本ページはプロモーションが含まれています。
PR

聖女の魔力は万能です Season2【アニメネタバレ感想】1話~12話(最終回)

スポンサーリンク
この記事は約29分で読めます。

アニメ『聖女の魔力は万能です Season2』のあらすじとストーリーの流れに沿った感想を1話~12話(最終回)まで掲載しています。

視聴前後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃したのでざっと内容を確認しておきたいという人にオススメの内容になっています。

聖女の魔力は万能です Season2の感想本文にはアニメのネタバレが含まれる場合がありますので、ご了承の上お読みください。

 

▶聖女の魔力は万能です Season1【アニメネタバレ感想】はこちら

 

  1. 聖女の魔力は万能です Season2【第1話】「商会」のあらすじとネタバレ感想
    1. 聖女の魔力は万能です Season2【第1話】のあらすじ
    2. 聖女の魔力は万能です Season2【第1話】のネタバレ感想
      1. セイの商会では何を販売する?アルベルトとのデートで見つけた懐かしい物とは?!
  2. 聖女の魔力は万能です Season2【第2話】「異国」のあらすじとネタバレ感想
    1. 聖女の魔力は万能です Season2【第2話】のあらすじ
    2. 聖女の魔力は万能です Season2【第2話】のネタバレ感想
      1. 米は日本人のソウルフード!港町でセイがポーションを渡した人物から幸運が?!
  3. 聖女の魔力は万能です Season2【第3話】「式典」のあらすじとネタバレ感想
    1. 聖女の魔力は万能です Season2【第3話】のあらすじ
    2. 聖女の魔力は万能です Season2【第3話】のネタバレ感想
      1. お披露目会に第二王子が来た!舞踏会はアルベルトがエスコートしてガードもバッチリ?!
  4. 聖女の魔力は万能です Season2【第4話】「皇子」のあらすじとネタバレ感想
    1. 聖女の魔力は万能です Season2【第4話】のあらすじ
    2. 聖女の魔力は万能です Season2【第4話】のネタバレ感想
      1. サイデラ国から王子が留学?セイはアルベルトのエスコートで思わぬキュンに動揺?!
  5. 聖女の魔力は万能です Season2【第5話】「目的」のあらすじとネタバレ感想
    1. 聖女の魔力は万能です Season2【第5話】のあらすじ
    2. 聖女の魔力は万能です Season2【第5話】のネタバレ感想
      1. テンユウ殿下の視察にジュードが悲鳴?セイはアルベルトと一芝居して探りを入れる?!
  6. 聖女の魔力は万能です Season2【第6話】「天佑」のあらすじとネタバレ感想
    1. 聖女の魔力は万能です Season2【第6話】のあらすじ
    2. 聖女の魔力は万能です Season2【第6話】のネタバレ感想
      1. 郷里でのテンユウと母親の立場は?セイは万能薬を思い付くけどヒントはアルベルト?!
  7. 聖女の魔力は万能です Season2【第7話】「幕間」のあらすじとネタバレ感想
    1. 聖女の魔力は万能です Season2【第7話】のあらすじ
    2. 聖女の魔力は万能です Season2【第7話】のネタバレ感想
      1. セイの結婚話にリズがお説教?貴族の間ではセイの争奪戦が始まりヨハンも婚約者候補に?!
  8. 聖女の魔力は万能です Season2【第8話】「辺境」のあらすじとネタバレ感想
    1. 聖女の魔力は万能です Season2【第8話】のあらすじ
    2. 聖女の魔力は万能です Season2【第8話】のネタバレ感想
      1. 先方のご両親への挨拶イベント?セイの浄化作業はホーク領が最後になる?!
  9. 聖女の魔力は万能です Season2【第9話】「終幕」のあらすじとネタバレ感想
    1. 聖女の魔力は万能です Season2【第9話】のあらすじ
    2. 聖女の魔力は万能です Season2【第9話】のネタバレ感想
      1. ユーリも黒い沼に挑戦?坑道の中でハプニングに襲われたセイに新たな脅威が?!
  10. 聖女の魔力は万能です Season2【第10話】「思慕」のあらすじとネタバレ感想
    1. 聖女の魔力は万能です Season2【第10話】のあらすじ
    2. 聖女の魔力は万能です Season2【第10話】のネタバレ感想
      1. アルベルトがセイに甘々トークで攻める?セイは照れるばかりだけど本当の気持ちは?!
  11. 聖女の魔力は万能です Season2【第11話】「観劇」のあらすじとネタバレ感想
    1. 聖女の魔力は万能です Season2【第11話】のあらすじ
    2. 聖女の魔力は万能です Season2【第11話】のネタバレ感想
      1. ドレヴェス家が政略結婚に動き出す?ユーリがセイを観劇に誘ったのは魔法の為かそれとも?!
  12. 聖女の魔力は万能です Season2【第12話(最終話)】「Blessing」のあらすじとネタバレ感想
    1. 聖女の魔力は万能です Season2【第12話】のあらすじ
    2. 聖女の魔力は万能です Season2【第12話】のネタバレ感想
      1. ユーリは聖女の力の源泉が見たい?セイの恋愛は中学生並だけどアルベルトが頑張った!
  13. 【聖女の魔力は万能です】の関連情報
    1. 【聖女の魔力は万能です】の原作
    2. 【聖女の魔力は万能です Season2】が視聴できるおすすめ動画配信サービス
スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。

