オーバーロードⅣ 第13話(最終回)のネタバレ感想【突然始まるミュージカル】

スポンサーリンク
この記事は約11分で読めます。

アニメ『オーバーロード(OVERLOAD)Ⅳ』第13話「滅国の魔女」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

オーバーロード4期13話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

 

強引に王国を滅ぼす感じに違和感を覚えておりましたが・・・種明かしがされます。

 

📌【オーバーロードⅣ】はABEMAプレミアムで全話無料視聴できます
(14日間無料で見放題)

今すぐ無料で動画を見る

 

▶『オーバーロードⅣ』第12話の感想はこちら

▶『オーバーロードⅣ』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。

オーバーロードⅣ【第13話】のあらすじとネタバレ感想

KADOKAWAanimeチャンネルより引用

オーバーロードⅣ【Episode 13】「滅国の魔女」のあらすじ

魔導国軍が王都に侵攻する中、ランポッサ三世は全ての者に暇を言い渡し、
一人で征服者を迎えるべく準備を行っていた。
同じく城に残っていたラナーは、隠し通路から逃げるよう勧められるも拒否。
逆にランポッサ三世に王国の宝物を都の中に隠すよう提案し、クライムに託す。
主の頼みを断れず、任務を果たして急ぎ戻るクライムだが、王城は既に敵軍に乗り込まれていた。
そして玉座の間には魔導国の王アインズの姿があり――!?

TVアニメ「オーバーロードⅣ」オフィシャルサイトより引用

オーバーロードⅣ【第13話】のネタバレ感想

ラナー王女の本性がヤバすぎた

ラナー王女の前期からさかのぼる壮大な伏線が全て凄まじかったです。

怪しいなとは思っていましたが、まさかここまで狂っているとは、末恐ろしい限りです。

なぜアインズが王国を狙ったのかというのは、少々ピンポイントすぎて、違和感があったのですが、全てが明らかになったということで、驚愕です。

アルベドから9割という言葉を聞いた時点で、いくら何でもヤバすぎないかと、思わず突っ込みたくなるほどでした。

ある意味でナザリックの面々と対面できるほど、人としては常軌を逸した思考の持ち主なのだと思います。

だからこそ協力者として、アルベドが見込んだのだと思いました。

 

会話を見る限りかなりアルベドはラナー王女を気に入っているように思えましたね。

クライムへのある意味で、いびつすぎる愛の形は、凄い挿入歌として表現されているなと思いました。

彼女こそ今季最大のテーマであり、締めくくりにふさわしい狂気さだったと思いますね。

 

瓦礫と化した王国を見ていると、この世の終わりかのような、凄まじい光景でした。

しかしそんな状況でもアインズは退屈そうであり、ほんの少し歩を進めた程度といった振る舞いには魔導王としての風格と、もうラスボスではないかと感じたのでした。

20代男性の感想

 

滅びゆく王国!ラナーとクライムの運命は?

マーレの掛け声はとても可愛かったのですが、叫んでる内容が「王都を壊滅させて、住人を全員殺すぞ?!エイエイオー!×3」ですから、なんかギャップが激しすぎて不謹慎ながら笑っちゃいました。

この後クライムと王様だけが何も知らない状態で、全てラナー王女のシナリオ通りにことが進んでいく過程が恐ろしすぎました。

以前から怪しいそぶりを見せていたヤンデレ王女が、いよいよそのベールを脱いだ感じでしょうか?

 

クライムが城に戻り王室に行くと、アインズ様達がいたのには驚きました。

しかもクライムの相手をアインズ様自らするというのもビックリ!

これはガゼフ・ストロノーフとアインズ様が戦った時にクライムに会っていて、ガゼフの仲間であるから敬意を払って戦ってあげたということなのでしょうか?

