本ページはプロモーションが含まれています。
PR

忘却バッテリー【アニメネタバレ感想】

この記事は約15分で読めます。

アニメ『忘却バッテリー』のあらすじとストーリーの流れに沿った感想を1話~最終回にかけて毎週更新しています。

忘却バッテリーの感想本文にはアニメのネタバレが含まれる場合がありますので、ご了承の上お読みください。

 

忘却バッテリーAmazon Prime Videoにて定額見放題単独最速配信が行われています。早く見たい方や見逃した方にオススメのサービスです。

【Amazonプライム・ビデオ】30日間無料体験

 

  1. 忘却バッテリー【第1話】「思い出させてやるよ」のあらすじとネタバレ感想
    1. 忘却バッテリー【第1話】のあらすじ
    2. 忘却バッテリー【第1話】のネタバレ感想
      1. 山田太郎はツッコミ役?悪夢のような天才バッテリーのキャッチャーはアホな子?!
  2. 忘却バッテリー【第2話】「一緒にやる?」のあらすじとネタバレ感想
    1. 忘却バッテリー【第2話】のあらすじ
    2. 忘却バッテリー【第2話】のネタバレ感想
      1. 圭のやる気スイッチは葉流火が握っている?野球を見に来た藤堂と千早の実力の程は?!
  3. 忘却バッテリー【第3話】「だから、なんだ」のあらすじとネタバレ感想
    1. 忘却バッテリー【第3話】のあらすじ
    2. 忘却バッテリー【第3話】のネタバレ感想
      1. 圭の母親が衝撃的?野球が好きな事を自覚した皆に練習試合の申し込みが?!
  4. 忘却バッテリー【第4話】「容赦しないよ」のあらすじとネタバレ感想
    1. 忘却バッテリー【第4話】のあらすじ
    2. 忘却バッテリー【第4話】のネタバレ感想
      1. 強者のホームラン対決?葉流火とのバッテリーは絶好調に見えたけど圭に異変が起きて?!
  5. 忘却バッテリー【第5話】「辞めたきっかけの」のあらすじとネタバレ感想
    1. 忘却バッテリー【第5話】のあらすじ
    2. 忘却バッテリー【第5話】のネタバレ感想
      1. 野球を止めたキッカケを守る?球を取れなくなった圭が葉流火と喧嘩して皆と一緒にサプライズ?!
  6. 忘却バッテリー【第6話】「やる!!」のあらすじとネタバレ感想
    1. 忘却バッテリー【第6話】のあらすじ
    2. 忘却バッテリー【第6話】のネタバレ感想
      1. 圭が真面目に野球を考える?藤堂が野球を止めた本当の理由と秘密が明らかに!
  7. 【忘却バッテリー】の関連情報
    1. 【忘却バッテリー】の原作
    2. 【忘却バッテリー】が視聴できるおすすめ動画配信サービス
スポンサーリンク

忘却バッテリー【第1話】「思い出させてやるよ」のあらすじとネタバレ感想

忘却バッテリー【第1話】のあらすじ

中学で野球を諦め、野球無名高校に進学した山田太郎。そこで、かつて打ちのめされた中学最強のバッテリー――清峰葉流火、要圭と出会う。だが、この高校に野球部はないはず。しかも圭は記憶喪失のようで……!?

TVアニメ『忘却バッテリー』公式サイトより引用

忘却バッテリー【第1話】のネタバレ感想

山田太郎はツッコミ役?悪夢のような天才バッテリーのキャッチャーはアホな子?!

蝉の声が聞こえる野球の試合で清峰葉流火と要圭は全ての球児達の夢を打ち砕く悪夢のようなバッテリーだとは怖いです。

 

頭に包帯を巻いた圭が病室でバナナを食べていて、お見舞いに来た葉流火の事が分からなくなっていたのは衝撃でした。

消えた天才バッテリーの記事を見ながら山田太郎は野球好きの父親に悪ふざけで名前を付けられた残念な15歳だと自己紹介し、圭と葉流火を黒船襲来と例えてムリと男が口にしてはいけない三大原則を言ってしまうほど怖かったとは笑えました。

 

太郎は野球をやめて野球部の無い都立小手指高校へ入学し安息の地だと思っていたら、イケメンだと女子に囲まれる葉流火がいて、圭が友達だと抱きついて来てマブダチ記念と一発芸を披露したのはビックリでした。

