ちいかわ【アニメのあらすじとネタバレ感想まとめ】

この記事は約11分で読めます。

アニメ『ちいかわ』のあらすじと感想をネタバレ有りでまとめています。

さらにアニメ見逃し無料動画情報や『ちいかわ』についての作品情報と動画もまとめています。

複数のネタバレ感想を掲載していますので、様々な角度から作品に対する評価を楽しんでいただけます。

ちいかわ【第1話】のあらすじとネタバレ感想

【第1話】 「かためのプリン/ホットケーキ」

 『小さくて可愛い!』

フジテレビ系列めざましニュースの1コーナーとして4月4日から始まったのが、ちいかわである。

めざましニュース内で7時40分頃に始まる。

ちいかわは、イラストレーター長野氏が、Twitterに投稿している人気漫画である。

ちいかわ、ハチワレ、うさぎの3匹の日常が描かれている。

 

4月4日第一回は、プリンとホットケーキである。

草原で固めのプリンの上で寝転んだり滑ったりする3匹。

後半のホットケーキになると俄然張り切り、焼いたあと夢中で食べているのが微笑ましい。

 

やっぱり、ホットケーキだな!とちいかわが草原にのんびり寝転んで日光浴をしているシーンを見て思うのだ。

恐ろしいアニメは目白押しだが、ちいかわを見てほのぼのするのが良い

暗いアニメを見ていると暗い気持ちになるだけではないように思うのだ。

暗いアニメ独特のあの不幸光線を、目の当たりにしたくないと思うのである。

 

テレビで見るキャラクターは、ほのぼのした感じが魅力である。

邪気のない猫やウサギのキャラクターちいかわのほのぼのとしたある日である。

草原で昼寝しているちいかわというのは、何某かの解放感を漂わせている。

時は春。

暖かな日差しがキラキラと光り、草や花がのびのびと伸び咲き乱れている。

春の1日。

草原で昼寝してみるのも良い。

50代女性の感想

 

 

『狂気の沙汰』

怒りを通り越して虚無の境地に達したほど、ガッカリ感があったことは否めないません。

朝の時間帯に放送する内容とは到底思えなかったです。

率直にここまで狂ったアニメはなかなかお見かけできないし、もちろんこれは皮肉を込めた非難の意見です。

 

まず、うさぎのクレイジーさが甚だしかったです。

固めのプリンの話にて、うさぎの行動は狂気の沙汰としか言いようがないほど、常軌を逸しており、不愉快極まりないと思いました。

食べ物で遊ぶなと、口を酸っぱくして教えてもらうのが当たり前の時代であるにもかかわらず、そんなことはお構い無しとばかりにプリンの上で飛び跳ねて体全身をカラメルソースでベタベタにするなんて、物議を醸すのも至極当然としか言いようがありません。

ああいった行動は、子どもにもろに影響が出ます。

もちろん、悪影響です。

食べ物で遊ぶというのは、明らかなマナー違反であり、それを悪びれる様子もなく平然とやっていたことに腹が立ちました。

 

また、ベタベタの上体でちいかわに擦り付けていたのもいただけません。

自分勝手も大概にしろと叱りたい衝動を堪えるのに必死でした。

如何にもゆるさ満載の癒し系アニメだと期待していた自分がアホらしく感じられ、結果虚無の境地に達したのです。

20代女性の感想

 

 

ちいかわ【第2話】のあらすじとネタバレ感想

【第2話】 「スフィンクス/ほんものだ」

 『理解に苦しむ』

1話とはまた違う類の狂気を感じました。

ちいかわについては、恐らくは唯一の救いまとも枠として認識しても構わない気がしたものの、それ以外のキャラクターについては、情操教育において悪影響を及ぼす危険性を孕んだ性質をもちあわせていると考えざるを得ません。

ほとんど会話らしい会話をしているわけではないのに、狂気具合が感じられるというのは、ある意味凄いのかもしれないと、若干このアニメに毒されそうになったものの、なんとか引っ張られずに見終えることができました。

