本ページはプロモーションが含まれています。
PR

姫様“拷問”の時間です【アニメネタバレ感想】

スポンサーリンク
この記事は約19分で読めます。

アニメ『姫様“拷問”の時間です』のあらすじとストーリーの流れに沿った感想を1話~最終回にかけて毎週更新しています。

姫様拷問の時間ですの感想本文にはアニメのネタバレが含まれる場合がありますので、ご了承の上お読みください。

 

姫様“拷問”の時間ですはABEMAにて地上波同時見放題最速配信が行われているので、早く見たい方や見逃した方にオススメのサービスです。

アニメ見るならABEMA

 

スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。
  1. 姫様“拷問”の時間です【第1話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 姫様“拷問”の時間です【第1話】のあらすじ
    2. 姫様“拷問”の時間です【第1話】のネタバレ感想
      1. 姫様の食レポにヨダレが止まらない?魔王軍から拷問を受ける姫様は幸せそう?!
  2. 姫様“拷問”の時間です【第2話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 姫様“拷問”の時間です【第2話】のあらすじ
    2. 姫様“拷問”の時間です【第2話】のネタバレ感想
      1. 魔王の言い訳にビックリ?新たな拷問官に厳しい教育を受けた姫様の心が揺さぶられる?!
  3. 姫様“拷問”の時間です【第3話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 姫様“拷問”の時間です【第3話】のあらすじ
    2. 姫様“拷問”の時間です【第3話】のネタバレ感想
      1. 姫が遊園地に屈しなかった理由は?新しい拷問官は魔王の娘?白馬の王子様が助けに来たけど?!
  4. 姫様“拷問”の時間です【第4話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 姫様“拷問”の時間です【第4話】のあらすじ
    2. 姫様“拷問”の時間です【第4話】のネタバレ感想
      1. 腕前を疑われたトーチャーが魔王を拷問?武器職人が聖剣エクスにする拷問とは?!
  5. 姫様“拷問”の時間です【第5話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 姫様“拷問”の時間です【第5話】のあらすじ
    2. 姫様“拷問”の時間です【第5話】のネタバレ感想
      1. 夏の風物詩がいっぱい?河原で皆と遊んだ後にサウナに肝試しと誘惑がいっぱいで姫はどうなる?!
  6. 姫様“拷問”の時間です【第6話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 姫様“拷問”の時間です【第6話】のあらすじ
    2. 姫様“拷問”の時間です【第6話】のネタバレ感想
      1. マオマオちゃんと魔王の時間?聖白騎士ルーシュの転送魔法に姫は決断する?!
  7. 姫様“拷問”の時間です【第7話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 姫様“拷問”の時間です【第7話】のあらすじ
    2. 姫様“拷問”の時間です【第7話】のネタバレ感想
      1. 癒しの猫を膝に乗せて拷問?マオマオちゃんの運動会で魔王と姫が直接対決?!
  8. 姫様“拷問”の時間です【第8話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 姫様“拷問”の時間です【第8話】のあらすじ
    2. 姫様“拷問”の時間です【第8話】のネタバレ感想
      1. 陽鬼と陰鬼が昇級試験で魔王にした拷問とは?吸血鬼一族の娘が姫を拷問すると?!
  9. 【姫様“拷問”の時間です】の関連情報
    1. 【姫様“拷問”の時間です】の原作
    2. 【姫様“拷問”の時間です】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

姫様“拷問”の時間です【第1話】のあらすじとネタバレ感想

姫様“拷問”の時間です【第1話】のあらすじ

国王軍と魔王軍が衝突をはじめ、幾年月。王女にして、国王軍第三騎士団“騎士団長”である姫は魔王軍によって囚われの身となっていた。魔王軍の最高位拷問官、トーチャー・トルチュールは、焼き立てトースト…あつあつのたこ焼き…深夜のラーメンなど数々の罪深い“拷問”を用いて王国の秘密を聞き出そうとする。果たして姫は、屈すること無く、秘密を守り通す事が出来るのであろうか…?

TVアニメ『姫様“拷問”の時間です』公式サイトより引用

姫様“拷問”の時間です【第1話】のネタバレ感想

姫様の食レポにヨダレが止まらない?魔王軍から拷問を受ける姫様は幸せそう?!