ラナーも最後の方で不思議がっていましたから、ラナーのシナリオには無かった展開だったのでしょうね。

 

予想通りこの一戦で殺されてしまったクライムですが、すぐにアインズ様に復活させられます。

彼が目覚めるとラナーは悪魔にされていて、これと引き換えにクライムの復活をアインズ様にしてもらったということをラナーはクライムに教えます。

そしてクライムにも悪魔になって自分と永遠に一緒にいてほしいと願い、クライムはそれを承諾します。

これが全部ラナーの策略であることを知らないクライムが気の毒すぎる今期最終話でした。

ヤンデレ、恐るべしです。

50代男性の感想

 

マーレのお仕事姿は可愛い?王国が滅んだ真相とラナーの望みとは?!

マーレが静まり返った王都で自分の力をどう使ったら良いか分からず泣いていたのは可愛かったけど、王都を壊滅させて住人を全員殺すぞエイエイオーと気合を入れたのは見た目とのギャップで衝撃が凄かったです。

ランポッサ三世は王家に代々伝わる品々を集めていいたけど、ラナーがちょっとした魔導国への復讐で王と示す物を隠すのは良い案だと思いました。

ランポッサ三世はクライムにラナーをやるから逃がせとはドキッとしたけど、ラナーがクライムは私の物だから命令は聞かないとはキュンとしました。

 

アウラが王都に降り立つと侍の格好をした者達が立ち塞がって男の子と勘違いしているのは残念だけど、アウラはマジックアイテムの回収をしに来ただけと簡単に倒してしまって爽快でした。

クライムが宝を隠して戻ろうとすると、マーレに出会ってしまって危ないから早く行った方が良いと言われてラナーの所へ戻ったのはキュンとしたし、マーレもホッとしていて可愛かったです。

 

ラナーの部屋に戻ると玉座の間と置き手紙があったのは怪しいけど、玉座の間にはアインズが座っていて、ランポッサ三世は倒れ、ラナーが血まみれになっているのはドキドキしました。

デミウルゴスの力で平伏せさせられてアインズと一騎打ちしたのはハラハラしたけど、アインズに殺すと言われたのに自分はラナーの盾だと勇ましいのは格好良かったです。

クライムはガゼフから貰った戦士の力量を限界突破する指輪を使ってアインズに斬り込むけどやられてしまったのは残念です。

 

クライムが生きていたのは良かったけど、ラナーは悪魔の姿に変えられてしまってクライムが泣いていたのは可哀想でした。

クライムに一人では寂しいから悪魔になって欲しいとか、アインズから踏み絵させられて辛いけど服従を誓えとかラナーが怖かったです。

王国を滅ぼす計画の9割はラナーが考えたとは衝撃だし、全てがラナーの計画通りで、アインズが芝居に付き合ったとはラナーへの期待値が恐ろしいです。

アインズはレエブンや他の貴族を呼び出し、自分に逆らう事の愚かさが知れ渡ったか確認して満足気なのは怖かったし、アインズが次に何をするのか見てみたいので第5期を期待しています。

40代女性の感想

 

黒幕は王女様なの?アインズ様が偉大な方に見える終わり方

疑問がいっぱい残るなか、ついに最終話になり、どこまでやってくれるのかそわそわしていました。

とりあえず、ラナー王女はどうしたいのか全く分からず、どこが本心でどこが演技?誘導?なのか気になっていました。

クライムに王国の宝物を隠すように言ったのが一番わからなかったです。

アインズ様は宝物いるのかな。

 

クライムも国王命令よりも主であるラナー王女の命令を優先するのはすごい忠義です。

これがわかっていたからですよね!

自分の命令は絶対だということがわかっているから、クライムを一時的に城から遠ざけたかった。

それだけのことですよね?

クライムがアインズ様に挑む形を作りたかったということですよね。

 

じゃあ国王は誰が?ラナー王女自ら?