圭は試合した時のイメージと全然違うし相手が笑うまでギャグを言い続けるのは面倒くさいし頭悪そうとは笑えました。

 

葉流火が来てこっちはイメージ通りで本物だと納得したけど、群がった女子に鬱陶しいから近づくなとは氷のようですね。

圭は記憶喪失だと言うとギャグかなと思ったけど、葉流火が子供の頃からアホだったと言い、野球も文句ばかり言っていたとは予想外でした。

圭は徒歩5分で女の子が可愛いからこの学校に入ったとは軽いし、太郎は勿体ないと思うけど野球があってツッコミを入れたのは笑えました。

 

葉流火が野球部に入り、山田は自分より上手い人に逆らえないと入部し、圭はルールも覚えていないからムリだと言うけど葉流火が圭じゃなきゃ俺の球は取れないとは格好良かったです。

ガラの悪い先輩に絡まれて葉流火が投げる事になったけど太郎がキャッチャーだから手加減してくれて、先輩にバカにされるのが悔しくて太郎が全力で投げていいと言うけど手が震えていたのは可哀想でした。

 

圭が太郎を見て交代するけど軽口を叩いて笑えるし、足が震えて来て不安だったけど、葉流火の全力は先輩をビビらせたのは爽快でした。

圭は葉流火のボールを取って手がジンジンするとは嬉しかったし、葉流火が野球の楽しさを思い出させてやると格好良かったのに、圭が泣いて拒絶してアホでした。

40代女性の感想

 

忘却バッテリー【第2話】「一緒にやる?」のあらすじとネタバレ感想

忘却バッテリー【第2話】のあらすじ

相変わらず圭は野球を拒否していたが、葉流火がある取り引きをもちかけ、渋々バッティング練習をすることに。一方、山田と同じく最強バッテリーに夢を打ち砕かれた藤堂葵と千早瞬平は、その光景を目撃して驚愕する――!

TVアニメ『忘却バッテリー』公式サイトより引用

忘却バッテリー【第2話】のネタバレ感想

圭のやる気スイッチは葉流火が握っている?野球を見に来た藤堂と千早の実力の程は?!

葉流火は圭がボールを取ってくれたのは山田のおかげだと感謝し、また協力しろと上から言われたのは脅しのようで怖かったです。

田中が圭に野球部の見学に行くと聞いただけで絶交だと言われ、葉流火が圭に兄から借りたAVを渡して見学に来いと言うとしょうが無いと言ってチョロいです。

 

練習場へ行くと誰もいなかったけど備品は置いてあって、圭はバッティンググローブがお気に召したようで格好良いから彼女ができるとは意味不明でした。

バッティングは散々で打てないとつまらないと諦めるのが早く、葉流火が素振りすると田中が天才だと心を砕かれそうになり、圭も左打ちだと言われ直ぐに出来るようになるとは天才ですね。

 

圭のバットの音で千早と藤堂が見に来て同時になんで圭と葉流火がいるんだと声に出てしまい、圭が一緒にやると声を掛けるとやらないとはガッカリでした。

藤堂が近づいて来たので圭がAVを出すと怒って割ってしまい、葉流火が兄に怒られると青い顔になり、田中が全てにツッコミを入れて笑えました。

 

圭が嫌われている事にヤバイと感じて山田にコソコソ相談すると、色々と喋ってはみるけどアホだと言われて最終的には記憶喪失だと納得してもらい、選挙演説みたいに嫌いにならないでとお願いしたのは面白かったです。

山田が野球部に入って欲しいと言うけど断られ、葉流火が俺に負けたままでいいのかと挑発したのはハラハラしました。

 

藤堂がバッターボックスに立って構えるけど、圭がキャッチャーをやると言い出したのに嫌がって、藤堂を葵ちゃんと呼んでボケ・ツッコミをして仲良しになりましたね。

藤堂が場外ホームランを打って凄かったけど、葉流火は悔しくて球を投げ続け藤堂も反射で打ってしまうとはノリが良いし、見ていた千早は上着を綺麗に畳んでからボールをキャッチしに走ったのは素早い動きでビックリでした。

 

藤堂と千早が去ろうとすると葉流火が2人の名前を覚えたと喜ばせたのに、圭が余計な事を言って台無しにしたけど、山田は2人が入部してくれる未来が見えると自信があったので皆で野球するのが楽しみです。

40代女性の感想

 

忘却バッテリー【第3話】「だから、なんだ」のあらすじとネタバレ感想

忘却バッテリー【第3話】のあらすじ

藤堂、千早との親睦を深めるため圭は自分の家に招待する。そこで葉流火からベッド下に隠されたキャッチャーミットを見せられる。それぞれが「捨てられないもの」と向き合うことになる中、名門帝徳高校の練習試合が決まる――!

