本ページはプロモーションが含まれています。
PR

悪役令嬢レベル99【アニメネタバレ感想】

スポンサーリンク
この記事は約22分で読めます。

アニメ『悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません』のあらすじとストーリーの流れに沿った感想を1話~最終回にかけて毎週更新しています。

悪役令嬢レベル99の感想本文にはアニメのネタバレが含まれる場合がありますので、ご了承の上お読みください。

 

悪役令嬢レベル99ABEMAdアニメストアにて地上波同時・見放題最速配信が行われています。

定額見放題サービスはいち早く見たい方や地上波放送を見逃した方にオススメのサービスです。

【ABEMAプレミアム】まずは14日間無料体験

【dアニメストア】初回初月無料体験

 

スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。
  1. 悪役令嬢レベル99【第1話】「裏ボス、学園に入学する」のあらすじとネタバレ感想
    1. 悪役令嬢レベル99【第1話】のあらすじ
    2. 悪役令嬢レベル99【第1話】のネタバレ感想
      1. 平民の少女がイケメンに囲まれる世界?乙女ゲームの裏ボスに転生した少女は平穏を願う?!
  2. 悪役令嬢レベル99【第2話】「裏ボス、お城に招かれる」のあらすじとネタバレ感想
    1. 悪役令嬢レベル99【第2話】のあらすじ
    2. 悪役令嬢レベル99【第2話】のネタバレ感想
      1. 攻略対象が勢ぞろいだけど印象は?授業が始まるとレベル99の実力が身を守る?!
  3. 悪役令嬢レベル99【第3話】「裏ボス、お城に招かれる」のあらすじとネタバレ感想
    1. 悪役令嬢レベル99【第3話】のあらすじ
    2. 悪役令嬢レベル99【第3話】のネタバレ感想
      1. 魔王討伐に参加が決定?反国王派のご令嬢とのお茶会は雑談三種の神器で乗り切る?!
  4. 悪役令嬢レベル99【第4話】「裏ボス、野外演習に出る」のあらすじとネタバレ感想
    1. 悪役令嬢レベル99【第4話】のあらすじ
    2. 悪役令嬢レベル99【第4話】のネタバレ感想
      1. アリシアがユミエラを魔王と言う理由は?野外演習でユミエラがレベル上げ理論を披露する?!
  5. 悪役令嬢レベル99【第5話】「裏ボス、話し相手が出来る」のあらすじとネタバレ感想
    1. 悪役令嬢レベル99【第5話】のあらすじ
    2. 悪役令嬢レベル99【第5話】のネタバレ感想
      1. ユミエラはパトリックと急接近?二度目の野外演習も笛を吹くけど気になるのは別の事?!
  6. 悪役令嬢レベル99【第6話】「裏ボス、武術大会に出る」のあらすじとネタバレ感想
    1. 悪役令嬢レベル99【第6話】のあらすじ
    2. 悪役令嬢レベル99【第6話】のネタバレ感想
      1. パトリックと夏休みも一緒で良い雰囲気?武術大会の賞品目当てで張り切った結果は?!
  7. 悪役令嬢レベル99【第7話】「裏ボス、ダンスに挑む」のあらすじとネタバレ感想
    1. 悪役令嬢レベル99【第7話】のあらすじ
    2. 悪役令嬢レベル99【第7話】のネタバレ感想
      1. ユミエラに友達が出来るチャンスが?学年末パーティーは恋のチャンス?!
  8. 悪役令嬢レベル99【第8話】「裏ボス、ドラゴンに出会う」のあらすじとネタバレ感想
    1. 悪役令嬢レベル99【第8話】のあらすじ
    2. 悪役令嬢レベル99【第8話】のネタバレ感想
      1. パトリックの告白は成功するのか?ユミエラが手に入れたドラゴンは人気者?!
  9. 【悪役令嬢レベル99】の関連情報
    1. 【悪役令嬢レベル99】の原作
    2. 【悪役令嬢レベル99】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

悪役令嬢レベル99【第1話】「裏ボス、学園に入学する」のあらすじとネタバレ感想

悪役令嬢レベル99【第1話】のあらすじ

乙女ゲームの世界の裏ボス・ユミエラに転生してしまった主人公。ヒロインたちに討伐されないように目立たず過ごすことを誓うが、ゲーマーの血が騒いでレベル上げに熱中しすぎてしまいーー!?