騎士団を連れて荒野で休んでいた第三騎士団長である姫様は、魔物が出現して向こうから来てラッキーとは頼もしいです。

姫様は魔物に勝ったはずなのに鎖に繋がれて牢屋にいて、意志をもつ聖剣エクスが魔王軍の手に落ちたと説明してくれて姫様は決して屈しないと宣言したのは格好良かったです。

 

王国の秘密を話せと拷問官のトーチャーが姫様の所へ来ると、話さないなら拷問すると部下が持って来たアイアンメイデンからバターたっぷりのトーストを出したのはビックリでした。

姫様は思わず美味しそうと呟いてエクスに早口で言い訳するけど、トーチャーがうちわで匂いを送ると小麦畑が見えるとだらしない顔になってエクスにまた早口で言い訳したのは笑えました。

トーチャーが口元に指を当ててシーと静かにするように合図するとトーストを真ん中から千切り、姫様がヨダレを垂らして音だけで食レポして美味しそうでした。

 

トーチャーはビーフシチューを食べた後のお皿を用意し、パンを千切って残っていたタレを付けると姫様が絶対美味しいやつと叫んで身悶えて秘密を喋ってしまったのはチョロいです。

トーチャーが秘密を話した姫様は用済みだと言うので殺されるかと思ったら、トーストパーティーと色々用意して姫様はドンチャと部下と一緒に踊ったのは能天気ですね。

 

次はたこ焼きを持って来たトーチャーに、エクスが姫様はお腹パンパンだと言うと姫様がパンだけにとしょうもなくてお茶目だけど、祭の日に一人でお城から見ていて羨ましかったと泣いたのは可哀想でした。

味見をした姫様は初めて食べるたこ焼きに感動し秘密を喋ってしまい、部下からたこ焼きの作り方を教わったのはほのぼのしました。

 

トーチャーが魔王の側近であるカナッジに報告するけどダメ出しされて、深夜にラーメンとは色々な意味で拷問ですね。

トーチャーが目の前で幸せそうに食べて小ライスまで追加すると姫様が真っ白になって降伏し、牢獄なのに閉店間際の設定でチャーシューのサービスとは笑えました。

 

姫様は小麦畑を走っている夢を見て幸せそうだし、姫様の食レポが上手で食べたくなりました。

40代女性の感想

 

姫様“拷問”の時間です【第2話】のあらすじとネタバレ感想

姫様“拷問”の時間です【第2話】のあらすじ

テレビゲームを用いた“拷問”を得意とする陽鬼と陰鬼。愛くるしい赤ちゃん白熊で翻弄するクロル。大きな体と母性で優しく包み込むジャイアント。新たに現れた個性豊かな拷問官たちによる“拷問”が姫に牙を剥き、トーチャーは姫にとって懐かしのお菓子である「ゴリラのマーチ」を用いた、今までとは一味違った“拷問”を始める…。

TVアニメ『姫様“拷問”の時間です』公式サイトより引用

姫様“拷問”の時間です【第2話】のネタバレ感想

魔王の言い訳にビックリ?新たな拷問官に厳しい教育を受けた姫様の心が揺さぶられる?!

魔王軍に捕まってしまった国王軍の姫は足に重りを付けられ聖剣のエクスと一緒に牢屋に入れられていたのは可哀想でした。

トーチャーが現れて拷問の時間だと宣言するけど、今日の担当は中級拷問官の陽鬼と陰鬼で陽鬼はノリが軽くて陰鬼は声が小さいですね。

 

始まったのはジャンププラースと言うテレビゲームで、姫をほったらかして2人で楽しんでいたのはビックリでした。

姫は楽しそうと興味を覚え友達がいなかった事に涙すると、陰鬼が一緒にやるか聞いても初めての人と何を話せばいいか分からないとはコミュ症ですね。

 

トーチャーが4人で出来ますと言うと姫が笑顔になり一緒にゲームをすると、誰かが隣にいる喜びを知って姫は今日も喋ってしまったのはチョロいです。

陽鬼が姫はもう友達だと言い、陰鬼がまた拷問に来ると言うと、姫がツンデレでアドレス交換し、エクスが外部に助けを呼んで下さいと呟いたのは笑えました。

カナッジが姫から聞いた水曜日は東門の警備が手薄になる事を魔王に伝えると、水曜日は塾があるとはビックリでした。

 

