息子の夢はお菓子の国!

パティシエの世界大会で飴細工を作っていた菓子作りの神の申し子と呼ばれた男は、絶対に優勝してお菓子の国を作って世界中の皆を笑顔にしたいとは立派だけど、飴細工の下敷きになって死んでしまったのは可哀想でした。

死に際に神様は酷いと思っていると、女神様の声がして異世界でやり直すチャンスをくれたのはワクワクしました。

 

男はペイストリー=ミル=モルテールンとして生まれ変わり、父親が移住して来た人達と20年を掛けて開拓したモルテールン領に住んでいたのは長閑でした。

40人規模の村が3つあって小麦と大麦が育つまでになったとは一代で築き上げたのは凄いです。

 

ペイスは朝から父親のカセロールと剣の修行をしていたけど、滅多に手に入らないお菓子の事を考えて剣を吹っ飛ばされたのは残念でした。

従士長のシイツが来て豆畑が順調だと教えてくれて、ペイスが畑に石灰を撒くと良いとアドバイスしたおかげだけど、知っていたのは全て妄想だと誤魔化したのは笑えます。

 

レーテシュ伯爵領が盗賊討伐に失敗して討ち漏らした奴等が向かって来るとは恐いし、政治的配慮もしなきゃいけないとは面倒くさいですね。

ペイスは盗賊が来たら畑が荒らされて夢であるお菓子の国が作れなくなると厳しい顔をしたのに、シイツは次期当主の責任感が出てきたと勘違いして笑えます。

 

ペイスは聖別の儀を受ける事になり王都へ行くと、市場では初めて見るものばかりで何を作ろうかと夢見ていたのは楽しそうでした。

りんごを見つけて種から栽培して成功したら、ペイスはお菓子の国を夢見て、父親は富国強兵と全然違う事を考えていて笑えます。

 

教会へ行くと椅子に縛られ目隠しをされると内に秘められた魔法を引き出すとは不思議だけど、転写の魔法を授かったので何が出来るのか楽しみですね。

教会の神父は父親が渡した金が少ないから口止め料にはならないと何か企んでいそうなのは嫌な奴です。

ペイスは市場でりんごの品定めをして父親を困らせていたけど、店主におまけをしてもらって一番美味しいりんごを父親と家族に内緒で食べたのは和みました。

40代女性の感想

 

おかしな転生【第2話】「パティシエと領地防衛戦」のあらすじとネタバレ感想

おかしな転生【第2話】のあらすじ

盗賊がモルテールン領のすぐ傍まで迫り、急ピッチで迎撃準備を進めるペイスたち。だが、戦力不足の問題が解決されないまま、ついに領内に敵が攻め込んでくる。そこでカセロールは自身を囮にした短期決戦を挑むことを決意。モルテールン家の従士長・シイツ=ビートウィンと共に敵陣へと乗り込んでいく。その頃、父親から留守を任されたペイスは、幼馴染のマルカルロ=ドロバやルミニート=アイドリハッパらと協力してとある作戦の準備を進める……。

TVアニメ『おかしな転生』公式サイトより引用

おかしな転生【第2話】のネタバレ感想

盗賊団にお菓子作りは邪魔させない!ペイスの作戦で子供達も大奮闘?!

モルテールン領に盗賊が迫っていると知らせが来て急ピッチで対策が行われると、ペイスはお菓子作りを盗賊なんかに邪魔させないと張り切っていたのはブレないですね。

3つある村の2つを放棄して戦いに備え、農民ばかりで戦力が足りないとペイスが頭を悩ませていると、幼馴染のマルクとルミが自分達はペイスの部下だと張り切っているのは頼もしいです。

ペイスも何か閃いたようで2人に石を拾うようにお願いし、盗賊が来るか見張りも兼ねていたとは賢いです。

 

村人が気弱になるとペイスの父親である領主のカセロールが領民を鼓舞したのは格好良かったです。

盗賊の情報が足りないと考え込むペイスはお菓子の事に気が向きそうになったけど、カセロールと部下のシイツが偵察に出るとはハラハラしました。

残されたペイスは盗賊が来た時の準備を始め、マルクに火矢を撃つように西の守りをしている父親の所へ伝令を頼み、ルミにも敵襲の合図とする火矢の準備をするように伝令を頼んでドキドキしました。

 

森ではシイツの能力で盗賊達の様子を確認し、カセロールと2人で奇襲を掛けるけど、盗賊は騎士崩れのようで頭の指示が的確なのは油断できないですね。

2人は引いたように見せて盗賊を村まで誘導し、村へ戻ると火矢の合図に気付き、子供達が火の付いた石を投げて攻撃したのは気分上がりました。

盗賊の頭が堀を超えて村に侵入すると盗賊達が次々と入って来たのはハラハラしたし、村人が掘りに落とされたり斬られたのは怖かったです。

子供達も火石を投げて頑張っていたけど頭に目を付けられ、危ない所をペイスが庇って腕を斬られたのはドキッとしました。

 