聖女の魔力は万能です Season2【第1話】「商会」のあらすじとネタバレ感想

聖女の魔力は万能です Season2【第1話】のあらすじ

聖女として認知されてからも、薬用植物研究所で研究三昧の日々を過ごすセイ。今は新しい化粧品を開発中だが、その効果の高さは侍女たちにも注目されていた。そんなとき、ヨハンはセイに新たな商会を立ち上げることを提案する。

TVアニメ「聖女の魔力は万能です」公式サイトより引用

聖女の魔力は万能です Season2【第1話】のネタバレ感想

セイの商会では何を販売する?アルベルトとのデートで見つけた懐かしい物とは?!

セイはアルベルトや騎士団と洞窟にいて魔物達と戦っていて緊張したし、セイが狙われたのはハラハラしました。

 

クラウスナー領から王都に戻って来たセイは穏やかな朝を迎え、この世界に来て二度目の夏になったのは時間が経つのは早いです。

薬用植物研究所ではクラウスナー領から大量の薬草が届き、ジュードが量の多さに苦笑いしていたけど、セイにも別で大量の荷物が届いていたのは嬉しいけど片付けるのが大変そうです。

コリンナから手紙が届いてスライムの被害を受けた森が再生した事と魔物討伐のお礼として薬草を送ってくれたとは不足しているので感謝ですね。

 

セイは新しい化粧品を作ると言うと、ヨハンが欲しがる人が出てくると心配して色々と手配してくれるのは親切です。

ドレスを着付けている最中に美肌効果のある化粧品を開発中だと言うと、メイド達の耳がピクピクして目をキラキラさせて群がって来たのは怖かったです。

自分が使って大丈夫だったらメイド達にも試してもらうと言うと、メイド達の顔がパアッと明るくなったのは何処の世界の女性も美しくなる物には惹かれるようです。

 

ヨハンに呼ばれて部屋に行くと、老紳士のフランツと若い男性のオスカーを紹介され、セイの商会を立ち上げるとはビックリです。

聖女の商会であれば手を出す者はいないから色々な問題が起きなくて済むとは苦労していたようですね。

 

セイの店がオープンしてオスカーとこっそり様子を見に行くと大盛況で、セイは平民にも買えるように価格設定したのは元の世界の知識が役に立ちましたね。

お忍びには護衛としてアルベルトも一緒で、オスカーが新しいお茶を出す店があると教えてくれてセイとアルベルトの2人にしたのは気が利きます。

アルベルトはセイと手を繋いだのはドキドキしたし、新しいお茶を注文すると珈琲が出て来たのは嬉しいし、自分で淹れられるか考えるのは楽しそうでした。

 

セイはお米が欲しいと言うとヨハンとジュードが話を聞いてくれて、港町のモルゲンハーフェンなら見つかるかも知れないとヨハンが行ってみるかと提案してくれたのは楽しみです。

40代女性の感想

 

聖女の魔力は万能です Season2【第2話】「異国」のあらすじとネタバレ感想

聖女の魔力は万能です Season2【第2話】のあらすじ

元いた世界と同じ農産物を探し求めて、港町モルゲンハーフェンを訪れたセイ。その船着き場で事故現場に遭遇するが、お忍びのため回復魔法は使えない。助けを求めるセイラン船長に手持ちのポーションを渡し、セイは立ち去るが……。

TVアニメ「聖女の魔力は万能です」公式サイトより引用

聖女の魔力は万能です Season2【第2話】のネタバレ感想

米は日本人のソウルフード!港町でセイがポーションを渡した人物から幸運が?!

セイは馬車に揺られてアルベルトの肩に寄り掛かりながら居眠りをしていたけど、現実はだらし無い顔でヨダレを垂らしジュードに起こされたのは残念でした。

港町モルゲンハーフェンに到着したセイはオスカーに迎えられ、仕事で来ていたけど挨拶に来てくれたとは誠実ですね。

港が見えるとセイは走り出して子供っぽいけど、異世界で見る異国の地にテンションが上がるのは共感できます。

 

セイは所長のヨハンからお忍びで行って来いと送り出され、カツラまで用意してもらったけど一緒に行けないアルベルトがカツラも似合うと言い、どんなセイでも見つけられるとはキュンとしました。

セイはジュードと護衛と一緒に街の屋台に大興奮していたけど、船着き場で怪我人が発生して治してあげたいけど目立つのはダメと止められてしまったのはもどかしかったです。

セイは魔法を使わない代わりにポーションをあげて満足した顔をしていたけど、ジュードはセイが作った物だからマズイと渋い顔をして笑えました。

 

お店でオスカーと話していると怪我人と一緒にいたザイデラ国の交易船の船長セイランがお礼をしたいと来て、オスカーが機転を利かせて積荷を見せてもらえる事になったのはラッキーでした。

セイは倉庫で味噌や米を見つけて突撃し、ハートを飛ばして上機嫌だったのは笑えました。

セイはアイラにもお土産として渡し、ユーリとエアハルトも故郷の食事に誘って何が出て来るのか楽しみです。

 

