プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【アニメのあらすじと感想まとめ】

スポンサーリンク
この記事は約27分で読めます。

アニメ『プリンセスコネクト!Re:Dive Season2』のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

視聴前後にエピソードの内容を確認したい人、あらすじを知りたい人、見逃した人向けの内容になっています。

プリンセスコネクト!Re:Dive Season2の感想本文には多少のネタバレが含まれている場合がありますのでご注意ください。

 

プリンセスコネクト!Re:Dive Season2 INTRODUCTION

紡いだ絆に思いを乗せて、ユウキたちの冒険が再び始まる。
その出会いは突然だった。

意気投合した彼らはあるギルドを結成する――その名は【美食殿】。

美食の探求を目的とした彼らは愉快な仲間たちと友情を深め、美味しいごはんを食べ、そしてときにはちょっぴり危険な冒険に身を投じ、せわしなくも穏やかな日々を送っていた。

ところが、胸に秘めた思いはやがて交錯し、彼らはかつてない困難に巻き込まれていく・・・・・・。

 

アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive Season2」公式サイトより引用

  1. プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第1話】のあらすじと感想 やっぱり家が一番?幻の調味料を目指して向った先には危険がいっぱい?!
  2. プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第2話】のあらすじと感想 キャルのお仕事とは?虹色蚕でユウキ達がアイドルになる?!
  3. プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第3話】のあらすじと感想 ボッチのアオイに変化?聖テレサ女学院の森は異世界へ通じていた?!
  4. プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第4話】のあらすじと感想 怪獣島で新たなギルドと出会う?シャドウが狙う謎の少女の救出が大ピンチに?!
  5. プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第5話】のあらすじと感想 ペコリーヌの決意とは?カスミと瓜二つの少女とユウキの秘密が明らかに?!
  6. プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第6話】のあらすじと感想 スパイは借金地獄?お金に目が眩んだモニカ達が人を襲う騎士と融合?!
  7. プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第7話】のあらすじと感想 記憶の精霊のせいでサレンの秘密が暴露されました
  8. プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第8話】のあらすじと感想  盗まれた手紙を取り戻した先にサプライズが待っている
  9. プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第9話】のあらすじと感想  ペコリーヌの決意と衝撃の結末!
  10. プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第10話】のあらすじと感想 ついに対決!本性を現した悪女と祖国を守る姫!
  11. プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第11話】のあらすじと感想 アメスからコッコロへ!皆で戦えば必ず勝てます!
  12. プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第12話(最終話)】のあらすじと感想 戦いに終止符!仲間との絆が新しい未来を作ります!
スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。

プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第1話】のあらすじと感想 やっぱり家が一番?幻の調味料を目指して向った先には危険がいっぱい?!

#01 美食を訪ねて 〜好奇心は最高のブーケガルニ〜

いつもの穏やかな朝食の時間、コッコロがとある地図を取り出した。それは究極の調味料「海の雫」の在り処を示したものらしい。管理協会も扱いあぐねていたほど不確かな情報のようだが、【美食殿】の活動目的のために行くべきだと力説するペコリーヌ。彼女の気迫に押されたメンバーたちも感化され、新たな冒険に出発するのだった。

アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive Season2」公式サイトより引用

気持ちの良い朝、ペコリーヌは街の朝市に出かけて卵をゲットして、皆の朝ごはんになったのは和む光景ですね。

キャルが野菜を残してペコリーヌが子ども扱いして注意したり、屋根の雨漏りをユウキが直したりと皆で住んでいるのは楽しそうです。

コッコロがギルド管理協会のカリンから「海の雫」という幻の調味料の半分しかない地図をくれて、キャルが嫌だと言うけどペコリーヌが美食殿の活動目的はこの世の美味しい物の探究と行く事が決定したのはワクワクしました。

 

旅に出るとオオカミに出くわしユウキが手懐けて見せるけど、気を抜いた瞬間にパクリとやられてコッコロの口がキュッとなったのは可愛かったです。

海の底にいるような綺麗な場所で空に魚が飛んでいて皆が楽しそうにはしゃいでいるけど遭難しているとは笑えました。

珊瑚の森でキャルが叫んでいるとユウキに我が儘と言われたのは笑えるし、肉が食べたいと叫び、足に虫がくっつくと家に帰りたいと寝込んでしまって忙しいですね。

 

ペコリーヌとユウキが肉を探しに行くと、野生動物に狙われやすいユウキの体質を利用して誘き寄せると吊るしたのは笑えました。

久しぶりの肉にキャルが元気になったのは良かったけど、狩られた仲間が集団で襲って来てキャルが何の肉か気付いてリバースしたのは可哀想でしたね。

全員がリバースして倒れてしまい大ピンチだけど、冒険者のお爺さんが助けてくれて良かったです。

 