ペイスは頭に捕まってしまったけど、火傷をした盗賊を転写して頭と盗賊達を動けなくしたのはお見事でした。

魔法使いかと聞かれたペイスが、パティシエだとキリッとした顔で答えたのは笑ったけど、お菓子が登場するのが楽しみですね。

40代女性の感想

 

おかしな転生【第3話】「アップルパイは笑顔と共に」のあらすじとネタバレ感想

おかしな転生【第3話】のあらすじ

転写の魔法や石投げによって見事、盗賊を撃退したペイスたち。戦いで1人の犠牲も出さなかったことに満足げなペイスは、取り戻した平穏な時間の中で念願のボンカパイ作りに思いを馳せる。一方、今回の活躍が評価され褒美に剣をもらったマルクとルミ。上機嫌の2人はちょっとした興味から捕縛した盗賊たちのもとを訪れる。だが、そこで対面した盗賊の頭・ヘルムの口車に乗せられ剣を奪われてしまうマルク。さらにヘルムと戦おうとしたルミが切られてしまい!?

TVアニメ『おかしな転生』公式サイトより引用

おかしな転生【第3話】のネタバレ感想

幼馴染を励ます為に作ったのは?盗賊に攫われたマルクをペイスが助けた方法とは?!

盗賊との戦いは終わってペイスが腕に怪我をしたのは心配だけど、村人に指示を出して元気そうなので安心しました。

戦いで活躍した人に褒美を渡すけど、マルクとルミも呼ばれて剣と大麦を貰ってペイスと3人で喜んでいるのは微笑ましかったです。

マルクとルミの家族も喜んでくれて、村人も集まって宴会が始まったのは和んだのに、ペイスがお菓子作りの事を考えているとマルクとルミが抜け出したのはドキドキしました。

 

マルクは盗賊の様子を見に行こうとルミを誘って行くと見張りに止められ、マルクが石を投げて見張りを追い払って中へ入ってしまったのはハラハラしました。

盗賊の頭ヘルムに剣の本当の使い方を教えてやると言われて、マルクが言う通りにしてしまうと、ヘルムに剣を奪われルミが傷つけられたのはショックでした。

ヘルムはマルクを人質に取って馬を奪って逃げてしまい、村人達はどうする事も出来ないのはもどかしいですね。

 

ペイスは馬で後を追い掛けながら作戦を考え、村では領主にして父親のカセロールが行こうとしたけどシイツが代わりに出たのは頼もしいです。

馬が仕掛けていた罠に引っ掛かってヘルムとマルクが放り投げられると、ペイスが追い付いてヘルムと戦うけど剣を折られたのはハラハラしました。

シイツが折れた剣を発見して青い顔で屋敷に戻ると、ペイスが母親の膝の上で手を上げておかえりとは笑えました。

 

ペイスはカセロールの転移魔法を使ってマルクと逃げて来たけど、カセロールにたっぷりと説教をされたのは子供らしくて可愛かったです。

マルクはすっかり落ち込んでしまったけど、ペイスに誘われてルミのお見舞いに行き、ペイスは台所でお菓子作りを始めたのはワクワクしました。

マルクはルミに怪我を負わせたと謝って、ペイスのお菓子で二人とも笑顔になって良かったし、ペイスは果物と同じようにどんな個性を持っていてもマルクを活かせてみせるとは格好良いですね。

 

ルミの父親が来てマルクに責任取って嫁にしろと言うと、ルミも良いと軽く返事をして、マルクが顔を真っ赤にしたのは可愛かったです。

お菓子を食べる皆が笑顔になると、ペイスはお菓子の国で皆を幸せにすると張り切ったので次のお菓子が登場するのが待ち切れないです。

 

盗賊を討ち漏らしたレーテシュ伯爵が不敵な笑みを浮かべたので、ペイスと討伐の交渉をするのは楽しみです。

40代女性の感想

 

おかしな転生【第4話】「辛口交渉と甘い焼き菓子」のあらすじとネタバレ感想

おかしな転生【第4話】のあらすじ

盗賊問題を解決し、モルテールン領の復興作業にあたるペイスたち。しかし、資金不足という新たな問題に直面する。早急な問題解決を図るカセロールだったが、当てが無く手詰まりな状況に。そんな中、マルクたちの発言からヒントを得たペイスは『転写』の魔法に活路を見出す。後日、盗賊がモルテールン領を襲撃する原因を作ったレーテシュ伯爵領を訪れたペイスとカセロール。2人はそこの現領主・ブリオシュ=サルグレット=ミル=レーテシュと賠償交渉に臨み……?

TVアニメ『おかしな転生』公式サイトより引用

おかしな転生【第4話】のネタバレ感想

お菓子に妥協はできない?盗賊問題の交渉もペイスの魔法で和やかに?!

