ようこそ実力至上主義の教室へ 2期 第10話のネタバレ感想【黒幕、辞めます】

スポンサーリンク
この記事は約10分で読めます。

アニメ『ようこそ実力至上主義の教室へ2nd Season』第10話「人々は常にその破滅を願っている。偽りの善に欺かれるがゆえに。」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season第10話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

『ようこそ実力至上主義の教室へ』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season【第10話】のあらすじとネタバレ感想

KADOKAWAanimeチャンネルより引用

ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season【第10話】「人々は常にその破滅を願っている。偽りの善に欺かれるがゆえに。」のあらすじ

クリスマスを前にして、浮き足立つ生徒たち。
軽井沢もその一人で、街中のクリスマスの雰囲気を楽しんでいた。
だが、佐藤と一緒に放課後を過ごしていると、Cクラスの生徒に尾行されていることに気づく。
さらに、綾小路も勉強会中に誰かに見張られていて……。

TVアニメ『ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season』公式サイトより引用

ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season【第10話】のネタバレ感想

綾小路が戦線離脱!Dクラスの先行きが超不安!

シャッフルテストではCクラスの裏をかき、さらに1年生の中に退学者は出なかったという良い結果に収まりました。

でもまさかの急展開が起きて驚いています。

 

まずシャッフルテストの結果、CクラスからDクラスが相当警戒されるようになりました。

それだけ龍園は黒幕探しに必死になっているということでしょう。

黒幕は龍園を越える智者なのは間違いないでしょうし、その気持ちもわかります。

ただCクラスの中には暴走する可能性のある生徒もあるでしょうし、Dクラス側も警戒を怠らない方がいいでしょうね。

 

幸いなのは須藤が堀北のいう事を聞いてくれている点でしょうか。

ビックリしたのは綾小路をマークしていたのはAクラスの生徒という点ですね。

綾小路はマークされる心当たりがあったようですけど、これは意外でした。

CクラスからすればDクラスはライバルみたいなものでしょうけど、AクラスからすればCクラスとBクラスが間にあるわけですから、まだまだ無警戒でも問題ありません。

なのに現時点で綾小路をマークしているということは、Aクラスなりに何か掴んでいるんだろうなって感じました。

 

そして今回一番のクライマックスとなったのは綾小路の父親が訪ねてきた事でしょう。

綾小路とのやり取りは難しい内容だったのでわかりづらかったのですが、わかった事が一つあります。

それは担任の茶柱の言っていた事がブラフだったという事です。

茶柱からすれば綾小路を使って下剋上をしたかったのでしょうけど、全部嘘だと綾小路にバレてしまいました

これで綾小路はAクラスに上がる必要性を感じなくなり、今後は堀北達を見守るスタンスへと移行。

これまでも綾小路のバックアップなしではダメだったわけですから、今後Dクラスの苦戦は必至と言えましょう。

龍園率いるCクラスと堀北達がどこまでやれるか楽しみになりました。

50代男性の感想

 

綾小路の深堀があって凄みが増した

綾小路のホワイトルーム関係の話の深堀があって非常にワクワクしました。

綾小路にとってホワイトルームはどこか監獄のようなものだったのでしょうか。

綾小路を知るホワイトルームの関係者の男はとにかく綾小路のことを称賛していました。

ただ同時に所有物のように話すその発言は、ホワイトルームの異質さを感じさせる凄まじいものだったなと思います。

綾小路はホワイトルームの中でも選りすぐりのお気に入り、これは学生の枠では測れない想像以上に凄い存在なのかもしれません。

 

なんだか龍園とのいざこざがありますが、綾小路がそれを遊びと評していましたが、まさにその評価が正解だなと思えるくらい、綾小路の設定はスケールの大きいものであり、次元が違うなと思いました。

綾小路だけ、先の未来の実力者といいますか、階級がまるで違うのではないかと思います。

描写の仕方を見ていると、龍園とのいざこざは引き続き続いていますが、綾小路にとっては眼中になしであり、まるで全ての出来事が当事者ではなく、傍観者のような描写のされ方だなと思いました。

この段階で、同学年の競争からもあっさり降りようとしている綾小路の異質さは、際立っていたなと思いました。

そんなにあっさり決意していいものなのかと思うのですが、次々と関係を切っていくような、綾小路の切り替えしは、本当に凄まじいですし、最後の堀北とのやり取りを思い出しました。

 

軽井沢は本当に綾小路を思っているはずですから、かなり見ていて辛いものがあったなと思います。

ただ引き続き龍園は行動を移してくる気がするのですが、その件に関してはどうなってしまうのでしょうか。

綾小路の意思関係なく攻めてくる予感がしますが、思わぬ落とし穴を龍園が踏んでしまわないか、心配になりました。

20代男性の感想

 

綾小路の謎、学校の謎、担任の謎、沢山の謎が蒔かれた溜め回なのにワクワクが止まらない!