気になるけど、知らない方がよさそうです。

あっという間に王国は滅びてしまい、作戦の9割をラナー王女が考えたと聞いた時はぞっとしました。

どこからが作戦の始まりなのか。

自分の欲しいモノのために、自分の国を滅ぼしたというのはどう理解していいかわからなかったです。

何を求めているのかもよくわからない。

まさに魔女です。

 

悪魔になった姿がとてもよく似合っていてしっくりきました。

一番怖いと思いました。

滅びた王国の王冠の前に佇むアインズ様の偉大なるお姿は圧巻でした。

威厳です。

最後はかっこよく終わりましたが、続きが見たいです。

40代女性の感想

 

かなり満足しているよ

原作から結構削られている描写がありますがそれでも大変面白くまたテンポよく描かれていました。

心理描写などを削ることに抵抗を感じる人を時折見掛けますが地の文で説明出来る小説と違ってアニメでは声優の声のトーンやキャラクターの表情などを差し込んだりして巧く表現していたと思います。

 

賛否が分かれると思われるラナー王女がディズニーばりに歌い出すアニメオリジナルシーンもアニメならではの文字媒体では決して出来ない表現でした。

それに続く王国崩壊のネタバラシ回想シーンも四期目ということもありシリーズ開始から数年経っているのでうろ覚えの方にはこんなシーンもあったなと言うことでわかりやすく表現されていたのではないでしょうか。

 

ちなみにアニメ内だとはっきりと言及されているシーンがほぼ無いので判り辛いかも知れませんが、ナザリックが転移して来てから王国崩壊まで年単位の結構な時間が経過していたりします。

それにともないアインズ様の内面にも変化が起こっていたりするのですがそこら辺はテンポを優先しているのでしょうか描写は控えめです。

個人的にⅣの最後は劇場版への前振り「アインズ様死んじゃった」で終わると予想していたのですが外れてしまいました。

総じて小説では出来ない表現を使った満足のいくラストだったと思います。

40代男性の感想

 

📌【オーバーロードⅣ】13話の内容を無料でフル視聴するならこちら(14日間無料で見放題)

オーバーロードⅣ【第13話】の口コミ・評判は?

 

スポンサーリンク

【オーバーロードⅣ】の関連記事

【オーバーロードⅣ】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事

 


【オーバーロードⅣ】が無料視聴できるABEMAプレミアムについてもっと知りたい方はこちら。

アニメ【オーバーロードⅣ】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD)は?

 

【オーバーロード】の関連サービス・グッズ

【オーバーロード】が無料視聴できる動画配信サービス

【オーバーロード】を好きなタイミングでイッキ見したいならこちらの動画配信サービスがおすすめです。

【オーバーロード】を無料動画で楽しむならこちら

6月19日天心武尊戦のロゴ修正

アニメ「オーバーロード」は動画配信サービスのABEMAプレミアムで1話から最新話まで配信中です。

14日間の無料体験期間中は、いろいろなアニメが見放題♪

14日以内に解約でき、解約金は一切かかりません

今すぐ無料で動画を見る

おすすめ記事

アニメが見られる動画配信サービスの比較

無料体験期間を廃止するサービスが増えている昨今ですが、まだ無料体験できる動画配信サービスがありますので比較記事を書いてみました。

タイプ別におすすめのサービスを紹介していますので、どの動画配信サービスを選べばいいか迷っている方はご参考にどうぞ^^

アニメが見放題の「動画配信サービス」6つを比較!おすすめVODの選び方も解説!

記事では現時点で無料体験できる『U-NEXT』『dアニメストア』『Hulu』『dTV』『ABEMAプレミアム』『Amazon Prime Video』の6サービスについて解説しています。

「動画配信サービスを使ったことがない」、「どんなものかわからない」、「メリットはあるの?」と思っている方に向けて記事を書いてみました。

【特典付きブルーレイの情報はこちら】

【Blu-ray】TV オーバーロードIV 1 2022/10/26 発売

アニメイト特典:アニメ描き下ろしイラスト使用B2タペストリー(全巻購入)、メーカー特典:アニメ描き下ろし特製A3クリアポスター※特典は無くなり次第終了。

 

【マンガを読むならこちら】

会員登録無しですぐ読めます。

★Amebaマンガで『オーバーロード』が試し読みできます!