TVアニメ『悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません』公式サイトより引用

悪役令嬢レベル99【第1話】のネタバレ感想

平民の少女がイケメンに囲まれる世界?乙女ゲームの裏ボスに転生した少女は平穏を願う?!

人も馬車も沢山いる大きな街に一人の少女アリシアが降り立ち、王立学園を目指していたけど気分が悪くなって座り込んでいたお婆さんを助けたのは優しいです。

光属性の魔法でお婆さんを治してあげたけど、学園の門限に間に合わず同じ新入生のオズワルドに締め出されたのは最悪です。

 

オズワルドは抜け道を教えてくれて優しいし、先客のウィリアムが手を貸してくれたのは親切だけど、2人して天窓から下へ落ちたのはハラハラしました。

アリシアはバルシャイン王国の第二王子のエドウィンを下敷きにしてしまい不敬だけど、優しく手を差し伸べられたのはハーレムの出来上がりですね。

 

学園長から怒られて落ち込むアリシアだけど夜になって不審者が侵入したとは緊張したのに、アリシアの部屋にエドウィンが忍び込んで来たのはビックリです。

エドウィンを匿う事になりイケメン王子と2人きりとは良い雰囲気だけど、エドウィンが何をしていたのか気になります。

 

入学式になり入場行進で知り合った男の子達に挨拶していると前の女子ユミエラにぶつかってしまい真っ黒いオーラを放っていたのは怖かったです。

ここは乙女ゲームの世界で魔王と戦うのがイケメン達とアリシアで、魔王を倒した後に登場する裏ボスがユミエラで主人公とはビックリです。

 

ユミエラは5歳の時に前世の記憶を取り戻し、トラックに撥ねられてゲームの世界へ転生し、使用人はよそよそしいし両親は王都に住んでいて一度も会った事が無いとは可哀想でした。

ユミエラはレベルがカンストしないと倒せないけど、最後は倒されるので誰よりも強くなると決め、敵キャラしか使えない闇魔法があるのは最高とアリシア達を避けていたのは笑えます。

幼い頃から森でレベル上げをするとゲーマーとしての血が騒いでのめり込み、ダンジョンを何度も周回して強くなったのは凄いです。

 

入学式でユミエラは黒髪のせいで視線を集めてしまい、レベル測定で99を出して大注目され、平穏な日々にさよならしたのは笑えました。

40代女性の感想

 

悪役令嬢レベル99【第2話】「裏ボス、お城に招かれる」のあらすじとネタバレ感想

悪役令嬢レベル99【第2話】のあらすじ

国王から王城へと招かれたユミエラ。騎士団長のアドルフとの手合わせで、ユミエラのレベルが99であることが認められる。謁見を終えて王妃から個別に呼び出されたユミエラは、彼女からある依頼をされるーー。

TVアニメ『悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません』公式サイトより引用

悪役令嬢レベル99【第2話】のネタバレ感想

攻略対象が勢ぞろいだけど印象は?授業が始まるとレベル99の実力が身を守る?!

ユミエラがレベル99を出してしまったけど魔導具の誤作動だと判断されてもう一度、挑戦するけどやっぱりレベルは99のままなのは誇らしいです。

ユミエラは心当たりがあると言うのに先生から魔導具に何らか干渉したと疑われて悲しいし、レベルは魔物を倒さないと上がらないと言われたけどやっていましたね。

ヒロインであるアリシアが目立つはずだったのにユミエラはごめんと心の中で謝っていたのは謙虚ですね。

 

入学式の後の立食パーティーでユミエラは目立ちたく無いので部屋から出て行くと、将軍を父親に持つウィリアムに呼び止められレベルについて絡まれたのは面倒くさいです。

第二王子のエドウィンが仲裁に入りに来たのかと思ったらユミエラを中央もどきとバカにして、ウィリアムの努力をバカにしたと不正を働いた前提で話を進めるのは酷いです。

大臣を父親に持つオズワルドまで現れて攻略対象が3人揃いユミエラは関わりたくないと、アリシアが困っていると言うエドウィン達が興味を移したのはチョロいです。

 

