RPG不動産【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】

スポンサーリンク
この記事は約57分で読めます。

アニメ『RPG不動産』のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

さらにアニメ見逃し無料動画情報や『RPG不動産』についての作品情報と動画もまとめています。

複数のネタバレ感想を掲載していますので、様々な角度から作品に対する評価を楽しんでいただけます。

 

  1. RPG不動産【第1話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『大都会の洗礼を受ける!琴音の初仕事は上手くいくのか?!』
    2. 『琴音が上京して大活躍』
    3. 『琴音の部屋にモンスター?亜人?冒険者?』
    4. 『許せない』
    5. 『風色琴音、16歳。今日からRPG不動産で働くことになりました!』
  2. RPG不動産【第2話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『琴音の始めての出張は魔王城!部屋の使い方は発想の転換が必要です!』
    2. 『琴音の才能が凄い』
    3. 『琴音の歓迎会。ポ〇リは・・・』
  3. RPG不動産【第3話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『恐怖の幽霊物件の希望者は誰だ!王城からの呼び出しは驚きの結果に?!』
    2. 『ドラゴンの兆候!?』
    3. 『魔法使い琴音、魔法を使う?』
  4. RPG不動産【第4話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『ルフリアがかわいかった』
    2. 『ペガサスと一緒に住める家とは?フルリアが僧侶になった理由が明らかに!』
    3. 『ペガサスの声にすべてを持っていかれる回』
  5. RPG不動産【第5話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『神秘的な物件』
    2. 『四人で暮らせる家を見つけました!破壊神を名乗るドラゴンとファーの秘密が明らかに?!』
  6. RPG不動産【第6話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『吟遊詩人ポーラさんがいろいろ凄かった。』
    2. 『お城の地下に秘密部屋?ドラゴン被害者と壊滅的な歌声の吟遊詩人のお部屋は見つかるのか?!』
    3. 『今世界が必要としているのは、ファーの”みんなを仲良くさせる能力”です!』
    4. 『ファーはドラゴン?今度の客は?』
  7. RPG不動産【第7話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『ファーと一緒に琴音が家族の元に!?』
    2. 『ドアだらけの家には意外な物が?ファーも一緒に琴音の実家に行くと素敵な出会いがありました!』
  8. RPG不動産【第8話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『気になるドラゴンの話』
    2. 『ドラゴン事件はファーと関係あり?顔に包帯の女の子と占いのお姉さんの部屋は最初の希望の斜め上?!』
  9. RPG不動産【第9話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『一石二鳥ともいえる物件紹介』
    2. 『森の中の物件は注文の多い旅館?千年星祭りでは素敵な出会いで願いが叶うかも?!』
  10. RPG不動産【第10話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『遂にドラゴン騒動が動き出す』
    2. 『ファーは世間を騒がすドラゴンなのか?丈夫で長持ちな家を探すエルフが残念女子で波乱を呼び込む?!』
  11. RPG不動産【第11話】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『凄いRPGをしてた!』
    2. 『街を襲ったドラゴンには事情が?説得を試みるファーに謎の女性によって衝撃の真実が明かされる?!』
  12. RPG不動産【第12話(最終話)】のあらすじとネタバレ感想
    1. 『色んな感情が起きる凄い回だった』
    2. 『ファーの秘密が明らかに!琴音の棺で号泣する皆の前にリリィが現れビックリな出来事が?!』
    3. 【おすすめ記事】
  13. RPG不動産【アニメの見逃し無料動画情報】
  14. アニメ【RPG不動産】について
    1. 【RPG不動産】の基本情報
    2. 【RPG不動産】イントロダクション
    3. 【RPG不動産】の動画
      1. アニメ『RPG不動産』第1弾PV
      2. アニメ『RPG不動産』第2弾PV
スポンサーリンク

RPG不動産【第1話】のあらすじとネタバレ感想

【1軒目】 「RPG不動産へようこそ!はじめてのお部屋探しです!」

ある春の日、就職のために王都ダリに上京した風色琴音は、
都会の街並みに感動しながら、地図を片手に
「RPG不動産」へと辿り着く。
外にまで響いてくる不動産屋さんとは思えない
物音に心細くなる琴音。
意を決して扉を開けた先に待っていたのは、
RPG不動産社員のファー、ルフリア、ラキラだった。
琴音は住みたい物件を彼女たちに伝えるけれど……。

TVアニメ『RPG不動産』公式サイトより引用

 

『大都会の洗礼を受ける!琴音の初仕事は上手くいくのか?!』

飛行船に乗って子供達と空の旅を楽しんでいるのは和みます。

王都の街並みは綺麗で人も沢山いて華やかですね。

琴音がRPG不動産へ辿り着くとファーが着替え中でビックリ。

ルフリアとラキラとう美少女が出て来て目の保養だけどファーがフルリアのスカートを下ろしてパンツが見えたのはドタバタなお笑い系かとビックリしました。

琴音は部屋を探したいと希望を言うとルフリアに田舎から出て来た世間知らずと言われて笑えました。

ルフリアが容赦ない現実を叩き付けて来て爽快です。

 

徒歩5分のツリーハウスは木の中の移動に一時間だしスライムが出てビックリ。

目先の利便性に目が眩むとこういう落とし穴があるとは恐い。

ファーが窓から落ちそうになってヒヤヒヤしました。

大きな屋敷の古民家は元魔女の家で黒魔術の為に窓を作らなかったとは臭いが凄くて笑えました。

若者に人気のエリアはワンルームで一見良さそうだけど冒険者に解放する条件付きで荷物を持っていかれるとはメチャクチャですね。

ファーの住む亜人種専用アパートも良い感じだけど言葉が通じないのは不便ですね。

 

琴音は部屋を決めてしまったけどファーと仲良くなって楽しい日々になりそうです。

琴音はRPG不動産の新人でもあって仕事も楽しみだし、風呂は共同だけどファーの背中を流して幸せを感じるなんて和みます。

不動産屋さんは暇でラキラが大きなパイを焼いてしまうとはのんびりですね。

お茶しながらラキラが食べ物の為なら戦士だから強いとは笑えます。

ラキラとルフリアは子供の頃から仲が良かったらしくお互いの暴露大会みたいになったのは微笑ましかったです。

ファーは上司がマスコットとして連れて来たとは天真爛漫な感じがピッタリです。

ルフリアとドタバタなのも仲良しな証拠ですね。

 

ルナディドラーンという大賢者が来店してルフリアが張り切ってゴージャスな部屋ばかり紹介するけどイマイチのようで難しいですね。

琴音は大賢者が花を見ていたのに気づいて花畑の中の一軒家を紹介するなんて素敵でした。

琴音の初仕事は大成功で次はどんなお客様が来るか楽しみです。

40代女性の感想

 

 

『琴音が上京して大活躍』

RPG不動産、言ってしまえばファンタジーなRPGの世界での住む紹介する名前の通りの会社でした。

そんな場所に主人公琴音が就職することになります。

彼女は田舎出身で上京という形でRPG不動産に就職したわけなのですが、その持ち前の明るさや、素直さと優しさのおかげか、RPG不動産でもかなり早い段階で打ち解けている気がして安心して見れましたね。

 

そんな魅力たっぷりの主人公琴音ですが、少々世間知らずな一面があり、面白い発言でRPG不動産のキャラたちにツッコミを入れられていて和みました。

RPG不動産のメンバーも個性的なキャラばかり、社長のキャラはとにかく無邪気な言動や行動が多くみられて場の空気を明るくしていると感じました。

ルフリアは仕事人といった感じで頼れる先輩といった印象でしたね。

そしてラキラは一見クールな雰囲気にもかかわらず実は恥ずかしがりやというのがかわいいと思いました。

 

そんな面々と早速琴音は仕事をすることになるのですが、さっそく成果を上げることになっていました。

なかなか先輩たちでも物件案内に困っていた大賢者への相手を持ち前の独特な上京仕立てならではの発想によって琴音がいいアイデアを思い浮かぶのでした。

結果不動産RPGのみんなから褒められる琴音、かなり大物になりそうな予感がしました。

20代男性の感想

 

 

『琴音の部屋にモンスター?亜人?冒険者?』

このアニメの感想はまず、私の好きな部屋が色々見られるのがうれしいです。

また、それにはモンスターや亜人、冒険者が登場するのが面白いと思いました。

それから、アニメで部屋探しをするのは初めてではないかと思いました。

次に主人公の琴音の同僚にそれぞれ個性があり、アニメの「プリンセスコネクト!」を思い出しました。

今回のアニメのレギュラーメンバーには男性は出てこないのですが、女性ならではの不動産に対する目線があり、女性らしい部屋が描かれているのが原作者が女性だからかもしれません。

 

3番目に琴音役の井上ほの花さんはお客のルナ役の井上喜久子さんの実の娘さんで、今回親子で登場しているのが驚きました。

今まで夫婦では小松未可子さんと前野智昭さんなど、よくありましたが、親子では藩恵子さん、めぐみさん親子に続いてではないかと思います。

また、他のレギュラーメンバーの3人は全員、アニメの「見える子ちゃん」に出ているという共通点があり、それも驚きました。

特にラキラ役の石見舞菜香さんはアニメの「東京24区」に出ていたので、注目して見てみたい声優さんです。

最後に琴音らが色々な部屋をお客に紹介していくだろうから、どんな部屋を紹介するのか楽しみです。

50代女性の感想

 

 

『許せない』

一言でまとめると、残念です。

やはり、ここまで来たら擁護しようもため、早いところ著作権侵害か何かで訴えられて見合うだけの正当な罰を受けざるを得ないと思いました。

開始早々から、何やら既視感のような不穏な予感がしていたものの、アニメの第1話なんて、それも美少女メインのスローライフが若干混じったようなアニメにおいては、どこも似たかよったかになるであろうと、努めて気にしないようにしていました。