TVアニメ『忘却バッテリー』公式サイトより引用

忘却バッテリー【第3話】のネタバレ感想

圭の母親が衝撃的?野球が好きな事を自覚した皆に練習試合の申し込みが?!

藤堂が学校に行くと千早と同じクラスで隣の席とは偶然だけど、やっぱり野球部の話になって2人して入らないと言っていたら入口に圭達がいたのはワクワクしました。

山田が親睦を深める為に放課後は皆で遊ぼうと言いながら、圭が作った青春を謳歌しようと紙を見せ、紙芝居風に圭が紙をめくって山田が喋るのは面白かったです。

藤堂と千早が帰ろうとすると葉流火が兄のAVコレクションを渡し、2人とも言い訳しながら圭の家に行く事を決めて山田がクソダサイと言ったのは笑えました。

 

圭は家に誰もいないからとルンルンで皆を連れて来たのに母親がいて今すぐ帰れと態度が変わり、社交的な母親に山田が親しみを感じたのに母親がチェリーボーイと言い出すから圭がドラゴンボールみたいに親子揃って喜怒哀楽が激しいですね。

部屋に入ると出されたカルピスが薄くて圭は落ち込み謝罪して、藤堂と千早が笑いを堪えて好感度爆上がりしたのは良かったですね。

 

葉流火が千早にベッドの下にあったキャッチャーミットを見せて捨てられないと言う事は野球が好きなんだと揶揄い、圭も藤堂と千早に指摘すると捨てられない事がバレバレで言い合いになったのは仲良しでした。

葉流火が入部届けを用意していて皆が素直に書いていたのはビックリだし、藤堂は段ボールに千早は金庫にグラブを何重にも重ねて保管していたのは似た者同士ですね。

 

練習が始まると圭は逃げ出そうとし葉流火がAVで引き止め、藤堂と千早は喧嘩しながらキャッチボールして相性が良さそうだし、葉流火は圭が素人同然なのに容赦無いのは自由ですね。

帝徳高校から練習試合を申し込まれて行くと、藤堂と千早がA推薦を貰っていたのにと膝を抱えて落ち込み、圭と葉流火は特別推薦だったと傷口に塩を塗るような発言をして酷いです。

帝徳の選手に気圧されるけど山田が挨拶すると雰囲気が変わって和やかになり、エースの国都が覚えられていなかった事にショックを受け、監督まで欲しかった圭達4人がいる事に悔しがったのは笑えました。

 

試合が始まって帝徳の選手が投球練習は大した事無いとバカにすると、圭が覚えてないはずのサインを出して葉流火が今まで見た事も無い球を投げたのはテンション上がりました。

40代女性の感想

 

忘却バッテリー【第4話】「容赦しないよ」のあらすじとネタバレ感想

忘却バッテリー【第4話】のあらすじ

葉流火のピッチングは帝徳バッターを寄せ付けず、あっという間に三者連続三振。攻撃でも一番・藤堂が初球ホームランを放ち、小手指が勢いに乗る。そして、誰もが固唾を呑む中、葉流火と圭と因縁のある天才バッター国都との対決を迎える!

TVアニメ『忘却バッテリー』公式サイトより引用

忘却バッテリー【第4話】のネタバレ感想

強者のホームラン対決?葉流火とのバッテリーは絶好調に見えたけど圭に異変が起きて?!

葉流火があっという間に三振を取って相手校の度肝を抜いたけど、圭が衝撃を受けて倒れていて、帝徳の監督の岩崎も魂を抜かれていたのは笑えました。

圭が泣いて止めようと言うけど葉流火は温まってきたと肩を回し、圭は審判を暇そうなオッサンと言って代わりにやらせようとしたのはビックリです。

 

藤堂が初級からホームラン出して凄いけど、圭にどうやって打ったか聞かれるとしどろもどろになり説明できないのはアホな子でしたね。

千早はアウトになったけどコースの確認だとピッチャーにプレッシャーをかけてキャッチャーを苛つかせたのは性格悪いですね。

 

