ツルネ -つながりの一射- 第4話のネタバレ感想【弓道は個人戦だけどチームワークだ】

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

アニメ『ツルネ -つながりの一射-』第4話「拍子の大離れ」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

視聴前後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

ツルネ -つながりの一射-第4話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

 

▶『ツルネ -つながりの一射-』第3話の感想はこちら

\感想を最初から読む方はこちら/

感想を初めから見る

アニメ「ツルネ -つながりの一射-」は動画配信サービスのDMM TVで1話から最新話まで視聴できるのに加え、見放題サービス最速で配信が行われています。

スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。

ツルネ -つながりの一射-【第4話】のあらすじとネタバレ感想

京アニチャンネルより引用

ツルネ -つながりの一射-【第四話】「拍子の大離れ」のあらすじ

地方大会で散々な試合を見せてしまった風舞。試合後、湊は雅貴から的前に立つことを禁じられる。以降、湊は弓を持つことすら許されず、内心では不服の思いながらも練習用のゴム弓で基本動作を繰り返すことに……。一方で海斗は試合が崩れた原因は自分にあると主張する。だが、事態の本質を見抜いていた七緒は、一人で背負おうとする海斗に揺さぶりをかける。

『ツルネ -つながりの一射-』公式サイトより引用

ツルネ -つながりの一射-【第4話】のネタバレ感想

二階堂たちの練習状況は意外だった?湊達が地方大会で失敗した理由とは?!

湊は雅貴から弓を持つ事を禁じされて大声を出したけどトミー先生も同じ意見で物腰柔らかく説明してくれたのは年の功ですね。

湊は授業中でも弓の事を考えてしまって弓を禁止された事を理解できずにいるけど、静弥は雅貴が嫌いだけど言っている事は分かるとは大人です。

 

花沢たち女子部員3人は市民大会のパンフレットを見て団体戦の人数にピッタリだから出ようとしていたのはワクワクしました。

海斗が昼休みに一人で練習していて悩んでいるのは可哀想だったけど、七緒が海斗の事を分かっているのは心が温かくなります。

湊は一人で道場の外に出てゴム弓で練習しているけど、雅貴がしっかり見ていてくれるのは意外でした。

 

辻峰高校の二階堂達は学校の片隅の野外で手作りした道場で練習していたのは衝撃で、二階堂の叔父である茂幸にメールでアドバイスを貰っていたのは粗末な感じがしました。

二階堂は道場も監督もいなくてトップに立つと熱いし、フリーダムなスタイルが好きで自分の意見をしっかり持っているのは格好良かったです。

 

録画した映像を見ながら妹尾がハッキリと地方大会の失敗を分析して直すと言ったのは気持ちよかったし、海斗が湊に引っ張られて失敗したと分かったのはビックリでした。

七緒が海斗に湊にハッキリ言うべきだし全て抱え込み過ぎだとちょっと強めに注意したのもビックリしました。

湊は父親と過ごした日常の中でヒントを貰って、花沢の家まで押し掛けて地方大会の録画を貰いに行ったのは熱いですね。

静弥と一緒に見た画面の中の湊がいつもと違っていたせいで、海斗がリズムを崩してしまって失敗したとは弓は難しいですね。

 

二階堂は弓の指導者である茂幸の家で草むしりをしていて、病人の彼は監督が出来ないようだけど二階堂は慕っているので他の人に頼りたくないように見えました。

湊は雅貴に射形が乱れている事が分かったと報告すると、雅貴は当たるのが正しいから自分の射形を作り上げる事とは格好良いです。

雅貴に弓道は個人戦だけどチームワークだと言われて湊は分からなかったけど、雅貴をギャフンと言わせると意気込みは凄いので海斗や皆と本音で話し合いが出来ると良いですね。

40代女性の感想

 



 

ツルネ -つながりの一射-【第4話】の口コミ・評判は?

 

スポンサーリンク

【ツルネ -つながりの一射-】の関連情報

【ツルネ -つながりの一射-】の感想一覧

\感想一覧ページはこちらから/

感想一覧はこちら

広告:【CPI※iOS・Android対応】ライフアフター!終末サバイバルとオープンワールドが融合したMMORPG

 

【ツルネ -つながりの一射-】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

アニメ「ツルネ -つながりの一射-」は動画配信サービスのDMM TVで1話から最新話まで視聴できるのに加え、見放題サービス最速で配信が行われています。

TVアニメ1期『ツルネ ―風舞高校弓道部―』も視聴することができます。

DMM TVは2022年12月に新しく始まった動画配信サービスで、月額料金550円(税込み)と低額です。

アニメの他にも国内・海外ドラマやバラエティ、映画、ライブ配信もあり、DMM TVでしか観られないオリジナル作品も多数あるので色々観たい方にオススメです。

無料トライアル期間が30日間もあるので、とりあえずお試しで登録してみてもいいかも知れませんね。

 

▶【DMM TV】を30日間無料トライアルで楽しむならこちら

\3分で簡単登録♪/

  • DMM TVの30日間無料トライアル期間中は、いろいろなアニメが見放題♪
  • 無料トライアル期間内に解約でき、解約金もかからないので思う存分お試しできます。
  • アニメ以外に映画・ドラマ・バラエティなどを楽しみたい方にもオススメです。

※本ページの情報は2023年1月時点のものです。最新の配信状況はDMM TVサイトにてご確認ください。