盗賊が去った後のモルテールン領は復興にお金が掛かり領主のカセロールや従士長のシイツが頭を抱えていたのは大変そうでした。

両親は大恋愛の末に駆け落ち同然で領地に来たので実家に頼る事は出来ず、金が無いと叫ぶばかりなのは悲しいです。

 

ペイスは幼馴染のマルクとルミにも金策が必要だと話すと、2人も色々と考えてくれて戯れている未来の夫婦が微笑ましいです。

ルミがペイスに魔法を見せてくれたら良い案が思いつくかもと言うと、ペイスが前世でも仲間達とお菓子について色々と意見を出し合った事を懐かしく思って幸せそうでした。

ペイスがマルクとルミに絵を描いてもらって転写の魔法を見せると、二人の手に絵を貼り付けたのは不思議でした。

ルミの言葉でペイスは何か思いついたようだけど、ルミが手を握られて照れていたのは可愛かったです。

 

ペイスは転写の魔法でお見合い写真を売ってはどうかとカセロールに相談すると、板に母親の姿を転写して見せて、お菓子に関係ない知識も役に立つとニヤけたのは笑えました。

ペイスの魔法がバレる心配があったけど絵を作り出す力だと隠れ蓑にするとは賢いし、母親が目元のシワを消して欲しいとは女性の美への思いは怖いです。

 

カセロールとペイスは女領主のレーテシュ伯爵に会いに行き、挨拶をするけど目つきは鋭くて油断ならないのは緊張しました。

ペイスは出されたクッキーに喜んでいたけど、食べると険しい顔になり無言でお茶を飲んでお菓子への評価が厳しいです。

レーテシュ伯爵とカセロールが雑談を始めてドキドキしたけど、ペイスが本題を切り出し盗賊の討伐に失敗してモルテールン領に被害が出たとハッキリと言い、証拠の剣まで持って来たとは賢いです。

 

レーテシュ伯爵からお金の話が出てペイスの粘りのある交渉で大金を手に入れられたのはお見事でした。

お金を数える姿が子供には見えないし、レーテシュ伯爵もペイスを子供だと侮ったと悔しそうなのは爽快でした。

ペイスはお菓子を食べた時の様子を聞かれて、意気揚々とお菓子について喋り続けカセロールに怒られたのは微笑ましかったです。

手土産代わりにレーテシュ伯爵の絵をハンカチに転写してプレゼントしたのは素敵なサプライズになって良い交渉でした。

40代女性の感想

 

おかしな転生【第5話】「甘いお見合い写真と双子の令嬢」のあらすじとネタバレ感想

おかしな転生【第5話】のあらすじ

カドレチェク公爵家当主の嫡孫・スクヮーレ=ミル=カドレチェクの成人を祝う宴に出席したペイス。スクヮーレと親睦を深めたペイスはフバーレク辺境伯家の三女・ペトラ=ミル=フバーレクのお見合い写真を披露し、縁談話を持ちかける。彼女に一目惚れしたスクヮーレはこの話を快諾し2人の婚約が決定。めでたい話に沸くペイスたちだったが、その裏ではカドレチェク公爵家に恨みを持つ存在が不穏な動きを始めていた……。

TVアニメ『おかしな転生』公式サイトより引用

おかしな転生【第5話】のネタバレ感想

ペイスの転写で臨時収入?悪者達から双子の令嬢を守るペイスに新たな出会いが?!

カドレチェク公爵家の嫡孫スクヮーレの成人を祝う宴に出席し、カセロールは若者の間で人気がありスクヮーレも緊張していたけど、ペイスは膝を折って立派に挨拶したのは肝が据わっていますね。

ペイスは既に成人の義を済ませているので魔法が使えると流れるように話が進み、給仕が持っていた白い布にフバーレク辺境伯家の三女ペトラを転写したのは策士ですね。

ペトラの可愛さにスクヮーレが気に入り、ペトラの成人の祝いの宴に飛び付いて縁談を成功に導いたのは賢いです。

 

ペイスはカドレチェク公爵に政治的な助言までして大人顔負けだし、スクヮーレとも親しくなりペトラの好きな物を聞かれてお菓子の話をしようとしたら、スクヮーレはペトラの色っぽい写真が欲しいとは欲に素直ですね。

ペイスの写真が功を奏してスクヮーレとペトラの婚約が決まり、モルテールン領に臨時収入が入ったのは喜ばしいですね。

 

ペトラの写真を完成させるのにフバーレク辺境伯のOKが出るのに2日間も掛かったのはビックリだけど、親バカで仲良し家族なのは微笑しいです。

臨時収入はペトラの護衛費用でもあるので自由にはならないけど、ペイスが外部の人間を雇わずに最小限で守る方法を提案して賢いです。

 

ペイスは行商人からの請求書をカセロールに渡すとお菓子作りの為に仕入れをしたのがバレて当分の間お小遣い無しになったのは残念でした。

フバーレク辺境伯が迎えに来てペイスとカセロールが馬車へ乗り込むと、ペトラの双子の妹リコリスがいたのはビックリだし、自分の事をおまけと暗い感じなのは気になります。

 