「海の雫」とは島亀が産卵の時に流す涙の事で、お爺さんも仲間と一緒に探した事があると、地図がある場所まで案内してくれたのは親切ですね。

地図の写しに成功するとお爺さんの仲間だった者達の亡霊が現れて襲って来たのはハラハラしたけど、コッコロが気付いて魂を浄化したのは心が温かくなりました。

お爺さんも天へと昇ろうとしていたけど、ペコリーヌやキャルは一緒に冒険しようと誘い、お爺さんのペンダントを連れて飛行機に乗ったのはワクワクしました。

 

厚い雲を抜けて辿り着いた場所には大きな亀がいて産卵を待っていたけど、ユウキが近づいて確認するとオスだったとは笑えました。

「海の雫」は手に入らなかったけど、お爺さん達はノリノリで帰ったし、皆も家に帰ってキャルの残した野菜で作った料理を食べたのは和みました。

40代女性の感想

 

プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第2話】のあらすじと感想 キャルのお仕事とは?虹色蚕でユウキ達がアイドルになる?!

#02 きまぐれ猫の躊躇い 〜月明かりのアンティパスト〜

ある日、依頼主の許へアイテムを届けに向かったユウキ。ペコリーヌたちが彼を迎えに行くと、なんと依頼主は大人気アイドル【カルミナ】のメンバー・ツムギであり、ユウキは彼女に言われるがまま店でかわいい衣装を着せられていた。事態が飲み込めず混乱するペコリーヌたちだったが、これにはなにやら事情があるようで……。

アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive Season2」公式サイトより引用

ギルドに帰って来たユウキ達はボロボロだったけど七色に光る虹色蚕を持って帰って来たのは頑張っていて嬉しくなりました。

キャルはカイザーインサイトにユウキ達の報告に行くと、まだ何か隠していないかと問われたのは怖かったです。

キャルが何をしていたのか知っていたようだけど、唯一の肉親で可愛いキャルだから許すと甘い言葉を囁くのはズルいですね。

ペコリーヌが王女様だという事はユウキとキャルには内緒で、大事な仲間だからその時が来たら自分から言うから待っていて欲しいとコッコロに抱きついたのは切なくなりました。

 

ペコリーヌとコッコロは依頼主の店へ行くと、ユウキが女装させられていてコッコロの口がキュッとなったのは笑えました。

店では歌って踊って戦うアイドルの衣装をカルミナのツムギが作っていて、ノゾミとチカが来るとコッコロとペコリーヌも衣装を着せられ、キャルが後から来ると餌食になったのは楽しそうでした。

カルミナがライブをやると何故か魔物が現れて観客を守る為に戦っていたら戦うアイドルと呼ばれるようになったけど、大陸全土に自分達の歌を届けるのが夢とはキラキラでした。

ユウキが手を洗っているとカルミナの親衛隊に絡まれて面倒くさいけど、カルミナの歌が聞こえて来るとユウキがカルミナの歌で皆元気になると言い気に入られたのは良かったですね。

 

キャルが夜に城へ行くとクリスティーナから陛下の司令で一緒に裏の仕事をする事になったのは危険な香りがします。

キャルが街へ行くとライブ会場でツムギが練習していて、自分は何も持っていないからカルミナを輝かせる為に練習して同じ目線で話せるようになりたいとは努力家ですね。

ライブ当日は盛り上がっていたけど、キャルはクリスティーナと一緒にシャドウと戦っていて、シャドウは陛下の支配から外れ人を殺すだけの魔物になって害虫と同じだから駆除されているとは納得です。

キャルは心も体も疲れて橋の下で寝てしまい、自分は陛下のプリンセスナイトだと言い聞かせるけど、ユウキ達が自分を探す声にホッとして皆の所へ帰ったのは安心しました。

40代女性の感想

 

プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第3話】のあらすじと感想 ボッチのアオイに変化?聖テレサ女学院の森は異世界へ通じていた?!