セイが料理するのをヨハンが見たがったけど追い出し、ヨハンを訪ねてアルベルトが来ると婚約候補の話しでピリピリしたのは一瞬ドキッとしました。

セイが作ったのは味噌汁とちらし寿司で、米はソウルフードだとアイラと手を取ったのは微笑ましかったです。

ユーリは興味津々でどんな効果があるのかとセイに詰め寄り、アルベルトは楽しそうにしているセイを見て2人の未来について悩んでいたので婚約の話が出る事を期待したいです。

 

セイランがザイデラ国の殿下宛に手紙を書き、セイが渡したポーションを作った薬師を探すとは事件の香りがプンプンしました。

40代女性の感想

 

聖女の魔力は万能です Season2【第3話】「式典」のあらすじとネタバレ感想

聖女の魔力は万能です Season2【第3話】のあらすじ

王宮にて「聖女セイ」の正式なお披露目会と舞踏会が開かれることになった。注目されることが苦手なセイは戸惑うものの、アルベルトからのエスコートの申し出を受ける。当日、国王の隣には聖女のローブをまとうセイの姿があった。

TVアニメ「聖女の魔力は万能です」公式サイトより引用

聖女の魔力は万能です Season2【第3話】のネタバレ感想

お披露目会に第二王子が来た!舞踏会はアルベルトがエスコートしてガードもバッチリ?!

王宮から使者が来て聖女の正式なお披露目会をしたいと伝えられると、セイは今更と顔をしかめヨハンが言い当てたのは笑えました。

王様の希望で断れないし、昼にお披露目会で夜に舞踏会と聞いてセイがアルベルトを思い浮かべたのはキュンとしました。

大変ですねと他人事のように呟くセイは自分も舞踏会に参加するとは思っていなかったとはビックリだし、アルベルトとの妄想は願望だったのかとニヤニヤしました。

 

アルベルトにエスコートされるかもとヨハンに言われて狼狽えるセイだったけど、本当に申し込まれてホッとしました。

セイは顔を赤くして了承したけど緊張でお喋りが止まらず、アルベルトはセイの手を取って違う姿を楽しみにしているとは破壊力が凄いです。

 

前日から王宮へ入ったセイは気合の入ったメイド達に着替えさせられ、白地に金の模様の豪華な衣装に身を包み、お披露目会はアルベルトの姿が見えて無事に終わってホッとしました。

控室にエリザベスが来てくれて第二王子のレインを連れて来たのはビックリだけど、兄の行いを謝罪してくれて良い人そうですね。

ドレスに着替えたセイをアルベルトが迎えに来ると見惚れてしまったとセイと見つめ合って、側で見ていたメイド達がウットリしていたのは微笑ましかったです。

 

ダンスが始まりセイは緊張して下を向いてしまうと、アルベルトがセイを引き寄せて私を見てとは余計に緊張しますね。

アルベルトが援軍を呼んで来ると何処かへ行くと、ヨハンが踊りに誘って、ユーリが強引に交代し、エアハルトと舞踏会には滅多に現れない人物達と踊れたのはラッキーでした。

 

後日、お茶会でエリザベスに誰のリードが一番良かったか聞かれ、アイラも興味津々で答えを待っていたけど、セイは分からないと答えてヘタレですね。

聖女宛の招待状が届いても王宮が断ってくれているのはありがたいし、魔物討伐も無くて平和を実感していると、国王から呼び出されたのは不穏でした。

40代女性の感想

 

聖女の魔力は万能です Season2【第4話】「皇子」のあらすじとネタバレ感想

聖女の魔力は万能です Season2【第4話】のあらすじ

貿易相手国の王子を留学生として迎えるにあたり、セイは住居を研究所から王宮へと移す。それは国家機密である聖女の能力を隠す目的もあった。留学生の国が以前出会ったセイランと同じ国だと知り、嫌な予感がするセイだが……。

TVアニメ「聖女の魔力は万能です」公式サイトより引用

聖女の魔力は万能です Season2【第4話】のネタバレ感想

サイデラ国から王子が留学?セイはアルベルトのエスコートで思わぬキュンに動揺?!

船の上に殿下と呼ばれるメガネを掛けた少年が手紙を握りしめ、カモメが夕日に向かって飛んで行くのを眺めていたのは切なくなりました。

 

セイは国王陛下から貿易相手国の王子を留学生として迎える事になり、研究所の視察に来るのでセイとの接触を避けたいから王宮で過ごして欲しいとお願いされたのはドキドキしました。

やって来る王子は港で会って米や味噌をくれた人と同じサイデラ国の人で、ヨハン所長にセイがポーションを渡した事がバレてしまったのは対処してもらえるのでラッキーでした。

ジュードが寂しいと言うとセイも寂しいと言って思わせぶりだけど、セイは育成中の植物の観察が出来ないのを残念に思っていただけとは天然ですね。

エリザベスに留学生が来るのはセイが何かしたと冗談で言うのは鋭いし、セイも動揺し過ぎです。

 