しかしながら、主人公が橋を渡るシーンにて、「これは、ご注文はうさぎですかの保登心愛に対して“おまかわ”とコメントで埋め尽くされるあのシーンと酷似しているのでは?」と、気にしないことを早々に諦め、徹底的に酷似している点を見つけようと、目を皿にした次第です。

 

こちらが考えていたよりも早く、次の酷似ポイントはやってきました。

ドアを開けてみれば、そこにいたのは、誰がどう足掻いたところで否定しようもないレベルで瓜二つの天々座理世だったのです。

紫のツインテール、紫の仕事着と思しき制服、あまつさえ女の子からモテるというエピソードまで、非難轟々になったところで文句のひとつも言えない有様だなと思いました。

幸いと言うべきか、声優さんに関しては全く似ても似つかない声質だったのですが、今さらそんなところで違いをつけてきても、そこまでに至るあれやこれやで既に信用は地の底を突き抜けて地獄まで落ちていました。

ごちうさを愛する者として、許すことはできません。

20代女性の感想

 

 

『風色琴音、16歳。今日からRPG不動産で働くことになりました!』

16歳になった主人公・琴音が住み慣れた田舎を離れて都会の都市にある「RPG不動産」で働くことになる物語です。

この物語の魅力はかわいいキャラクターがボケと突っ込みをしつつゆったりと過ごしながらもお仕事はきちんとこなしていくところですね。

キャラクターは瞳がきれいなのが特徴で、これによってかわいさが倍増しています。

 

私が見ようとするきっかけは井上ほの花さんの初主演作品だから。

主人公・琴音はボケにも突っ込みにもなり、表情がコロコロと変わる女の子でなかなか難しい役だと思います。

これまでの脇役の経験を生かしてうまく演じられていると思います。

母の井上喜久子さんによればほの花さんは幼少期には魔法使いになりたかったそうで、その魔法使い役を射止められてお母さんも喜んでおられました。

ただ、魔法を使う場面はこの第1話には出てきませんでした。

モンスターが出てきた場面はありましたが杖で物理攻撃していましたね。

今後魔法を使う場面はあるのか、どんな魔法が使えるのか、楽しみです。

 

お母さん、井上喜久子さんとの共演がいつかはあるものと思っていましたが、いきなりだったのにはびっくりしました。

もっとも、このご時世でアフレコ時には共演がなく、ほの花さんはオンエアで初めて知ったのかもしれませんが。

ほかの主要メンバーの声優さんも木野日菜さん、石見舞菜香さん、川井田夏海さんと豪華なので期待が持てます。

悪い人が登場することなくゆったりした気分で見ることができそうな作品です。

今後の展開が楽しみです。

40代男性の感想

 

管理人
管理人

母娘共演尊い!

 

RPG不動産【第2話】のあらすじとネタバレ感想

【2軒目】 「お困り物件! 魔王城に初出張です!」

RPG不動産で働き始めた琴音は、
ルフリアとファーに連れられて出張へ行くことに!
お仕事の依頼人は、ルフリアが憧れる神官で、
上司でもあるサトナ様。
かつて魔王が住んでいたお城をテーマパーク化したものの、
その近郊の街に空き部屋があるのだという。
琴音たちは入居者を集めることができるのか……!?

TVアニメ『RPG不動産』公式サイトより引用

 

『琴音の始めての出張は魔王城!部屋の使い方は発想の転換が必要です!』

始めての出張が魔王城とはいきなりラスボスが来たという感じですね。

依頼主はルフリアの上司で憧れのサトナだからルフリアが緊張して香水を付け過ぎるとか笑えます。

魔王城はホラーな雰囲気だけどサトナがほんわかしているので安心です。

琴音にはチンチクリンで可愛いとは言い方が悪くてビックリです。

魔王城が巨大テーマパークになっているとは楽しそう。

魔王城の中に部屋がいっぱいあるので誰か住んで欲しいとは面白そうですね。

何の為か分からない穴をサトナが物騒な事を言って笑顔の下が恐いです。

一部が焦げている部屋の説明がこの部屋では死んで無いとは恐い。

他の部屋ではあるのかと勘ぐってしまいますね。

 

気球に乗って帰るのは楽しそうだけど仕事内容が厳しい。

お留守番のラキラもクレームばかりで大変でしたね。

琴音とファーの住むアパートで鼠の子供達がいっぱい遊びに来たのは可愛かったです。

お母さんは子育てが大変で引越を考えているとは魔王城がピッタリで良かったですね。

ラキラがクレームだと思っていた電話も亜人さんからの要望でファーのおかげで契約が決まったのは凄いです。

お婆さんから広いお屋敷の貸出依頼があったけど中々見つからないのは大変ですね。

 

ファーが癒やし系マスコットになっているのは和みました。

ルフリアとラキラが琴音の歓迎パーティーを開いてくれて二人の部屋が見られたのは楽しい。

琴音が服を借りたけど胸が入らないのはイラッとします。

ルフリアがお喋りの途中で酔って寝てしまうとか可愛い。

皆で食事をしてお風呂まで入って仲良しなのは癒やされます。

お婆さんの広いお屋敷はルームシェアとして大勢で住むのは賑やかで楽しそう。

琴音もいつか皆で住みたいなんて夢が叶うのを楽しみにしています。

40代女性の感想

 

 

『琴音の才能が凄い』

サトナ様の依頼で魔王城に琴音達が訪れたのですが、そこはテーマパークと変化していておどろきました。

サトナ様はルフリアの憧れの上司、しかしサトナ様が勧めた物件の部屋には焦げがあったりと中々いわくつきでした。

それでいて終始笑顔なだけにサトナ様の恐ろしさを感じたのでした。

住人探しもかなりスムーズ、やはりルフリア達はかなり優秀だと思います。

物件探しもかなり大変なようでしたが琴音の歓迎会が開催されたようで面々の心の広さを感じましたね。

 

パーティーでは楽しみが盛り沢山面々の新衣装やラキラの料理のうまさ、さらにはシュワシュワをみんなで堪能していろんな味に変化を加えて楽しみを堪能し合っているのが最高でした。

歓迎会は大成功とも言えるようでみんなたっぷりと堪能したと思います。

睡眠についたルフリアがその証拠で本当に楽しんでいると思ったのでした。

琴音はまだまだRPG不動産に入ったばかりですがまたしても成功を収めました

大きなお屋敷を予算の少ない人をルームシェアさせることで大好評をいただいたわけです。

先輩であるラキアにも褒められて琴音の実力がまたまた認められてきた気がします。

凄まじい才能を見せる琴音ですが次回はどんなアイディアを見せてくれるのか楽しみです。

20代男性の感想

 

 

『琴音の歓迎会。ポ〇リは・・・』

魔王城がテーマパーク化しているという設定は面白いですね。

平和になった世界ならではの設定だと思います。

亜人の言葉が分かるファーが亜人としゃべるときの「メラメーラ」「ビュービュービュービュー」と言うのもかわいいですが、やはり何を言っているのかがわからないですね。

そこで『琴音に通じていません』と表示を出して普通の言葉で話してくれるのはありがたいですね。

ここでRPGのウィンドウ表示で表すのがとてもよい世界観を出しています。

 

前半のネズミ一家のママさんがなんと鬼頭明里さん

そういう意味もあって「ビュー」だけではかわいそうなのでちゃんとセリフを言う場面があったのかもしれないですね。

後半、琴音の歓迎会ではポロリこそありませんでしたが胸が大きい琴音やルフリアをお姫様抱っこするラキラなど、見どころは多いですね。

ルームシェアしているルフリアとラキラの関係もこの先注目ポイントでしょうね。

 

お酒のネーミングがかわいいですね。

「シュワシュワ」に「トクトク」。

シャンパンとウィスキーですかね。

トクトクを薄めずに飲んで目を回す琴音がかわいい。

この作品の世界観をよく表しているものにBGMがありますね。

特におもちゃのピアノで奏でているような感じのBGMがありますが、あれがこの作品のメルヘンさを象徴しているのかなと思います。

しかし、この1話を通してファーはひっきりなしに何かを食べていましたね。

もぐもぐしているファーはとってもかわいいですね。

40代男性の感想

 

管理人
管理人

サトナ様は絶対怒らせたらダメな人!

 

RPG不動産【第3話】のあらすじとネタバレ感想

【3軒目】 「出たんです……!ドラゴンとお化けとすごい魔力!?」

平和になって以来初めてドラゴンが出現し、
世間もその動向にざわつくなか、
琴音は物件が入居希望者の条件とマッチしないことに
頭を悩ませていた。
一方その頃、RPG不動産にはアパートに幽霊が出たと
入居者からの電話が来ていて……。
急いで物件へと向かった琴音たちが目にしたものは……!

