本ページはプロモーションが含まれています。
PR

青のオーケストラ 第6話のネタバレ感想【皆の足を引っ張っているから部活を辞めろ】

この記事は約6分で読めます。

アニメ『青のオーケストラ』第6話「雨の日」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

視聴前後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

青のオーケストラ第6話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

 

▶『青のオーケストラ』第5話の感想はこちら【同じ曲を弾いたのにダサい】

 

\感想を第1話から読む方はこちら/

感想を初めから見る

 

スポンサーリンク

青のオーケストラ【第6話】のあらすじとネタバレ感想

青のオーケストラ【第6話】「雨の日」のあらすじ

青野たち1年生にとっては初舞台となる夏の定期演奏会に向けて、オーケストラ部の練習が動き出した。佐伯とともに1stヴァイオリンに参加した青野は、大人数で音を合わせる難しさを知る。一方、2ndヴァイオリンに加わった律子は何度も演奏を止めてしまい、経験者との実力の差を痛感しながらも、ひたむきに取り組んでいく。そして授業の無い雨の土曜日。鮎川先生を指揮者として迎える前に、部員たちによる合奏練習が行われる。

アニメ『青のオーケストラ』公式サイトより引用

青のオーケストラ【第6話】のネタバレ感想

律子は負けず嫌いに火を付けた?雨の日に青野を襲ったプチ不幸とは?!

授業が終わると律子が走りだし、青野はゼエハアして体力無いとバカにされるのは日頃の運動不足のせいだから仕方無いですね。

部室に着くと青野は何を言っているか分からなくて笑えるし、佐伯も同じ状態なのは似た者同士で微笑ましいです。

 

青野達は仮入部が終わって夏の定期演奏会の練習が始まり、朝と放課後に教室と音楽室の往復を繰り返すとは大変そうです。

律子がパート練習に参加できると大喜びした弾みで同じ一年生の立花を突き飛ばしてしまったのはドキッとしました。

立花は怒って律子が差し出した手を弾いて敵意を剥き出しなのは大人気なかったけど、どっちもどっちですね。

 

青野はテンポがズレているのを佐伯に指摘され、皆と合わせる難しさを実感し、佐伯は譜面を見ないで弾いて凄いけど、演奏を止めてしまったのはやってしまいましたね。

律子は自分が下手で演奏を止めてしまった事を気にしていたのに、立花に皆の足を引っ張っているから部活を辞めろと言われたのは酷いです。

 

帰りに律子がチキンカツを買い食いすると皆まで注文して、青野と佐伯は細い男子と言われ追加でサービスしてくれたのは複雑ですね。

律子はハルに上手くなって立花を見返すと元気にしていたけど、青野と帰っている時は落ち込んで一人にさせるのは心配になりました。

 

次の朝は早く来て練習している律子は偉いし、青野はどんな時でも精一杯音を出そうとしているから自信持って弾いて良いと思うと励ましたのは良い奴ですね。

音を合わせるのを楽しみにしていると言われるのは頑張れるけど、外でハルが聞いていて暗い顔をしたのは気になります。

 

律子は演奏を止めないで弾けて喜んでいたのに、米沢はテンポが遅かったと言うと立花は誰がズレているか分かっていると嫌味を言ったのは感じ悪いです。

律子は足を引っ張ってすいませんと謝るけど、米沢に励まされ、青野は誰かが頑張っている姿を見ると自分も頑張ろうと思えると律子と笑顔を交わしたのはキュンとしました。

 

青野は雨が降る土曜日に学校へ練習に行くと車にびしょ濡れにされ、原田がタオルをくれて優しいけど、女子が着替えをしているのにドアを開けてしまってキャーと言ったのは笑えました。

ハルの着替えを見てしまった青野は気まずいし、律子がハルに変なことすんなよと凄い睨んでいて笑えました。

ハルは動揺して演奏を間違えるし、青野はこれだから雨の日はと心で呟いたのも青春ですね。

40代女性の感想

 

青のオーケストラ【第6話】の口コミ・評判は?

 

▶『青のオーケストラ』第7話の感想はこちら【入賞したら一緒に演奏しよう】

 

スポンサーリンク

【青のオーケストラ】の関連情報

【青のオーケストラ】の感想一覧

\感想一覧ページはこちらから/

感想一覧はこちら

 

【青のオーケストラ】の原作漫画

Amebaマンガで『青のオーケストラ』が試し読みできます!

会員登録無しですぐ読めます。

 

【青のオーケストラ】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

アニメ「青のオーケストラ」は動画配信サービスのDMM TVで1話から最新話まで視聴でき、最新話は毎週水曜日12:00から配信が開始されます。

DMM TVではアニメの他にも国内ドラマ・海外ドラマ・バラエティ・映画・ライブ配信に加えて、DMM TVのオリジナル作品も多数あるので安い料金で色々観たい方にオススメです。

 

動画配信サービス(VOD)にはメリットがたくさん!

メリット 録画派 非録画派 TV未所持
いつでも好きなときにサクッと視聴できる
深夜に起きている必要がない
録画の手間がかからない
予約失敗のリスクがない
連続視聴でイッキ見できる満足感
視聴速度を自由に変えられる柔軟さ
未放送のOVAや劇場版作品が視聴できる
過去の名作アニメを漁れる喜び
テレビやワンセグがなくても視聴できる
無料体験できるので得はあっても損がない

 

時間に縛られない、のびのび自由で満足できるアニメライフが待っています(^^)

 

▶【DMM TV】を30日間無料トライアルで楽しむならこちら

\3分で簡単登録♪/

※本ページの情報は2023年5月時点のものです。最新の配信状況はDMM TVサイトにてご確認ください。