ユミエラを見るアリシアは顔を曇らせて何かあるのかと気になるけど、初日の授業でユミエラは初めて剣を握ったとはビックリだし、修学旅行の木刀みたいと嬉しそうなのは可愛かったです。

模擬戦をウィリアムとする事になったけど剣で吹き飛ばし、先生がウィリアムを保険室に運ぶと帰って来なかったとは笑えました。

 

魔法の授業では闇魔法で宮廷魔道士クラスじゃないと壊せない鎧を消したのはお見事で、オズワルドが悔しがって走って行ったのは情けないです。

エドウィンと学園長がユミエラを退学処分にしたのは酷いけど、魔法の先生が止めに入ってユミエラに全力の魔法を見せてとお願いしたのは良い先生ですね。

ユミエラはエドウィンに責任を取ると言わせて、魔王と自分だけが使う事を許されたブラックホールを空に出現させ、エドウィンを怯えさせたのは爽快でした。

40代女性の感想

 

悪役令嬢レベル99【第3話】「裏ボス、お城に招かれる」のあらすじとネタバレ感想

悪役令嬢レベル99【第3話】のあらすじ

国王から王城へと招かれたユミエラ。騎士団長のアドルフとの手合わせで、ユミエラのレベルが99であることが認められる。謁見を終えて王妃から個別に呼び出されたユミエラは、彼女からある依頼をされるーー。

TVアニメ『悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません』公式サイトより引用

悪役令嬢レベル99【第3話】のネタバレ感想

魔王討伐に参加が決定?反国王派のご令嬢とのお茶会は雑談三種の神器で乗り切る?!

ユミエラは国王から城に呼び出され、息子と学園の教師達が無礼な行いをしたと詫びて頭を下げたのはビックリでした。

ユミエラのレベルが99である事を証明する為に、王国最強の騎士団長アドルフが王様の前で全力を出すのはビックリだし、ユミエラもアドルフの一撃をお辞儀で避ける余裕を見せたのは凄いです。

 

国王は魔法も見せてくれと言いユミエラが闇魔法を見せると、宮廷魔導師長から他の属性と同じで危険なものではないと周りに知らしめたのは優しい国王でした。

ユミエラが強くなった理由は、領地の森で魔物を倒して成長の護符を手に入れ、一人でダンジョンに入って魔物呼びの笛を吹いて魔物を倒し続けただけと軽く言ったのは笑えました。

 

国王から褒美を貰える事になったけど何かあったら国外へ逃げると決めているのでやんわりと断ったのに王妃からお茶会に誘われたのはドキドキしました。

王妃から2年後に魔王が復活するから協力して欲しいとはドキッとしたけど、魔王討伐に第二王子のエドウィンを中心とした少数精鋭部隊を予定しているとは不安です。

 

ユミエラがいざとなったら自分で魔王を倒すつもりだったとは勇ましいけど、魔王を倒すのは王族でなければならないと釘を刺されたのは残念でした。

王妃は派閥の問題があると真剣な顔をし、ユミエラの実家は反国王派のヒルローズ公爵家の言いなりだった事が分かって、レベル99のユミエラを取り込もうとするかも知れないけど守ってくれるとはありがたいです。

 

クラスメイトが掌返しで話し掛けて来るようになったのは嬉しいけど、貴族の子息からラブレターで呼び出されるようになったのは面倒くさいですね。

国王派の人達はお茶に誘ってくれて温和だけど、反国王派は金品で取り込もうと必死だし思考も過激で、ユミエラは自分よりも強い人が好きと断ったのは最強ですね。

 

反国王派の筆頭であるヒルローズ公爵家の一人娘エレノーラに声を掛けられ、関わりたくないと思っているけどお茶会に参加して雑談三種の神器「そうなんですか」「すごいですね」「もっと詳しく聴かせて下さい」で乗り切ったのは笑えました。

エレノーラはエドウィンを諦めるように迫り、ユミエラは相応しいのはエレノーラだと答えるとご機嫌になってチョロいです。

 

ユミエラが食事をしているとアリシアがやって来て、皆の前で魔王なのかと聞いたのはビックリでした。

40代女性の感想

 

悪役令嬢レベル99【第4話】「裏ボス、野外演習に出る」のあらすじとネタバレ感想

悪役令嬢レベル99【第4話】のあらすじ

アリシアの目からは自分が真っ黒な魔物のように見えていることを知ったユミエラ。しかし、その原因は分からなかった。そんな中、ユミエラは新しい学園長に乞われて野外演習の運営を担当することになる。

TVアニメ『悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません』公式サイトより引用

悪役令嬢レベル99【第4話】のネタバレ感想

アリシアがユミエラを魔王と言う理由は?野外演習でユミエラがレベル上げ理論を披露する?!