TVアニメ『RPG不動産』公式サイトより引用

 

『恐怖の幽霊物件の希望者は誰だ!王城からの呼び出しは驚きの結果に?!』

平和になった世の中でドラゴンが出たのは恐いですね。

サトナが騎士団を連れて旅立ったのは格好良かったです。

内見のお客さんが来て琴音が対応するけどイマイチの反応で自分が希望する物件はきっと無いと後ろ向きなのが悲しいですね。

出たという言葉に琴音が温泉と発言したのは面白い。

お化けだと分かると新聞を取ってくれたり、ホットケーキ焼いて欲しいとか笑えます。

ラキラもお化けが苦手なのは意外だったけど戦いの話だったとは現実的でしたね。

 

皆でアパートへ行くと如何にも幽霊が出そうな雰囲気で楽しそう、暗い廊下を歩いていると背後に立った大家さんをラキラが斬ろうとしてビックリ。

ラキラが女の子らしく恐がるとルフリアの首を絞めて幽霊になりそうだったのは恐いです。

窓の外は墓地で何人か亡くなっている部屋だし幽霊が沢山出て遊ぼうとか笑えましたね。

ハッキリ幽霊物件だと広告を出したのは偉い。

冒頭のお客さんがネクロマンサーで食い付いてくれて良かったですね。

魂に三食昼寝付きで土下座して勧誘するとか笑えます。

後日遊びに行くと可愛い女の子の人形がおもてなししてくれてハートを鷲掴みされるほど可愛かったです。

 

朝起きるとファーが廊下で寝ていて琴音が慌てているのが笑えました。

ルフリアは休日を楽しんでいたけど王城からの呼び出しを忘れていて焦っているのは可愛かったです。

魔力徴収の為に王城に集められたとはファンタジーですね。

その魔力で街が潤うし不動産屋の仕事も増えるとは良い話だけど皆は興味ないみたいで平和ですね。

サトナの部下セーラが魔力量の見積もりを間違えたとは笑える。

モナが棍棒でお尻ペンペンされるかもとか想像が酷くなるし、貸したお金返せとか恐いです。

 

琴音がカラフルな火を出して可愛い。

ルフリアは美肌魔法を使えて羨ましい。

ファーの魔力量が凄くて機械を壊しちゃったけどセーラも助かったしお菓子もいっぱい貰えて皆が幸せになったのは微笑ましいですね。

40代女性の感想

 

 

『ドラゴンの兆候!?』

お化けを信じないといっていたルフリアが真夜中のアパートに入ろうという話になったときビビり倒していたのが面白かったです。

問題のアパートですが、本当にお化けのような存在がいてかなり怖かったです。

なんで起きてしまうのか心霊現象と囁く現地の人ですが、最早思い当たる節がありありで、大量のお化けの出現がうなづけました。

ルフリアは可愛がられキャラなのでしょうか、みんなにおちょくられ怒り気味な様子でつっこみを入れるのが大変面白いと思います。

ラキラのレベルアップの行事にて中々に面白い状況が見れました。

ラキラの特徴はかなりの重量の片手剣を軽く持ち上げたり、ドラゴンへの謙遜のために5m以下の魔物を倒せたりとかなりパワフルでした。

実戦が気になるところです。

 

ワープゲート設置の案件により面々は王都に行くことに。

そんな中新キャラが登場。

セイラとモナ、サトナ様の部下二人なようで、中々にサトナ様が恐れられていて面白かったです。

二人は中々抜けているところがありそうなのでサトナ様に叱られていたのだと思いましたね。

 

不動産メンバーの使える魔法が明らかになったのですが、これがなかなかに面白いものです。

ヒールによって回復する美肌や、小さいファイアなど地味なものがたくさんありました。

ファーの魔力はエネルギー感知装置を破壊するほどのものを持っていたようなのですがいったい何者なのでしょうか。

相対にして10万人クラスのものだそうで、これからの展開で明らかになりそうで楽しみです。

もしかしたらドラゴンなのかも疑惑もありそうでより先の展開が気になります。

20代男性の感想

 

 

『魔法使い琴音、魔法を使う?』

平和になって初めてドラゴンが出てきました。

ルフリアも言っていましたが、あんなに大きいモンスター、今までどこにいたのか謎ですね。

今回の物件、幽霊が出てくるような家にも需要があるのはこの世界らしいですね。

しかし、「ネクロマンサー」という職業があるのはびっくりでした。

幽霊さんを雇うのに土下座するとか、面白いですね。

 

後半、魔力の徴収というのもこの世界らしい設定ですね。

待ち時間の間に琴音がついに魔法を披露します。

が、どうもあまり役に立たなそうな魔法ですね。

まあ、世界が平和だから普段は魔法など使わなくてもいいからでしょうね。

ルフリアのヒールは使いどころがありそうですね。

魔法使いなのに僧侶よりもMPが少ないのはレベルの差ということでしょうかね。

ラキラはお約束のようにゼロでした。

でも、魔法剣というのにも興味がありますね。

 

問題なのがファーですね。

ケタはずれの魔力、ドラゴン、しっぽというキーワードが、今後の展開にかかわってくるのでしょうね。

ラキラが女の子っぽく振舞おうとするたびに何かしでかしてしまうのが面白いですね。

ま、それで死にかけたルフリアはたまったものではないですが。

 

この作品、ほとんどのキャラがボケ&ツッコミになりますね。

今回初登場だったセーラ&モナもそうですね。

モナ、顔が怖い。

この作品、キャラの表情がコロコロ変わるところが面白いですね。

この第3話で主要4人全員がムクれ顔を1度はすることになりました。

見ていて楽しいです。

あとは女の子は寝る前など髪を下す場面がありますね。

髪を下したラキラがかわいかったですね。

40代男性の感想

 

管理人
管理人

ファーはきちんと教育して育て上げないと危険!

 

RPG不動産【第4話】のあらすじとネタバレ感想

【4軒目】 「ずっと一緒! ペットと夢と友情の、ぎゅっとつまったお部屋です!」

RPG不動産を訪ねてきた少女・トトの希望は、
ペットと同居できる物件。
猫か犬か……わくわくしていた琴音の前に姿を現したのは、
なんとペガサスだった!
ずっと一緒に暮らしてきたペットと、王都にやってきても
離れたくない! そんなトトの希望を叶える物件を、
琴音は紹介することができるのか!?

TVアニメ『RPG不動産』公式サイトより引用

 

『ルフリアがかわいかった』

みんな仲良さそうで、癒されました。

ファーのしっぽをきっかけにみんなでつぼをいじりあっていたら、じゃれあってる感じになっていたのがほほえましかったですね。

ペガサスを連れたトトさんが今回のお客様、琴音と意気投合していた以外な共通点が見つかっていた一方で、ペガサスの物件探しが難航していたのがつらかったです。

せっかく高倍率の職を得たのに低価格物件が中々見つからないというのは、つらいもの、琴音の知恵がフルに生かされた話だと思いました。

あの短時間でいい物件を導き出したのは琴音の不動産屋としての更なる成長を感じましたね。

 

ルフリアが今回の話では可愛らしくて印象的でした。

ツッコミ役といいますか、自分のやっていることに思わぬツッコミを入れられると、顔を赤らめて恥ずかしそうに返すのがいいと思いました。

そんなルフリアの過去はいじめを受けていてラキラに守ってもらっていたというもの。

ルフリアが強くあろうとするのは、過去の自分を払しょくするためなのだと思いました。

 

ラキラの背中をみて感化されたルフリア、涙も流していて意志の強さにこころうたれました。

また本心で語り合っていためか、二人の絆がさらに上がったような気がしたのがよかったです。

やはり喧嘩をするほど仲がいいという言葉がありますが、今回ラキラとルフリアで少しだけ口論が起きたのも、二人が互いのことを強く気にしあっているからで、仲がいいのだなと思いましたね。

その証拠に仲直りもかなり早く、ラキラとルフリアのコンビはいいなと感じました。

20代男性の感想

 

 

『ペガサスと一緒に住める家とは?フルリアが僧侶になった理由が明らかに!』

ファーが琴音にナデナデしてもらって気持ちよさそうにしていると、ルフリアも真似して触ると殴られて酷い顔になったのは笑えました。

ファーもフルリアの気持ち良い所を探して触ったら怒られて仕返しされたのは可哀想。

ラキラは肩もみしてもらったのは上手いこと言いましたね。

お客として少女トトがやって来たけどお店の中にペットのペガサスが入ったのはビックリ。

屋台で何が生まれるか分からない卵から誕生したとは不思議な世界ですね。

琴音の感想がリアルだし、ルフリアが動揺しているのは笑えました。

 

今までは家で放し飼いだったとはお嬢様なのかと思ったら琴音はグリフォンを3頭も買っていて田舎あるあるとは意気投合して良かった。

ペガサスがかたじけないと言ったのは笑えました。

家探しが難航しているとペガサスの声が聞こえて渋いオジサマなのは素敵でした。

生まれた時からずっと一緒のトトを心配していたけど撫でられて気持ち良くなっていたのは可愛いです。

山の上の一軒家は広くて誰も住んでいなかったから家賃も安いし、ペガサスも大満足で和みました。

 

ルフリアは仕事が出来る女をアピールしたくてブラックコーヒーが飲めないのに大人だから大丈夫とは笑えます。

ファーは何でも食べてしまうと琴音が育てた食用の花を全部食べてビックリですね。

取り壊しになる家はルフリアが幼い頃に住んでいた家で、武器商人だった事から魔王軍との戦い後は虐められていたのは可哀想でした。

その頃からラキラが助けてあげていて微笑ましいですね。

ルフリアは守ってくれたラキラの傷を癒せるように僧侶になって今度は自分が守れるようにと勉強もしたなんて健気ですね。

ラキラの筋トレ器具の多さはビックリでした。

琴音とファーが二人に花束を持って来てくれたのは優しい、扉を開けるとラキラがルフリアにあ~んをしていて仲直しで良かった。

ファーと琴音もあ~んしてもらって和みましたね。

40代女性の感想

 

 

『ペガサスの声にすべてを持っていかれる回』

この回に登場する依頼者のペットのペガサスの声が大御所すぎです。

あえてその名前は伏せますが、この役にはもったいない気もしますね。

ファーが渋い声真似をするのもうなずけます。

しかし、ペガサスのあの鳴き声で渋い言葉まで表現できているとはおもしろいです。

 

今回の依頼者トトちゃんはどうやら琴音と同郷のようで、意気投合しているときの琴音がかわいいです。

ペガサスのすごい移動能力を考えに入れて物件提供できた琴音、ますます自信を持ちそうですね。

しかし、いったんできないとなるとすぐに涙をためてしまう琴音。

かわいいですが、泣かないようにしないと仕事になりませんね。

 

後半はラキラとルフリアのちょっとシリアスなお話ですね。

こういった話を挟んでくれると、キャラクターに愛着が持ててよいですね。

「夫婦喧嘩は犬も食わない」とはよく言ったもので、琴音の心配をよそにラキラとルフリアはちゃんと仲直りしていました。

ま、夫婦ではないですが、ルームメイトでほとんど一緒に過ごしているのですから同じようなものですね。

 

最後の琴音にはケーキを食べさせてあげないというからかいは、琴音がこのメンバーにすっかり打ち解けて冗談やからかい会えるような関係になってきたということの現れであって、とてもほのぼのしました。

回を追うごとにファーがかわいくなってきますね。

今回もうさ耳としっぽをつけたファーがかわいかったです。

ルフリアに殴られるファーというのもお約束になってきましたね。

次回もそれが見られるのか、楽しみです。

40代男性の感想

 

管理人
管理人

大御所男性声優の喘ぎ声!