#03 不思議な森のティーパーティー ~アフターヌーンは危険な香り~

ランドソルのとあるお店で、見慣れぬ制服を纏ったアオイと再会したユウキとコッコロ。聞けば彼女は今、ランドソルでも有数のお嬢様学校「聖テレサ女学院」に通っているのだという。キラキラとした女子校の雰囲気に馴染めないと悩みを打ち明けるアオイを助けるため、ユウキたちは彼女と一緒に「聖テレサ女学院」へ向かうことに。

アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive Season2」公式サイトより引用

ユウキとコッコロが買い物に行くと、ユウキが棚の上に怖い顔の木の置物を見つけたけどスルーして、アオイが必死にユウキを呼び止めたのは笑えました。

アオイは聖テレサ女学院の制服を着て転入した事を報告し、おめでたい事なのに助けてくれとユウキに抱きついたのはビックリです。

転入して数ヶ月も経つのに他の生徒がキラキラで相変わらずのボッチだし、先輩に呼び出されたと絶望感を出してユウキとコッコロに頼ったのは笑えます。

 

象牙の塔で待ち合わせをしていたけどユウキが本に埋もれたユニを見つけ、見なかった事にしたのはビックリだけど、ユニが冷静にツッコミを入れたのは面白かったです。

アオイを呼び出したチエルは軽いノリで登場し、クロエが冷静で二人のギャップが凄いけど、ユニを含めたギルドでアオイに森で起きた事件について力を貸して欲しいと依頼したのはビックリです。

目的地は学校の裏にある森なのに不気味な雰囲気が漂っていて、動物の鳴き声にペコリーヌが謎に迫っている感じがワクワクするとは強者ですね。

ユニが学びは知る事で答えは副産物とは格好良いけど、墓地が現れたのは不気味だし、ユニは引き籠もりから石に名前を付けて便利道具にしたのはちょっと引きましたね。

 

また墓地に出てしまい同じ場所だと気付くと、石に確認したら不気味な声を出して、皆が逃げ出したのは笑えました。

アオイがいなくなり皆で探す事になったけど、騒いでいたチエルが急に消えて、クロエまでいなくなったのは怖かったです。

コッコロまでいなくなってキャルが走って逃げるとユウキを見つけたのに転んでしまい、起き上がるとアオイに襲われて、ボッチが寂しかったからマイフレンドを作ってお喋りしていたとはビックリです。

 

アオイの後ろに骸骨がいて、辺りが炎に包まる風景に変わると、ユウキが魔法を使いユニが興味深いと戦ったのは楽しそうでした。

骸骨から王様が民を襲った映像が見えて、ペコリーヌが民もありがとうと伝えたかったと抱きしめると骸骨が成仏して良かったです。

 

アオイは自分の家を紹介してお茶会を開き、ユニは不思議な体験を学会で否定されたけど世界が自分に干渉してきたから気分が良いとは探究心に終わりが無いのはワクワクしました。

40代女性の感想

 

プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第4話】のあらすじと感想 怪獣島で新たなギルドと出会う?シャドウが狙う謎の少女の救出が大ピンチに?!

#04 駆け出しの名探偵 ~ミロワールに想いを寄せて~

怪獣島にやってきた【美食殿】は、カスミとマコトと出会う。強い魔物が多いこの島では最近シャドウがよく出没するらしく、カスミ達【自警団(カォン)】はその調査で島内を見回っているのだという。以前の戦いでシャドウをよく知る【美食殿】も【自警団(カォン)】の調査に協力することにするが……。

アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive Season2」公式サイトより引用

ユウキはラビリスタと一緒にカイザーインサイトと壮絶な戦いをしている夢を見たのは過去の出来事なのか謎でドキドキしました。

 

美食殿は怪獣島で大型怪獣に追い掛けられていたけどキャルが転んでユウキが庇うと、手で吹き飛ばされ鳥に捕まったのはお約束ですね。

ユウキはマコトとカスミに助けられてホッとしたけど、コッコロはユウキが心配で口がキュッとなっていたのは可愛かったです。

コッコロ達もマコト達が助けてくれてユウキと合流できて良かったし、マホという京都弁の少女も紹介されて探偵をしているとは意外でした。

 

ペコリーヌ達はお礼にと倒した怪獣と見つけた虫で料理をし、マコト達の自警団はシャドウの調査に来ていたとは物騒ですね。

美食殿もシャドウの調査に協力する事になり、キャロルは陛下から貰った指輪を貰って喜んでいたのは可愛かったです。

ユウキは探偵に興味津々で率先してシャドウを探し、美食殿と自警団が連携して戦うのはワクワクしました。

 

カスミがシャドウを捕える事に失敗したのは残念だけど、戦いが終わるとカスミとそっくりな女の子がいたのは不思議です。

連れて帰るとユウキと接触している内に自我が芽生え、カスミは自分と同じ姿は恥ずかしいと服と髪型を変えたのは可愛かったです。

同じ場所でまたシャドウが大量発生して、シャドウ達は採掘場へ向かいゴーレムに群がっていたのは怖かったです。

 

皆で話し合っていると蝶が舞い降り人の姿になるとメタモルレグナント(ネネカ)と名乗り、ユウキと知り合いのようだけど記憶が無いので説明できないのは切なかったです。

ネネカはゴーレムの中に本体があり、シャドウはコアに変化したネネカを狙っているから助けて欲しいとはビックリです。

 