アリシアが食堂でユミエラに魔王なのか聞いてしまい、王子をエド君と呼んでユミエラはコミュ力だけはレベル99と評価したのは笑えました。

エドウィン達が来てアリシアを庇うと魔王が復活するのは真実だと言ってアホだけど、ユミエラは魔王じゃなく裏ボスだと心の中で呟いたのは誇らしげに見えました。

エドウィン達は聞く耳を持たずアリシアが言ったからユミエラは魔王だと決めつけ、ユミエラはレベル上げの方法を教えれば印象が良くなるかもと説明するけどドン引きされたのは笑えました。

 

ユミエラはアリシアが自分を警戒する理由を調べる為に観察していると、猫を撫でようとして逃げられたのは残念でした。

パトリックに見られていてユミエラが苦しい言い訳をしたのはお茶目だけど、アリシアが建物の上階にいたのにジャンプで窓の外から話を聞くと、アリシアにはユミエラが真っ黒に見えるとは可哀想でした。

 

ユミエラが学園長に呼ばれると新しく就任したロナルドに作り物の笑顔を向けられたのは恐いです。

ロナルドはエドウィンが国家機密を公衆の面前で喋って困った方だと言い、彼を支える二人も同じ調子だけど自分達は優秀だと思っていたのにユミエラが現れて不安定になったとはメンタル豆腐でしたね。

 

ユミエラは野外演習の時に運営側に回って地方貴族を担当して欲しいと言われて、どんな演習をするのかキラキラしたのは楽しそうでした。

演習が始まるとユミエラは効率が悪いと呟き、隣にいたパトリックと意見が合って自分のレベル上げ理論は間違っていなかったと魔物呼びの笛を吹いたのはビックリでした。

パトリックが焦って指揮を取り上手く魔物を退治する事が出来てホッとしたのに、ユミエラはパトリックが怒っているのは前衛のレベル上げが出来ないからとまた笛を吹いたのは笑えました。

 

ユミエラが魔物の足止めをするから前衛がゆっくり止めを刺せと、あっという間に魔物を動けなくしてお見事でした。

ユミエラを庇ってパトリックが怪我をするとユミエラが回復魔法をするけどグロくて、パトリックがうわぁと言ったのは笑えました。

パトリックは素直に心配してくれてユミエラが初めてだと頬を赤くしたのに、何度も笛を吹いて訓練を続けたのは容赦ないです。

40代女性の感想

 

悪役令嬢レベル99【第5話】「裏ボス、話し相手が出来る」のあらすじとネタバレ感想

悪役令嬢レベル99【第5話】のあらすじ

野外演習でパトリックとの距離が近づいたユミエラは、剣術の授業で彼とペアを組むなど交流を深めていく。数日後、二度目の野外演習で生徒の緊張感が薄れているなか、ユミエラは再び魔物呼びの笛を取り出してーー?

TVアニメ『悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません』公式サイトより引用

悪役令嬢レベル99【第5話】のネタバレ感想

ユミエラはパトリックと急接近?二度目の野外演習も笛を吹くけど気になるのは別の事?!

野外演習で魔物呼びの笛を吹いてユミエラは学園長に呼び出されたけど、ユミエラが腕を斬られて闇魔法で生やした思い出を語ったのは規格外でした。

中央貴族の野外演習は殿下達が魔物を全て倒してしまい他の生徒は称賛するばかりで、アリシアも魔物を倒していないけど殿下達が良い所を見せたいとは残念な男子達です。

 

ユミエラに王宮の魔導具開発部から魔導具の耐久試験の協力依頼が来て、鎧に使う素材を渡されると簡単に曲げてしまい、学園長はびくともしないとは笑えました。

パトリックがユミエラに話し掛けてくれるようになり、剣術の授業でペアを組んでくれて、ユミエラはパトリックの剣筋は美しいと褒めるけどパワーで吹っ飛ばしてしまったのは焦りました。