 

RPG不動産【第5話】のあらすじとネタバレ感想

【5軒目】 「サマー! 水着が似合すごい良いお家、見つけました!」

四人で暮らせる物件を紹介され、琴音たちは海にやってきた!
水着に着替えて海辺を散策するも、何故かその物件が
なかなか見つからない。せめて気分だけでもと海水浴を
楽しんでいると、ファーが誰かの叫びを耳にする。
声の聞こえた方へ向かうと、そこではカニが岩に挟まれていた!
カニを救助した琴音たちは、探している物件の場所を
教えてもらうけれど……?

TVアニメ『RPG不動産』公式サイトより引用

 

『神秘的な物件』

RPG不動産メンバーでビーチに訪れていました。

普段とは違った華やかな格好に身を包んで、みんな普段以上に楽しそうに見えましたね。

ルフリアは相変わらずのリアクションのうまさで、ファーは破天荒さ、そしてラキラはなんかもう凄い格好になっていたのが印象的でした。

そして琴音は相変わらずの安定感を見せています。

 

カニの魔物からもらったポーションで水中散策をする面々、ポーションで水の中で息ができるようになるというのは凄いと思いました。

そして水中では神秘的な街が、水中都市というのはそれだけで凄いオーラを感じます。

RPG不動産ならではの珍しい建物の発見、本作の魅力に気づいてしまいました。

いろんな建物を知れるからこそ今回のような凄い場所も実際に見ることができる、これからもどんな凄い物件が登場するのか楽しみだなと思いました。

 

ドラゴン騒動にも進展があったようで、なんとRPG不動産にいきなり出現したので驚きです。

かなりの暴虐ぶりを見せていて、RPG不動産のみんなに無茶な要求をしていたのでとんでもない奴だと思っていたら、ラキラが勇気を出して反論してくれたのでよかったです。

実はそのドラゴンはただの小さい魔物の集合体で働き口も見つけてあげて事態が解決したようでよかったです。

今回はラキラの戦士としての勇気が凄くかっこよくみんなを助けてくれたのが凄いと思いました。

 

ファーですが、度々睡眠をみせていて、依然と謎なドラゴン事件との関連性がありそうな雰囲気。

紫色の空に照らされて異常な神秘性を琴音に見せていたのですが、あれはいったい何だったのでしょうか。

ファーの伏線回収が楽しみです。

20代男性の感想

 

 

『四人で暮らせる家を見つけました!破壊神を名乗るドラゴンとファーの秘密が明らかに?!』

琴音が四人で住む家を見つけたと海にやって来たけど完全に夏休みモードですね。

ファーが海に入りたいというと上着だけじゃなくスッポンポンになって自由です。

琴音はルフリアの肌がスベスベで触っているとラキラが対抗心を燃やし、琴音のボインな胸と自分を比較して泣いているのは笑えました。

家が見つからなくて浜に家を描いておままごとを始めたのは和みますね。

ルフリアがパパで納得できないけど家ではラキラが料理したりしているので間違いでは無いようです。

 

ファーがカニを助けて家の場所を教えて貰える事になったけど半分以上ラキラが脅したようなものでしたね。

家は海の中にあって琴音は玉手箱を渡されていたとは怪しいです。

中に入っているポーションを飲むと水中で息が出来るとは便利ですね。

家は人魚に恋したおじいさんの物でポーションを作っていた人魚が亡くなったから家を売ったと想像したのはロマンチックでした。

琴音はカニが家を気に入ったのでプレゼントしてほのぼのしました。

契約書は爪で切ってしまうので判子が押せないのは笑えましたね。

 

外が騒がしいと思ったらファーが寝ていてビックリ。

隣町でドラゴンが出たと聞いた時はファーが寝ぼけて飛んで行ったのか思いました。

ラキラがファーを疑った気持ちは分かるけど直後に破壊神を名乗るドラゴンが住処を求めて現れたのは可愛かったです。

豪邸は狭いと言い、ダンジョンはジメジメしていて嫌で我儘ですね。

 

ラキラが勇敢にもドラゴンに斬り掛かろうとするとドラゴンが白くて丸い生き物に分裂して可愛い。

琴音が仕事を紹介して解決したのは良かったけど亜人と人間の両方の言葉が分かるのは魔王様だけとは衝撃的な事実が分かって今後の展開に好奇心が上昇しました。

琴音がファーと一緒に寝ようと部屋に行くと様子がおかしいのは気になります。

ずっと一緒にいたいと思う琴音の言葉が本当になると良いですね。

40代女性の感想

 

管理人
管理人

スイミーちいさなかしこいさかなのはなし

 

RPG不動産【第6話】のあらすじとネタバレ感想

【6軒目】 「死神に捧げるメロディ!?友達だもん! みんな仲良くです!」

急遽セーラから助けを頼まれて、ダリ城を訪れた
RPG不動産の四人。
なんでも、ドラゴンの被害に遭って避難してきた人たちが
お城に入りきらず、物件を融通してほしいらしい。
ドラゴンの正体はファーなのでは?
疑念が晴らせずにいると、避難所のなかで魔法使いと亜人が
喧嘩を始めてしまう。すると言葉の壁がある二人の間に、
ファーが仲裁に入っていく。

TVアニメ『RPG不動産』公式サイトより引用

 

『吟遊詩人ポーラさんがいろいろ凄かった。』

RPG不動産のみんなは今回よりいっそう忙しそうでした。

というのもお城の人たちに付近の混雑している住民に住居提供をお願いされていたからです。

凄まじくたくさん人がいたので、とにかく琴音たちは大変そうに見えましたね。

とはいえご褒美のデザートを目指して琴音が気合入っていたのがよかったです。

 

ファーですがドラゴン騒ぎの噂はいまだにやまず、琴音が凄い心配しているのが印象的でした。

ドラゴンがファーだと思っている琴音はファーが記憶がない不安のことを言うと、私がずっと一緒にいてあげると抱いてあげていました。

このシーンは本当に素晴らしいと思い感動してしまいましたね。

自分をよくしてくれる琴音に対してよりファーがより懐いていた気がしてほのぼのしました。

 

メロディを奏でる吟遊詩人ポーラさんがRPG不動産に来店、かなり特徴的な性質を持っていて、なんと彼女のメロディは生命を奪う力があるようでした。

目が覚めると窓ガラスが割れてしまう、そんなことを語りながら笑顔で話している様子は中々に怖かったです。

そんなポーラさんに紹介する物件は呪いのお城というのも非常に面白いものです。

石像が喋ったり、大量トラップがあるこの物件は、どう考えても絶対入りたくないものとなっていると思うのですが、ポーラさんは興味津々で面白過ぎました。

しかも凄まじく強く、城のボスハデスすら逃げ出す、デスボイスは本当にすさまじかったです。

歌声がなくなったことで、歌が普通になったポーラさん、普通に神秘的な歌声で癒されてしまいました。

20代男性の感想

 

 

『お城の地下に秘密部屋?ドラゴン被害者と壊滅的な歌声の吟遊詩人のお部屋は見つかるのか?!』

琴音が今日はお城に行くと言われたのに白粉と聞き間違えてお約束のボケから始まったのは和みました。

お城にはドラゴンの被害に遭った人達が沢山いてセーラが困っていたけど、琴音とルフリアが冷たくお仕置きされれば良いなんて笑えました。

セーラはモナからお金を借りていたけど全然返してないダメな奴だったとはモナの顔が恐いです。

トカゲ亜人と魔法使いが喧嘩しているのをファーが通訳したのは優しいですね。

亜人はトレジャーハンターで地面が気になると掘って見ると階段が現れてワクワクしました。

喧嘩していた魔法使いが灯りを出して二人が相手の凄い所を褒めて手を取り合ったのは微笑ましかったです。

ファーは縁を繋げた良い龍ですね。

 

城の地下に巨大な空間があって小部屋もあったけど仮住まいだから琴音達の戦いはこれからとは応援したくなりました。

ファーが琴音と一緒に寝たいとは可愛いですね。

記憶が無くて知らない所で寝ているとは何時もの事のように思うけど暴れたドラゴン疑惑があるから琴音が守ってあげて欲しいです。

琴音が鼻歌を歌っているとファーが気に入ったようで和みました、歌詞を忘れた琴音の頭を振るファーが笑えました。

 