聖別の儀を受けるという名目でフバーレク辺境伯の敷地内から王都の教会へと転移し、ペトラが部屋へ入ったら周りをモルテールンの兵士達が守る作戦とは完璧ですね。

馬車を降りた所で賊に襲われてしまい馬車の中へ入ろうとするのをペイスが止めて、カセロールが出直して来いと言うとペイスと戯れたのは和みました。

 

教会の薄暗い地下へ降りるとリコリスが不安になり手を伸ばすと、ペイスが手を取って僕達がいますとは小さいのに紳士でキュンとしました。

40代女性の感想

 

おかしな転生【第6話】「謀略と泡立つ心」のあらすじとネタバレ感想

おかしな転生【第6話】のあらすじ

ペトラの護衛任務に就いたペイスたちは、彼女とスクヮーレの婚約披露宴が行われる王都・ボーヴァルディーアに到着。披露宴までの間、ペトラの双子の妹・リコリス=ミル=フバーレクと共に一息つくペイスだったが、その最中に事件が発生。披露宴を妨害しようと企てる何者かによってペトラに間違われたリコリス、さらにペイスが誘拐されてしまう。すぐさま2人の捜索を開始したカセロールたちはペイスが残したとある手がかりを見つけて……?

TVアニメ『おかしな転生』公式サイトより引用

おかしな転生【第6話】のネタバレ感想

リコリスとペイスが誘拐されて大ピンチ!ペイスは彼女を守って無事に帰れるのか?!

暗い階段でリコリスはペイスに手を引かれながら降りると、婚約者に選ばれた姉に引け目を感じて落ち込んでいたけどペイスの優しさに少し心が晴れたようで良かったです。

皆で手を繋いで転移すると、薄暗い場所から明るい王都の教会へと景色が変わったのはワクワクしました。

 

手入れのされていない屋敷で男が柄の悪い連中に女を連れて来たら金貨を払うと言うが、フバーレク家の令嬢ペトラを攫って来いとは大胆ですね。

ペトラの聖別の儀が行われている間に、カセロールやシイツに言われてペイスがリコリスの相手をする事になったのは幼いのに気を使って大変です。

ペトラが披露宴会場へ向けて出発し、リコリスと控室にいるペトラは側仕えの女性と押し問答をしていて笑えました。

 

ペイスが物音に気づくと床が光って穴が空きリコリスと一緒に落ちてしまったのはビックリしました。

シイツに事態の報告を頼むとカセロールは穴へ飛び込んでしまい、ペイスとリコリスは縛られて床に転がされていたのはハラハラしました。

 

ペイスは目が覚めると側には悪人がいて焦ったけど、ペイスは冷静で目覚めたリコリスにも状況を説明して落ち着かせるとは肝が据わっていますね。

リコリスもペイスに大丈夫だと言われて安心したようでホッとしたし、ペイスは他の悪人の分析をして情報を集めようとお芝居したのは賢いです。

自分は貴族の嫡男だから高額の身代金が出るはずだし、僕らを招待した人が貴族ならもっと金額が上がると嘘を付いて首謀者が貴族だと突き止めたのは凄いです。

屋敷の作りから階級まで分かり、手入れされていないのを見て没落貴族だと判定し、警備をするのに上がった不穏分子のリストの中から当てはまる人物を見つけたのは記憶力も良いですね。

 

ペイスは持っていたリボンに居場所を転写してカセロールの所へ転移させたのは魔法を授かっておいて良かったですね。

受け取ったカセロールは落ち着いて指示を出しているようだけど、焦ってシイツ達を先にペイス達の所へ送るのを忘れていたとは笑えました。

悪人がリコリスをペトラと間違えたと怒って殺そうとすると、ペイスが剣を取って立ち向かったのは格好良かったです。

40代女性の感想

 

おかしな転生【第7話】「愛しき笑顔に焼き菓子を」のあらすじとネタバレ感想

おかしな転生【第7話】のあらすじ

『転写』の魔法を駆使して、リコリスの窮地を救ったペイス。2人の居場所を突き止めたカセロールたちも救援に駆けつけ、一同は事件の首謀者たちを追い詰めていく。さらにペイスは現場から逃げ出そうとしていた盗賊団の頭・ストルーデルと対峙。リコリスを傷つけようとした卑劣な相手を見事、成敗するのだった。そして事件から1か月後、無事に婚約披露宴を挙げるスクヮーレとペトラ。その2人を暖かく見守るペイスのもとに思いがけない縁談話が舞い込んで……?

TVアニメ『おかしな転生』公式サイトより引用

おかしな転生【第7話】のネタバレ感想

誘拐事件の裏まで見抜く?婚約披露宴で商売をするペイスは縁談話でダジダジ?!