 

パトリックはユミエラが黒髪だから魔王と言われているのが気に入らないと言い、自分も子供の頃に黒髪だと言われて嫌な思いをしたとは人の痛みが分かるのは良い奴です。

パトリックはユミエラが黒髪なのに堂々として尊敬しているし、闇魔法も堂々と使用して自分を否定しないと褒めまくり、ユミエラが顔を赤くして喜んでいたのはキュンとしました。

 

二度目の野外演習ではパトリックに魔物呼びの笛を吹かないと約束して回復役に徹していたけど、緩んだ生徒達の雰囲気にレベル上げはギリギリじゃないとダメだと笛を吹こうとしたのはドキドキしました。

パトリックに笛を取られると死なない程度の怪我を負って戦う事を提案し、笛か怪我か選べと言われた生徒達は即答で笛と言い、ユミエラが笛を吹いてしまうと敬語を使わなかった事に焦っていたのは笑えました。

ユミエラはパトリックに嫌われるのは嫌だとは嬉しいし、パトリックが風魔法で皆に声を届け、足場を固めて集団戦の天才だと褒めたのは冷静だけど仲良しでいて欲しいです。

 

ユミエラが学園に戻るとアリシアが謝罪しに来たのは意外だったけど、エドウィンが野外演習の事で難癖をつけて来て、パトリックが庇ってくれたのは嬉しかったです。

ユミエラは敬語を使わなかった事を謝ると、パトリックはそんな事と気にしてなくて、ユミエラは笑顔でパトリックにありがとうと言ったのはホッとしたのに、友達になるのは高望みだと思っていたのは寂しかったです。

40代女性の感想

 

悪役令嬢レベル99【第6話】「裏ボス、武術大会に出る」のあらすじとネタバレ感想

悪役令嬢レベル99【第6話】のあらすじ

夏休みが終わり、学園の武術大会の季節がやってきた。武官を志す者の邪魔にならないよう、出場を見合わせるつもりだったユミエラだが、優勝賞品が「闇属性魔法強化の護符」だと知って、俄然やる気を出してしまう。

TVアニメ『悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません』公式サイトより引用

悪役令嬢レベル99【第6話】のネタバレ感想

パトリックと夏休みも一緒で良い雰囲気?武術大会の賞品目当てで張り切った結果は?!

ユミエラとパトリックは夏休みも学園に残って訓練をして、ユミエラは力加減の練習を王宮魔導具開発部から依頼された板で練習していたけど真っ二つにしてしまったのは笑えました。

午後は教室で自習をしていると女子生徒から勉強を教えて欲しいと話し掛けられたのに、ユミエラはレベル上げの話に熱が入ってドン引きされたのは上手くいかないですね。

 

自分の知識が魔法に偏っていると気付いたユミエラは図書館へ行くと、アリシアに魔法を教えて欲しいとお願いされてビックリでした。

ユミエラは闇魔法をゲームで見て習得したとは言えず、光魔法を使う時に関係する記憶を思い浮かべてはどうかと意外にも良いアドバイスをしたのはグッジョブです。

ユミエラが図書室で本を読んでいるとパトリックが王妃からのお土産を渡したのは実は偉い立場の人かもと期待したし、一緒にお土産のお菓子を食べたのはキュンとしました。

 

武術大会開催が発表されてユミエラは邪魔にならないように不参加を決めていたのに、優勝賞品が自分の知らない闇属性の魔法強化護符だと知ってやる気を出したのは笑えました。

武術大会の出場は学園長がユミエラを参加させる為のものだったけど、ユミエラは気にせず頑張ると言い、パトリックが焦って手加減して頑張れとは楽しみです。

 

ユミエラが手加減の調整をする為に剣を振るうと対戦相手が棄権して、トーナメント方法で相手が次々と棄権して戦えないのは残念でした。

決勝戦はウィリアムが相手で棄権せずに戦ってくれるのは嬉しいしけど、ウィリアムがゲーム終盤で手に入れるはずの大剣を持っていてユミエラはコネと決めつけたのは笑えました。