美人な吟遊詩人ポーラが来たけど音痴で部屋が破壊されラキラが失神したとはビックリ。

歌が煩いと追い出されたのは納得です。

ポーラがバニーガールのバイトをしているのは似合っていますね。

寝ぼけて歌って朝起きると窓ガラスが割れているとかご近所さんが可哀想と琴音が涙ぐんで面白いです。

 

ラキラが呪われたお城を紹介すると元冒険者だったポーラは大はしゃぎで罠を次々と回避していてビックリ。

歌声で住み着いていた死神を追い出したのは凄いし歌っている時の顔が面白すぎです。

死神に一番大事な物を奪われてしてしまったけど綺麗な歌声を手に入れたポーラは琴音が忘れてしまった歌を歌ってくれて、歌詞の白い上り龍とはファーの事のようでロマンを感じました。

40代女性の感想

 

 

『今世界が必要としているのは、ファーの”みんなを仲良くさせる能力”です!』

ファーのキャラクターがみんなを仲良くさせる場面が今回も見られましたが、この能力(?)今世界が最も必要としているものかもしれませんね。

これ使って戦争を終わらせたいですよ。

また最初お城に地下通路が発見された時、何か秘密基地を見つけたようなワクワク感がありましたが、よくよく考えてお城の地下にあるもの言えば、牢獄とか拷問部屋みたいな嫌な施設ですからすぐに嫌な予感に変わりました。

そして見事に的中してしまいました。

 

個室と言っていた所も囚人を収監する場所に間違いありません。

明言はしていなかったのですがあれは明らかでした。

この点に目を瞑れば、とりあえず応急処置としては都合よくいいスペースが見つかったといえます。

こういった日常的ほのぼのアニメは、必ずと言っていいほどハッピーエンドに話が収まりますからね。

ただこのアニメはかなりファンタジー色も取り入れているので、 ファーの夢遊病みたいな症状や、ファーとドラゴンとの関係などまだまだ謎は残るばかりです。

 

また、後半に現れたポーラさんの破壊的な歌声も、やはり都合よく死神が奪ってくれたので、美しい歌声となったのはよかったと思います。

そして呪われてたお城から死神がいなくなったことで、この城がドラゴンに家を焼かれた人たちの当面の住居にもなり、まさに万事オーケーの展開で落ち着きました。

牢獄で暮らすよりはるかにマシですからね。

この流れからいくとファーとドラゴンの関係も悪い結末にはならないと思います。

ちなみにポーラさんと琴音の2人のハーモニーが美しく、それが聞けたのはとてもラッキーでした。

50代男性の感想

 

 

『ファーはドラゴン?今度の客は?』

このアニメの感想はまず、ドラゴンのせいで住むところがなくなった人の家探しですが、かなりたくさんの人が被害に遭って戦争を彷彿とさせます。

また、RPG不動産の社員のファーが避難民の亜人の言葉がわかったりするのが普通の人でないなと思いました。

でも、一応避難民の一時避難場所が見つかって良かったです。

次にファーの記憶が時々ないことですが、ファーは大きなシッポがあることや森で拾われたと公式ホームページにも書かれているので、人間なのかどうかも不明です。

そうなると、魔法使いや亜人などの人間以外の生物も考えた方が良い気がしてきました。

 

3番目に客のポーラですが、最初は歌が下手だというのがアニメの「ドラえもん」に出てくるジャイアンを思い出しました。

ポーラは死神のハデスがポーラのひどい歌声を取っていったということはポーラは何者かにひどい歌声にされたかもしれないと私は考えました。

そうなると、ハデスは良いことをしたと思いました。

 

ポーラ役の高垣彩陽さんはアニメの「ヒーラー・ガール」にも出ていて、美しい歌声を聞かせていました。

今回のポーラ役も歌が本当は上手ということで、高垣さんはぴったりだと思いました。

主人公の琴音役の井上ほの花さんも高垣さん同様に美しい声だと思いました。

ちなみに1話で出てきた井上喜久子さんも歌が上手だそうで、親子で似るのだなと思いました。

最後にハデスの由来ですが、ギリシャ神話に出てくるそうで、原作者の剣持ちよさんがそれを知っていたのかどうかは定かでありません。

50代女性の感想

 

管理人
管理人

わたしたちの戦いはこれからよ

 

RPG不動産【第7話】のあらすじとネタバレ感想

【7軒目】 「ドアドアドア! 扉を開けたら、ふぁー♡ 夏休みへGOです!」

お客さんにとある物件を紹介して、怒られてしまった琴音。
その物件にRPG不動産の四人で向かうと、
そこはドアばかりの家だった!?
ドアを開けても目の前には新たなドア、ドア、ドア……。
なんでも大家さんも知らないうちに、前の住人に改築されてしまったらしい。四人が部屋に入ると、さっそくファーが
扉の奥に閉じ込められてしまい……!?

TVアニメ『RPG不動産』公式サイトより引用

 

『ファーと一緒に琴音が家族の元に!?』

RPG不動産では現実のものと同じでお客様から契約をとってこないといけません。

意外なことにこの契約取得能力においてファーはかなりのものでした。

マスコット扱いしたくなるファーも意外に侮れないなと思いましたね。

一方で琴音は結構苦戦していたのですが、みんなでサポートする形になってよかったですね。

ラキラですが中々にパワータイプぶりが際立ってました。

壁を壊したシーンはとにかくすごかったので必見です。

 

いろんな物件を紹介するRPG不動産のみんなには面白い状況が多々起きると思いました。

今回は盗賊が隠していた備品をみんなが発見、これまで海底物件なども見つけていましたが、本当に普段ではお目にかかれないようなものを見つけられRPG不動産は、面白いものだなと思いました。

 

なんと琴音の実家にファーと帰ることになって、さらに面白い展開になっていました。

そっくりな琴音の双子妹は本当に顔がそっくりで驚きです。

ファーですが、早々に琴音の家族に気に入られて流石の可愛さだなと思いました。

とはいえ双子姉妹がちょっと嫉妬していたのが面白かったです。

しかしながら二人がモンスターに話して月光草をとってみればとファーを挑発したのはかなり危ういと心配してしまいました。

モンスターの元に訪れるファーには危険があるのではと思ったのですが、そこは流石のファーで本当にモンスターと対話して仲良くなって月光草をとっていました。

みんな友達なファーは、可愛すぎで、しかも有能というまさに最強だと思いましたね。

あとは双子姉妹がツンデレだとわかって可愛かったです。

20代男性の感想

 

 

『ドアだらけの家には意外な物が?ファーも一緒に琴音の実家に行くと素敵な出会いがありました!』

ファーは琴音がいる机で出たり隠れたりして遊ぼうと言ったのは可愛い。

琴音は仕事をミスしてしまってルフリアが頼って良いと言うと何でもしてくれると過剰反応して笑えます。

問題の家はドアが沢山ある家で有名なホラーハウスのようですね。

廊下が狭くてドアとドアを掴んで筋トレ出来るアピールは面白かったです。

ファーが椅子で飛び跳ねていると回転して壁に閉じ込められたのは大変。

楽しくなってきたラキラがドアを開けると何者かがいてパンチしたのは格好良かったです。

 

ファーが暗いと火を吹くと火事になってしまって琴音の水魔法が猫の飲水にもならないと言われようが酷い。

消防隊が魔法使い達なのはファンタジーぽくてワクワクしました。

地下から盗賊団のお宝が出て来たのはビックリ。

琴音は火事で怒られるのとお宝を見つけたの半々でサトナからお仕置きが待っているけど死ぬなと忠告されて笑えます。

 

琴音が夏休みで帰省する事になってファーも一緒とは仲良しですね。

列車があるのは意外だったけど旅行気分になりますね。

馬車は屈強な冒険者がいっぱいでファーが恐いと言ってしまって笑えます。

更に歩くと聞いてファーがぐったりしたのは可愛かった。

迎えに来たグリフォンの桃ちゃんはノリが良くて楽しいです。

 

家に着くとファーはお爺ちゃんが何言っているか分からなくて驚いているし、双子の妹達はファーにお姉ちゃんを取られたと嫉妬して困った事を言うなんて可愛いですね。

二人は危険地区のモンスターにお願いして月光草を取ってとか無茶振りして意地悪ですね。

ファーは桃ちゃんに乗ってお出かけしてしまって慌てて追い掛けたので少しは反省してくれると良いですね。

 

ファーのおかげで月光草が見つかったし、森に住んでいるミノタウルスは親切な人だけど家族が冒険者に捕まってしまって今は一人なのは可哀想だったけど、琴音が帰った後は双子がミノタウルスの家でお茶して冒険者を追い払うとか微笑ましいですね。

最後にファーがお爺ちゃん言う事が分かって笑えたし、家族みんなで歌を歌ったのも和んだし今度はお祭りにも参加して欲しいです。

40代女性の感想

 

管理人
管理人

桃ちゃん(グリフォン)CV:花江夏樹w

 

RPG不動産【第8話】のあらすじとネタバレ感想

【8軒目】 「ほえ!? 占いで運命の部屋、見つかりますか!?」

休日にはじめて四人でお買い物!!
スコーンを食べたり、お店の備品を購入したり……。
四人は店先で気になった服を試着するけれど、値段の高さにびっくり!。琴音の部屋の家賃10ヶ月分の服を着られるのは、
一体どういう人なんだろう?
そんなことを考えながら仕事をしていると、顔中に包帯をグルグルと巻いた怪しいお客さんが訪ねてきて……⁉

TVアニメ『RPG不動産』公式サイトより引用

 