 

2話に関しては、「アレじゃん」「コレじゃん」、このふたつのフレーズを多用していたのが、印象的と言うほかなかったです。

身も蓋もないことを言えば、それ以外に印象に残るところが全くありませんでした。

尺を考えると、あまり詰め込んでも収拾がつかなくなるため、割かし賢明な判断とも取れるかなと少しだけ好意的に思いました。

スフィンクスのくだりに関しては、本当に理解に苦しむとしか言いようがなかったです。

ちいかわを見て、スフィンクスと重ね合わせているところとか、どういう気持ちで見ていれば良いのかさっぱり分からなかったです。

つくづく共感も何も無い狂気一色のアニメだなという考えに行き着いた次第です。

20代女性の感想

 

 

『のんびり!』

フジテレビめざましニュースの1コーナーとして放映中のアニメ。

4月8日放送第二回は、「スフィンクス/ほんものだ」である。

ちいかわ、ハチワレ、うさぎの3匹のある日である。

犬の座り姿になりきろうと中に入り座りポーズを決めるちいかわ。

エジプトについての本を読みちいかわとハチワレの二匹でエジプトについて考えていた。

野原に本物だ!という声と大きすぎるスフィンクスが登場した。

ちいかわとハチワレの二匹でスフィンクスに話しかけてみようか、と相談する。

スフィンクス!とちいかわが呼びかけるとスフィンクスが立ち上がり追いかけてきた。

逃げるちいかわとハチワレ。

短いアニメだが、幾度となく見直してしまった。

 

草原で昼寝をしている三匹。

ちいかわ、ハチワレ、うさぎ。

長閑でほのぼのした感じが良いのである。

第二回にはうさぎが登場せず、ちいかわとカイワレの二匹だった。

動物のキャラクターは、数多くあるのだが、このちいかわはかなりメジャー光を放つスター性を放っている

さまざまな動画の扉を眺めると、キラキラキラと輝いていた。

第三回には、うさぎは当場するだろうか?

ちいかわとハチワレが黙ってうさぎがいない第二回を演じることに、日本だな!という感じが出ている。

第三回が楽しみである。

50代女性の感想

 

 

ちいかわ【第3話】のあらすじとネタバレ感想

【第3話】 「イカ/パイシチュー」

 『クレイジー』

まず、ちいかわとうさぎがイカに!?について述べますが、早くも心が折れそうになったのは言うまでもありません。

ちいかわがよっちゃんイカを頬張っていたり、かたわらにソーダが用意されているところについては特に問題はなかったです。

むしろ癒しの空間さえ広がっていたように見て取れる場面として胸に刻まれた次第です。

パッと見何の飲み物か認識できないことを番組側が危惧したのか、ご丁寧にソーダである旨を記載しているのは大変ありがたく思いました。

ここまでは良かったです。

 

しかしながら、例によってその雰囲気をぶち壊しにやってきたのが、うさぎという愛らしさの皮を被ったクレイジーキャラクターです。

ちいかわが如何にも美味しそうに食べているよっちゃんイカを物欲しそうな目で見たかと思えば、何故か分からないが登場時から被っていたイカの被り物をちいかわに渡し、ちいかわが被っている隙を狙って、よっちゃんイカを奪取するという、擁護のしようもない有り様に呆然とするほかなかったです。

もっとも、かぶりものを被っていた何やらご満悦といった風情のちいかわは、なんの誇張もなく可愛くて仕方がなかったです。

本当に、このアニメに関しては、ちいかわだけが唯一無二の救いであり、そのほかはまるで救いが見いだせません。

うさぎは、言うならばその筆頭とも言え、お世辞にも子どもには見せられる類のものではありません。

見た目に騙される子どもはかなりいるかと思われるため、良識ある大人たちが阻止する必要があると思いました。

20代女性の感想

 

 

『恥を知れ』

うさぎがパイシチューの中に落っこちた!?の話について個人的に申し上げたい点が大変多く、そうでもしないと腹の虫が収まることはまず有り得ないと言っても過言ではありません。