ペイスは盗賊団の頭であるストルーデルに剣を向けて緊張したけど、外では父親のカセロールが大勢の人を引き連れて駆け付けてくれたのはホッとしました。

ペイス達がいる部屋へカセロール達が来るとストルーデルが不利と判断して魔法で穴を開けて逃げたのは悔しいですね。

 

リコリスも無事でペイスにお礼が言いたいのに大人達に邪魔されて言えなかったのはもどかしかったです。

首謀者も捕まってカセロールは領主の行動一つで一族の運命が変わってしまうと諭したのは立派だったのに、公爵への報告が嫌でカセロールとペイスは残党狩りだと逃げたのは親子で似ていますね。

ストルーデルは逃げたように見せかけて穴の中に隠れていて、ペイスは一騎打ちを申し出ると見事に倒したのは凄いし、壁のヒビ割れを剣に転写しておいたとは賢いです。

 

一ヶ月後にスクヮーレとペトラの婚約披露宴が王城で開かれ、ペイスはカドレチェク公爵に先日の誘拐事件はチグハグだと語りだしたのはドキドキしました。

ペイスは第三者が関係していて一番得をしている人物だとカドレチェク公爵を追い込むけど、子供の荒唐無稽の作り話だと笑って見せて怖いです。

ペイスは報酬が欲しいと回りくどくお願いし、拒否すれば子供だからうっかり喋ってしまうかもと脅したのは策士ですね。

 

フバーレク辺境伯が挨拶に来るとペイスにリコリスとの婚約を勧めて来て、カドレチェク公爵がペイスの困った顔を見て笑っているのは大人気ないです。

逃げ場を失い話がドンドン進んで皆の前で婚約を発表されてしまい、スクヮーレとペトラが義理の兄弟となって喜んでくれたのは嬉しいですね。

ペイスは急な事で実感が湧かないけど、リコリスはペイスが気になっていたので喜んでいて、ペイスも可愛いし自分の為にクッキーを作ってくれるリコリスの笑顔を守ると決意したのは格好良かったです。

クッキーは塩味がしてペイスは頑張って美味しいと言い、世界で一つのお菓子の国もリコリスとなら作れると目指すのは将来が楽しみです。

40代女性の感想

 

おかしな転生【第8話】「お菓子に蜂蜜、村に貯水池」のあらすじとネタバレ感想

おかしな転生【第8話】のあらすじ

20年越しの悲願である通年黒字経営を達成したモルテールン領。その最大の功労者であるペイスは、蜂蜜の採取が可能となる植物・ハリエンジュの苗木を育てようと張り切っていた。栽培にあたり水が不足していると考えた彼は貯水池作りに着手する。だが、作業中に魔法を使ったことがカセロールにバレてしまい……。さらに時を同じくして、ペイスの才能に目をつけ仲間に引き入れようと画策するレーテシュ伯から一通の手紙が届き!?

TVアニメ『おかしな転生』公式サイトより引用

おかしな転生【第8話】のネタバレ感想

レーテシュ伯爵が考えた策とは?ペイスが蜂蜜を手に入れる為に爆音を響かせる?!

カセロールが妻のアニエスに娘が出来たと言うから浮気だと誤解されたのは面白かったし、ペイスに婚約者が出来たと分かるとアニエスがご機嫌になってホッとしました。

ペイスとリコリスの婚約はレーテシュ伯爵の耳にも届いて、慌てて紅茶を零して家臣の前で足を顕にしたのはビックリでした。

 

ペイスはカドレチェク公爵とスクヮーレにお願いして痩せた土地でも育ちやすい苗木を貰い、蜂蜜を取ろうと考えて体をクネクネさせていたのは笑えます。

マルクとルミの幼馴染コンビも喜んだけど、問題もあると言うとルミは土と水だと答えたのにペイスが話す度に食べられるのか聞いて食いしん坊ですね。

 

モルテールン領がついに黒字になってカセロールとシイツが喜んで、ペイスの力が大きいとカセロールは神が遣わした申し子だと褒めたのは親バカですね。

入領希望者が増えて新しい村が出来る程だし、誘拐事件で手柄をたてた武者達も雇い入れてモルテールン領が大きくなっていくのはワクワクしました。

 

ペイスは貯水池を作ると岩場へ行ってスキルを発動するとマルクとルミが吹き飛ばされたのはビックリしました。

ペイスは盗賊の穴を空ける能力を転写していて、コレは使えると踊りながら笑って次期領主様が壊れたとは笑えました。

ペイスは巨大な貯水池を作り上げて、周りに苗木を植えて足場を固めて貯水効果も同時に実現させようとは賢いです。

 

ペイスが順調だと幸せを噛み締めているとカセロールが来て3人ともゲンコツを貰ったのは残念でした。

ペイスは3つの貯水池と用水路まで作って村が潤ったのは凄いし、苗木も無事に植えて蜂蜜作りが始まったのは楽しみですね。

 

レーテシュ伯爵はなんとかしてペイスを自分側へ引き入れたいと考えて新茶のお茶会に招待したのは何が待ち受けているのか楽しみです。

カセロールが王都からリコリスを連れて帰ったけど、暫くモルテールン領で暮らす事になったとは嬉しいけど何かあるのかと勘ぐってしまいますね。

40代女性の感想

 

