NieR:Automata Ver1.1a 第2話のネタバレ感想【宝物の形はみんな違う】

スポンサーリンク
この記事は約9分で読めます。

アニメ『NieR:Automata Ver1.1a』第2話「city e[S]cape」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

視聴前後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

NieR:Automata(ニーアオートマタ) Ver1.1a第2話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

 

\感想を最初から読む方はこちら/

感想を初めから見る

スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。

NieR:Automata Ver1.1a【第2話】のあらすじとネタバレ感想

アニプレックス チャンネルより引用

NieR:Automata Ver1.1a【Chapter.2】「city e[S]cape」のあらすじ

▶▶ポッド153より報告

地上での探索中、アーカイブに登録のない新たなデータを発見。
共有サーバーに転送する。

その機械生命体は、アンドロイドの破壊が使命でした。
しかしその機械生命体に、アンドロイドと戦う意思はもうありませんでした。
その機械生命体は、小さな一輪の花を見つけました。
その機械生命体は、自分の中で、不思議な<何か>がうまれはじめているのを感じました――。

『NieR:Automata Ver1.1a』公式サイトより引用

NieR:Automata Ver1.1a【第2話】のネタバレ感想

ある機械生命体の物語?2Bと9Sの新たな任務はレジスタンスとの合同調査のはず?!

地球は今の状態になった理由をヨルハ部隊のアンドロイド達に説明しているのは分かりやすかったです。

2Bや9Sのような実戦部隊から司令部にも多くのアンドロイドが働き指揮官もいて、人類に栄光あれとはアンドロイドだけで作られている軍隊のようですね。

地上で敵の機械生命体が動きだし、世界に色を見て歩き出すと、仲間も一緒に基地へと戻って自分を修理したのは音楽のせいか切なくなりました。

 

機械生命体は本を拾うと押し花の栞を見つけて、本を読みテレビを見ているけど自分を出来損ないと思っているのは可哀想でした。

機械生命体も感情があって戦場で兄を探していたのは可哀想だったし、本に描かれた花を見つけて喜んでいたけど手に取るとダメになってしまったのは残念でした。

機械生命体はタネから花を育てる事にして甲斐甲斐しくお世話するのは可愛かったし、仲間と一緒に辺り一面を花だらけにしたのは微笑ましかったです。

 

月面人類会議から地上で奮闘しているアンドロイド達に激励の放送を流しているけど、リリィはつまり死ぬまで働けと厳しい事を言うけど正解ですね。

機械生命体の大群が花畑に迫っているのはドキドキしたけど、世話をしている一体が兄さんと呟いたのは切なかったです。

 

9Sが2Bのメンテナンスをすると、2Bが9Sの声は安心すると言い、9Sも照れて良い雰囲気だったのはキュンとしました。

2Bと9Sは地上のレジスタンスと合同調査の命令を受けたけど、レジスタンスとの調整役が行方不明とは気になります。

花畑を作っていた機械生命体の3体は仲間にやられてしまって胸が痛くなるし、物語風の解説で宝物の形はみんな違うとは泣けました。

 

リリィ達は機械生命体に追われていて大ピンチだけど、花を世話している個体が立ち塞がったのに攻撃されて谷へ落ちてしまったのはショックでした。

機械生命体の眼の前に綺麗に咲く花があり、手を伸ばそうとして力尽き下へと落ちて行ったのは悲しかったです。

リリィ達を助けたのは2Bと9Sでレジスタンスと合流できたのは良かったけど、リリィは警戒しているので何が起きるのか楽しみです。

花を愛する機械生命体の仲間が増えて一つになり光ったのは別の文明が出来上がっているようで嬉しかったです。

40代女性の感想

 



 

NieR:Automata Ver1.1a【第2話】の口コミ・評判は?

 

▶『NieR:Automata Ver1.1a』第3話の感想はこちら

 

スポンサーリンク

【NieR:Automata Ver1.1a】の関連情報

【NieR:Automata Ver1.1a】の感想一覧

\感想一覧ページはこちらから/

感想一覧はこちら

広告:【CPI※iOS・Android対応】ライフアフター!終末サバイバルとオープンワールドが融合したMMORPG

 

【NieR:Automata Ver1.1a】の関連商品

「NieR:Automata」の小説が出版されています。

 

コミックスも出版されています。

Amebaマンガで『ヨルハ 真珠湾降下作戦記録』が試し読みできます!

会員登録無しですぐ読めます。

 

【NieR:Automata Ver1.1a】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

アニメ「NieR:Automata Ver1.1a」は動画配信サービスのDMM TVで1話から最新話まで視聴できるのに加え、見放題サービス最速で地上波放送の直後から配信が開始されます。

DMM TVは2022年12月に新しく始まった動画配信サービスで、月額料金550円(税込み)と低額です。

アニメの他にも国内・海外ドラマやバラエティ、映画、ライブ配信もあり、DMM TVでしか観られないオリジナル作品も多数あるので色々観たい方にオススメです。

無料トライアル期間が30日間もあるので、とりあえずお試しで登録してみてもいいかも知れませんね。

 

▶【DMM TV】を30日間無料トライアルで楽しむならこちら

\3分で簡単登録♪/

  • DMM TVの30日間無料トライアル期間中は、いろいろなアニメが見放題♪
  • 無料トライアル期間内に解約でき、解約金もかからないので思う存分お試しできます。
  • アニメ以外に映画・ドラマ・バラエティなどを楽しみたい方にもオススメです。

※本ページの情報は2023年1月時点のものです。最新の配信状況はDMM TVサイトにてご確認ください。