本ページはプロモーションが含まれています。
PR

月刊モー想科学【アニメネタバレ感想】

スポンサーリンク
この記事は約21分で読めます。

アニメ『月刊モー想科学』のあらすじとストーリーの流れに沿った感想を1話~最終回にかけて毎週更新しています。

月刊モー想科学の感想本文にはアニメのネタバレが含まれる場合がありますので、ご了承の上お読みください。

 

月刊モー想科学dアニメストア定額見放題サービス最速先行配信が行われています

定額見放題サービスでいち早く見たい方や地上波放送を見逃した方はdアニメストアを利用すると幸せになれるかも知れません。

 

【dアニメストア】初回初月無料体験

 

スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。
  1. 月刊モー想科学【1月号】「も~、びっくり!? タローの変身?」のあらすじとネタバレ感想
    1. 月刊モー想科学【第1話】のあらすじ
    2. 月刊モー想科学【第1話】のネタバレ感想
      1. エリート科学者はドジっ子?狙われたモーパーツには謎がいっぱい?!
  2. 月刊モー想科学【2月号】「も~、お前! 何勝手に働いてんの?」のあらすじとネタバレ感想
    1. 月刊モー想科学【第2話】のあらすじ
    2. 月刊モー想科学【第2話】のネタバレ感想
      1. ゴローの初仕事は不思議な井戸?謎の組織からノインとパーチが邪魔しに来て謎が少し解けた?!
  3. 月刊モー想科学【3月号】「も~、止まらない!? ミュージカル口調……!?」のあらすじとネタバレ感想
    1. 月刊モー想科学【第3話】のあらすじ
    2. 月刊モー想科学【第3話】のネタバレ感想
      1. タローにマッチングした人が現れた?ミュージカル口調になる俳優の手に光っていたのは?!
  4. 月刊モー想科学【4月号】「も~、不思議!? ヌス湖の秘密」のあらすじとネタバレ感想
    1. 月刊モー想科学【第4話】のあらすじ
    2. 月刊モー想科学【第4話】のネタバレ感想
      1. ゴローが珍しくやる気なのは?ヌス湖のヌッシーを調査に行くとモーパーツを発見?!
  5. 月刊モー想科学【5月号】「も~、ナニ悩んでるの? 氷上の貴公子」のあらすじとネタバレ感想
    1. 月刊モー想科学【第5話】のあらすじ
    2. 月刊モー想科学【第5話】のネタバレ感想
      1. パーチも変身して双子コーデ?フィギュアスケート選手の悩みが仮面を暴走させる?!
  6. 月刊モー想科学【6月号】「も~、なんで? ここが猫のたまり場!?」のあらすじとネタバレ感想
    1. 月刊モー想科学【第6話】のあらすじ
    2. 月刊モー想科学【第6話】のネタバレ感想
      1. 猫の溜まり場から色々な繋がりが?猫が集会を開いていた原因とジローの異変?!
  7. 月刊モー想科学【7月号】「も~レツ!? お見合いパーティ」のあらすじとネタバレ感想
    1. 月刊モー想科学【第7話】のあらすじ
    2. 月刊モー想科学【第7話】のネタバレ感想
      1. 狙われたモーパーツ!超VIP限定お見合いパーティでタローは結婚退職できるか?!
  8. 月刊モー想科学【8月号】「も~犬(ケン)! 犬も歩けばモーに当たる」のあらすじとネタバレ感想
    1. 月刊モー想科学【第8話】のあらすじ
    2. 月刊モー想科学【第8話】のネタバレ感想
      1. パーチとノインの作成は成功なるか?優勝トロフィーとサブローには秘密があった?!
  9. 【月刊モー想科学】の関連情報
    1. 【月刊モー想科学】の原作
    2. 【月刊モー想科学】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

