本ページはプロモーションが含まれています。

REVENGER(リベンジャー) 第11話のネタバレ感想【自分で自分を許すかどうかだ】

この記事は約6分で読めます。

アニメ『REVENGER(リベンジャー) 』第11話「The Die is Cast」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

視聴前後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

REVENGER 第11話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

 

▶『REVENGER』第10話の感想はこちら

\感想を最初から読む方はこちら/

感想を初めから見る

 

アニメ「REVENGER」は動画配信サービスのDMM TVで1話から最新話まで視聴できるのに加え、見放題配信サービス単独最速で配信が開始されます。

放送時間に合わせるのではなく自分の好きなタイミングに合わせて視聴できるDMM TVなら、話数を溜めて一気に消化するという視聴スタイルも可能です。

 

スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。

REVENGER(リベンジャー) 【第11話】のあらすじとネタバレ感想

REVENGER【第十一話】「The Die is Cast」のあらすじ

劉が刻んだ恨みを晴らすと決めた雷蔵たち。だがそれは礼拝堂への反逆を意味しかねない危険な決断だった。礼拝堂と宍戸、そして貞一派が密謀を巡らせる四面楚歌の中、一行は漁澤と共に阿片を捜索する。だが、ただ一人、惣二だけは、礼拝堂の修道女の言葉に心を揺さぶられていた…。

オリジナルアニメ「リベンジャー」公式サイトより引用

REVENGER【第11話】のネタバレ感想

幽烟が比良田と唯から請け負った依頼とは?惣二は雷蔵に対する憂いを晴らせるのか?!

雷蔵を狙って遍路の貞の仲間である鷹目の一八が銃を構えているのは怖いけど、気弱な旋棍の捨が怒られているのは可哀想でした。

雷蔵は囮で鳰が凧を上げているし、徹破も近くを歩いていて頼もしいけど、惣二は雷蔵が描いた唯を見ながら何か考えているのは不安になりました。

司祭とシスターが阿片をバラ撒いた後の事を話していて最低だし、司祭は己の欲望の為に動き、シスターは阿片の最初の持ち主であるアンゲリアの者で手を組んでいたとは驚きです。

幽烟は漁澤と話をしてアンゲリアの名前が出たのは真実に近づいているような気がして嬉しくなりました。

 

惣二が徹破に連れられて幽烟に聞きたい事があると比良田からの依頼について確認すると、幽烟は比良田から娘の唯に贈る簪を作り、利便事屋としても仕事の依頼を引き受けたとは切なくなりました。

簪は幽烟が唯に届けて父親が利便事屋に復讐を依頼した事も話し、父親を殺したのは雷蔵だと聞くと唯は取り乱し、唯は雷蔵を生かしてはおけないと幽烟に恨み小判を渡したのは残念でした。

 

惣二は幽烟が雷蔵に情けを掛けた事に納得できなくて辞めると言い出したり、受け取った小判を無かった事に出来ないと雷蔵と行動を共にするのは心が乱れていますね。

雷蔵は劉が小判を噛んだから仕事をすると誇りを持っているように見え、惣二もだから雷蔵を殺すと懐から花札を取り出そうとすると、鷹目の一八から狙撃されたのはハラハラしました。

 

徹破は出島を出入りする船を調べていて、鳰が怪しい船に乗り込むけど手裏剣の与太郎に見つかったのはハラハラしました。

宍戸は死んだ女の写真を撮っていて、他にも男女関係なく死んだ人間の写真をコレクションしていたのは不気味でした。

宍戸は出島を見つけられたのは遅いくらいだと余裕だけど、一網打尽にしろと遍路の貞に依頼したのは恐ろしいです。

 

雷蔵は幽烟に巻き込んですまないと謝るけど、幽烟は別の生き方を見つけたから自分で自分を許すかどうかだとは優しいです。

惣二は最後まで雷蔵を殺すか迷っていて面倒くさいけど、花札を見て皆と一緒に仕事をする気になってくれて安心しました。

40代女性の感想

 

REVENGER【第11話】の口コミ・評判は?

 

▶『REVENGER』第12話(最終話)の感想はこちら

 

スポンサーリンク

【REVENGER】の関連情報

【REVENGER】の感想一覧

\感想一覧ページはこちらから/

感想一覧はこちら

 

【REVENGER】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

アニメ「REVENGER」は動画配信サービスのDMM TVで1話から最新話まで視聴できるのに加え、見放題配信サービス単独最速で配信が開始されます。

DMM TVは2022年12月に新しく始まった動画配信サービスで、月額料金550円(税込み)と低額です。

 

アニメの他にも国内・海外ドラマやバラエティ、映画、ライブ配信もあり、DMM TVでしか観られないオリジナル作品も多数あるので色々観たい方にオススメです。

無料トライアル期間が30日間もあるので、とりあえずお試しで登録してみてもいいかも知れませんね。

 

▶【DMM TV】を30日間無料トライアルで楽しむならこちら

\3分で簡単登録♪/

  • DMM TVの30日間無料トライアル期間中は、いろいろなアニメが見放題♪
  • 無料トライアル期間内に解約でき、解約金もかからないので思う存分お試しできます。
  • アニメ以外に映画・ドラマ・バラエティなどを楽しみたい方にもオススメです。

※本ページの情報は2023年3月時点のものです。最新の配信状況はDMM TVサイトにてご確認ください。

 

【特典付きブルーレイの情報はこちら】

アニメイト特典 ※特典は無くなり次第終了。
◆オリジナルB2半裁タぺストリー(碓水幽烟・漁澤陣九郎)(全巻購入)
※『【Blu-ray】TV REVENGER 完全数量限定生産』上巻・中巻・下巻を全巻ご購入頂いた方が対象

封入特典 ※特典は無くなり次第終了。
◆「REVENGER」スペシャルイベント(仮)優先抽選申込券(昼の部)
◆映像特典
・キャスト“利便事”チャレンジ動画<ブルーレイ限定おまけ映像付>
・先行上映会イベント映像
・PV・TVCM集
・OP・EDノンクレジット映像
◆キャラクターデザイン・総作画監督 細越裕治描き下ろし三方背BOX<繰馬雷蔵>
◆キャラクターデザイン・総作画監督 細越裕治描き下ろしインナージャケット<惣二>
◆虚淵玄監修 大樹連司(脚本)書き下ろし オリジナル小説『REVENGER』「No one knows what the future holds.」

 

\詳細はこちら/

【Blu-ray】TV REVENGER 上巻 完全数量限定生産


特典を確認する