サイデラの王子が到着してセイも謁見の儀に参加するけど、認識阻害のベールを用意してもらい、アルベルトにエスコートしてもらえるとはラッキーですね。

アルベルトからの褒め言葉に動揺しないと冷静を装っていたけど、メイド達から花嫁みたいと言われアルベルトが自分は花婿だと手を取ったのは破壊力が抜群でキュンとしました。

 

サイデラの王子はテンユウ殿下と言い、エリザベスから見ても真面目で王立アカデミーでも礼儀正しく紳士的で評判も良いとは問題無さそうですね。

エリザベスはテンユウ殿下が植物に興味があって口にした植物の名前を書き出しセイに見せるとはデキる女ですね。

ジュードもテンユウ殿下と会って知識が豊富だと褒め、セイが植物の手入れをしているとテンユウ殿下が現れたのはドキッとしました。

セイは通りすがりの一般人と誤魔化そうとしたり、テンユウ殿下に質問されてグダグダな答えで嘘つくのが下手ですね。

 

王宮でテンユウ殿下の行動が大問題になったけど、ジュードがセイを薬草好き好き大好き労働バンザイ万々歳の聖女と表現して笑えました。

テンユウ殿下は視察の時にその場にいた者達の話からセイが重要人物だと導きだし、無理をしてでも成し遂げなければならないとは何が目的なのか気になります。

40代女性の感想

 

聖女の魔力は万能です Season2【第5話】「目的」のあらすじとネタバレ感想

聖女の魔力は万能です Season2【第5話】のあらすじ

研究所で遭遇して以来、留学生のテンユウは連日セイを探し回っていた。ごまかすのも限界と判断したヨハンは、聖女であることを明かさずにセイと会わせる。テンユウと植物談義で盛り上がったセイは、彼の目的が気にかかり……。

TVアニメ「聖女の魔力は万能です」公式サイトより引用

聖女の魔力は万能です Season2【第5話】のネタバレ感想

テンユウ殿下の視察にジュードが悲鳴?セイはアルベルトと一芝居して探りを入れる?!

テンユウ殿下が頻繁に研究所に来るようになって、来る度にセイはいるかと聞くのでジュードが無理と壁に向かって泣いていたのは可哀想だけど面白かったです。

テンユウ殿下には監視が付いたのに視察中に堂々と探すとは肝が据わっていて手強いですね。

 

ヨハンは仕方がないから諦めようとジークフリート国王に相談してセイと会わせる事にし、作業中にばったり会った事にしたけどセイがポーション作りに何人で作業したのか答えに目が泳いでハラハラしました。

ポーション作りにザイデラ国とは違う薬草を使っていると聞いて話が盛り上がり、上級ポーションについて聞かれるとセイが苦しそうに言い訳していたのはバレないかと恐かったです。

ヨハンはセイが聖女だと言う事と聖女に何が出来るかは引き続き秘匿で注意しようと言い、セイは知識を仕入れる必要があるとは何をするのかワクワクしました。

 

セイはフランツとオスカーにザイデラ国の植物図鑑が欲しいとお願いすると、港で会ったセイラン船長が上級ポーションを作れる薬師を探していると教えてくれて、セイラン船長に指示したのがテンユウ殿下だと分かったのはスッキリしました。

テンユウ殿下は聖女に興味が無く、必死にポーション作りの才能がある人材を探しているだけだとフランツとオスカーとも意見が一致したけど、セイは逆に気になるから探りを入れるとは大胆ですね。

 

セイは図書館でリズと作戦会議をしょうと待っているとアルベルトが来て、里帰りするから暫く会えないのでセイの顔が見たくて探していたとはキュンとしました。

リズが来たけど気を利かせてセイとアルベルトを2人きりにし、テンユウ殿下から目的を聞き出す作戦もアルベルトが考えてくれた頼りになりますね。

 

テンユウ殿下が視察に来るとセイとアルベルトが状態異常回復のポーションとセイが難しい課題でも立ち向かう強さがあると話をしてテンユウ殿下に聞かせたのはドキドキしました。

アルベルトは最後にセイの耳元で里帰りから帰ったらセイの顔が見たいと囁いたのはキュンとしました。

 

テンユウ殿下が来てセイは何を求めているのか聞くと、母が徐々に体力が奪われ手足が動かせなくなる病だと教えてくれたのでセイが治してみせるのが楽しみです。

40代女性の感想

 

聖女の魔力は万能です Season2【第6話】「天佑」のあらすじとネタバレ感想

聖女の魔力は万能です Season2【第6話】のあらすじ

難病に苦しむ母がいるテンユウは、セイランがもらったポーションを手がかりに、優れた薬師を探していた。だが、どんな上級ポーションでも進行中の病に効くとは限らない。事情を知ったセイは万能薬作りに挑戦してみることに……。

TVアニメ「聖女の魔力は万能です」公式サイトより引用

聖女の魔力は万能です Season2【第6話】のネタバレ感想

郷里でのテンユウと母親の立場は?セイは万能薬を思い付くけどヒントはアルベルト?!

