うたわれるもの 二人の白皇 第9話【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】一番ヤバいのはシスコン姉

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

アニメ『うたわれるもの 二人の白皇』第9話「笛の音」のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。視聴後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

うたわれるもの 二人の白皇第9話の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

▶『うたわれるもの 二人の白皇』の感想を第1話から読みたい方はこちら

スポンサーリンク

うたわれるもの 二人の白皇【第9話】のあらすじとネタバレ感想

「KING AMUSEMENT CREATIVE」公式チャンネルより引用

うたわれるもの 二人の白皇【第9話】「笛の音」のあらすじ

来る戦に備え、オシュトル(ハク)達はクジュウリと同盟を結ぶべく出立する。
一行を出迎えたクジュウリ皇オーゼンは、愛娘ルルティエの帰郷とアンジュの来訪を大いに歓迎。
同盟の提案に好意的な意向を示すクジュウリ側であったが、これに異を唱えたのは長女シスであった。
困惑するオシュトル(ハク)達をよそに、同盟締結の条件としてシスはある提案を申し入れる。

TVアニメ『うたわれるもの 二人の白皇』公式サイトより引用

うたわれるもの 二人の白皇【第9話】のネタバレ感想

ルルティエと姉の絆とは?ルルティエの故郷へ共闘を申込みに行くと意外な壁が立ち塞がる?!

ウォシスが開発した虫らしきものをライコウに見せていて何やら企んでいるのは恐いですね。

オシュトル達はルルティエの故郷であるクジュウリに行くと雪が降っていて遺跡を利用したお城は圧巻でした。ルルティエは街の人達から大歓迎されて雰囲気は良く、クジュウリ皇オーゼンは娘が帰って来たと大はしゃぎして長男のヤシュマが止める羽目になったのは笑えました。アンジュが挨拶するとオーゼンとヤシュマが跪いて本物と信じてくれたのは嬉しいですね。

一緒に戦う事には返事を渋っていて、長女のシスがルルティエ大好きで抱きついたまま離れず出戻りだと言う事も分かって家族も手を焼いているのは同情します。シスはルルティエを何処にも行かせたく無いと説得するけど、オシュトル達が落ち着かせようとしたのは気が利きますね。ヤシュマはルルティエがアンジュに仕える事に賛成していたけど姉には強く言えず、シスは引き止めようと母親の笛を吹いて妹を思う気持ちは心に染みました。

シスはオシュトルの部屋を訪ねシスは連れて行かないように願いに来たとは頑固ですね。オシュトルはルルティエにどうしたいのか自分達と一緒にいるのは何故か聞くと、ハクの思いと守りたかったものを追い掛けて皆の側にいるとハッキリと答えてくれて安心しました。

ルルティエはオーゼンとヤシュマにハッキリとアンジュに付いて行くと宣言すると、シスが行かせないと騒ぎ立てて、オシュトルがルルティエは優しく慈しむ心を持っているとは嬉しい事を言いますね。シスが怒ってオシュトルに襲い掛かって来て話し合いならず、外に出て決闘するとは血の気が多いお姉さんですね。

オシュトルが勝ってルルティエがシスに今の自分があるのはシスのおかげだと感謝の言葉を伝えたのは強い子です。オシュトルはクジュウリに共闘を申し込み、ルルティエを守ると誓ってシスに納得してもらって安心しました。シスはルルティエに母親の笛をお守り代わりに持たせ、ルルティエは笑顔で故郷を離れ覚悟が決まったのは頼もしかったです。

40代女性の感想

 

うたわれるもの 二人の白皇【第9話】の口コミ・評判は?

 

▶『うたわれるもの 二人の白皇』第10話の感想はこちら

【うたわれるもの 二人の白皇】の関連記事

【うたわれるもの 二人の白皇】の関連記事一覧はこちらから。

関連記事

 


【うたわれるもの 二人の白皇】が無料視聴できる動画配信サービスと見放題最速配信の情報はこちら。

アニメ【うたわれるもの 二人の白皇】が無料視聴できる動画配信サービス(VOD)は?

 

【うたわれるもの 二人の白皇】の関連サービス・グッズ

【動画配信サービスの登録はこちらがおすすめ】

【今なら初回初月無料で楽しめる♪】
dアニメストアの登録はこちら

dアニメストア


 

【特典付きブルーレイの情報はこちら】

【Blu-ray】TV うたわれるもの 二人の白皇 Blu-ray BOX 上巻 期間限定版 2022/12/21 発売

アニメイト特典:アニメ描き下ろしB2タペストリー (クオン・ネコネ)※特典は無くなり次第終了。