一ノ瀬に対する「完璧過ぎて苦手、完璧な善人は無気味」評は櫛田への評と相似します。今後櫛田に焦点を当てる際の布石が撒かれた感じですね。

謎の多い主人公、綾小路の父親が登場しました。

父親との会話、理事長との会話から、こちらもまた今後のシナリオに向けての謎が蒔かれた感じです。

 

それにしても綾小路家の執事、自殺するにしてもなぜ滅茶苦茶苦しむ焼身自殺を選んだのでしょう。

ミステリーで焼身自殺は死体入れ替えトリックの常套手段ですが、今回の場合それ程までに追い詰められていたですとか、拷問の末殺したのを表向きには自殺と表現しているですとか実は生きています展開以上の意味といいますか不気味さを覚えます。

綾小路の父親は自主退学を求めましたが拒否する綾小路。

現実世界では親権を悪用すれば高校を退学させることなんて容易ですが、私立高校としての学校独自のルールとして生徒の意思を確認できないと退学できないとのこと。私立高校万歳ですね。

 

この学校自体も様々な独自のルールを持つ謎多き存在です。

自主性を涵養するために謎解きバトルイベントのような独自カリキュラムを持つのは、多少は理解できます。

無人島でのサバイバルもポイントである程度の物は購入できる上、体調不良や自主降参で船に戻る事もできるなど生徒の生命を守る策も講じています。

それなりに「教育」をする気はあるようですが、それでも結構人格否定や心身が真っ当に生育するのを妨げるようなカリキュラムであるように思われます。

なんのための学校、なんのための特殊カリキュラムなのでしょうか。かなり謎なんですよね。

 

「秘密裏に推薦される。ルールの中で生徒を守る(あくまでルールの中でしか助けられない)。僕ら(学校)が目指す育成方針。」

理事長の言葉はそれらの謎を今後深堀りしていきますよと示しているわけですが、謎が多すぎてこれから起きるでしようA~Cクラスとの駆け引きへのわくわくが霞んでしまいますね。

続きが早く観たくて仕方がありません。

30代女性の感想

 

特別試験で退学者は?AクラスとBクラスのリーダーが一緒に?

まず、Dクラスの平田が「結局、ペーパーシャッフルで退学者が出なかったんだな。」と言ったことについては、平田は裏の事情を知らなくて、主人公の綾小路らが同じクラスの櫛田によって、退学にならなかったことも知らないと思われます。

綾小路は退学になると、父のところに戻らなくてはいけなくて、それも嫌なのだと思いました。

 

次にAクラスのリーダーとBクラスのリーダーが一緒にいたことについては、Aクラスのリーダーが坂柳で、Bクラスのリーダーが一之瀬ですが、どうしてこの二人が仲が良くなったのかは一之瀬が明るいことと友達がたくさんいると公式サイトで書かれているので、友達になったと思われます。

また、リーダー同士、連携を組むと特別試験で得なこともあるので、そうなったと考えられます。

3番目に綾小路が同じクラスの軽井沢に勉強会の時の見張りを頼んでいたことについては、綾小路は自分が黒幕であることをCクラスの龍園に気づかれたので、軽井沢に頼んだのだと思われます。

それは劇中でも言っていた通り、自分がAクラスに上がりたいからです。

 

4番目にDクラスの堀北が綾小路に「あなたは協力してくれるよね。このクラスをAクラスに押し上げるのに。」と言ったことについては、堀北の願いがAクラスに上がることなのですが、堀北は本当に綾小路が協力してくれるのかが心配だからもう一度念を押したのだと思います。

5番目にCクラスの椎名が「争いごとに興味はありません。」と言ったのは、綾小路が本のことで話しが合いそうなのですが、綾小路は椎名を利用すると察知したから、そう返事をしたのだと思われます。

ちなみに椎名の役は声優の高橋李依さんで、今年、第16回声優アワード助演女優賞を受賞しています。

最近ではアニメの「オリエント」で主人公と行動を共にするヒロイン役をやっています。

50代女性の感想

 

ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season【第10話】の口コミ・評判は?

 

▶『ようこそ実力至上主義の教室へ 2期』第11話の感想はこちら

【ようこそ実力至上主義の教室へ】の関連記事

【ようこそ実力至上主義の教室へ】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事


【ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season】が無料視聴できる動画配信サービスと独占先行配信の情報はこちら。
早く楽しみたい方は配信で。

アニメ【ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD)は?

 

【ようこそ実力至上主義の教室へ】の関連サービス・グッズ

【動画配信サービスの登録はこちらがおすすめ】

【今なら14日間無料で楽しめる♪】

ABEMAプレミアムの登録はこちら

ABEMAプレミアム


 

【特典付きブルーレイの情報はこちら】

【Blu-ray】TV ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season 第1巻 2022/10/26 発売

アニメイト特典:キャラクター原案・トモセシュンサク描き下ろしイラストB2タペストリー(全巻購入)※特典は無くなり次第終了。


 

【マンガを読むならこちら】
会員登録無しですぐ読めます。

★Amebaマンガで『ようこそ実力至上主義の教室へ』が試し読みできます!


 

【原作小説は特典付きのモノもあります】

【小説】ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編(7) アニメイト限定セット【アクリルプレート付き】