話している間にゴーレムがシャドウに飲み込まれてしまい、ゴーレムとシャドウが村へ向っているのはハラハラしました。

ユウキの力で皆がパワーアップし、ペコリーヌ達がゴーレムの頭から中へと侵入し、ネネカを見つけるけど、あと一歩の所でシャドウに阻止されたのは悔しかったです。

ペコリーヌがゴーレムに攻撃を連打して倒せそうだったのに、キャルの指輪が光って、ペコリーヌがカイザーインサイトの前に飛ばされたのは衝撃でした。

40代女性の感想

 

プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第5話】のあらすじと感想 ペコリーヌの決意とは?カスミと瓜二つの少女とユウキの秘密が明らかに?!

#05 背中合わせの光と闇 〜迷いと決意のシュラスコ〜

怪獣島に出現していたシャドウはゴーレムとともに群れを形成すると、島民を襲撃すべく進攻を開始する。忽然と姿を消したペコリーヌ。カスミたち【自警団(カォン)】のメンバーとユウキたちは島を守るため必死の抵抗をするが・・・。窮地に追い込まれるなか、カスミはシャドウの進行を食い止めようとある秘策を打ち出す。

アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive Season2」公式サイトより引用

ペコリーヌが忽然と消えてしまい皆が戸惑っているけど、ゴーレムからの攻撃は容赦なくてハラハラしました。

ペコリーヌはカイザーインサイトと対峙していて、城を抜け出してからの事を聞かれるけど、ペコリーヌは怯むことなく言い返して強いです。

 

カスミと瓜二つの女の子キーリの所にもシャドウが襲って来てユウキとカスミが危機一髪間に合って良かったけど、キーリがユウキの手を取った途端に光り出したのはビックリしました。

ユウキはアメスに呼ばれて自分を先輩と呼ぶ人の記憶はまだ見せられないとは意味深だし、シャドウはこの世界のバグだと教えてくれるけど、戦闘は続いているから気を付けてとは優しいですね。

キャルは空間転移が出来るのは陛下だけと気付いてペコリーヌを心配しているのは可哀想でした。

 

カスミがシャドウはキーリに吸い寄せられていると囮にして、湖にシャドウを誘き寄せる作戦とはワクワクしました。

カイザーインサイトはペコリーヌに忘れられるのが怖いのだろうと仲間を作った事をバカにして、恐ろしくなったペコリーヌを美味しそうとは怖いです。

シャドウが湖に入るとコッコロのグライダーで逃げようとしたらキーリが光に撃たれて消えそうになり、ユウキも倒れてしまったのはドキドキしました。

 

シャドウが村へと向ってしまい、ユウキがキーリを助けようとしたら記憶が見えてキーリはカスミの飼い猫だったとはビックリでした。

ユウキが無茶して苦しそうなのをラビリスタが助けてくれて、キーリも姿は消えたけど自我を残して再会できるようにしてくれたのは良かったです。

ユウキは一度死にそうになって、ラビリスタとアメスがやり直すチャンスをくれて、ラビリスタはユウキを信じたいとは胸が熱くなりました。

 

ペコリーヌはシャドウを跳ね除け、カイザーインサイトと一緒にご飯を食べて話がしたいと言い、名前も国も必ず取り戻すとは格好良かったです。

カイザーインサイトはまだ熟していないとペコリーヌを元の場所へ戻し、ペコリーヌはゴーレムに集まったシャドウごと空から倒したのは気分上がりました。

キャルが泣いて心配してペコリーヌと抱き合ったのは微笑ましかったのに、ネネカがカイザーインサイトの手に落ちたのは衝撃でした。

40代女性の感想

 

プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第6話】のあらすじと感想 スパイは借金地獄?お金に目が眩んだモニカ達が人を襲う騎士と融合?!

#06 コードネーム:モニカ 〜ブイヤベースは温かいうちに〜

最近、ランドソルの市街で神出鬼没の謎の騎士が、住民たちに危害を加える事件が多発しているという。みんなが美味しいご飯を食べられなくなると憤るペコリーヌ。そんな彼女に鼓舞され、【美食殿】のメンバーは謎の騎士の討伐クエストを受けることになり、ひょんなことから彼女たちは自称軍人の小さな女の子と出会う。

アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive Season2」公式サイトより引用

ユウキが猿のオモチャと一緒に遊んでいたのは可愛かったし、掲示板にあった謎の騎士に興味を持ったのは危ないです。

美食殿のメンバーに話すとキャルが神出鬼没で人を襲うヤバい奴と噂になっていると教えてくれて、ペコリーヌは皆が安心してご飯を食べられないからクエストを受けようとはブレないですね。