おかしな転生【第9話】「甘いか苦いか?新茶試飲会」のあらすじとネタバレ感想

おかしな転生【第9話】のあらすじ

しばらくの間、モルテールン領で生活することになったリコリス。ペイスの婚約者の来訪に沸き立つマルクやルミたち。一方、ペイスは彼女を暖かく迎え入れ調理場へと案内し、飴菓子作りをしながら甘くて幸せな時間を過ごす。数日後、レーテシュ伯から招待された新茶葉試飲会に出席するペイスとリコリス。カセロール不在の場でモルテールン家代表として堂々とした振る舞いを見せるペイスは、レーテシュ伯たちを相手に初外交に臨む……。

TVアニメ『おかしな転生』公式サイトより引用

おかしな転生【第9話】のネタバレ感想

ペイスの新しいお菓子とは?レーテシュ伯爵と未来のお菓子の為の商談?!

ルミが大変だと大声でマルク達にペイスの婚約者が来たと報告しに来たけど、婚約者は年上でスタイル抜群のお色気ムンムンの美女でペイスがメロメロの骨抜きにされるとは笑えました。

 

フバーレク辺境伯はレーテシュ伯爵を警戒してリコリスが一緒にお茶会に参加すればペイスに手出しは出来ないだろうと裏で政治が動いているのは不穏ですね。

父親として安全な場所にいて欲しいという気持ちにホッとしたけど、隣国の動きも気になるとは大変です。

 

ペイスはリコリスを厨房に案内してお茶会用の手土産を作る事にしたけど、王都でしか手に入らない食材のせいでお小遣いを無しにされたのは残念でしたね。

べっこう飴で形を作ったペイスはリコリスと何を作ったか当てるゲームをして、リコリスは生き生きとしているペイスに惚れ直したのはキュンとしました。

 

2人の様子を母親と姉とルミとマルクが覗いてイチャイチャするように言いたい放題だったけど、ペイスに見つかると母親と姉はルミとマルクを置いて逃げ出したのは素早いですね。

ルミが大人はきたないと言い、罰としてルミとマルクは味見できなかったのは可哀想でした。

 

お茶会へ来たペイスは廊下に自分が転写したレーテシュ伯爵の絵を見ているとコアトンが声を掛けて来て、ペイスとお互いに警戒しているのは面白かったです。

コアトンから会場に集まった人達へ紹介してもらい、ペイスはモルテールンの特産品を売り込むチャンスだとべっこう飴を食べて貰ったのは大成功ですね。

お土産として届ける用意があるけど運んだ商人には砂糖への税金を掛けないようにお願いしたのは策士ですね。

 

レーテシュ伯爵が登場してペイスと2人だけで話をする事になり、リコリスが不安になっていたのは可哀想でした。

別室は厳重な警備で緊張したけどペイスはべっこう飴を食べてもらい3年で材料から全て領地で賄うとはビックリだし、港を持つレーテシュに流通と税金を優遇してもらおうとは賢いですね。

 

リコリスはコアトンや会場にいる令嬢からペイスは人気があって別の女性と縁を結ぶかもと聞いて会場から出て行くと、レーテシュ伯爵がふざけてペイスに抱きついている所を見てしまったのは可哀想でした。

40代女性の感想

 

おかしな転生【第10話】「愛の林檎と悲しき戦雲」のあらすじとネタバレ感想

おかしな転生【第10話】のあらすじ

レーテシュ伯にからかい半分で抱きつかれたペイス。その場面を目撃したリコリスはショックを受け、ペイスの前から走り去ってしまう。この日、社交場で上手く振る舞えなかったことも重なり、すっかり自信を失ってしまうリコリス。そんな彼女の笑顔を取り戻すためにペイスは2人の思い出のお菓子と共にリコリスへの想いを伝えるのだった。後日、自身が稼いだお金を使いお菓子の材料集めに奔走するペイス。まずは搾汁機を使った砂糖作りに挑戦するが……!?

TVアニメ『おかしな転生』公式サイトより引用

おかしな転生【第10話】のネタバレ感想

砂糖作りの開始と戦争の始まり?リコリスとの仲直りはリンゴ飴で愛を叫ぶ?!