ユミエラは受け流そうとしたけど剣が壊れそうになり、パンチでウィリアムの大剣を壊したのはビックリでした。

 

魔術部門ではアリシアが光魔法で星空を再現して見せたのはホッとしたし、オズワルドが満点を出し、ユミエラは全力で魔法を使ってプチ台風を発生させ何とかしようとしたら優勝にするからと止められたのはやらかしましたね。

学園長とパトリックに優勝賞品の護符は必要なのかと聞かれて、護符の効果で強くなった闇魔法を今ここで見せてやろうかと凄んだのは怖かったです。

40代女性の感想

 

悪役令嬢レベル99【第7話】「裏ボス、ダンスに挑む」のあらすじとネタバレ感想

悪役令嬢レベル99【第7話】のあらすじ

突然、エドウィンからアリシアの私物がなくなることについて問われたユミエラ。当然心当たりはないが、イジメのショックでアリシアのレベル上げに支障があっては困ると、犯人探しのために教室で張り込みをはじめる。

TVアニメ『悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません』公式サイトより引用

悪役令嬢レベル99【第7話】のネタバレ感想

ユミエラに友達が出来るチャンスが?学年末パーティーは恋のチャンス?!

王立学園の1年目が終わりに近づいていたけどユミエラは武術大会から孤高のボッチぶりを発揮しているとは残念でした。

逆にアリシア達とも関わりが無かったので平和だと思っていたのに、エドウィンがアリシアの私物が無くなっている事に心当たりは無いか疑って来たのは面倒くさいですね。

ユミエラはアリシアがイジメられて登校拒否になり、レベル上げが出来なくなるのは大変だと自分が犯人探しをしようとはブレないですね。

 

ユミエラが教室の天井に張り付いて見張っていると、女生徒がアリシアの机に近づきユミエラに殺さないでとは笑えました。

女生徒はエレノーラの為にやったと言うので会いに行くと、エドウィン殿下と上手くいくのを応援していると持ち上げ、女生徒を罰する事もアリシアに手を出す事も防いだのは賢いです。

ユミエラが丸く収めたのをパトリックが意外だと言い、ユミエラはもしかしたら女生徒は自分だったかもとゲームの自分を語ると、パトリックが同情してくれたのは優しいです。

 

エレノーラがユミエラを気に入って纏わりつくようになったけど、反国王派の筆頭であるヒルローズ公爵の娘だから仲良くなりたくないとは友達が出来る気配は無いですね。

ユミエラがハッキリと自分といるとエドウィンに嫌われると言ったのにお茶会に誘われ、手作りクッキーをハッキリ不味いと言ったのに本当の事を言ってくれたと喜ばれたのは人を疑う事を知らない素直な子で意外でした。

アリシアへの嫌がらせはエレノーラの取り巻きの誰かが犯人だと分かったけど、エレノーラから友達認定されて困ったのは笑えました。

 

ユミエラは学年末パーティーに興味は無かったけど、アリシアがエドウィンルートを進んでいるか確認するチャンスとは色気が無いですね。

エレノーラがドレス選びに部屋まで来るけど、王妃様からドレスが届いて似合っていたし、パトリックが見惚れていたので参加して良かったですね。

ユミエラが帰ろうとするとパトリックからダンスに誘われたのはキュンとしたし、ユミエラも手汗が出てパトリックを意識していて急展開の予感がしました。

 

ユミエラが他の男子からダンスに誘われたけどパトリック以外と踊るつもりが無いので、自分より強い人がタイプと断るとパトリックがショックを受けたのは可哀想でした。

40代女性の感想

 

悪役令嬢レベル99【第8話】「裏ボス、ドラゴンに出会う」のあらすじとネタバレ感想

悪役令嬢レベル99【第8話】のあらすじ

同級生のジェシカから、実家の領地に住み着いたドラゴン退治を頼まれたユミエラは、さっそくドラゴンの住む山へとやってきた。ゲーム通りであるならば、移動手段を手に入れられるとひそかにやる気をだすのだった。

TVアニメ『悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません』公式サイトより引用

悪役令嬢レベル99【第8話】のネタバレ感想

パトリックの告白は成功するのか?ユミエラが手に入れたドラゴンは人気者?!

