本ページはプロモーションが含まれています。
PR

ワールドダイスター 第6話のネタバレ感想【八重がいれば相手役は誰でも良い】

この記事は約6分で読めます。

アニメ『ワールドダイスター』第6話「誰も私を見ていない」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

視聴前後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

ワールドダイスター第6話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

 

▶『ワールドダイスター』第5話の感想はこちら【実体化した静香ちゃんが完全に馴染んでいる】

 

\感想を第1話から読む方はこちら/

感想を初めから見る

 

スポンサーリンク

ワールドダイスター【第6話】のあらすじとネタバレ感想

ワールドダイスター【第六場】「誰も私を見ていない」のあらすじ

『アラビアンナイト』の初日は大盛況のうちに幕を下ろし、開演前は緊張していたここなも大きな手応えを感じていた。八恵との自主稽古を繰り返し、舞台を重ねることで演技もどんどんよくなっていく。ところが、静香はここなの演技に違和感を覚えていた。それはぱんだや流石たちも同様だった。主役であるはずのここなが、八恵の引き立て役に落ち着いてしまっている――。静香は厳しい感想をここなに伝えようとするのだが……。

アニメ『ワールドダイスター』公式サイトより引用

ワールドダイスター【第6話】のネタバレ感想

静香が消えた?ここなが主役の舞台は周りがモヤモヤでシリウスの大ピンチ?!

アラビアンナイトの初日になり、ここなは緊張していたけど八重に励まされ、無事に舞台を終える事が出来てホッとしました。

八重のブロマイドは売り切れだったけど、ここなの分はほぼ余っていて、同じ新人のカトリナは売れているのに心配です。

静香がここなに何か話があるようだけどここなは八重との自主練習を優先し、柊からは演技の感想は貰えず基礎練習をするように言われたのは意味深です。

 

ぱんだが公演は完売御礼が続き、お客さんからの評判も上々、評論家達も絶賛しているけどこのままで良いのか疑問に思っているのはモヤモヤしました。

ぱんだはここなが八重の為に演技していると言い、知冴も引き立て役になっていると指摘して、演技は上手くなっているからもどかしいと心配してくれて優しいです。

 

静香はここなに何も伝わってこなかったと厳しい意見を言い、初めての主役を八重の引き立て役で終わってしまうから一緒に輝こうと誘ったのにここなが逃げたのは残念でした。

ここなは憧れの八重と一緒にお芝居が出来るから楽しいし、引き立て役でも良いと思っていたけど、お客さんが誰も自分を見ていない事に気付いてやっと目を覚ましてくれたようですね。

 

柊がここなを部屋に呼んでゆっくり休むように言うけど特に何も言われなくて、ぱんだと知冴が柊にシリウスの為になっていないと抗議に来たのはドキドキしました。

ここなの前から静香が消えてしまい必死に探すけど何処にもいないのは不安になるし、八重がいれば相手役は誰でも良いというファンの声を聞いたのは可哀想でした。

カトリナはシリウスで主役をやればワールドダイスターに一歩近づけると言うと、静香にも同じように励まされた事を思い出して元気を取り戻したのはホッとしました。

 

シャモはここなが昔の柊に似ていると言い、柊のセンスは役者の適正を見極めるものだから大丈夫だと励まし、センスは舞台でこそ生きるものとは心が熱くなりました。

ここなはステージに向って静香に謝り、一緒にワールドダイスターになりたいと叫ぶと、静香が現れて一緒に役作りをしようと仲直りしたのはホッとしました。

40代女性の感想

 

ワールドダイスター【第6話】の口コミ・評判は?

 

▶『ワールドダイスター』第7話の感想はこちら【舞台を壊す役者に世界はダイスターの称号は渡さない】

 

スポンサーリンク

【ワールドダイスター】の関連情報

【ワールドダイスター】の感想一覧

\感想一覧ページはこちらから/

感想一覧はこちら

 

 

【ワールドダイスター】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

アニメ「ワールドダイスター」は動画配信サービスのDMM TVで1話から最新話まで視聴できるのに加え、見放題単独先行配信で地上波放送の直後(毎週日曜23:30~)から配信が開始されます。

DMM TVではアニメの他にも国内ドラマ・海外ドラマ・バラエティ・映画・ライブ配信に加えて、DMM TVのオリジナル作品も多数あるので安い料金で色々観たい方にオススメです。

 

動画配信サービス(VOD)にはメリットがたくさん!

メリット 録画派 非録画派 TV未所持
いつでも好きなときにサクッと視聴できる
深夜に起きている必要がない
録画の手間がかからない
予約失敗のリスクがない
連続視聴でイッキ見できる満足感
視聴速度を自由に変えられる柔軟さ
未放送のOVAや劇場版作品が視聴できる
過去の名作アニメを漁れる喜び
テレビやワンセグがなくても視聴できる
無料体験できるので得はあっても損がない

 

時間に縛られない、のびのび自由で満足できるアニメライフが待っています(^^)

 

▶【DMM TV】を30日間無料トライアルで楽しむならこちら

\3分で簡単登録♪/

※本ページの情報は2023年5月時点のものです。最新の配信状況はDMM TVサイトにてご確認ください。