今度は猛獣使いのクロエが拷問に来たけどギャルみたいで、小さな白熊に姫が一瞬で心を奪われたのは共感しました。

白熊からボールを取り上げたクロエだけど白熊の切ない顔に耐えられず抱きしめて好きと言うと、姫が感動して自ら秘密を話すとはエクスが何でとツッコミを入れたのは大正解ですね。

姫は露天風呂へと案内され初級拷問官のジャイアントが間延びした喋り方で現れ、姫が一度も甘えた事が無いと言うと抱きしめて、姫は母親に抱かれているようだと喋ったのは幸せそうでした。

 

姫は外に出る時は名誉騎士のジモチが監視をしていたし、金銭感覚が庶民的でジモチがこっそりゴリラのマーチをくれたけど自分の分だから少ししかあげないとは大人気ないです。

トーチャーがゴリラのマーチを無言で食べ続け、姫は絵柄を確認しない事に嘆いて王妃の靴のサイズを喋ったのは感覚がズレてますね。

姫は眉毛ゴリラに何か良い事あるかもと口に入れて美味しいと満面な笑顔なのは幸せそうでした。

40代女性の感想

 

姫様“拷問”の時間です【第3話】のあらすじとネタバレ感想

姫様“拷問”の時間です【第3話】のあらすじ

陽鬼と陰鬼に遊園地に誘われた姫。外出許可をトーチャーに求めると、引き換えに王国の秘密を要求されてしまう。拷問官との友情か、王国の秘密を守るのか…姫の答えは?さらに、姫の前に魔王の一人娘であるマオマオちゃんが現れる。マオマオちゃんから繰り出される“拷問”に敢え無く屈してしまう姫の元に、ある人物が救援に駆け付けた。

TVアニメ『姫様“拷問”の時間です』公式サイトより引用

姫様“拷問”の時間です【第3話】のネタバレ感想

姫が遊園地に屈しなかった理由は?新しい拷問官は魔王の娘?白馬の王子様が助けに来たけど?!

姫様は急に休みになった陽鬼と陰鬼から遊園地に誘われ、トーチャーにダメだと言われると監禁され拷問を受けている自分には遊園地に行く自由も無いのかと叫んで聖剣のエクスがツッコミを入れたのは笑えました。

トーチャーはアイアンメイデンに入っている遊園地へ行く為の服を見せるけど、姫は誘われた事を嘘だと思って黙っていると、開園時間になって陽鬼と陰鬼から来るまで入らずに待っているとメッセージが来て泣きながら話すとは笑えました。

 

友達との遊園地に心が弾けて止まらないと楽しそうで、トーチャーも部下と一緒に遊園地を楽しんでいたのは生ぬるいですね。

姫から聞いた情報は国王がランドよりシー派だとドヤ顔で報告して笑えるし、どうでもいい情報でしたね。

 

次の日の拷問は魔王の娘のハイパー上級見習い拷問官のマオマオちゃんは三つ目の小さな女の子で、姫様が可愛いとハートを飛ばし何でも聞いてとはメロメロですね。

マオマオちゃんが拷問に成功した事がなくてダメな子と泣くと、姫様が励ましたのは良い奴です。

マオマオちゃんはプチプチが大好きで姫の目の前で潰して見せるけど羨ましくは無く、プチプチする所が無くなって泣きそうになると姫が喋ってしまったのは仕方ないですね。

 

拷問に成功したマオマオちゃんは姫に追い掛けっこしようと誘い、姫は自分で鎖と拘束具を解いて遊んだのは笑えました。

魔王はマオマオちゃんの初成果だからメモは誰にも見せないと額に入れて飾ったのは親バカですね。

 

トーチャー達が中華風で来て小籠包を見せ、姫は執事のジモチと一緒にファミレスに行くほど中華が好きだけど、中からスープが出て火傷するから屈しないとは食べるのが下手くそなだけですね。

トーチャーが小籠包の正しい食べ方を教えると、姫のバカ顔メーターが突き抜け喋ってしまったのは今回もチョロかったです。

 

城全体に睡眠魔法を掛けた騎士ルーシュが姫を救出しに来て、白馬の王子様に憧れていた姫様は期待していたけど兜の下はオッサンだったとは残念でした。

転移魔法で脱出する計画だけど密着する必要があって、ルーシュの手が胸に近づくと耐えられなくなった姫がぶっ飛ばしルーシュだけが転移したのは残念でした。

40代女性の感想

 