 

モニカはギルドメンバーと肉体労働をしていて、本当は祖国のスパイで隠れ蓑としてギルドを作ったけど、クウカは汚されたいマゾで、ユキはどんな姿の自分も可愛いというナルシストで個性の強いメンバーしかいないのは笑えました。

甲冑を思わせる服装のニノンがクエスト中に橋を爆発させたから、橋の修理をしていたのは自業自得だし、借金があるのにモニカ以外は分かっていないのは苦労してますね。

 

ユウキが街でオジサン達がクウカを探していて、怪しい薬で幻覚を見るから心配と聞き、クウカがエロ本見てハァハァ言っていたので容赦なく燃やしたのは笑えました。

ユウキとコッコロが街で探索していると、謎の騎士が背後に迫ってハラハラしたし、謎のお姉さんが助けてくれてラッキーでした。

コッコロは謎の騎士が王宮騎士団の鎧を来ていたと気付き、側に落ちていた液体を触ると気化してしまったのは不思議です。

 

王宮騎士団のトモとマツリは謎の騎士が団長だと噂されているのを気にしていたけど、クリスティーナが励ましたのは良い奴ですね。

モニカがメンバーから貰った猿のオモチャが生き物のように動いて怖いけど、金設けの匂いがすると謎の液体を掘り当て、水の勢いで吹き飛ばされたのは笑えました。

謎の騎士が王宮騎士団の前に現れて、謎のお姉さんが助けに入ると、お姉さんが団長だったとはホッとしました。

 

謎の液体に追い掛けられユウキとキャルがやって来て、謎の騎士と融合し、モニカ達も囚われたままだったのはビックリです。

街の人達が皆でモニカ達を救出して、ペコリーヌの一撃で謎の騎士を倒し、一件落着して良かったです。

モニカはペコリーヌから差し出されたコップで一息ついて、この国の人を思う気持ちは祖国と同じと気に入ってくれたようで和みました。

40代女性の感想

 

プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第7話】のあらすじと感想 記憶の精霊のせいでサレンの秘密が暴露されました

#07 悪戯好きのピクシー ~霞の中のクオーレ~

【美食殿】で育てているお米「プリ米」の農作業を終えた一同は、その帰り道、道端に倒れている一人の少女を発見。彼女を保護してみると、なんとその少女は【カルミナ】のメンバー・チカだった。同じギルドメンバーのノゾミを呼び寄せ、介抱するユウキたち。だが、ようやく目を覚ましたチカはなにやらいつもと様子が違うようで……。

アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive Season2」公式サイトより引用

 

朝からお米の農作業をして朝ごはんを掛けて競争とか美食殿の皆は仲良しですね。

ユウキが何かに激突されてビックリだけどコッコロの口がギュッと驚いた顔になったのは可愛かったです。

 

アヤネとクルミが蜂に追いかけられていたのは怖かった。

人見知りするクルミが頑張って自己紹介して可愛かったです。

 

皆でコカトリス亭に行く事になったのはほのぼのしました。

途中で行き倒れたチカを助けるけど全て忘れてしまうなんて何があったのかドキドキしました。

コカトリス亭のマスターも休ませてくれるなんて優しいです。

 

アヤネがクルミにお姉ちゃんと呼ばれたいのに見えないとか熊のぬいぐるみにまでバカにされて二人も仲良しですね。

ぷうきちに途中から無視されて腹話術説が上がったのは当然ですね。

クルミがアヤネを元気付けようとした途端に豹変してチャーリー相手に男女の修羅場を演じてビックリ。

チカも突然起き上がってお店の食材を食べ始めるとか収拾がつかなくて楽しかった

 

チカと同じギルドのノゾミが来てくれたけど頬を噛まれて痛そうでした。

チカがぷうきちの力を借りて正気に戻ったけど騒ぐばかりな事にノゾミがアイドルチョップをキメてくれてスッキリ。

ビックリしたコッコロ二回目のギュッも可愛かったです。

 

チカは精霊の力を借りてユウキの記憶を戻そうとしてくれたなんて良い人ですね。

そしてマスターが赤ん坊になってしまったのはギャップ萌えでした。

 

ペコリーヌにおんぶされて花畑を駆け抜けるキャルが幸せを感じているようだし、泉に着いても姉妹みたいでこのまま平和に暮らして欲しいです。

 

精霊にユウキが過去を見せられて泣いていたのは可哀想でした。

空に浮かぶ塔を見上げて何かを感じたようでノスタルジックな気持ちになりました。

 