月刊モー想科学【1月号】「も~、びっくり!? タローの変身?」のあらすじとネタバレ感想

月刊モー想科学【第1話】のあらすじ

『月刊モー想科学』は科学では解明できない不思議現象を扱う月刊誌。編集部で働くのは、夢は寿退社で専業主夫希望のタローと、IQ高めの少し生意気な少年ジロー、そして犬のサブローの3人。ある日、サイエンス研究所の研究員ゴローが自分の研究を取り上げてもらうべく現れるのだが、タローはゴローの背後に『あるもの』が見えてしまう。実はゴローは伝説の大陸・モー大陸の存在を信じ、研究を続けていた。そんな彼と関わることでタロー自身にとんでもないことが起こるのであった。

TVアニメ『月刊モー想科学』公式サイトより引用

月刊モー想科学【第1話】のネタバレ感想

エリート科学者はドジっ子?狙われたモーパーツには謎がいっぱい?!

路面電車から降り立ったゴローは大きなリュックを背負って紙を見ながらとある場所を探していたけど犬に吠えられて人とぶつかったのは可哀想でした。

結婚相談所ではタローが薔薇を口に咥えて決めポーズしている写真を受付嬢に見せ専業主夫になりたいと言うと、真っ当に働けと説教されたのは笑えました。

 

タローとゴローが街角でぶつかってしまい、転んだタローをゴローが手を差し出して立ち上がらせたけど、ゴローにお化けがくっついていたのはビックリでした。

ゴローは古びたビルのモー想科学出版社に行くと誰もいなくて、下の喫茶店に行くと犬に吠えられたのは悪霊が取り憑いているのかと思いました。

喫茶店には男の子がいたけどゴローは子供だと思って相手にせず、タローが喫茶店に来るとお化けを見てトイレに駆け込むとは情けないです。

 

男の子はジローと言い編集部のアシスタントをしているから話を聞くと言うと、ゴローはエリート科学者だったとはビックリだし、モー大陸について説明すると発掘でモーパーツを見つけたと机に乗り出して熱く語ったのは笑えました。

論文を書いて学会で発表しようとしたら研究所の理事会で反対され、月刊モー想科学を見つけて掲載して欲しいと言い、モーパーツを見せると光り輝いていたのでお宝のようですね。

タローが怖がってゴローを追い出してしまい、ジローはお代をもらってないとは笑えたけど、ゴローが何者かに狙われていたのは不穏です。

 

ゴローの悪運が強くて新聞に載ると、編集長のキャサリンがタローに必ず記事にしろと命令したのはワクワクしました。

ゴローから電話で助けを求められたけど途中で切れてしまい、大きな音がして外に出ると研究所の方から煙が出ていたのはドキドキしました。

 

アフガンハウンドのサブローに案内されて研究所へ潜入するとゴローが大勢の黒服に追い掛けられていて、ジローが不思議な力でゴローの足を治したのは親切ですね。

黒服達に吹き飛ばされた勢いでモーパーツがタローに当たると虎のモータリアンに変身したのはビックリでした。

 

謎の組織がモータリアンに計画を邪魔されたと動いていて不穏だけど、ゴローが出版社に転職して来たのはこれから何が始まるのか楽しみです。

40代女性の感想

 

月刊モー想科学【2月号】「も~、お前! 何勝手に働いてんの?」のあらすじとネタバレ感想

月刊モー想科学【第2話】のあらすじ

一連の事件で研究所を除籍になってしまったゴローは編集長キャサリンに誘われ『月刊モー想科学』編集部に加わる。やる気満々のゴローは、早速獣人に変身したタローをネタに記事を書こうとするが、どうやらタローには変身中の記憶がない様子。そこへ、高校生達がテニス部の合宿中に光る井戸を発見したとネタ提供に訪れる。タローは嫌々ながらもジロー達と現場へ向かうが、そこで怪しい謎の二人組に遭遇。どうやら二人はゴローの持つモーパーツを狙っているようで……。

TVアニメ『月刊モー想科学』公式サイトより引用

月刊モー想科学【第2話】のネタバレ感想

ゴローの初仕事は不思議な井戸?謎の組織からノインとパーチが邪魔しに来て謎が少し解けた?!