姫様“拷問”の時間です【第4話】のあらすじとネタバレ感想

姫様“拷問”の時間です【第4話】のあらすじ

魔王が満足する情報を姫から引き出せないトーチャーは、“拷問”の腕が落ちたのでは…?と疑われていた。技術を量るべく、自らを“拷問”せよと迫る魔王に対して、トーチャーが繰り出す一手は如何に。新たに現れた拷問官、武器職人のギルガによる“拷問”相手は姫ではなくエクスだった!エクスは姫の二の舞いにならず、王国の秘密を守り通せるのか!?ほか、クロルやマオマオちゃんも登場!

TVアニメ『姫様“拷問”の時間です』公式サイトより引用

姫様“拷問”の時間です【第4話】のネタバレ感想

腕前を疑われたトーチャーが魔王を拷問?武器職人が聖剣エクスにする拷問とは?!

トーチャーは魔王に呼ばれて聞き出した情報は全く使えないと怒られ、腕が落ちたなら最高位拷問官の称号を剥奪すると言われたけど、チャンスとして魔王を拷問してみろとはビックリでした。

 

魔王の側近カナッジは魔王の精神力は強いのにどうするのかとトーチャーを心配して優しいし、トーチャーが冷えた缶ビールを開けると魔王が動揺してカナッジがツッコミ役なのは笑えました。

グラスに注いだビールのふわふわ泡に感動して魔王が飲みたくて震えているとはアホだし、カナッジが魔族の頂点である魔王だから耐えてと言うと魔王が倒れ込んだのは笑えました。

トーチャーは注ぎたてが美味しいと畳み掛けると魔王が弱点は光属性魔法だと喋ってちょろ過ぎだし、ビールを飲んで幸せと浄化されるとは平和でした。

 

トーチャーは趣向を変えると言うとエクスはどうせ姫は話すと諦めていて、武器職人のギルガが登場してエクスを拷問するとはワクワクしました。

エクスが磨かれると気持ち良かったようで叫び声を上げ、姫に早口で言い訳したのは笑えました。

研磨されて心地よいけど我慢したのは偉いのに、秘密を喋ったら仕上げると言われ、剣の切れ味が良くなるのは姫の為と喋ったのは姫と同類でしたね。

 

クロルが来たけど姫と手を繋いで仲良くお喋りして楽しそうで、ウルフの肉球と匂いで拷問を始めたら姫には響かず、クロルが秘密を喋って匂いを嗅がせると姫は新たな扉を開いたとは笑えます。

クロルの部屋で肉球パーティーしようとトーチャーも誘うとウサギはいるのかとノリノリで陽鬼と陰鬼も来て女子会になったのは楽しそうでした。

 

マオマオちゃんは公園で遊ぶのが好きだから遊ぶ姿を見せれば羨ましくなると楽しそうだけど、カメラで撮っていた姫が公園で遊んだ事が無いから大丈夫と言っていたのに羨ましいと自爆したのは早かったです。

皆も公園に来て一緒に遊んだのは微笑ましかったけど、王国のセキュリティパスワードを教えたとは焦ったのに、魔王はマオマオちゃんが遊んでいる動画に夢中になって書いたメモをどこに置いたか忘れたとはビックリでした。

40代女性の感想

 

姫様“拷問”の時間です【第5話】のあらすじとネタバレ感想

姫様“拷問”の時間です【第5話】のあらすじ

川辺での“拷問”。姫は川遊びを期待していたが、トーチャーが取り出したのは、姫が苦手としているマシュマロだった…。がっかりする姫だったが、アウトドアならではの“拷問”でトーチャーの手腕が発揮される。他にも、ジャイアントと行く初めてのサウナや、陽鬼発案の学校を使った肝試しで、夏らしい“拷問”を堪能する姫。しかし肝試しの当日、あるトラブルが起きてしまう。

TVアニメ『姫様“拷問”の時間です』公式サイトより引用

姫様“拷問”の時間です【第5話】のネタバレ感想

夏の風物詩がいっぱい?河原で皆と遊んだ後にサウナに肝試しと誘惑がいっぱいで姫はどうなる?!