サレンの店のレモネードを皆で飲んでいたのは微笑ましかったけど、クルミがサレンの本棚で見た内容で暴れていたとは最後にチラッと登場しただけなのに陰で一番恥ずかしい思いをしたサレンに同情します。

 

プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第8話】のあらすじと感想  盗まれた手紙を取り戻した先にサプライズが待っている

#08 幸せを繋ぐ手紙 ~緑の丘のアランチーニ~

手紙を出すために郵便局へとやってきたコッコロ。ところが運悪く、押し入ってきた強盗団と居合わせてしまう。お金や貴金属とともに自分の手紙も盗まれたコッコロは、同じく大切な手紙を奪われてしまった【ルーセント学院】の生徒・スズナとミサキとともに強盗団を追跡し、彼らのアジトにたどり着くが……。

アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive Season2」公式サイトより引用

 

天気の良い日にペコリーヌが田植え仕事をしてお茶を飲みながら休憩している姿は和みました。

コッコロが手紙を書いたけど量が多すぎるし一枚一枚ポストに入れているのはビックリ!

 

強盗が来て口をキュッとして驚いたのは可愛かったです。

強盗は手紙も奪ってしまって居合わせたスズナとミサキが取り返しに行こうとするのをコッコロも参戦して勇ましいし、荷物に妖精を付けていたとは賢いです。

 

スズナとミサキ達は成績が悪すぎて通っている学校が廃校寸前とは笑えます。

聞いたコッコロが二度目のキュッとなって可愛いです。

スズナとミサキはアユミとイオを見かけて逃げてしまってコッコロのキュッがまた見られたのは良かったけど何やらやらかしている二人のようで不安です。

 

盗賊団のアジトに着くとミサキが大人のフェロモンで魅了すると出ていき頭のおかしいガキと言われて笑えました。

キャルが城で陛下を見かけて喜んでいたけど水浴びしている陛下ともう一人陛下がいて謎が増えましたね。

ユウキは過去を思い出して守れなかったと落ち込むし、ペコリーヌは忘れられたくないと涙を流して二人の心の傷が可哀想でした。

 

コッコロの作戦でミサキも手紙も無事に回収できて良かったです。

さっき見かけた人はお世話になった先生で迷惑かけたくないなんて優しい子達ですね。

スズナが格好良く矢を放ったので決まったかと思ったけど残念だったとは落ちこぼれだから仕方がない。

イオ先生が騎士団を連れて来てくれて流石です。

 

スズナとミサキはやっぱり今の学園で頑張ると九九を言って笑い合っていたので大丈夫だと信じたいですね。

ペコリーヌが稲刈りをしているとユウキとキャルがやって来て嬉しそう。

コッコロは出会った人々を連れて来たのは手紙を出したからだとは嬉しいサプライズです。

ペコリーヌが皆とご飯が食べられて幸せと泣いて、コッコロが貰い泣きして、辛い思いが消えたのは泣けました。

 

プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第9話】のあらすじと感想  ペコリーヌの決意と衝撃の結末!

#09 近づく心、すれ違う魂 ~クレープは誓いの味で~

ランドソル商店街のお祭りにやってきたペコリーヌたちは、賑わう会場で様々な屋台グルメを堪能したり射的で遊んだりと楽しい時間を過ごしていた。そこにはクレープ屋を出店していた【ラビリンス】の姿も。【美食殿】の楽し気な姿を温かい目で見守るラビリスタの胸中にはある思いがあり……。

アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive Season2」公式サイトより引用

 

ペコリーヌは自分がプリンセスだと言う事をキャルに話そうと部屋へ行くと思いがけずドアが開いて抱きついて誤魔化してしまうなんて可愛かったけど残念でした。

キャルは自分達が収穫した米でおにぎりを作ってウキウキで陛下に持っていくのは可愛い。

陛下は具合が悪いらしく苦しんでいたので消滅してくれないかと期待しました。

包の柄が猫足になっているのも可愛かったし、陛下の前に並べた料理を熱く語ってしまうキャルが幸せそうで嬉しくなります。

 

陛下と中庭で一緒に食べるのは気持ちよさそうでした。

ジュンがクリスティーナに意味深な事を言われて王宮の奥を調べに行くとネネカが謎の物体に閉じ込められていて不気味です。

陛下がシャドウを引き連れて現れたけど一言も話さないで笑うのは怖い。

ジュンは一人で戦って心配です。

 

商店街のお祭りは多くの店が並んでいて楽しそう。

シズルはユウキに対してのキラキラが凄いけど他の人とのギャップが分かりやすくて笑えました。

新作のクレープは美味しそうでラビリスタはユウキの体を心配するけど、ユウキは絆を守ると流暢に話して頼もしかったです。

 