ゴローが月刊モー想科学の編集部に転職して来たのは嬉しいけど、タローは変身した事を覚えていないのは残念でした。

ゴローは痛みを抑える薬草を塗った湿布をタローに貼ってあげたのは優しいし、モー大陸時代では日常的に使われていたと早くもオカルト話になってワクワクしました。

ゴローがモータリアンは特殊能力を持っていてモー大陸の真相を突き止めると熱く語るけど、ジローが話半分で聞いておけばいいと相手にしないのは大人ですね。

 

編集長のキャサリンがやって来て情報提供があったから喫茶店に呼んでおいたとは仕事が早いし、仲良くやるのよと颯爽と帰って行ったのは不思議な人でした。

情報提供者はテニス部の男子高校生3人組で、合宿の時に夜中に抜け出して隣の屋敷に忍び込んで井戸の蓋を開けたら中が光って噴水のように吹き出して音が鳴って水が踊りだしたとは信じられない話ですね。

ジローは仕方ないと言いながら目をキラキラさせて、タローが行かないと言うとジローが筋肉痛を治してあげたのは笑えました。

 

合宿所が見える場所に来たけど屋敷が見えず、タローが隠し事をしているとゴローと戯れて皆で崖から落ちたのはハラハラしました。

落ちた所に井戸があってジローとゴローが開けると、止めようとしたタローとサブローが井戸に落ちてビックリです。

 

ゴローがロープを探しているとノインとパーチが現れてモーパーツを奪われてしまい、井戸から水が吹き上がってタローとサブローが水の上で怯えていて、木桶が光って噴水ショーみたいになったのは面白かったです。

光る桶の飾りを取ろうとノインが飛び掛かるけど、ゴローとサブローがパーチに飛んできてモーパーツがゴローの額に当たって変身したのは気分上がりました。

 

ゴローがノインとパーチを投げ飛ばして撃退し、雑誌も無事に刊行できて、ゴローが流行らせたい「も~オーバーサイエンでぃふぃっく」が大きく掲載していたのは笑えました。

ジローが木桶の飾りに触ると形が変わって、ゴローの持っていたモーパーツとピッタリとハマったのはビックリだし、他にもパーツがあるかもとはワクワクしました。

 

ジローはタローが変身する方法が分かったと言うけどまだ教えないとはもどかしいし、謎の組織のボスであるエドワードが必死にモーパーツを探している理由が気になります。

40代女性の感想

 

月刊モー想科学【3月号】「も~、止まらない!? ミュージカル口調……!?」のあらすじとネタバレ感想

月刊モー想科学【第3話】のあらすじ

結婚相談所から初めてマッチングしたとの連絡を受けウキウキのタロー。嬉々としてデートへ向かうが、ジローはタローがデートに行くのが気に入らない様子。初デートは人気舞台『トミオとオムレット』の鑑賞だったが、主演俳優のハナノスケが演技中に突然ミュージカル口調になってしまい、舞台は台無しに。キャサリンの指示で彼を取材しに行くと、なぜかある時から無自覚にミュージカル口調になるようになってしまったらしく……。

TVアニメ『月刊モー想科学』公式サイトより引用

月刊モー想科学【第3話】のネタバレ感想

タローにマッチングした人が現れた?ミュージカル口調になる俳優の手に光っていたのは?!