テンユウは幼い頃に父親が収穫祭に連れて行ってくれると嬉しそうに母親に言うけど、母親は敵を作らないように宮殿で目立つ事をしてはいけないと行くのを反対したのは可哀想でした。

母親の言葉に従い成長したテンユウは学問に勤しみ、政治には興味が無く身の丈に合った暮らしが出来れば良いと考えていたのは寂しいですね。

 

母親の具合が悪くなり床から動けなくなって誰にも治せないと諦めていたけど、貴重なポーションを分け与えた話を耳にして予測だけで留学とは行動力がありますね。

上級ポーションが作れるのがセイじゃないかとは鋭いけど、病状が進行しているので適正なポーションが作れるか不安だし、薬師を国に連れて帰るのも母親を連れて来るのも無理だと弱音を吐いたのは可哀想でした。

 

セイは万能薬があればとヨハンに相談すると、政治的な問題もあるしセイを守るのが第一優先だけど研究するのを許してくれたのは優しいです。

コリンナに万能薬の事を聞くと、万能薬は分からないけど症状に効く薬草を教えてくれたのは助かりましたね。

薬草辞典には載っていなくて草花辞典にあったけど、薬草として栽培していないから手に入らないとは残念でした。

テンユウは母親の具合が悪くなったので留学を切り上げようとしていて時間も無いのは悔しいですね。

 

アルベルトが故郷から帰って来て約束通りにセイの顔を見に来たとはキュンとしたし、アルベルトが故郷に連れて行きたいと言うのにセイはピンときていないのはもどかしいです。

アルベルトに貰ったりんごの蜂蜜から万能ポーションを作る事を思い付いて、アルベルトそっちのけで考え込んでしまったのは残念でした。

りんごは季節外れで市場には無いけどセイの力で苗木からりんごを作り出してしまったのは心が温かくなりました。

 

王様がテンユウを呼び出したのでドキドキしたけど、セイが作ったポーションを薬師の祖が残した物だとテンユウに差し出し、テンユウと本当の友人になりたいから投資だとは泣けました。

テンユウは緊急で帰国したけどセイが努力した事は分かっていたのは嬉しいし、ポーションで病気が治った報告聞きたいですね。

40代女性の感想

 

聖女の魔力は万能です Season2【第7話】「幕間」のあらすじとネタバレ感想

聖女の魔力は万能です Season2【第7話】のあらすじ

アルベルトが率いる第三騎士団とセイが行う魔物討伐に、一旦の区切りが見えてきた。ひと息ついたところで、今後はセイの婚約問題が持ち上がると告げるエリザベス。聖女であるセイの婚約は、国王の会議でも話題になっていた。

TVアニメ「聖女の魔力は万能です」公式サイトより引用

聖女の魔力は万能です Season2【第7話】のネタバレ感想

セイの結婚話にリズがお説教?貴族の間ではセイの争奪戦が始まりヨハンも婚約者候補に?!

第三騎士団と討伐に出かけたセイはいつも通りに一帯を浄化すると野営する事になり、アルベルトと焚き火を囲んでもみの木からクリスマスの話になったのはドキドキしました。

社畜時代にロマンチックな思い出は無いし、アルベルトから相手はいたのか質問されたけど返答が早いのは笑えました。

アルベルトはセイが好きなものを語る姿が綺麗だと褒め、セイは真っ赤になって照れるけどアルベルトの方が綺麗とは流石ファンタジー世界ですね。

 

セイはリズとアイラと3人でお茶会をしていると、魔物の討伐が落ち着いて来たからセイの婚約問題が持ち上がるとリズにくどくどとお説教のように言われ、セイがリズをお母様と呼んだのは笑えました。

リズは貴族の婚姻は政治や周囲の賛成が必要だと言い、アイラが好きな人と結婚したいと言うと羨ましそうにしたのは可哀想でした。

アイラがリズを心配すると、リズは侯爵令嬢として一から幸せな関係を築くのも素晴らしいと前向きなのは良い子ですね。

 

御前会議でもセイの婚約の話が出てホーク辺境伯は他の貴族から三男であるアルベルトが候補なのかと探りを入れられたのは戦いが始まりましたね。

ホーク辺境伯はアルベルトと次男のエアハルトを呼び出して、セイの見合い話が出たから我が家でもどちらか一人を立候補させると言うと、アルベルトが真剣な顔をしたのはドキドキしました。

 

ヨハンの所に兄が訪ねて来てセイの婚約者候補にすると言ったのは予想通りだけど、ヨハンが断っても色々と世話をした恩返しをしろとは断わりづらいですね。

ヨハンはホーク家と敵対したいのかとその場は何とか追い返したけど、ヨハンは気が付くとセイを目で追っていたとは切なかったです。

 

ヨハンが研究所へ行くとセイが庭にいて結婚について悩んでいると、ヨハンが俺とするかと言ったのはドキッとしたのに、形だけと言うからセイが冗談だと思ったのは残念でした。

ヨハンにあいつの気持ちも大事だと言わると、セイはアルベルトを思い出して金色に光ったのは恋しているのがバレバレですね。

 

ホーク領に黒い沼が確認され、国王はこれがセイの聖女としての最後の仕事になるかもとはセイの今後が楽しみです。

40代女性の感想

 

聖女の魔力は万能です Season2【第8話】「辺境」のあらすじとネタバレ感想

聖女の魔力は万能です Season2【第8話】のあらすじ

魔物討伐のため、アルベルトの故郷・ホーク領を訪れたセイたち。アルベルトの両親で領主を務めるホーク夫妻は晩餐会を開き、セイは楽しいひとときを過ごす。翌日、魔物が出現する鉱山周辺は異様な雰囲気に包まれていた……。

TVアニメ「聖女の魔力は万能です」公式サイトより引用

聖女の魔力は万能です Season2【第8話】のネタバレ感想

先方のご両親への挨拶イベント?セイの浄化作業はホーク領が最後になる?!