パトリックがユミエラに春の休暇は辺境伯領へ来ないか誘ったら断られたのは残念だけど、ダンジョンに入って鍛錬する充実した日々を送っていたのは爽やかでした。

 

新学期初日にユミエラが謎の大きな黒い卵を持っていて、私の子だと答えたのはビックリでした。

ユミエラは休暇前にジェシカと言う女子生徒から実家の山にドラゴンが住み着いたから退治して欲しいと頼られたのは意外でした。

ジェシカの実家に帰ると父親はユミエラを見て魔王のように強いと言い、同行する騎士達も貴族のお嬢様に付き合わされていると文句を言っていたのはどっちも感じ悪いですね。

 

現れたレッドドラゴンをブラックホールで吸収し、グリーンドラゴンも現れたけどシャドーランスで倒して、ドラゴン達の卵を手に入れたとは拍手です。

ユミエラはパトリックに私が産んだと冗談を言うと、パトリックが誰とだと取り乱したのは笑えました。

ユミエラは国外逃亡する時の乗り物にしようと考えていて、魔力を与えて育てるから卵の色が真っ黒でどんな子が生まれるか楽しみです。

 

卵が動いて生まれると思ったユミエラはパトリックを自分の部屋に招いて一緒に応援すると、真っ黒なドラゴンが生まれてリュウと名付け可愛いと部屋で飼うとはペットみたいですね。

リュウは一日でユミエラよりも大きくなってしまい、外に出すと他の生徒に騒がれたけどユミエラは人気者だと勘違いして皆と遊ばせようとしたのは危ないです。

 

パトリックが来て頭をパクっとされるとユミエラが羨ましがり、エドウィンが来てパクっとされて怒ると動物が苦手だと思ったのは前向きです。

エレノーラはリュウを怖がらずに可愛いと触り、パクっとされても死ぬかと思ったと喜んでいたのは良い友だちです。

 

パトリックがユミエラに告白しようとしたのに、ユミエラが同じ事を思っていると言いながらリュウと空を飛びたいとはブレないですね。

パトリックがちょっと拗ねたのは可愛かったけど、ユミエラに付き合ってリュウの所へ行き、ユミエラがリュウに乗って宙返りをすると落ちてしまったけど、パトリックが心配してお姫様抱っこしたのはキュンとしました。

 

ユミエラが街に行くとレムレスト王国の諜報員が話し掛けて来たのはドキドキしました。

40代女性の感想

 

スポンサーリンク

【悪役令嬢レベル99】の関連情報

【悪役令嬢レベル99】の原作

「悪役令嬢レベル99」の原作はライトノベルです。

 

コミックスも出版されています。

Amebaマンガで『悪役令嬢レベル99』が試し読みできます!

会員登録無しですぐ読めます。

 

【悪役令嬢レベル99】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

アニメ「悪役令嬢レベル99」は、ABEMAdアニメストア地上波同時・見放題最速配信が行われます。

毎週火曜24:30~最新話が視聴できるので、定額見放題サービスでいち早く見たい方や地上波放送を見逃した方はこのようなVODのストリーミング配信を利用するのがいいかと思います。

 

定額見放題配信サービスなら視聴期限や広告もなく、1話から最新話までいつでも作品を楽しめます。

VODは管理人もいくつか併用して利用しています。

時間に縛られないので、のびのび自由でガッツリ満足できるアニメライフを満喫しています(^^)

dアニメストアはこちら

※dアニメストアについて
アプリ内(App Store/Google Play)で月額利用料をご購入する場合は、以下が適用となるため、ご注意下さいませ。
・月額利用料:650円(税込)
・無料期間 :加入日から14日間
※ドコモショップ/Webサイトにてご入会頂いた場合は従来と変わらず、月額利用料550円(税込/初回初月無料)でございます。

 

ABEMAプレミアムはこちら

 

※本ページの情報は2024年2月時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

 

アニプレックス チャンネルより引用

 

他のアニメの感想も是非ご覧になってみてください^^

2024年冬アニメのネタバレ感想一覧
2024年冬に放送が開始されたアニメの中から、当サイト(アニメニアン)にてネタバレ感想を掲載している作品の一覧を50音順に並べています。 各作品のネタバレ感想トップページへリンクを貼っていますので、ご利用いただければと思います。