結婚相談所からタローにマッチングした相手がいると連絡が来てビックリだし、相手は全てにおいてハイスペックとは怪しいです。

タローはデートに張り切るけど大人気舞台「トミオとオムレット」とは名前が笑えるし、相手を名前呼びして妄想が止まらないのはアホですね。

 

エドワードがパーチとノインに失敗は許されないとオーパーツを狙っていて、ゴローも襲って来た二人組のマークからエドワードに辿り着いたのは物知りですね。

ジローがお見合い失敗しろと怨念を送っていて恐いけど、相手がキャンセルして一緒に舞台を見るのは嬉しそうでした。

 

舞台が始まると主演のハナノスケがしている指輪が光り、ミュージカル風な芝居になって、タローには黒いものが見えて失神したのは情けないです。

舞台が終わると出口にキャサリンがいて楽屋に行って取材して来いとは突然だけど、ジローが喜んだのは子供らしくて可愛かったです。

 

楽屋へ行くとタローがハナノスケを見て逃げ出し、ゴローとサブローも来て話を聞くと自分では制御不能とは不思議です。

ハナノスケのミュージカル口調は恋やラブの単語で発動して、ゴローが「オーバーサイエンでぃふぃっく」と分からないのを誤魔化すとジローがツッコミを入れたのが笑えました。

 

ゴローが思い出したとゴシップ雑誌を取り出すと、ハナノスケが破局したと言う記事が載っていて、相手がタローとマッチングした女性とはビックリでした。

ハナノスケが破局を認めたけど原因となるものは分からず、ジローがタローには見えているから何かあるとは信頼していますね。

 

タローがゴローから預かったリュックをパーチとノインに奪われ、サブローが追い掛けるけどタローはパーチの罠に引っ掛かって笑えます。

舞台にパーチとノインが乱入してドタバタになったけど、ハナノスケが恋人と言うと観客にいた元恋人の指輪が光り、ハナノスケの指輪と共鳴して舞台にいる人は皆ミュージカル口調になって笑えました。

落ちたオーパーツをジローがタローの額に投げつけ変身するけど、皆で踊りだしたのは笑えるけど指輪がオーパーツになって解決とはホッとしました。

 

オーパーツはパーチとノインに奪われて、誰かが変身して勝利が見えて来たとエドワードが笑っていたのは怖かったです。

40代女性の感想

 

月刊モー想科学【4月号】「も~、不思議!? ヌス湖の秘密」のあらすじとネタバレ感想

月刊モー想科学【第4話】のあらすじ

来月号のネタ探しが難航するタロー達は、ゴローの提案でヌス湖に現れる未確認生物のヌッシーを探しに行くことに。ヌス湖が若い男女の出会いの場となっていると聞くと、タローもノリノリに。一同は早速キャンプ道具を持って湖に向かうが、実はパーチとノインにつけられていた。一方で、そんなことは知る由もないタロー達は湖に到着。しかし、そこは閑散としていて、聞いていた話とは全く違う場所だった。すっかりやる気をなくしたタローだったが、湖のほとりで美しい女性に話しかけられる……。

TVアニメ『月刊モー想科学』公式サイトより引用

月刊モー想科学【第4話】のネタバレ感想

ゴローが珍しくやる気なのは?ヌス湖のヌッシーを調査に行くとモーパーツを発見?!

来月号の特集をタローが適当に決めようとすると、ゴローが謎の企業ホワイトペガサス社の全貌を暴くと言い出したのはビックリでした。

キャサリンが月刊モー想科学向きじゃないと反対し、一枚のチラシを見せて新しい広告主を満足にする記事にして欲しいとは難しいですね。

 

真面目に取材しようとゴローがヌス湖のヌッシーを探そうと提案すると、タローが目的地のキャンプ場は男女の出会いの場所になっていると知ってやる気を出したのは単純です。

途中で寄った未知の駅では謎の食材が沢山あって不気味だけど、ジローがマシュマロも買ってねと飛び跳ねてはしゃいだのは可愛かったです。

 

キャンプ場に着くと閑散としていて雑誌に書いてあった男女の出会いは管理人の希望だったけど、ヌッシーは本当にいるのは期待が高まります。

タロー達を見張っていたパーチとノインは焼きそばを食べながら早くモーパーツを見つけろと隠れていたのはドキドキしました。

 