『気になるドラゴンの話』

RPG不動産にはたくさんの面白客が来店します。

従業員のみんなも個性豊かで楽しいやり取りが見れるのがとてもほのぼのとした日常を感じさせられます。

しかしこのRPG不動産という作品はある意味でただの日常作品ではありません。

回を増すごとにシリアス要素が強そうなドラゴンの話が挟まれます。

日常回というと一話完結が基本作りになっていると思いますが、現に本作の日常パートは一話完結な作りになっています。

しかしながらシリアス要素であるドラゴンの話は数話ずっと続いていました。

この日常パートの中に挟まれるドラゴンの話というシリアス要素が本作の期待をじわじわと上げていると思いました。

 

もちろん日常パートだけでも凄く面白いのですが、更なる期待を抱かせるということです。

そして今回の話ではじわじわと小出ししていったドラゴンの話が一気に進展したと思いました。

琴音が実際にドラゴンが出現した現場へ訪れることになる、普段笑顔な琴音の不安そうな表情はドラゴンの話が凄くシリアスなものであるということを表していると思います。

そして何より、このドラゴン事件においていつもファーが密接に絡んでいるということです。

これまでどことなくドラゴンの要素を見せていたファーですが、特に印象的だったのが、月が紫色に輝く真夜中の時に、ファーはいつもとは違った鋭い表情で琴音と対面して、怪しく微笑んでいます。

普段のファーとは違う一面を感じさせる真夜中のファー、明らかに無関係ではありません。

果たしてこのドラゴンの話の結末がどうなるのか気になりすぎます。

20代男性の感想

 

 

『ドラゴン事件はファーと関係あり?顔に包帯の女の子と占いのお姉さんの部屋は最初の希望の斜め上?!』

休日に皆で買い物に出かけるとファーが大はしゃぎで可愛い。

秋限定スコーンに飛び付いて全種類買ってしまうとは食いしん坊ですね。

ルフリアは小言を言いながらもしっかり食べてお店の備品も買えて充実していますね。

ウィンドウショッピングでファーに似合う服を薦めると路上で脱ごうとして笑えました。

お店に入って試着すると尻尾でお尻が丸見えでビックリ。

琴音は胸だけキツくてルフリアが冷めた目で見てファーは胸の所だけ切れば良いとか笑えます。

服の値段が琴音の家賃10倍とは高すぎてビックリ。

高級店で大はしゃぎしていたとは恥ずかしいけど冒険者が着るという想定で皆が言いたい放題なのは面白かったです。

 

左目だけ出して顔に包帯を巻いた女の子ターシャが家を探しにやって来たのは不気味でした。

人目に付かない窓の無い部屋とは怪しいけど普通の女子学生だと頬を赤らめて言って琴音とルフリアのツッコミに納得ですね。

物件を紹介するけど家への出入りを人に見られてはいけないのは難しい。

転んだ拍子にターシャが家賃10倍の洋服を来て職業スーパースターとは色々とぶっ飛んでいますね。

人気が出過ぎて家に帰れないのは可哀想だけど自分で色々と自慢してふてぶてしいな。

高級服は100着持っているとは稼ぎを想像すると羨ましいですね。

高級マンションを紹介してあげて安心ですね。

フルリアが歌って踊る発言をすると猫耳が再熱して賑やかな日常に和みます。

 

琴音はファーがドラゴンで暴れている夢を見たのは心配ですね。

外が騒がしくて予想外の場所でドラゴンが出て消えてしまったという不思議な事件に疑心暗鬼になったのは可愛そうでした。

ドラゴンの出現は一大事だと思うのに勇者の誕生日の方が大きく報道されているとか平和な世界ですね。

 

水晶を持った占い師の女性カーサが部屋を探しに来たけど占いでも災難は避けられなくて笑える。

カーサは皆を占って個人情報覗き見とは恐い。

部屋も占いで決めるけど運命の部屋はボロいし汚くて心配です。

床が抜けて落下した先にはイケメンがいて付き合う事になったとは運命でしたね。

ファーだけ占えなかったのは幸せだからと惚気けてルフリアがイラッとしたのは笑えました。

カーサが琴音の悩みはお見通しでアドバイスとアイテムをくれたのは親切ですね。

ファーの事は温かく見守って欲しいです。

40代女性の感想

 

管理人
管理人

ドラゴン関係の決着は最終話になるのかな?

 

RPG不動産【第9話】のあらすじとネタバレ感想

【9軒目】 「にゃ~ん! 目標達成まであと一軒!千年星祭りで願い叶えたまえ!」

今月の目標契約数まであと一件!! 意気込む四人のもとに、
物件を見に来て欲しいという電話が届いた。
張り切って向かった場所は森の中の旅館で、入り口には「どうぞ温泉に浸かってからお進み下さい」との立札が……。
四人はまさかの露天風呂に大はしゃぎ!! しかし、お湯に干し魚が浮いていることに気付いてしまう。
この旅館、なにかがおかしい!?

TVアニメ『RPG不動産』公式サイトより引用

 

『一石二鳥ともいえる物件紹介』

RPG不動産ではやっぱりいろんなスポットを訪れることができて凄く面白いです。

今回は温泉物件へみんなで行っていました。

温泉というとやっぱり癒しを連想しますね。

温泉独特のポカポカした蒸気が漂う物件は、そこにいるだけで癒される感覚になります。

今回RPG不動産のみんなが紹介した物件もそんな良さが出ているいい場所だと思いました。

やっぱりメインの温泉が一番の目玉だと思いました。

温泉の中に入ると体が温まり、健康や疲労回復などいいことがたくさんです。

 

RPG不動産の面々はかなりハードな不動産の仕事をこなしていました。

休もうとしても、仕事が忙しいので中々難しいところだと思います。

なので今回仕事をしつつ温泉を堪能できるという、一石二鳥な状態になっていたのがよかったと思いました。

温泉の他にもたくさんの楽しみが物件にありました。

おいしいクリームの話が中でも印象的で、温泉から出たみんなにとって、絶妙に雰囲気とマッチしていた代物だなと思いました。

食べられないクリームは味が絶対不味いし体に悪影響がでそうです。

しかしそのたぐいのクリームなのに、味がおいしいという、何とも想像しずらい光景になっていたと思ってしまいました。

 

温泉の話の後に祭りの話となるのも非常に雰囲気があっているなと思いました。

祭りには子供がいっぱいいて、その中で迷子の事故はよくあることです。

今回みんなは迷子になった子を助けていて心温まる話でした。

子供との接し方がそれぞれ違っていたことで、意外なみんなの一面が見れてよかったですね。

20代男性の感想

 

 

『森の中の物件は注文の多い旅館?千年星祭りでは素敵な出会いで願いが叶うかも?!』

目標まであと一件と喜んでいたら物件を見に来て欲しいと連絡があってタイミングが良いですね。

皆は張り切って森の中を歩いて目標達成のご褒美を考えたりして楽しそうでした。

物件に着くと温泉に浸かってから進めとは温泉旅館みたいですね。

ファーは泳ぐし琴音は浮き輪で遊んでいるしバカンス気分なのは羨ましい。

魚が浮いていて魚介スープの匂いがするとは怪しいですね。

 

着替えが無くなってビキニが用意されていたけど尻尾の穴があってファーが琴音に浣腸しようとしておしりに指を挟まれて騒いだのは笑えます。

クリームは美味しいし、パウダーはマタタビで琴音が陽気におかしくなったのは笑えます。

ラキラが料理されていると気づいて安心したけど大きな猫が登場して琴音が突っ走ったのはハラハラしました。

 

猫達にマッサージをしてもらって気持ち良さそうなのは羨ましい。

マタタビ効果で琴音は強気にサービスが悪いとは笑えるけど改善点が肉球を触らせなさいとは気持ちは凄く分かります。

ラキラのおかげで改善された温泉は大人気になって良かったけど賃貸契約できなくて残念でしたね。

代わりに温泉チケットを貰ったので良しですね。

 

年に一度のお祭りは何か色々と混ざっていて面白い。

短冊に願い事を書くけと神様がいるかどうかでドタバタして笑える。

ファーのお腹が鳴って神様を飲食店扱いしたのは面白かったですね。

迷子のミモと知り合うけど何も分からなくて残念。

子供をあやすのが下手で全員泣かしてしまうとは笑える。

ファーはお腹が空いてミモと一緒に屋台を巡って面倒見たのは偉いですね。

 

ミモの両親は空の上にいるとは意味深だったけど、ミモが手を振った先は天空城で両親は神だったとは会えて良かったですね。

お礼にお願い事も叶えてくれてファーのポケットからお菓子が出てくるのが一番得したように見えました。

セレニアという少女がレッドドラゴンを目覚めさせて怖い。

既に街ではドラゴン騒ぎが起きているのに何を企んでいるのか気になります。

40代女性の感想

 

管理人
管理人

注文の多い料理店と見せかけて・・・

 

RPG不動産【第10話】のあらすじとネタバレ感想

【10軒目】 「長寿のお悩み!とにかく丈夫で長く住める家、希望!」

朝目を覚ますと、ファーがいなくなっていた――。
琴音が落ち込む様子を見て、ルフリアとラキラは思わず
心配する。ドラゴンが現れた夜、クレーターの隣に
ファーがいたこと。ファーはそれを覚えていないこと。
すべてを二人に話し、新たな部屋を探しにお客さんが
来たものの、琴音はまだ思いつめた表情のままで……。
果たして琴音はお客さんの希望する物件を
探すことができるのか!?