圭はスタンバイしている自分が格好良いとはしゃいで、一球目からフルスイングでアウトになり、藤堂と千早に帝徳へ転校しないかと言ったのはビックリでした。

転校してもマブダチだから面倒くさい彼女みたいに連絡は取り合えば良いとは面白いけど、2人が転校したそうに見えたとは人を見る癖が抜けてないのは嬉しくなりました。

 

葉流火がホームランを打って藤堂とどっちが凄いか言い合いしているのは仲良しだし、先輩が三振でも圭がフォローしてチャラいけど良い奴です。

国都がバッターボックスに立って圭が一発芸パイ毛をやると審判にはウケていたのに、国都から不快だと怒られて容赦しないと本気にさせたのは残念でした。

葉流火がパイ毛は面白いと怒って投げると打たれたのはヒヤッとしたし、アウトローを指示したけど圭が何かを感じたのは過去を思い出したのかと期待したけど、国都がホームランを打ったのは残念でした。

 

岩崎が悪球を打った国都を怒ったけど頭の後ろでハートマークを作っていたのはお茶目でした。

圭は打たれた事にムカついていて、葉流火も怒りのオーラを出していて、ピッチャーの方にわざと打ったのは怖かったです。

圭が葉流火の球を顔面に受けてしまい怖くてちゃんと取れなくなったのはハラハラしました。

 

葉流火が全力で投げるのを止めて、帝徳に攻め続けられ、先輩達は下手で5回裏であっという間に負けてしまい、負けて当然の試合だけど悔しいと思えたので今後に期待したいですね。

40代女性の感想

 

忘却バッテリー【第5話】「辞めたきっかけの」のあらすじとネタバレ感想

忘却バッテリー【第5話】のあらすじ

試合後、帝徳の監督から葉流火・圭・藤堂・千早がスカウトを受ける。自分のせいで負けたと気づき、3人を送り出すつもりの圭。転校について悩む藤堂と千早。そして早々に立ち去った葉流火。それぞれの答えは……?

TVアニメ『忘却バッテリー』公式サイトより引用

忘却バッテリー【第5話】のネタバレ感想

野球を止めたキッカケを守る?球を取れなくなった圭が葉流火と喧嘩して皆と一緒にサプライズ?!

葉流火は国都から娯楽にもならない試合だったと言われ、帝徳に転校してくれないかと誘われたのはビックリでした。

帝徳の監督からも葉流火を含む圭と藤堂と千早の4人がスカウトされて、圭の不調もうちなら治せると大量のパンフレットをもらったのは誇らしいですね。

圭は自分が頑張らなくても転校OKで頑張り損だと言うけど、自分のせいで負けたと謝ろうとして藤堂と千早が謝るなと言うけど慰めもしないのは逆に優しいです。

 

藤堂は腹が減ったと千早に飯を賭けようとバッティングセンターに誘い、圭が球を取ろうと山田と練習していて試合に勝って藤堂と千早を送り出そうとしていたとは良い奴です。

千早が圭の思いを知って転校したら葉流火と圭から2度も逃げる事になるとは嬉しくなりました。

山田も2人が転校しないと嬉し泣きして、野球を止めたキッカケの圭の背中を守るとは胸が熱くなりました。

 

葉流火と圭が試合の事を引き摺っていて、葉流火が圭に球が取れないキャッチャーはただのうんこだと言ったのは小学生ですね。

圭は山田を連れて藤堂と千早に泣きつき、野球のルールを覚えると宣言して秒で寝て、葉流火は我儘だと言ってキャッチャーやだとコロコロと言う事が変わるのは残念な奴です。

圭は後ろを守る方が楽だと言って藤堂と千早を怒らせ、ポジションの確認をすると藤堂と千早が熱く語り、圭はやっぱキャッチャーでいいやと言って反感を買ったのは笑えました。

 

圭は秘密特訓だから葉流火には頼らないと言い、千早が投げてくれて最初は良かったけど藤堂がバッターボックスに立ってフルスイングすると怖くなったのはドキドキしました。

頑張って取ろうとしたけど顔面に当たって後ろに倒れてしまい、葉流火に迷惑を掛けると弱音を吐いて珍しく真面目な事を言ったのに藤堂と千早に笑われて和みました。

 

葉流火は圭としか組む気が無いと言っていたと聞いて圭が照れて、葉流火が来て特訓の成果を見せろとはドキッとしました。

葉流火の球がワンバウンドしてしまったけど圭が球を取れたのは嬉しかったし、皆で喜んだのはアオハルでした。

40代女性の感想

 

忘却バッテリー【第6話】「やる!!」のあらすじとネタバレ感想

忘却バッテリー【第6話】のあらすじ

野球とは何か? 悩める圭のために藤堂の家で勉強会をすることに。藤堂の綺麗な姉とかわいい妹に衝撃を受けながらも、圭は純粋な気持ちで野球を学ぼうとしていた。一方、藤堂は自身がある問題を抱えていると告白する…!