タローが釣りをしているとやすこと言う女性が近づいてご機嫌になるけど、ジローにはタローが一人で喋っているように見えるとは恐いです。

カレーを作っていたゴローに管理人がヌッシーを見たのはやすこだと言い、10年前に一人で捕まえると船を出して死んでしまったとは可哀想でした。

 

やすこに誘われてタローが湖の中を探すとモーパーツを見つけ、パーチとノインが現れたのはハラハラしました。

ノインがモーパーツで変身したのはビックリだけど、ジローがタローと違って理性があるとは笑えました。

タローが変身しようとすると何も起きず、ジローがゴローからモーパーツを受け取ってタローの額を殴ったのは笑えました。

 

ゴローが自分から頑張ってやすこも助けてくれたけど、ゴローの手からパーチがモーパーツを盗んで逃げてしまったのは残念でした。

ジローが撮った写真にヌッシーが写っていてお手柄だったけど、タローはヤスコに謝罪するとありがとうとお礼を言って消えてしまい、最後まで幽霊だと気づかず生活力のありそうな人だったとガッカリしたのは最低です。

 

ヌス湖のモーパーツは何かの骨だったとは残念だけど、雑誌は完売して良かったし、エドワードが誰かの為にモーパーツを集めているとはドキドキしました。

40代女性の感想

 

月刊モー想科学【5月号】「も~、ナニ悩んでるの? 氷上の貴公子」のあらすじとネタバレ感想

月刊モー想科学【第5話】のあらすじ

仮面をつけた男が深夜の高速道路を高速で駆け抜けている!――という情報を掴んだゴローだが、タロー達は相変わらず全く興味を示さない。仕方なくゴローは一人で取材へ。入替りに喫茶『岩』にフィギュアスケートの名コーチ・ロベルトがある依頼をしに現れた。彼の教え子である若手ホープのリョーマが毎夜こっそりどこかへ出かけており、しかも翌朝はかなりやつれた様子に。どこで何をしているのか本人にただすも無断外出はしていないと答えるのだった……。

TVアニメ『月刊モー想科学』公式サイトより引用

月刊モー想科学【第5話】のネタバレ感想

パーチも変身して双子コーデ?フィギュアスケート選手の悩みが仮面を暴走させる?!

ゴローが週刊トラック乗ろうに高速を走る高速仮面を取材しようと言うけど、タローとジローは乗り気では無くてゴローが一人で取材に出かけたのはアクティブですね。

 

月刊モー想科学の雑誌を見てフィギュアスケートのコーチをしているロベルトが喫茶店に来て、リョーマと言う若手選手が合宿中に夜な夜な抜け出して朝方ゲッソリして帰って来るのを何とかして欲しいとは不思議な話です。

タローは占いで氷もとける春の訪れと結果が出て、自分勝手な妄想で依頼を引き受けたのは不安です。

 

ゴローはトラック運転手達に話を聞くと、男は夜中から朝方に高速道路をグルグル回り、後には路面が凍っているとは不思議です。

リョーマに会いに行くとタローがファンの女の子に滑ってアピールしたけどオジサン呼ばわりされ、サブローが滑ると可愛いと犬に負けたのは笑えました。

ゴローもタロー達と合流してリョーマから話を聞くと、リョーマが瞑想している時に使っている仮面から黒いモヤが出ていてタローが失神したのは情けないですね。

 

リョーマが仮面を付けると別人のようになってスケートリンクを飛び出して行き、滑った後が凍って高速仮面だと分かったのはドキドキしました。

タローが高速仮面の仮面を取ると自分に言い聞かせ、ジローが行ってみようとモーパーツで殴り、タローがリョーマを追い掛けたのはドキドキしました。

タローはリョーマに追いつくと手を取って2人で滑ってしまい、追い掛けて来たノインも変身してハラハラしました。

 