TVアニメ『RPG不動産』公式サイトより引用

 

『遂にドラゴン騒動が動き出す』

あまりにもテイストがいつもと違い過ぎて遂に物語も佳境になったのではないかと思いました。

RPG不動産といえばほのぼのとした物件紹介の日常的な雰囲気を楽しむ作風となっていました。

しかし今回の話はかなり心が揺れる感動してしまう割とシリアスな要素がたくさん感じられる作風となっていると思いましたね。

 

確かにほのぼのとした物件紹介の話がこれまでの話では多かったものの、度々不穏なシリアスさを感じさせるとある話が展開されていました。

それはドラゴンが出没し街に被害を与えるというものです。

最初はほんの些細なものだったのですが、回を増すごとにどんどんと被害が大きくなっていき、街の人としてはこの問題を見逃すわけにはいかないものとなっていったに違いありません。

被害が大きくなるほどに話題も大きくなっていき、それを知った琴音はあることに気付いて苦悩していました。

親しいファーがもしかしたらそのドラゴンではないかということです。

 

真夜中に突然様子が変わったり、ふといなくなるファー、更にはドラゴン騒ぎの現場で寝ていることさえありました。

ファーの味方をしたいと強く願う琴音ですが、今回遂にファーとドラゴンの関連性が公に出回るという恐れた事態が展開されてしまったわけです。

本当にこれは恐れていた事態で、それでも最後までファーの味方でいる琴音が、とにかく思いやりがあるいい子で、感動してしまいました。

また琴音の思いに応えようとするファーの、状況と反した笑顔も、感動的で心が揺れてしまいましたね。

この回が遂に来てしまったかといった感じでした。

20代男性の感想

 

 

『ファーは世間を騒がすドラゴンなのか?丈夫で長持ちな家を探すエルフが残念女子で波乱を呼び込む?!』

火が燃え盛る森の中でファーが声のするほうに飛んで行くとドラゴンの影があったのは緊張しました。

琴音が目を覚ますとファーがいなくて心配です。

琴音の様子がおかしい事に気づいたルフリアとラキラが心配するけどファーがいないのは食べ過ぎでお腹を壊したとは笑えます。

琴音はファーについて悩んでいる事を打ち明けられて良かったですね。

 

お客さんが来て家が壊れてしまったと言うとファーがドラゴンになって潰してしまったのかと焦ったけど隣のオジサンのくしゃみとは笑えました。

お客さんはイサナというエルフで年齢が800歳超えなのにまだピチピチの成長期だから胸もお尻も大きくなるとは残念な子です。

ラキラが肩を叩いて大人になっても大きくならない人もいるとはお客さんなのにダメ押しして笑えます。

丈夫で長く住める部屋でお城に勤めているから補助金で家賃の心配がいらないとは羨ましいですね。

 

世界樹を利用して作られた部屋は超長持ちだけど駄目にしたら世界が終わるとか恐いです。

イサナは歩く図書館と言われていてファーの特徴を話すと倒された魔王に似ているとはドキドキしました。

ドラゴン騒動と結び付けて不穏な事を言うので心配になります。

琴音とルフリアが喧嘩を始めてしまってドキドキしたけどラキラが仕事終わったらファーを探しに行こうと仲直りさせてホッとしました。

 

不動産屋の目標は達成されたのは良かったけど一緒にお祝いするはずのファーがいないのが寂しい。

ファーがアパートの前で倒れていてお腹を鳴らしたのは笑えます。

フルリアにファーが見つかった事を隠すけど挙動不審でファーのご飯を食べてしまうとか笑えました。

ファーはいなくなっている間の記憶が無くて自分でも暴れているドラゴンかもと疑っているのは可哀想でした。

 

セーラとモナとイサナがやって来て王国軍がファーを取り囲んだのはハラハラしました。

ファーは自分が牢屋に入れられたらドラゴンが出なくて平和になると笑顔で連行されて可哀想でした。

琴音の取り乱しようが凄くて駆け出してしまったのは心配になりました。

護送中に地中からドラゴンが現れてファーが投げ出されたのはハラハラしたけど琴音がトトとシロちゃんに乗って助けてくれて安心しました。

40代女性の感想

 

管理人
管理人

ファーは魔王の娘かな?

 

RPG不動産【第11話】のあらすじとネタバレ感想

【11軒目】 「ファー、一緒に帰ろう」

ファーは街を襲っていたドラゴンではなかった!!
それが分かり、親友の無実に琴音は安堵の涙を浮かべる。
一方ルフリアとラキラもまた、親友を救うためにドラゴンのもとに向かっていた。依然ドラゴンが暴れるなか、ファーは、暴れているのではなく苦しんでいるとドラゴンを心配する。
もしかして、街を襲っていたことにも理由があったのでは……?

TVアニメ『RPG不動産』公式サイトより引用

 

『凄いRPGをしてた!』

凄いRPGをしていました。

あまりにRPG要素が多かったので不動産要素がなくなっていた気がするのですが、それでも物語は佳境なので、こういう回があってもいいと思いましたね。

色々ありましたが、大体は違った要因が加わりつつも、みんなの想定した通りの状況になっていたと思いましたね。

とはいえあまりにも予想外な違った要因が多すぎたと思ったので、この予想外な違った要因は予想することはできないだろうなと思ってしまいました。

それくらい展開が凄まじかったと思います。

 

なにか今回の話を見て、琴音達が不動産として、日常的な生活をしている裏で、サトナ様をはじめとして、中枢の組織の人たちが、暗躍している人たちに備えて準備をしていたのだと思いました。

今回の話でサトナ様達が現れて、万全な準備を整えていたからこそ、あそこまでの対抗策を講じられたのだと思います。

それに見知らぬキャラもいて今回の騒動の糸を引いてそうでしたし、視聴者としては一体どういうことなのか琴音達の視点と同じなので、理解するのが難しい話の作りになっていたと思います。

 

なんだか歴史レベルで大きな規模の因縁のようなものを感じてしまったのですが、実際のところどういう真相があったのか、次回明らかになるのかは不明ですが、できれば知りたいなと思いました。

ファーとドラゴンの話、ここまでいろんな回で登場し気になっていましたが、まさかの衝撃の方向に話が進んだと思いましたね。

20代男性の感想

 

 

『街を襲ったドラゴンには事情が?説得を試みるファーに謎の女性によって衝撃の真実が明かされる?!』

琴音はトトとシロちゃんにギルドの前で会って一緒に来てくれたのは嬉しいですね。

ファーが街を襲った犯人じゃなくて良かったけど森に怪しい人影があったのは不気味です。

セーラとモナは火竜が現れるとサトナ様に怒られると慌てて笑えます。

ルフリアはファーを見捨てたと後悔していたけどラキラがバックハグして優しいですね。

 

火竜を見て皆が大騒ぎだけどモナはセーラが剣を構えると良い所は剣の腕前だけだとディスって笑えました。

セーラの剣もモナの魔法攻撃も効果無くて大ピンチなのは心配だったけどサトナが王国軍を率いて攻撃の準備を始めたのはハラハラしました。

火竜は赤ちゃんを安全な場所で生みたいだけとは切ないですね。

火竜が罠に掛かって拘束されると一斉攻撃が始まって可哀想でした。

火竜を操っている女性も過去に悲しい事があったようで可哀想だけどドラゴンを操るのは酷いです。

 

話を聞いたサトナはファーに交渉を任せてくれたのは優しいですね。

ファーが火竜に近づいて必死に説得を試みるけど上手くいかなくてもどかしいです。

ドラゴンを操っているセレニアが呪文を唱えるとファーがドラゴンの姿に変身してしまってビックリ。

白竜ラスティーレという神龍になって火竜と軍の攻撃を簡単に防いだのは格好良いです。

暴走したファーを琴音が歌を歌って鎮めたのは心が温かくなりました。

ルフリアとラキラも一緒に歌って泣けましたね。

両手を広げてファーに一緒に帰ろうと琴音が語りかけるけど、セレニアによってファーが攻撃をしてしまって琴音が落下していったのは衝撃でした。

40代女性の感想

 

管理人
管理人

ファフニール:人間側からは「魔王」、ドラゴンからは「神龍」と呼ばれている白竜の長。

 

RPG不動産【第12話(最終話)】のあらすじとネタバレ感想

【12軒目】 「みんなありがとう!RPG不動産、新たなる旅立ちです!」

ドラゴンとの戦いに巻き込まれて、倒れた琴音。
回復魔法も効かず、サトナに助けを求めるものの、
首を横に振られてしまう。
ルフリアは涙を流して「行かないで琴音!」と訴えるが、
琴音の魂は空に昇っていってしまい……。
元に戻ったファーも、親友の変わり果てた姿にまた涙を流す。
RPG不動産は、いったいどうなる――!?