TVアニメ『忘却バッテリー』公式サイトより引用

忘却バッテリー【第6話】のネタバレ感想

圭が真面目に野球を考える?藤堂が野球を止めた本当の理由と秘密が明らかに!

圭がルール本を見ながら山田に野球とは何か質問し、藤堂と千早にも聞きに行くけど話している間に圭が寝たのはビックリです。

葉流火は自分中心の答えしか言わないし、山田が勉強会しようと提案して、藤堂に姉がいると聞くと圭が会いたいと言い出して決定したのは笑えました。

 

藤堂の家は団地にあり、姉は下着姿の色っぽいお姉さんで友達と一緒なのに飯を作れと命令し、妹は葵に抱きついて知らない人を怖がる可愛い子で、圭が自分の家族との差にショックを受けたのはアホですね。

圭の浮き沈みが激しいのは面白いけど、左打ちは何か質問して藤堂と千早がドッと疲れたけど、千早がちゃんと説明して偉いです。

 

圭は葉流火に昔の自分に戻って欲しいか聞くと圭は圭だと言って2人が微笑み合っているのは青春でした。

圭は打倒帝徳とリベンジに燃えるけど、藤堂はファースト送球が出来ないイップスを発症しているからショートは他の奴に変えてくれとは悲しかったです。

 

藤堂は2年前の大会でスカウトも沢山来ていてチームメイト全員の明暗が分かれる試合があり、チーム全員が仲良くて藤堂は大口を叩いて楽しそうでした。

試合相手は圭と葉流火がいるチームで、バッターボックスに立つと人生で初めて打てないと思ったとは蝉が鳴く声が切なかったです。

藤堂は塁に出ると皆から期待されていたけど、送球エラーで試合に負けて謝罪したけど逆に気を使わせてしまい、先輩達には帝徳からスカウトが来なかったのに自分に来ても嬉しく感じなかったのは可哀想でした。

 

それから一塁に投げると手元が狂うようになり、悪夢にうなされるようになって、グローブを捨てて野球を忘れる為に走って、喧嘩ばかりしてヤバイ奴等にボコボコにされたのは胸が痛くなりました。

どんな痛みも恐怖もあの日のエラーを上書き出来ないとは可哀想だし、都立に行けば先輩達と顔を合わせる事は無いと思ったのに、圭に一緒にやると言われて心の中で反射的にやると返事をしていたとは野球が大好きなんですね。

先輩達にごめんなさいと謝り、二度と他の奴等と野球するつもりは無かったとは真面目に考え過ぎですね。

40代女性の感想

 

スポンサーリンク

【忘却バッテリー】の関連情報

【忘却バッテリー】の原作

「忘却バッテリー」の原作は漫画です。

 

Amebaマンガで『忘却バッテリー』が試し読みできます!

会員登録無しですぐ読めます。

 

【忘却バッテリー】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

アニメ「忘却バッテリー」は、Amazon Prime Video定額見放題単独最速配信が行われています。

地上波放送終了直後から視聴できるので、できるだけ早く視聴したい方はこのようなVODのストリーミング配信を利用するのがいいかと思います。

 

Amazon Prime Videoなら視聴期限や広告もなく、1話から最新話までいつでも作品を楽しめます。

VODは管理人もいくつか併用して利用しています。

時間に縛られないので、のびのび自由でガッツリ満足できるアニメライフを満喫しています(^^)

 

Amazon Prime Videoの登録はこちら

※本ページの情報は2024年5月時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

 

KADOKAWAanime CHANNELより引用

 

他のアニメの感想も是非ご覧になってみてください^^

2024年春アニメのネタバレ感想一覧
2024年春に放送が開始されたアニメの中から、当サイト(アニメニアン)にてネタバレ感想を掲載している作品の一覧を50音順に並べています。 各作品のネタバレ感想トップページへリンクを貼っていますので、ご利用いただければと思います。