トーチャーは姫を河原へと連れて来ると、姫は川遊びだとワクワクしていたのに違うと言われてガッカリしたのは完全に拷問を遊びだと思ってますね

トーチャーはマシュマロの為に来たとダターマに焚き火を用意させ、串にマシュマロを刺して焼くと、姫は食べても屈しないと宣言したのにぽよぽよサクサクのトロトロに負けて何個も秘密を話そうとしたのは美味しかったようですね。

 

城の門番は炎攻撃に弱いとは生き物はみんな火に弱いとは当然だし、カナッジからもうひとつ秘密を聞き出せと言われてトーチャーが悩んだのは可哀想でした。

姫はトーチャーが悩んでいる様子に同情して世間話をするついでに国王がブリーフ派だと重大な秘密を喋ったとは笑えました。

 

陽鬼と陰鬼も合流して川遊びを満喫して帰りの車で疲れきって爆睡するとは子供みたいだし、トーチャーは姫が教えてくれた秘密ではダメだと言われたのは当然ですね。

姫は日焼けをしてジャイアントがサウナに誘い、熱くて苦しいと本当に拷問を受けていると感じていたけどそれが普通ですね。

段々と気持ち良くなって次は水風呂だと怖がったけど入ると気持ち良くて秘密を話してしまうけど、最後は腰に手を当てて瓶牛乳を飲んで幸せそうでした。

 

次の拷問には前に倒した事のあるマッドカイザーがいて緊張したけど、陽鬼プレゼンツ肝試しとは楽しそうでした。

夜の校舎に魔物達がお化け役で隠れて、マッドカイザーがお面をすると可愛くてビックリでした。

 

陽鬼がお腹を出して寝ていたから風邪を引いたとはアホだけど、姫はお見舞いに行きたいと秘密を喋ってしまったのは早かったですね。

皆で陽鬼のお見舞いに行ってトーチャーがおかゆを作ると、姫が陽鬼に食べさせてあげてほっこりました。

姫は隠し通路の事を喋ったけど魔王様は照明が無いと怖いとは笑えるし、トーチャーはお化け役の魔物を学校に置き去りにしたとは可哀想でした。

40代女性の感想

 

姫様“拷問”の時間です【第6話】のあらすじとネタバレ感想

姫様“拷問”の時間です【第6話】のあらすじ

「ハイパー上級見習い拷問官」から「やったねグレート見習い拷問官」に昇格したマオマオちゃんに、父である魔王はご褒美を与えようとする。マオマオちゃんが魔王にお願いしたご褒美とは。一方、姫への“拷問”は月に一度の健康診断でお休み。手厚い福利厚生に驚くエクスをよそに、採血の準備をするトーチャーだったが、突如姫に異変が起きる。

TVアニメ『姫様“拷問”の時間です』公式サイトより引用

姫様“拷問”の時間です【第6話】のネタバレ感想

マオマオちゃんと魔王の時間?聖白騎士ルーシュの転送魔法に姫は決断する?!

魔王が娘のマオマオちゃんを肩車して遊んでいるのは微笑ましかったけど、魔王が声優さんのライブに行っていたとは衝撃でした。

マオマオちゃんはおままごとがしたいと言うと魔王が子供役でママと叫び、魔王がお馬さんになり、一緒に人形遊びをして、マオマオちゃんはパパと遊ぶのは久しぶりと楽しそうでした。

 

外でバトミントンをして、シャボン玉を一緒に作り、竹馬に自転車、ボール投げにけん玉と一日中遊んで疲れたマオマオちゃんが寝てしまったのは可愛かったです。

マオマオちゃんがパパの似顔絵を描いた紙の裏に王国のパスワードが書いてあったのはビックリでした。

 

灯りが消えて窓が塞がれ牢屋の扉が開くとトーチャーが入って来て、アイアンメイデンの中に燃え盛る炎があり焼き鏝を手にしたのは怖かったです。

ラクレットチーズを取り出しトロトロで美味しいチーズを堪能してもらうと言うと、姫が泣いてホッとしたのは情けないし、トロトロチーズにヨダレを垂らしてエクスに脳みそ無くなったと言ったのは笑えました。

 