コッコロが気を利かせてキャルとペコリーヌを二人きりにするとは良い子ですね。

でもペコリーヌは言い出せなくてもどかしいです。

ラビリスタは一人でカイザーインサイトに挑んで別次元で戦うのは自由自在に変化できるけど激しい戦いになってハラハラしました。

カイザーはネネカの力を自分の物にしていて人質みたいに使うのは酷いです。

 

外ではシズルとリノがシャドウを殲滅していって格好良かった。

カイザーがリダイブを繰り返して壊れていて勝機が見えたと思ったのに状況の変化が激しくて気分も乱気流のように変化して大変でした。

ペコリーヌがキャルに本当の事を話そうと部屋に入った瞬間にキャルが消えてカイザーの前に出現したのはビックリ。

ラビリスタが背後からカイザーに刺されてしまって落ちて行くのは衝撃だし、キャルは泣きじゃくっているし、ラビリスタが深手を追っているのにユウキ達の事を心配しているのは泣けました。

 

プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第10話】のあらすじと感想 ついに対決!本性を現した悪女と祖国を守る姫!

#10 落日のランドソル

【美食殿】のギルドハウスに傷ついたミヤコとシノブが逃げ込んできた。聞けば、彼女たちのギルド【悪魔偽王国軍(ディアボロス)】の拠点が襲撃され、イリヤたちがさらわれてしまったのだという。驚くペコリーヌたちに対し、シノブはその襲撃者が意外な人物だったことを告げる。その時、ランドソル中を震撼させる大きな地響きが起こり……。

アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive Season2」公式サイトより引用

 

イリヤとミヤコとシノブの前にシャドウと何者かが現れてドキドキしました。

美食殿に逃げ込んだミヤコとシノブはボロボロで何者かはキャルだったと言って驚きです。

大きな地震が起きたと思ったらランドソルの街を黒と赤の壁が覆い尽くして怖い。

カイザーインサイトが画像で現れて国民は生贄とは本性を現しましたね。

キャルがシャドウを降臨させて手足となって働いているのは悲しいです。

カイザーインサイトはキャルにプリンセスナイトの力を与えたようだし操っているように見えて心配です。

 

ユニがランドソルの国の成り立ちを調べ人間の国なのにビースト族が玉座に座っている事に疑問を持っていたのは研究者だから目の付け所が違いますね。

国民全員が記憶操作されているとは壮大でカイザーインサイトの力の大きさを感じます。

 

本にはティアラの絵が書かれていてペコリーヌが本物のユースティアナだと気づいてくれて気分上がりました。

ペコリーヌは街でシャドウと戦っていて勇ましい。

皆も戦うけどコッコロが一瞬別次元に飛ばされた時は焦りました。

王宮の前に国民が集まるとキャルが躊躇なく魔法を放って怖い。

ペコリーヌが間に合ってくれてホッとしましたね。

ペコリーヌはカイザーインサイトを狙うけどキャルが邪魔して運命だと言うのは悲しかったです。

 

ユウキが倒れてしまってシャドウに襲われたのはハラハラしました。

コッコロが側に付いてくれいて安心だけど街の人達も駆け付けてくれたのは嬉しいですね。

ペコリーヌがキャルに無防備で突っ込んで抱きしめて説得したのは泣けました。

キャルはペコリーヌの涙にも元に戻らなくて寂しかったです。

 

ユニが放送を始めて国民に真実を伝えようとしたのは希望が持てました。

キャルが傷つけたくないと攻撃を止めたのに操られて可哀想。

泣きながらペコリーヌに助けを求めて、ペコリーヌは本当の名前で祖国を取り戻すと宣言したのは格好良くて号泣しました。

 

プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第11話】のあらすじと感想 アメスからコッコロへ!皆で戦えば必ず勝てます!

#11 抗う者たち

ペコリーヌは国民たちに自分が名前を奪われた王女・ユースティアナであることを告白。自身の名と王位を奪還するため、偽りの王女・カイザーインサイトの打倒を誓う。だが、彼女の前に立ちはだかったのは【王宮騎士団(NIGHTMARE)】の団長・ジュンだった。洗脳されているジュンの猛攻にペコリーヌは苦戦を強いられ……。
アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive Season2」公式サイトより引用

 

キャルがカイザーインサイトに触られていっそ壊してしまおうと言ったのは怖かった。

姫だと打ち明けたペコリーヌが奪還しようとするけど王宮騎士団の団長ジュンが立ちはだかってカイザーインサイトは悪趣味ですね。

エリコとミツキにナナカが黄昏の都の情報が欲しくてネネカに協力しているのは不穏な雰囲気を出していて怖い。

ネネカの本体の解放とは難しい条件ですね。

ネネカの本体がある場所には他にも大勢が捕らわれていて不気味です。

クリスティーナが邪魔するけど正気なのに戦闘狂でエリコも目がキラキラして危ない人達に笑ってしまいます。

 