セイはアルベルトが率いる第三騎士団と一緒にホーク領を訪れていたけど、アルベルトの故郷だと思い頬を赤らめていたのは可愛かったです。

お城に到着したセイはアルベルトの両親である領主夫妻と挨拶をし、ユーリも同行しているしアルベルトも仕事として接していたけど、領主が父親の顔を見せるとアルベルトも笑顔になったのはほっこりしました。

 

ホーク夫妻が晩餐会を開いてくれたけど料理もワインも美味しくて、セイは温泉があると聞いて食い付いてしまいアルベルトに案内すると言われて急に照れたのは和みました。

セイは疲労感を感じていたけど先方のご両親に挨拶するイベントだと思っていたので、婚約相手はアルベルトだと決めているようですね。

 

鉱山で魔物が出現すると報告があってセイ達が近くの村に行くと重苦しい雰囲気が漂っていて、男性の悲鳴が聞こえると何事かとユーリが嬉しそうに駆け出したのは笑えました。

村人達が魔物と戦っていてギリギリで騎士団が助けられたのはホッとしたけど、鉱山の中は酷くてアンデッドも出るようになったとは恐ろしいです。

 

外では騎士が増えていてセイの力になりたいと集まってくれたとは嬉しいけど、黒い沼の浄化作業は終わりを迎えていると聞いてセイが落ち込んでいたのは心配です。

セイはアルベルトとユーリに終わりがある事に驚いたと言うと、ユーリはホーク領が最後だと地図を書きながら説明してくれて、終わった後の事はその時に考えればいいとは優しいです。

 

村人に坑道まで案内してもらうと急に辺りの雰囲気が変わって魔物が襲って来てハラハラしたけど、魔物は倒しても復活するアンデッドとは手強いです。

一際大きな唸り声が聞こえると崖の上に大きな猪の魔物が現れ襲って来るのではとドキドキしたけど、魔物が去ると黒いモヤも消えて確かめるには進むしか無いとユーリが楽しそうなのは笑えました。

セイは両手を握って不安そうな顔をしていたけど、アルベルトが気に掛けていたので大丈夫だと信じたいです。

40代女性の感想

 

聖女の魔力は万能です Season2【第9話】「終幕」のあらすじとネタバレ感想

聖女の魔力は万能です Season2【第9話】のあらすじ

鉱山の森に現れたのは、生きた屍のような魔獣だった。それらを生み出す「黒い沼」を目指し、セイたちは鉱山の薄暗い坑道を進む。襲いかかる魔獣の群れを退けながら、たどり着いた最深部でフルパワーを発揮するセイだが……。

TVアニメ「聖女の魔力は万能です」公式サイトより引用

聖女の魔力は万能です Season2【第9話】のネタバレ感想

ユーリも黒い沼に挑戦?坑道の中でハプニングに襲われたセイに新たな脅威が?!

鉱山の森を歩くセイとアルベルト達は猪の魔物が出て不安だったけど、兵士達がセイだけは守り抜くと覚悟を見せ、アルベルトも必ず盾になるとは甘々ですね。

ユーリは新しい魔法を試してみたいから的が大きいのは喜ばしいと我が道を行くのが和みました。

 

坑道の中へ入るとセイはコウモリや鼠に驚き、兵士達がアンデッドを倒すと臭いと鼻を摘むけど、ユーリにアンデッドは腐っているし風通しが悪いからしょうが無いと言われ、アルベルトがハンカチを差し出したのは優しいですね。

奥に猪の魔物が現れるとユーリが自分にも黒い沼が浄化できないか実験したいと言い出し、魔法を放って見るけど変化は一瞬でユーリは笑顔でダメだったとは爽やかでした。

兵士達が魔物と戦っている間にセイが魔法を発動して黒い沼を浄化し魔物を消したのはスッキリしました。

 

帰り道に兵士達から凄い力だったと称賛が飛び交う中、セイが線路を歩いていると魔物に襲われ、足元の板が壊れ落下してしまったのはビックリでした。

痛みはあったようだけど自作のポーションを飲んで元気になったのは安心したし、ライトの魔法を使って道なりに歩き出したのは頼もしいです。

 

セイは出口が見つからず弱気になって座り込んでしまい、アルベルトを思い出して見つけてもらえるか不安になり、お腹が空いたとはマイペースですね。

セイが風の有る方に歩いて行くと、アルベルトも風が吹いているのを感じて、2人は名前を呼びながら同じ場所に出ると抱き合ったのはキュンとしました。

 

側にあった沼から巨大なアンデッドが出現すると、ユーリの口からアンデッドドラゴンと聞こえ、ドラゴンが息を吐くと兵士が苦しみだし、ドラゴンブレスまで襲って来てハラハラしました。