姫が監禁されて一ヶ月が経ち健康診断とは、魔王軍は福利厚生がしっかりしていますね。

ダターマも健康診断でお休みだからトーチャーが採血用の注射を取り出すと姫が話しますと震えだしたのは意外でした。

姫はクセで自供しようとしたと言い訳して、いざ注射しようとすると叫び声を上げ、トーチャーが看護師をしていた事があるとはビックリです。

シールの部分麻酔があると言うと姫は秘密をすぐに喋ってしまい、エクスもCTで検査してもらったとは親切でした。

 

聖白騎士ルーシュが姫を助けに来て前回は手を離してしまったと謝り、新しい転送魔法を習得したとは凄いけど服と体が別々に飛ぶと聞いて姫が動揺して色々考えたのは笑えました。

ルーシュは必ず姫を助けると集中していたけど、姫は服が徐々に消えて行く事に耐えられずルーシュを斬ってしまったのは可哀想でした。

トーチャーに服がボロボロになったのは寝相が悪いせいだと思われ、着替えを用意してもらったとは快適な生活ですね。

 

魔王が鍛錬をして凄まじい力を見せつけたけど、マオマオちゃんの運動会まであと一週間とは笑えました。

40代女性の感想

 

姫様“拷問”の時間です【第7話】のあらすじとネタバレ感想

姫様“拷問”の時間です【第7話】のあらすじ

クロル隊所属のネコ・シロにゃんとミケにゃんと共に癒やしの“拷問”タイムを満喫したり、マオマオちゃんが通う幼稚園の運動会に応援しに行ったり…可愛いものに姫は屈し続ける。時を同じく、マオマオちゃんの応援をするため運動会に参加していた魔王は、姫との直接対決の舞台を用意していた。運動会で行われた決戦とは──。

TVアニメ『姫様“拷問”の時間です』公式サイトより引用

姫様“拷問”の時間です【第7話】のネタバレ感想

癒しの猫を膝に乗せて拷問?マオマオちゃんの運動会で魔王と姫が直接対決?!

姫はクロル隊所属のシロちゃんを膝に乗せて癒やされるとご満悦で、ミケちゃんにスリスリされて語尾が「にゃ」になってデレデレですね。

聖剣エクスが今日も姫は秘密を話すと諦めていて、クロルの本当の拷問は姫が猫に気を使って正座を崩せず足を痺れさせ、ミケちゃんに足をスリスリさせて喋らせるとは拷問ぽかったです。

聞き出した秘密をトーチャーがカナッジに報告すると、魔王はマオマオちゃんの運動会の為に場所取りするから早退したとは平和ですね。

 

運動会当日にトーチャーは姫や陽鬼と陰鬼も誘って見に行くと、陰鬼の弟の陰助がマオマオちゃんと並んでリレーに参加し、マオマオちゃんも頑張ったけど陰助が勝って盛り上がりました。

魔王の娘に勝ってしまっても大丈夫なようで、魔王も頑張ったと拍手していて和みました。

保護者競技ではマオマオちゃんの手を引いて魔王が登場して緊張したけど、人類の敵で恐怖のカリスマのはずが普通のお父さんで姫とエクスが代理の人だと思ったのは笑えました。

 

昼食の時間になってトーチャーの手料理が並んだのは美味しそうだし、魔王家族は良い場所で食べていて魔王の頑張りに拍手ですね。

午後の部は借りられるかなレースで再びマオマオちゃんと陰助の勝負になったけど、魔王は姫と直接対決だと言い、魔王はマオマオちゃんのお題を好きな人と仕込んで自分を選ぶように仕向けたとは親バカですね。

魔王が真の仲良しな人を見せつけると立ち上がってスタンバイしていたのに、マオマオちゃんはママを選んだのは笑えました。

マオマオちゃんが一番になってほのぼのしたし、最後は全員参加でボンボンを持って踊って楽しそうでした。

 

魔王は子供達の前で挨拶して皆にメダルをくれるとは優しいし、マオマオちゃんが一番になったと姫に自慢しに来たのは可愛かったです。

姫は拷問されていないのに楽しかったからと秘密を喋り、エクスがツッコミを入れて笑えました。

40代女性の感想

 