街ではシャドウの大軍が襲って来て気を失ったユウキを抱えながら逃げるのは大変そう。

巨大なシャドウまで登場してハラハラしました。

コッコロが気を失ってアメスと会えたのは嬉しいですね。

鍵を託されたなんて選ばれたのは特別みたいで気分上がります。

 

ユウキが目覚めて怪我した大男のイカッチを重く無いと言いながらおんぶして格好良いです。

ミミとミソギとキョウカが上げた花火は綺麗で怪鳥を呼んでシャドウをやっつけたのは爽快でした。

カイザーインサイトが街の外から鎖を天に伸ばして終末だと宣言したのは怖かったです。

 

エリコが大ピンチになってアンナとルカが助けに来たのはホッとしました。

エリコは中二病的だけどルカは侍みたいで格好良かったです。

二人が戦っている間に装置を破壊してネネカを解放しようとした時に大きな花が開いてカイザーインサイトが現れたのは何が起こったのか分からなくて怖いですね。

 

ペコリーヌとジュンの戦いに決着が付くとカイザーインサイトが茶番だと狂ったように騒ぎ出したのは怖い。

ジュンが正気に戻ってペコリーヌを庇ったのは泣けました。

ペコリーヌがカイザーインサイトに一撃を食らわせてキャルを取り戻したけどカイザーインサイトは偽物だったとは驚きです。

本物が現れて大ピンチにユウキが現れたのは本物のヒーローですね。

プリンセスコネクト!Re:Dive Season2【第12話(最終話)】のあらすじと感想 戦いに終止符!仲間との絆が新しい未来を作ります!

#12 もう一度、キミとつながる物語

ついにカイザーインサイトと対峙するペコリーヌ。加勢に現れたコッコロやユウキと力を合わせて戦っていく。カイザーへの忠誠と【美食殿】の絆の狭間で苦悩するキャル。それぞれの思いが交錯するなか、戦いは最終局面をむかえる。ユウキ、ぺコリーヌ、キャル、コッコロ。【美食殿】が選択する未来とは・・・・。

アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive Season2」公式サイトより引用

 

ペコリーヌが自身を振り返ってカイザーインサイトと戦う姿は格好良いですね。

ユウキが力を発揮して連携するのは心強いです。

ラビリスタが操られているのは強敵で焦るし、ネネカまで登場して勝てる気がしないけどキャルが味方になってくれて嬉しいです。

キャルはカイザーインサイトに一緒にご飯を食べようと誘って美食殿で皆と過ごした日々を大切に思っていてくれたのは泣けました。

カイザーインサイトが優勢なのに辛そうな顔をしているのは意外で、ペコリーヌが捕まっているのに気遣っていて天使のように優しく見えます。

 

カイザーインサイトが力を強めると体が歪んだのはビックリしました。

ユウキが隙を付いて攻撃を開始して無茶な行動に出てハラハラしたけど操っている人達を解放する事が出来てお手柄です。

カイザーインサイトは追い詰められて自分の思いを叶える為にシャドウに飲まれる事を選んだのは怖かったです。

プライドが高いと思っていたけど恋い焦がれる思いは乙女ですね。

 

ペコリーヌはカイザーインサイトを助けるとキャルの手を取り、ユウキとコッコロも寄り添ってくれて泣けます。

出会ったギルドの女の子達も一緒に戦ってくれてテンション上がりました。

キャルを送り出す事が出来たのにユウキがやられてしまったのはショックです。

絆を守る事を諦めないとユウキがキャルを迎えに行くのは泣けました。

カイザーインサイトも助ける事が出来て、王様達も助かって泣きじゃくるペコリーヌが可愛かったです。

ペコリーヌがお姫様になってしまって美食殿に3人しかいないのは寂しかったけど修行と言う名目で戻って来てくれたので新たな冒険が楽しみです。

 

 

ここまで感想をご覧いただきありがとうございました。

アニメ『プリンセスコネクト!Re:Dive Season2』は動画配信サービスのお試し期間を使えば全て無料で見ることができます。無料期間中の解約もできますよ(^^)♪

おすすめ2社の無料登録はこちらからできます。
どちらもアニメ配信数が最大級のサービスです。


\31日間お試し無料/

 

『プリンセスコネクト!Re:Dive Season2』を配信している動画見放題サービスはこちらから確認できます。

>>2022年冬アニメ見放題配信サービスの配信状況一覧

 

他のアニメにも興味があればこちらもどうぞ。

>>2022年冬アニメの感想一覧