リコリスはレーテシュ伯がペイスに抱きついている姿を見てしまいその場から逃げ出すと、レーテシュ伯は面白い事になったと笑顔を見せたのは嫌な大人ですね。

ペイスが追い掛けるとリコリスが謝り、ペイスに好意を持つ女性が現れたら捨てられる想像をして、姉のペトラと比べて自信を無くしてしまったのは可哀想でした。

 

ペイスはリコリスがペトラになる必要は無いし、リコリスをこれからもっと好きになると言うと、家に帰ってリコリスの為にハート模様を入れたリンゴ飴を作って渡したのはキュンとしました。

別名で愛のリンゴと呼ばれていると伝え、ペイスは自分の気持ちを込めリコリスの笑顔が見たいと言うと良い雰囲気になりキスしようとしたのに、侍女とニコロが来てしまって残念でした。

 

家に戻ると母親のアニエスがペイスを捕まえて何があったのか聞き出そうとして、ニコロが伯爵よりも手強いとは笑えました。

ペイスはレーテシュ伯にリコリスとの仲を引っ掻き回したお返しと、貴族に配る飴の包みを自分に抱きついた時の写真を転写したのは賢いです。

 

フバーレク辺境伯領では隣のルトルート辺境伯が攻めて来て、カドレチェク公爵に援軍要請したのは緊張しました。

ペイスはお菓子の売上でヤギを買う予定で、商人との交渉もアレコレ考えていて楽しそうでした。

シイツがじゃあ鶏は食用にするのかと言うと、ペイスは大声を出して卵はお菓子に必須だと訴え、全てがお菓子基準なのは幸せですね。

 

ペイスはシイツに試作品を味見させると砂糖作りを開始していて、マルクとルミに手伝ってもらって搾汁機を作ってしまったのは凄いです。

サトウモロコシの茎を樽に入れ重しで汁を押し出す方法を考えたけど、持ち手が届かずマルクがルミを肩車すると重いと喧嘩になってしまい、ルミが肩から落ちて搾汁機が壊れたのは残念でした。

リコリスは実家のフバーレク領でワインを作る時に似たような機械を見た事があると言い、二人で持ち手を回しながらやっていたとは良い情報を手に入れましたね。

 

ご機嫌でシイツに搾汁機の事を相談に行くと、父親のカセロールから戦争が始まったと知らされたのは心配です。

40代女性の感想

 

おかしな転生【第11話】「援軍とほろ苦い初陣」のあらすじとネタバレ感想

おかしな転生【第11話】のあらすじ

フバーレク家とルトルート家で戦争が勃発。開戦の知らせが届いたモルテールン領内には緊張が走り、ペイスもお菓子作りに集中出来ずにいた。そんな中、ペイスが仕入れた山羊が戦地近くの貴族に横取りされてしまい……。時を同じくして、フバーレク領に駐留中のスクヮーレはペトラの父親・ドナシェル=ミル=フバーレクの指示で前線付近へと出陣することに。初陣を飾るべく颯爽と出陣するスクヮーレだったが、そこには敵の罠が待ち構えていた……。

TVアニメ『おかしな転生』公式サイトより引用

おかしな転生【第11話】のネタバレ感想

お菓子の為なら何でも出来る!スクヮーレの初陣にペイスが駆けつけた理由とは?!

ペイスが卵白を泡出てているとカセロール達は筋トレをしながらさぞや筋肉が付くだろうと話していたけど、ペイスは華奢な腕を見せお菓子を食べているので筋肉は付かないと自慢しているのは笑えました。

 

フバーレク家に恨みを持っていたルトルートが戦争を始め、カドレチェク公爵の孫スクヮーレが滞在していると知って笑みを見せたのは怪しいです。

 

ペイスが厨房で考え込んでいるとリコリスが来て、戦争なんか止めてペイスみたいにお菓子作りに夢中になって皆が笑顔になれば良いとは可愛らしいです。

ペイスもお菓子は皆を幸せにすると同じ意見なのは微笑ましいし、行商人がヤギを連れて来るのでリコリスの為にチーズケーキを作ると張り切っているのはキュンとしました。

 

行商人が来るとヤギが横取りされペイスが物凄い剣幕で怒り、新興貴族への嫌がらせで有名なルンスバッジ男爵に奪われたのは悔しいですね。

ペイスが楽しみを邪魔する者は徹底的に排除するべきと手足をバタバタさせて、こんな横暴を許したらモルテールンの沽券に関わると男爵家に乗り込もうとしたのはビックリでした。

 

シイルが戦争中でも優先して物資を手に入れられる方法があると言うと、リコリスの実家だから援軍を送るのは妥当だし、物資の優先権を主張する理由になるとは賢いです。

ペイスは僕のヤギだと叫んで、お菓子の為と1日で準備を整えて戦地に向かったのはお菓子への執念が怖いです。

 

ルトルートが侵攻を開始して、フバーレク家にいたスクヮーレが初陣に出るとは不安でした。

ルトルートもスクヮーレを初陣に出して来る事を予想していて軍の数を1万と言ったとは策士ですね。

国境付近に向かったスクヮーレは突然やって来た初陣に不安を覚えていたのは心配だし、敵の狙いが分かったカセロールとペイスが慌てたのはハラハラしました。

 

スクヮーレ軍は逃げる先々で敵に追われ大ピンチだったけど、駆け付けたカセロール達に助けられホッとしたし、ペイスが崖の上に登場したのは格好良かったです。

40代女性の感想

 

おかしな転生【第12話(最終話)】「慰めの味タルト・タタン」のあらすじとネタバレ感想

おかしな転生【第12話】のあらすじ

間一髪のところでスクヮーレの窮地を救ったペイスとカセロール。予想外の援軍の登場にジェレッド=メレデレク=デ=ルトルート率いる敵兵は撤退。見事、初陣を飾ったスクヮーレはフバーレク領へと帰還する。だが、戦場での自身の不甲斐なさを責めて心を閉ざしてしまうスクヮーレ。そんな彼のことをペトラから相談されたペイスは、ボンカを使ったあるお菓子を作り始めて……。果たして、ペイスはお菓子の力で大切な人たちを幸せにすることが出来るのか!?