姫様“拷問”の時間です【第8話】のあらすじとネタバレ感想

姫様“拷問”の時間です【第8話】のあらすじ

上級拷問官になるための昇級試験に挑む陽鬼と陰鬼だったが、健闘むなしく魔王から不合格を言い渡されてしまう。二人は“拷問”の対象であり友達でもある姫にアドバイスを求めることに。ときに、姫の前に新たな拷問官が現れる。彼女は魔王軍の中で最も残忍酷薄な吸血鬼一族、ペシュッツ家の娘、バニラ・ペシュッツ!「恐怖と絶望の本物の“拷問”」を策略するバニラが姫に牙を剥く。

TVアニメ『姫様“拷問”の時間です』公式サイトより引用

姫様“拷問”の時間です【第8話】のネタバレ感想

陽鬼と陰鬼が昇級試験で魔王にした拷問とは?吸血鬼一族の娘が姫を拷問すると?!

陽鬼と陰鬼が学生時代の頃、陰鬼は誰かを笑顔にしたり楽しませませる仕事をしたいから拷問官になりたいとはビックリです。

緊張しやすい性格を直さないといけないと悩むけど陽鬼は個性だと言い、陰鬼は一緒に拷問官になりたかったけど好きな事や長く続けている事はどうかとアドバイスして思いやりがありますね。

陽鬼は一番長く続いているのは陰鬼との友情だから拷問官になると笑ったのは微笑ましかったです。

 

陽鬼と陰鬼は昇級試験で魔王の前でおしくらまんじゅうをして見せると不合格になってしまったのは残念でした。

陽鬼と陰鬼は姫に昇級試験に合格するにはどうしたら良いか相談し、姫は魔王の好きなものを利用した拷問はどうかと言うと2人は何か閃いたようで安心しました。

試験は魔王にお願いすれば何時でも出来るとはノリが軽いし、陽鬼と陰鬼はおしくらまんじゅうにマオマオちゃんを投入して魔王に混ざりたかったら秘密を話せとは賢いです。

 

姫がお風呂からの帰りにジャイアントからコンビニに誘われ、夜の散歩に出掛けると姫として過ごしていた時より自由なのは捕まって良かったですね。

ジャイアントから姫ともう少し歩きたいから遠回りしようと誘われたのは嬉しいし、星を見ながらお喋りして流れ星まで見えたのは和みました。

コンビニに着くと肉まんを頬張り、姫は歩くのが楽しいと感じて、2人がもっと仲良しになったのは微笑ましかったです。

 

姫の拷問に上級拷問官のバニラが志願して来て、エクスも知っている吸血鬼一族ペシュッツ家の娘だったとは恐ろしいです。

バニラは遊園地に移動してジェットスターで秘密を喋るように要求するけど、姫はワクワクでバニラが怖がったのは笑えました。

バニラは自分の秘密を喋ってしまうけど、姫は恐いのに乗ったのは凄いと褒め、手を繋いで私が守ってやるとは格好良かったです。

 

皆で遊園地を楽しんでいっぱい写真も撮ったけど、バニラはぬいぐるみを抱きながら姫に籠絡されないと気合を入れたのはツンデレで可愛かったです。

40代女性の感想

 

スポンサーリンク

【姫様“拷問”の時間です】の関連情報

【姫様“拷問”の時間です】の原作

「姫様“拷問”の時間です」の原作は漫画です。

Amebaマンガで『姫様“拷問”の時間です』が試し読みできます!

会員登録無しですぐ読めます(期間限定で4冊分無料)。

 

【姫様“拷問”の時間です】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

アニメ「姫様“拷問”の時間です」は、ABEMA地上波同時・見放題最速配信が行われます。

毎週月曜24:00~最新話が視聴できるので、できるだけ早く視聴したい方はこのようなVODのストリーミング配信を利用するのがいいかと思います。

 

ABEMAプレミアムなら視聴期限や広告もなく、1話から最新話までいつでも作品を楽しめます。

VODは管理人もいくつか併用して利用しています。

時間に縛られないので、のびのび自由でガッツリ満足できるアニメライフを満喫しています(^^)

※本ページの情報は2024年2月時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

 

SHOPROチャンネルより引用

 

他のアニメの感想も是非ご覧になってみてください^^

2024年冬アニメのネタバレ感想一覧
2024年冬に放送が開始されたアニメの中から、当サイト(アニメニアン)にてネタバレ感想を掲載している作品の一覧を50音順に並べています。 各作品のネタバレ感想トップページへリンクを貼っていますので、ご利用いただければと思います。