セイがドラゴンブレスに襲われたけどアルベルトから貰った髪止めが守ってくれて、食われそうになるとアルベルトが助けてくれたけど力負けしそうなのはドキドキしました。

ユーリの魔法でドラゴンを弱らせ、アルベルトから励まされると、セイは落ち着いて浄化をして綺麗な泉に変化したのは和みました。

40代女性の感想

 

聖女の魔力は万能です Season2【第10話】「思慕」のあらすじとネタバレ感想

聖女の魔力は万能です Season2【第10話】のあらすじ

巨大魔獣を倒して「黒い沼」も消滅させたセイたち。領主の屋敷では一行を労る宴会が開かれ、セイは美味しい料理を夢中で味わう。翌日、ホーク領の市場を訪れてはしゃぐセイを、同行したアルベルトは眩しそうに見つめていた。

TVアニメ「聖女の魔力は万能です」公式サイトより引用

聖女の魔力は万能です Season2【第10話】のネタバレ感想

アルベルトがセイに甘々トークで攻める?セイは照れるばかりだけど本当の気持ちは?!

黒い沼が消えたけど油断は出来ないので騎士団はユーリも同行して森を巡回する事にし、アルベルトはセイを抱き寄せて心配だから遠くへ行かないでくれとはキュンとしました。

セイは照れ隠しと仕事をしない気まずさとで歩き始め、アルベルトは護衛と言う名目でセイと一緒にいたいとは甘々ですね。

セイはアルベルトが近くにいると照れてしまって挙動不審だけど、ライラックの花を見つけて花言葉が側にいたいと気づき照れるけど、香水にしてプレゼントしたいとは少しは素直になれたようで良かったです。

 

討伐完了の祝賀会が開かれるとセイは食べ物に夢中になって色気が無いけど、アルベルトが街を案内してくれるとはデートみたいでセイは照れるばかりでヘタレですね。

セイは変装してアルベルトと手を繋いで歩くのは恋人みたいだし、セイが店頭で見つけたキャベツで新作料理が食べられるとアルベルトが喜んで、セイもアルベルトが笑顔になって優しい顔になったのは幸せですね。

 

領主夫妻から別荘に誘われてセイはアルベルトと馬車に乗ると、距離感が近くて疲れてしまったとは慣れないですね。

王宮で働く者は乗馬が出来ると聞いてジュードもとバカにするけど、自分も乗れた方が良いかアルベルトに聞くと乗る機会が無いとはラッキーだし、アルベルトが送迎してくれるとはキュンとしました。

 

セイはお風呂に入りながら今のふわふわした感覚を味わっていたいと本音を言い、面倒くさい事と分からない事は後回しにして楽しい事を考えようとは意外にダメな奴でしたね。

研究所の仕事に趣味の時間も増やしたいしアイラとのお茶会もしたいとやりたい事は沢山あるようだけど、王都に帰ったらアルベルトに乗馬を教えてもらうとは楽しみですね。

乗れるようになったらアルベルトと遠乗りに行って、サンドイッチを作ってピクニックをし、サンドイッチの具材は何が良いか考えて他にも何かしたいと思うと、セイはようやく恋だと気付いたのはアルベルトと結婚するのか楽しみです。

40代女性の感想

 

聖女の魔力は万能です Season2【第11話】「観劇」のあらすじとネタバレ感想

聖女の魔力は万能です Season2【第11話】のあらすじ

魔物討伐の終結により、セイの聖女としての使命はひとつの区切りを迎えた。そんなある日、ユーリのもとに養父のドレヴェス侯爵から演劇の招待状が届く。何かを思いついたユーリはセイを誘うが、それが波紋を呼ぶことに……。

TVアニメ「聖女の魔力は万能です」公式サイトより引用

聖女の魔力は万能です Season2【第11話】のネタバレ感想

ドレヴェス家が政略結婚に動き出す?ユーリがセイを観劇に誘ったのは魔法の為かそれとも?!

ドレヴェス侯爵がホーク家に対抗できるだけの力を手に入れようと宮廷魔道師団に手紙を送ったのは不穏な雰囲気でワクワクしました。

 

国王は魔物の発生が通常に戻ったと報告を受けて喜び、セイの今後について憂いていたけど国王は宰相と釣りの話で盛り上がったのは和みました。

アイラがユーリの部屋に書類を届けに行くと、ユーリが観劇の招待状を飛行機にして飛ばしていて興味無さそうなのは気が抜けますね。

アイラが故郷にも観劇があると言うとユーリが急に目を輝かせて仕事を終わらせようとご機嫌になったのは怪しいです。

 

ユーリはセイを観劇に誘ってビックリだけど、魔法が無いセイの世界との観劇の違いを検証したいようだし、女性相手に魔法の事しか興味が無くても気にしない人と言う事で選ばれたとは複雑ですね。

セイはユーリにお世話になっているし、こちらの世界の観劇に興味があるのでOKしたのは一波乱ありそうです。

 

セイは気軽に観劇の話を受けたけどヨハンに相談すると貴族用の観劇でドレスが必須だから王宮メイドに相談とは大変そうですね。

セイはドレスアップして綺麗だったけど、ユーリも何時もと違って凛々しくてセイの手にキスしようとしたのはビックリしました。

 