TVアニメ『おかしな転生』公式サイトより引用

おかしな転生【第12話】のネタバレ感想

褒美はヤギを横取りされた仕返し?ペイスが落ち込むスクヮーレに作ったお菓子とは?!

スクヮーレが敵に囲まれて大ピンチな所をカセロール達が敵を薙ぎ倒し、ペイスがスクヮーレの手を取って勝利したのはホッとしました。

ルトルートはフバーレク家がモルテールンまで味方にしていて顔を真っ赤にして怒っていたので何事もなければいいですね。

 

フバーレク家に帰って来たスクヮーレは落ち込んでいて、ペトラの前で涙を見せまいと必死に堪えているのは可哀想でした。

フバーレク辺境伯も心配していて、カセロールが初陣で心を痛めると心身を壊してしまう者がいるけど跡取りとしては必要な経験とは厳しいですね。

 

カセロールがペイスにマルクを励ました時のように出来ないかと言い、ペトラがスクヮーレの笑顔が見たいと言うと、ペイスが何か思い付いたようでワクワクしました。

祝賀会が始まると他の貴族からスクヮーレは何も出来ずに余所者が手柄を立てたと陰口を言われ、カセロールやフバーレク辺境伯が励ましても自分が未熟なせいで多くの兵士が死んだと嘆いていたのは優しいです。

 

ペイスがお祝いの品としてポンカを使ったタルト・タタンを披露すると、会場にいた人達が香りだけで釘付けになっていたのは誇らしいです。

スクヮーレも珍しいお菓子に興味を惹かれ食べてくれたのはホッとしたし、ペイスがタルト・タタンは失敗から生まれたお菓子で、失敗をそのままにせず前を向き進むようにとは良い話でした。

ペトラの言葉もあってスクヮーレが元気になったのは良かったし、ペイスもお菓子作りが出来てラッキーでしたね。

 

ペイスは褒美に大量の荷物を持ち帰り、カセロールは残ってルンスバッジ男爵に痛い目を見せてやると張り切って、ペイスも倍返しで交渉して欲しいと悪い顔をしたのは似た者親子で微笑ましかったです。

カセロールは予想以上の褒美を受け取って帰って来て、ペイスは搾汁機を手に入れマルクとルミと試すのはワクワクしました。

ペイスはリコリスのドレスを作りに王都へ行き、約束していたチーズケーキを作り、2人の仲睦まじい姿にほっこりしました。

40代女性の感想

 

スポンサーリンク

【おかしな転生】の関連情報

【おかしな転生】の原作

「おかしな転生」の原作はライトノベルです。

 

コミックスも出版されています。

<Amebaマンガで『おかしな転生』が試し読みできます!

会員登録無しですぐ読めます。

 

 Amebaマンガとは?

Amebaマンガは日本最大級の電子コミックサービスです。

100万冊以上の電子コミックに加え、無料漫画も10,000冊以上あり時間がいくらあっても足りないくらいです。

特に放送中のアニメは、期間は短いですが◯冊分無料というキャンペーンが多いのも見逃したくない特徴です。

作品ごとにみんなのレビューが見れるのも面白いポイントです。

 

今なら新規会員登録(無料)で、マンガがどれでも100冊まで50%即時還元になるクーポンがもらえます。※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。

一気読みしたい漫画がトータルで100冊以内なら狙い目ですね。

 

マンガ購入で溜まったポイントは50種以上の国内主要ポイントに手数料無料で交換可能できるのも嬉しいですね^^

 

\お得すぎる!Amebaマンガはこちらから/
Amebaマンガ
▶Amebaマンガ

 

【おかしな転生】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

アニメ「おかしな転生」は動画配信サービスのU-NEXTで1話から最終回まで視聴できるのに加え、地上波放送よりも1週間先行して最新話の配信が開始されます。

U-NEXTは無料体験期間も長くて、アニメ以外の動画やコンテンツも楽しめるのでおすすめです。

無料トライアル期間が31日間あり、期間内に解約すれば料金は一切かかりませんので安心してお試しできます。

時間に縛られない、のびのび自由でガッツリ満足できるアニメライフが待っています(^^)

 

▶【U-NEXT】を31日間無料トライアルで楽しむならこちら

\3分で簡単登録♪/

※本ページの情報は2023年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。