異世界迷宮でハーレムを 第6話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】ハーレムのはずなのにヒロインが増えません

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

アニメ『異世界迷宮でハーレムを』第6話「試練」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

異世界迷宮でハーレムを第6話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『異世界迷宮でハーレムを』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

異世界迷宮でハーレムを【第6話】のあらすじとネタバレ感想

KADOKAWAanimeチャンネルより引用

異世界迷宮でハーレムを【#06】「試練」のあらすじ

迷宮1階層のボスに挑む道夫とロクサーヌ。ボスのドロップアイテムから新しいジョブを得たロクサーヌを見て、迷宮での新たなスキルアップ方法を思いつく道夫。そこにゲームならではの知識も合わせ効率よく攻略を進めていく。そして次の階層へたどり着いた二人には新しい敵が待ち構えていた。

TVアニメ「異世界迷宮でハーレムを」公式サイトより引用

【Blu-ray】TV 異世界迷宮でハーレムを Blu-ray BOX 上巻 ロクサーヌ~ランジェリーver.~1/7スケールフィギュア付き完全数量限定版 アニメイト特典(全巻購入):アニメ描き下ろしイラスト使用B2タペストリー・『異世界迷宮でハーレムを』キャスト直筆サイン入り台本プレゼントキャンペーンシリアルコード※特典は無くなり次第終了

異世界迷宮でハーレムを【第6話】のネタバレ感想

異世界ダンジョンの新たな部分が見れた

道夫は本当にロクサーヌを仲間にしてよかったと思います。一人だと味気ない異世界での生活もロクサーヌが一緒にいてくれるだけで、一転して最高のものになるなと思いました。ダンジョンにおいても、私生活に至ってもロクサーヌの存在の大きさを感じざるをえないです。ロクサーヌは可愛くて、道夫のことを凄く思いやってくれるので、道夫にとっては最高の存在なのだと思いますね。

相変わらずなやり取りをしていましたが、異世界ならではの夢のあるシチュエーションだなと思います。道夫は凄い遠慮ないといいますか、凄いエネルギーに満ちているなと思わされます。かなり大物で、だからこそ結構難易度が高い異世界でうまくいっているのだと思いますね。

本作の最重要テーマだと思われる異世界ダンジョンも徐々に概要が分かってきたと思います。結構色んな魔物がいる予感なのですが、割とゲテモノ系が多い感じなのでしょうか。道夫もかなり苦手そうだったのですが、ロクサーヌはなんともなさそうなので凄く頼もしいです。こういった部分でも道夫にとってロクサーヌがいて良かったなと思った部分だと思いますね。苦手といってもしっかりと順応していたのでやはり道夫も中々に肝が据わっていると思います。

しかしどんどん奥に進んでいくダンジョンは正に可能性の塊です。一体奥に進むにつれて、どんなものが待ち受けているのか、全く読めない恐ろしさや関心があります。ダンジョン以外の描写でも結構イベントがあってみどころだと思います。結構ロクサーヌは情が深くて、自分がいた環境を大切にするタイプなので、道夫の立ち回りは見事だと思いました。ロクサーヌが忠実と言えど、好感度は変化すると思いますから、道夫はしっかりといい主になっていると思ったのでした。

20代男性の感想

 

迷宮のボスと対決!迷宮について知識が増えていく道夫にアランの館を狙う奴が現れて?!

迷宮1階層のボス部屋まで来た道夫とロクサーヌは、入る前にロクサーヌがボス部屋の説明をしてくれるのは分かりやすかったですね。ロクサーヌは目をキラキラさせてワクワクしているし、運が良ければ殲滅された前のパーティーの装備品が残っているとは恐いけど、先客がいないと自動で扉が開くのは面白いです。

ボスはやっぱり強くて簡単にはいかなかったけど無事に倒せて良かったし、リーフを拾ったロクサーヌに薬草採取士のジョブが追加されたのは面白いですね。道夫とロクサーヌは2階層へ足を踏み入れたけど道夫も薬草採取士のジョブが欲しくてボス部屋へ戻ろうとしたら外に出てしまってビックリでした。ロクサーヌが不思議そうに追い掛けて来たけど道夫が今更ながら主人としての威厳を保とうとして笑えました。

ボスを倒し今度は道夫がリーフを拾うと薬草採取士のジョブをゲットして、生薬生成スキルを発動すると毒消し丸が直ぐに出来たのは凄いですね。魔物の中には毒を使ってくるものもいるらしく、街に戻ると対策用の薬を買うのかと思ったら滋養丸や強壮丸を買っているのは笑えました。

次は迷宮2階層へ行くとニードルウッドもレベル2に上がっていて、側には芋虫みたいなグリーンキャタピラーレベル2がいるのは確かに気持ち悪いですね。道夫はどちらも一撃で倒したけど、次のグリーンキャタピラーには足を糸でグルグルにされてハラハラしました。

街に戻って対策を考えながら歩いているとロクサーヌがいた奴隷商人の館を見ている男のジョブが盗賊なのはドキドキしました。道夫はアランに伝えると、道夫が売りに来た村で盗賊のバンダナを盗んだ男が売れたけど買った二人連れが怪しく、男は以前から盗賊と繋がっていた可能性があるとは驚きです。

アランは対策をしているから大丈夫だと言うので道夫が帰ろうとしたけど、ロクサーヌが心配だと言うから用心棒として雇って貰う事にしたのは優しいですね。夜になりアランの館へ行くと紹介された戦闘奴隷は迫力があって、真っ暗な中で待機するのは恐いですね。

40代女性の感想

異世界迷宮でハーレムを【第6話】の口コミ・評判は?

 

『異世界迷宮でハーレムを』第7話の感想はこちら

 

★Amebaマンガで『異世界迷宮でハーレムを』が試し読みできます!

【異世界迷宮でハーレムを】の関連記事

【異世界迷宮でハーレムを】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事

 


【異世界迷宮でハーレムを】が無料視聴できる動画配信サービスと独占先行配信の情報はこちら。
早く楽しみたい方は配信で。

 

【今なら初回初月無料でハーレムVer.も楽しめる♪】

dアニメストアの登録はこちら

dアニメストア