リョーマは5回転ジャンプを成功させると仮面が取れ、タローとノインが奪い合うけどノインが足の指で挟んでパーチに投げたのは器用でした。

パーチは仮面のモーパーツで変身してノインと一緒にタローを攻撃すると、タローの変身が解けてしまいゴロー達が回収して逃げたのはホッとしました。

 

吹っ切れたリョーマは大会で優勝して良かったし、ゴローがまたモーパーツを奪われたのでホワイトペガサス社を調べようと張り切っていたのは楽しみです。

40代女性の感想

 

月刊モー想科学【6月号】「も~、なんで? ここが猫のたまり場!?」のあらすじとネタバレ感想

月刊モー想科学【第6話】のあらすじ

タロー達は、猫アレルギーのモテ男でモデルのジョニーから近所の猫のたまり場を何とかしてほしいと依頼を受ける。「うちは便利屋じゃない」と断るタロー。しかし、偶然訪れたキャサリンの命令で、仕方なく調査に向かう。現場はジョニーの家の目の前。誰かが餌を置いている様子もない。一同は猫が集まるという深夜に出直すことに。その帰り際、ゴローの提案でずっと気になっていたホワイトペガサス社の偵察に向かうことになったのだが……。

TVアニメ『月刊モー想科学』公式サイトより引用

月刊モー想科学【第6話】のネタバレ感想

猫の溜まり場から色々な繋がりが?猫が集会を開いていた原因とジローの異変?!

ジョニーが女性と良い雰囲気だったのに家の外で猫が騒ぐと猫アレルギーを発症してしまい、女性が帰ってしまったのは残念でした。

モー想科学編集部にジョニーが訪ねて来て猫の溜まり場を何とかして欲しいと頼むけど、タローが便利屋じゃないと断って何時も面倒くさそうですね。

キャサリンが来て猫だと聞くと写真を撮って来て欲しいと調査する事になったのはワクワクしました。

 

ゴローが研究所時代に作った探査装置で猫が集まる場所を調査するけど成果は無く、ゴローはホワイトペガサス社に取材に行くけど門前払いされて残念でした。

ジョニーがホワイトペガサス社のモデルをやっていて、タローが通りすがりの猫の尻尾に触れると倒れてしまったのは心配です。

喫茶店に猫を探しに少年と母親が来たけど、体にハートマークがあるとは可愛かったです。

 

深夜になって猫の出現を待つ事にしてゴローが宴会の準備をして楽しそうだけど、パーチとノインがゴローのカバンにあるモーパーツを狙っているのはハラハラしました。

パーチとノインが猫に襲われて大騒ぎになり、ジョニーはまたしても女性に逃げられて笑えました。

 

タローが変身したくないと逃げようとすると階段の上に大きな猫がいて他の猫を統率していて、タローがヤバイと倒れそうになるとゴローがモーパーツを投げて変身させたのはグッジョブでした。

変身したパーチとノインとタローが戦うと猫達まで参戦して、ゴローが何とかしようとカバンの中を探すとモーパーツが落ちて猫の耳に刺さっていた物と合体したのは気分上がりました。

ジローがモーパーツを取り損ねて足で蹴ると変身してしまい、偉そうな態度でセバスチャンを探すとノインを殴って変身を解いてパーチが抱えて逃げたのは助かりました。

 

ジローの変身が解けると何も覚えてなかったのは不思議だけど、猫たちを率いていたのは少年が探していた猫だったのはラッキーでした。

タローの次はジローが変身したので順番的に自分だとゴローがモーパーツの欠片を合わせると光が現れて倉庫の地下を指してドキドキしました。

地下には壁に謎の地図が描かれていてモーパーツの欠片がピタッとハマり、ジローが記憶の断片を思い出して動揺していたのは気になります。

40代女性の感想

 

月刊モー想科学【7月号】「も~レツ!? お見合いパーティ」のあらすじとネタバレ感想

月刊モー想科学【第7話】のあらすじ

超VIP限定お見合いパーティが開催されることに。早速、自らも参加し、夢の逆玉専業主夫を目指すタローだが、年収が参加条件に達しておらず門前払いを食らってしまう。だが、なぜかその後急に参加を認められたタローはゴローと共に会場の豪華客船へ。早速、受付を済ませ、自己プロフィールカードの記入を悩んでいると、お見合いパーティ参加50回目のレジェンドに声をかけられる……。

TVアニメ『月刊モー想科学』公式サイトより引用

月刊モー想科学【第7話】のネタバレ感想

狙われたモーパーツ!超VIP限定お見合いパーティでタローは結婚退職できるか?!