TVアニメ『RPG不動産』公式サイトより引用

 

『色んな感情が起きる凄い回だった』

凄い不思議な感覚を感じました。

恐らく物語だけを見た場合、琴音たちが今置かれている状況はかなりシリアスであり、中々に厳しくないかと思ってしまうものです。

でもみんな凄く笑顔で元気です。

普段と同じようなRPG不動産のみんなの日常を見ているような感覚に陥ってしまいます。

キャラデザや色合いの関係も大きいと思うのですが、凄く深く心に感じなくてはならない場面であると思うのですが、みんながあまりに元気なので喜ばしい気持ちになってしまうという不思議な感覚になっていたと思います。

 

勿論しっかりとシリアスな物語にあった反応も中にはありました。

ルフリアやファーが涙を流す場面は、見ていて本当に辛かったですし、だからこそ好転した時の喜びの表情は感動的だと思いましたね。

でも結果的にはドラゴン騒動というのは、かなりシリアスであり、問題ないのではと思わせる場面もありつつも、やっぱり問題のあった結果となっていたと思いました。

メルヘンチックなふわふわとしたRPG不動産の世界観とは反して、今回の問題も笑って水に流すよ、というわけにもならずにしっかりと清算をしなくてはならないというのが、なんというか絶妙なシリアスさを醸し出していたと思いましたね。

 

シリアスなはずなのに、ふわふわとした世界観で、みんなもなんだかんだ元気だったので、本当に感情のやり場が喜んだり、悲しくなったりとごちゃまぜになって、これは凄い感覚だと思ってしまいました。

特に孤島のシーンなんか、あれヤバすぎじゃないですかね。

え、これは確かにみんな喜んでるから、自分も喜んでいいんじゃないかと雰囲気的に思うべきな趣向なのだと思ったのですが、思わず喜びが苦笑いになりそうな光景だったのでした。

予想の斜め上ともいえる、驚きをたくさん感じられました。

20代男性の感想

 

 

『ファーの秘密が明らかに!琴音の棺で号泣する皆の前にリリィが現れビックリな出来事が?!』

琴音が戦いに巻き込まれて落ちてしまい大量の血を流してルフリアの回復魔法では効果なくて、サトナの魔法でも無理だと言われてしまったのは残念です。

琴音の魂が抜けそうになってルフリアが逝かないでと泣きながら手で抑えたのはドキドキしました。

琴音の魂が空へ昇って行きルフリアとラキラが号泣し、元の姿に戻ったファーも号泣して貰い泣きしました。

 

火竜はお城で保護してファーは何があったのか事情を聞くと、お腹の赤ちゃんの為に活火山を探して移動していたら謎の女性セレニアに操られてしまい、ファーがいつも止めていてくれたなんて謎が解けましたね。

お城では祝賀ムードだったけどルフリア達は琴音を思って泣いていて、琴音は花が敷き詰められた棺に綺麗な体で横たわっていて今でも起き出しそうでした。

皆が号泣していると人形がやって来てアタフタして可愛い。

ネクロマンサーのリリィも来て不動産屋の前で魂が入りたそうにウロウロしていたとは笑えました。

 

琴音の魂が見つかってリリィの力で元の体に戻ったのは良かった。

皆が抱きついて喜んでいるけど琴音の第一声が死んだの始めてとは笑えました。

王様との謁見で琴音とファーの言動にルフリアがハラハラしていて笑える。

火竜は活火山へ送る事になったけどファーも一緒とは安心ですね。

孤島に行くのはRPG不動産の全員とは皆が一緒なら寂しくないし、ルフリアも昇進があると聞いて飛び付いたのは現金な子ですね。

 

火竜からファーは神龍ホワイトドラゴンの娘だと聞かされて、サトナからは魔王との戦いの跡に拾った魔王の子だと教えられ、ルフリアとラキラは魔王軍の残党からファーを守るように頼まれたとは心強いです。

琴音も皆でファーを守ると抱きついて泣けたし、火竜が見たホワイトドラゴンは魔王ラスティーレでファーを守る為に現れたなんて親の愛に胸を打たれました。

 

琴音は引っ越し業者が来る日になっても片付いてなくてアルバム見て手が止まったのはあるあるですね。

広くなった部屋でグルグル回って笑えるし、引っ越し先の島では火竜が卵を生んでいてめでたいし、皆が住む家は一軒家で素敵なのでRPG不動産孤島編があると嬉しいですね。

40代女性の感想

 

管理人
管理人

え!?最後窓から覗いてた子誰!?

 

スポンサーリンク

【おすすめ記事】

アニメが見られる動画配信サービスに興味があればこちら。
タイプ別におすすめのサービスを紹介していますのでどの動画配信サービスを選べばいいか迷っている方におすすめです。

アニメが見放題の「動画配信サービス」6つを比較!おすすめVODの選び方も解説!

アニメが見放題の「動画配信サービス」6つを比較!おすすめVODの選び方も解説!
動画配信サービスを使ったことがない、どんなものかわからない、テレビが無いという方へ。動画配信サービスのメリットと比較をまとめています。無料体験期間のあるサービスについてタイプ別におすすめのサービスを紹介していますのでどの動画配信サービスを選べばいいか迷っている方は必見です。

 

動画配信サービスの見放題プランで見られる2022年春アニメの一覧表です。
どのサービスで何のアニメが視聴できるのかチェックしたい方におすすめです。

2022年春アニメ見放題動画配信サービスの配信状況一覧

2022年春アニメ見放題動画配信サービスの配信状況一覧
2022年春アニメの配信状況一覧を作ってみました。 レンタルや都度課金ではなく、動画配信サービスの見放題プラン内で見られるかどうかで○印をつけています。 見たいアニメが多く配信されているものを探したり、地上波先行や同時配信がどれだけされているか比較するといった使い方ができると思います。 登録すべきサービスに迷っている方はぜひご活用ください。

 

RPG不動産【アニメの見逃し無料動画情報】

ここまで感想をご覧いただきありがとうございました。

アニメ『RPG不動産』は、ABEMA、GYAO!、niconicoなどで見逃し無料配信が行われます。

ABEMAは3日遅れ、それ以外は1週間遅れの配信のようです。

見逃し無料配信ではだいたい最新話だけが1週間前後視聴可能となっていて、放送時間が固定されていたり次話が放送されると前のものが見られなくなったりするので残念ですよね。

 

ただ、動画配信サービスのお試し期間を使えば全て無料で見ることができます

無料期間中の解約もできるので安心ですね(^^)♪

 

有料動画配信サービスの最大のメリットは何といっても好きなときに好きなだけ追加料金無しでアニメが見られるということに尽きます。

休日にどっぷりアニメ漬けになるもよし、ちょっとしたスキマ時間に倍速でチェックしておくなどといった活用もできます。

テレビ放送や見逃し配信ではCM・広告があるので時間がもったいなく感じるんですよね。

作品への没入感も削がれますし、アニメを見る時はアニメを見るためだけに時間を使いたいです。

 

すでに放送が終了しているアニメは1話から最終話までイッキ見出来るのも動画配信サービスの嬉しい点です。

忙しい現代人にとって時間に縛られない自由というものがとても大事になっているからこそ、こういったサブスクタイプのサービスにみんな登録してライフスタイルに取り入れているのでしょう。

時間はお金では買えませんからね!

 

dアニメストアなら地上波先行・単独最速配信で視聴可能です!

 

おすすめ動画配信サービスについては別の記事でまとめました。

⇒アニメが見放題の「動画配信サービス」6つを比較!おすすめVODの選び方も解説!

無料体験期間を廃止するサービスが少しずつ増えてきている昨今ですが、現時点で無料体験できる『U-NEXT』『dアニメストア』『Hulu』『dTV』『ABEMAプレミアム』『Amazon Prime Video』の6サービスについて解説しています。

 

アニメ【RPG不動産】について

【RPG不動産】の基本情報

 

シーズン 2022年春アニメ
放送スケジュール 2022年4月6日~
キャスト・声優 風色琴音:井上ほの花
ファー:木野日菜
ルフリア:川井田夏海
ラキラ:石見舞菜香
サトナ:日笠陽子
セーラ:髙橋ミナミ
モナ:黒木ほの香
スタッフ 原作:険持ちよ(まんがタイムきららキャラット/芳文社)
監督:越田知明
シリーズ構成:中村能子
キャラクターデザイン:谷口元浩
プロップデザイン:松本恵
美術監督:川口正明(アトリエローク07)
色彩設計:真壁源太
撮影監督:福岡由惟
編集:今井大介
音響監督:高寺たけし
音響効果:風間結花
音楽:宮崎 誠
音楽制作:日本コロムビア
アニメーション制作:動画工房
製作:『RPG不動産』製作委員会
オープニングテーマ(OP) 風色琴音、ファー、ルフリア、ラキラ(CV:井上ほの花、木野日菜、川井田夏海、石見舞菜香) 「Make Up Life!」→Amazonへ
エンディングテーマ(ED) まねきケチャ 「Awesome!」→Amazonへ
公式サイト https://rpg-rs.jp/
公式Twitter https://twitter.com/rpgrs_anime
原作情報 原作コミックスあり→Amazonで一覧を表示
Wikipedia Wikipediaへ

 

【RPG不動産】イントロダクション

RPG不動産 INTRODUCTION

魔王が倒され、世界が平和になってから15年。
風色琴音は、新居を探して「RPG不動産」に訪れるが、
実はそこが琴音の就職先だった!

同僚は、自由でやんちゃなファー、仕事に厳しい僧侶のルフリア、
可憐な見た目と裏腹な強さをもつ戦士のラキラ。

琴音は3人と一緒に力を合わせて、
家探しに訪れる一風変わったお客さんたちからの無理難題を
仲良く楽しく解決しながら、新しい住まいを提供していく。

大切な物件探しは「RPG不動産」にお任せください!
水のなかでも、雲の上でも、どんな場所だって、
きっとあなたが喜んでくれる素敵な物件を見つけてみせます。
異世界おしごとファンタジー、開幕!

TVアニメ『RPG不動産』公式サイトより引用

 

【RPG不動産】の動画

アニメ『RPG不動産』第1弾PV

 

アニメ『RPG不動産』第2弾PV

KADOKAWA Aanime Channelより引用

 




『RPG不動産』はdアニメストアなら地上波先行・単独最速で22:00~視聴可能です。

1話~最新話までいつでも好きな時に何度でも視聴できます。

本ページの情報は2022年6月時点のものです。最新の配信状況はdアニメストアサイトにてご確認ください。

おすすめの記事
その他の【2022年春アニメ】感想一覧はこちら
2022年春アニメ見放題動画配信サービスの配信状況一覧
2022年春アニメ人気ランキング(よろしければ投票お願いします。)