劇場はヨーロッパの伝統ある劇場のように豪華絢爛でボックス席とは凄いし、シャンデリアの話しからセイがライトの魔法を使って色を変えて見せるとユーリが叫んだのは笑えました。

ユーリは好きな物にはちゃんと近づいて触れて見るのが大事だと言い、自分が隣にいる時にセイは金色に光ってくれないのかとはキュンとしました。

 

セイとユーリが婚約したと貴族の間で噂になっていて、リズが噂していた令嬢達を窘めたけど噂がどうなってしまうのか心配です。

ヨハンがアルベルトに噂の事を心配して会いに来たけど、アルベルトは2人で会った事は気にしていないけど自分が一番に観劇に誘いたかったとはホッとしました。

ドレヴェス侯爵が関わっているのは明らかで、ヨハンはアルベルトに待っているだけじゃダメだとアドバイスしたのは優しいし、アルベルトが何か言い掛けたのは気になります。

40代女性の感想

 

聖女の魔力は万能です Season2【第12話(最終話)】「Blessing」のあらすじとネタバレ感想

聖女の魔力は万能です Season2【第12話】のあらすじ

セイとの初めての出会いやこれまでのことを振り返りながら、自らの想いと向き合うアルベルト。一方のセイはエリザベスから、自分の気持ちを大事にするようにと諭される。周囲の誰もが、不器用な二人の様子を見守っていた……。

TVアニメ「聖女の魔力は万能です」公式サイトより引用

聖女の魔力は万能です Season2【第12話】のネタバレ感想

ユーリは聖女の力の源泉が見たい?セイの恋愛は中学生並だけどアルベルトが頑張った!

アルベルトが最初にセイと会ったのは魔物に襲われて瀕死の状態をセイが救った時だけど、アルベルトは幻影の中のセイしか覚えていなくて頭から離れないとはキュンとしました。

 

目を覚ますと部下からセイがポーションで治したと聞いて、ヨハンにセイの見た目や性格を教えて欲しいと頼み、ヨハンが口移しでポーションを飲ませたと揶揄ったのはお茶目ですね。

アルベルトが真っ赤になって照れたけど、個人的にお礼がしたいと会った瞬間に恋に落ちたとはキュンとしました。

アルベルトはセイへの気持ちを自覚しているけど、伝え方が分からないと悩んでいたのはもどかしいです。

 

リズがお茶会でセイにユーリと婚約するのかとズバリと聞くとセイが驚き、お説教されたのは自業自得と言う言葉がピッタリですね。

リズはアルベルトが誤解して身を引くかもと言うと、セイはこの期に及んでそんな関係じゃないと言うとリズに怒られたのは当然ですね。

リズはセイの純粋な思いを大事にして欲しいと優しく諭すけど、セイには難しかったようで自分の恋愛が中学生並だとは笑えました。

 

ユーリはセイに魔法の事を聞きたいから早く会いたいと言うので興味を持ってしまったのかとハラハラしたけど、聖女の力の源泉に気付いたからその先を見てみたくなったとは本当に魔法にしか興味がないのはホッとしました。

セイは照れてしまってアルベルトに好きな気持ちを表現できないけど、アルベルトと出かけるのも噂になるのも嫌じゃないとはニヤニヤしました。

 

アルベルトは王家だけが使える庭園に連れて行き、セイから聞いたイルミネーションを再現してみたと花がキラキラ光っていたのは綺麗でした。

アルベルトはセイと同じ景色とずっと見ていたいとプロポーズし、セイは魅力的だから心配で不安になり待っていられなかったとは甘いですね。

待っているだけでは耐えられなくなって他の人に取られたくないと、一生大切にするし好きだから結婚してくれとハッキリ言ったのは気分上がりました。

 

セイの気持ちが溢れ花畑から光が湧き上がったのは幻想的で、セイじゃなければダメだと言われた手を取り、セイはアルベルトの胸に飛び込むと街中に光が降り注いだのは泣けました。

40代女性の感想

 

スポンサーリンク

【聖女の魔力は万能です】の関連情報

【聖女の魔力は万能です】の原作

「聖女の魔力は万能です」の原作はライトノベルです。

橘 由華 (著), 珠梨 やすゆき (イラスト)

 

コミックスも出版されています。

Amebaマンガで『聖女の魔力は万能です』が試し読みできます!

会員登録無しですぐ読めます。

 

【聖女の魔力は万能です Season2】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

アニメ「聖女の魔力は万能です Season2」は動画配信サービスのLemino地上波先行配信が行われ、1話から12話(最終回)までいつでも視聴できるようになっています。

見放題単独最速配信で毎週火曜24:00~最新話が視聴できるので、できるだけ早く視聴したい方はこのようなVODのストリーミング配信を利用するのがいいかと思います。

VODは管理人もいくつか併用して利用しています。

時間に縛られないので、のびのび自由でガッツリ満足できるアニメライフを満喫しています(^^)

 

▶Leminoの詳細・登録ページはこちら
※本ページの情報は2023年12月時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

 

KADOKAWAanimeチャンネルより引用