喫茶店の地下室でモー大陸の地図を見つけたジローは何かを思い出してミステリアスだし、エドワードが地図の事を知っていたのは何者なのか気になります。

ゴローが地図に溝が6つあるのを発見してモーパーツも6つだと確信し、揃えば黄金色の大陸へ導いてくれるとはロマンがあります。

 

タローはお見合いパーティについてジョニーからアドバイスをもらうけど、モテる理由はルックスだとは何の参考にもならないですね。

タローは超VIP限定お見合いパーティに参加したくて結婚相談所に行くけどルックスでもダメだと言われたのは残念でした。

ゴローはモーパーツを探す方が先だとタローとジローにモーパーツを渡していつでも変身できるようにとは他のモーパーツを手に入れるのが楽しみです。

 

タローのお見合い参加が急にOKになったけど、ゴローも参加するのが条件とは怪しいですね。

お見合いパーティにはカメラが仕掛けられていて裏ではパーチとノインがモーパーツを狙っていてドキドキしました。

会場にはエドワードもいて、サブローがぬいぐるみのフリをし、ジローも荷物の中に隠れて忍び込んでいたのは何か起こる予感しかしないです。

 

エドワードがタローに近づいてモーパーツを盗もうとしたけどダメで、お見合い50回目のベテランと言う設定に隠れていたジローが勝率低くてヤバイとツッコミを入れて笑えました。

エドワードは第2作戦の合図をパーチとノインに送り、参加者の女性アンリに託したのはドキドキしました。

タローにアンリが近づいて話を合わせてモーパーツを奪おうとするけど、性格が功を奏して奪われずに済んだのはホッとしました。

 

ゴローとジローはエドワードがホワイトペガサス社の社長でアンリはポスターの女性だと気づいて罠だと分かったのはハラハラしました。

会場に鍵が掛かっていて入れないとジローが変身してタローの告白を邪魔すると、タローをお姫様抱っこして連れ去ったのは相手が女性なら感動シーンでしたね。

 

タローはお見合い中にマリッジブルーになったから働くのが好きかもと言うとジローが喜んで、ジローはタローを抱えている時にモー大陸の事を思い出したとは衝撃でした。

エドワードは想定内だと負け惜しみを言うけど、何やら企んでいたのは楽しみです。

40代女性の感想

 

月刊モー想科学【8月号】「も~犬(ケン)! 犬も歩けばモーに当たる」のあらすじとネタバレ感想

月刊モー想科学【第8話】のあらすじ

犬の散歩が男女の出会いの機会になる!――そう気付いたタローは、早速、犬のサブローを連れて公園に散歩へ。しかし、愛犬家同士の密な会話に全くついていけず、肩を落として編集部へ戻ると、編集部宛にドッグコンテストの招待状が!実はこのコンテスト、ホワイトペガサス社が仕組んだ罠だった!そうとも知らず、サブローがやたらと参加したがる為、仕方なく会場へ。着ぐるみを着たパーチとノインが何かと罠にはめようとするが無意識に罠を回避するタロー達だったが……。

TVアニメ『月刊モー想科学』公式サイトより引用

月刊モー想科学【第8話】のネタバレ感想

パーチとノインの作成は成功なるか?優勝トロフィーとサブローには秘密があった?!

ホワイトペガサス社のエドワードがパーチとノインにドックコンテストを開くように命令し、サブローを招待して月刊モー想科学の皆を誘き出そうとは賢いです。

エドワードはモーパーツを手に入れてモー大陸を自分のものにする計画だし、パーチとノインも大陸の半分をもらう約束とは欲深い奴等です。

 

タローが結婚相談所で優柔不断だと怒られて帰る途中、犬の散歩中に男女が出会って良い雰囲気になっているのを目撃したのは嫌な予感しかしないです。

嫌がるサブローをタローが無理やり引っ張って散歩に連れ出すと、せっかく女性と知り合ったのに愛犬家達の会話についていけなかったのは残念でした。

 

ペガサス社からドックコンテストのお知らせが来て、サブローが激しく吠えるから出場する事にし、タローも出会いを求めて渋々行く事にしたけどハッキリしないですね。

ドックコンテストの会場に行くとパーチとノインが着ぐるみでタロー達を出迎え、クロークに荷物を預かるフリをしてモーパーツを奪おうとしたのに他のお客に邪魔されたのは笑えました。

パーチとノインは招待席を用意していたのにタロー達は自由席へと行ってしまい、地獄でおねんねシートは台無しになりましたね。

 

ドックコンテストなのに人間と同じ種目ばかりで、最後は相撲とはビックリだけどサブローが優勝したのはお見事でした。

優勝トロフィーを授与する為にタロー達もステージへ行くと、パーチとノインが現れてタロー達は檻の中に閉じ込められたのは悔しいですね。

サブローがトロフィーに体当たりすると一部がモーパーツになり、サブローがモー大陸の吟遊詩人になったのは衝撃でした。

 

パーチとノインは苦しくて辛い特訓をしたとは同情するけど、必殺技の名前で言い合いになったのは仲良しですね。

タローとジローも変身し、サブローが歌い出すとパーチとノインが逃げ出し、ジローが自分はモー大陸の王子だった事を思い出したのはちょっと秘密に近づきましたね。

ジローは少しだけ記憶が蘇り、国が2つに割れて諍いを起こすとモー大陸が海に沈んでしまったとは悲しいです。

 

モー大陸について論文が発表されていたけど、当時15歳の少女が研究者だったとは話が聞ける事を期待したいです。

40代女性の感想

 

スポンサーリンク

【月刊モー想科学】の関連情報

【月刊モー想科学】の原作

「月刊モー想科学」はオリジナルテレビアニメのため原作はありません。

 

【月刊モー想科学】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

アニメ「月刊モー想科学」は、dアニメストア定額見放題サービス最速先行配信が行われています

毎週金曜深夜0:00~最新話が視聴できるので、定額見放題サービスでいち早く見たい方や地上波放送を見逃した方はこのようなVODのストリーミング配信を利用するのがいいかと思います。

 

定額見放題配信サービスなら視聴期限や広告もなく、1話から最新話までいつでも作品を楽しめます。

VODは管理人もいくつか併用して利用しています。

時間に縛られないので、のびのび自由でガッツリ満足できるアニメライフを満喫しています(^^)

【dアニメストア】はこちら

※dアニメストアについて
アプリ内(App Store/Google Play)で月額利用料をご購入する場合は、以下が適用となるため、ご注意下さいませ。
・月額利用料:650円(税込)
・無料期間 :加入日から14日間
※ドコモショップ/Webサイトにてご入会頂いた場合は従来と変わらず、月額利用料550円(税込/初回初月無料)でございます。

※本ページの情報は2024年2月時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

 

ぽにきゃん-Anime PONY CANYON公式チャンネルより引用

 

他のアニメの感想も是非ご覧になってみてください^^

2024年冬アニメのネタバレ感想一覧
2024年冬に放送が開始されたアニメの中から、当サイト(アニメニアン)にてネタバレ感想を掲載している作品の一覧を50音順に並べています。 各作品のネタバレ感想トップページへリンクを貼っていますので、ご利用いただければと思います。