例によって、うさぎという愛くるしさの象徴とも言える得しかしていない見た目に一瞬ときめいたのもつかの間、パイに飛び込むなんて悪行を働いたことに早くも失望した次第です。

果たしてこいつは食育なるものを誰にも教わってこなかったのか、そんな疑問がふと頭をよぎったのは自分だけではないと思いました。

分別のついた大人でなくても、さすがに食べ物で遊ぼうなんぞ考えること自体ご法度であることなんて容易に気づけそうなものです。

そういう常識的なものが著しく欠如していると思われるうさぎが、ある意味哀れで仕方がありません。

 

食べ物で遊んではいけないと、そう口を酸っぱくして教えられてきた自分としては、衝撃と言うほかなく、ただただ唖然としながらその様子を黙って見ていることしかできなかったです。

視聴者が何も口出しできないことをいいことに、シチューに身を浸からせたうさぎが尚も悪行を働いていく姿は、みっともないったらなかったです。

恥を知れと罵ってやりたくなる衝動に駆られ、たちまち怒りの感情が爆発的に大きくなり、細胞の一つ一つが沸騰しそうな感覚を覚えました。

体の菌が溶け込んだシチューを吸っているのも業腹だし、そもそもスプーンを使わずに食している点についてもいただけないと思いました。

20代女性の感想

 

 

ちいかわ【アニメの見逃し無料動画情報】

ここまで感想をご覧いただきありがとうございました。

アニメ『ちいかわ』は、めざましテレビ内での各話放送後(8時00分)からYouTube、FOD、TVer、GYAO !で無料見逃し配信を行うようです。

4月放送分(第1~第5話)はしばらくの間無料見逃し配信を行うそうですが、第6話以降は1週間限定の見逃し配信に移行するようです。

ちいかわに限らずアニメの見逃し無料配信ではだいたい最新話だけが1週間前後視聴可能となっていて、放送時間が固定されていたり次話が放送されると前のものが見られなくなったりするので残念ですよね。

 

アニメ『ちいかわ』は有料動画配信サービスでは配信予定がありませんが、その他のアニメにも興味があれば有料動画配信サービスを使ってみてもいいかも知れません。

動画配信サービスのお試し期間を使えば全て無料で見ることができます

無料期間中の解約もできるので安心ですね(^^)♪

 

有料動画配信サービスの最大のメリットは何といっても好きなときに好きなだけ追加料金無しでアニメが見られるということに尽きます。

休日にどっぷりアニメ漬けになるもよし、ちょっとしたスキマ時間に倍速でチェックしておくなどといった活用もできます。

テレビ放送や見逃し配信ではCM・広告があるので時間がもったいなく感じるんですよね。

作品への没入感も削がれますし、アニメを見る時はアニメを見るためだけに時間を使いたいです。

 

すでに放送が終了しているアニメは1話から最終話までイッキ見出来るのも動画配信サービスの嬉しい点です。

忙しい現代人にとって時間に縛られない自由というものがとても大事になっているからこそ、こういったサブスクタイプのサービスにみんな登録してライフスタイルに取り入れているのでしょう。

時間はお金では買えませんからね!

 

おすすめ動画配信サービスについては別の記事でまとめました。

⇒アニメが見放題の「動画配信サービス」6つを比較!おすすめVODの選び方も解説!

無料体験期間を廃止するサービスが少しずつ増えてきている昨今ですが、現時点で無料体験できる『U-NEXT』『dアニメストア』『Hulu』『dTV』『ABEMAプレミアム』『Amazon Prime Video』の6サービスについて解説しています。

 

アニメ【ちいかわ】について

【ちいかわ】の基本情報

 

シーズン 2022年春アニメ
放送スケジュール 2022年4月4日~
キャスト・声優 ちいかわ:青木 遥
ハチワレ:田中誠人
うさぎ:小澤亜李
モモンガ:井口裕香
ポシェットの鎧さん:杉田智和
労働の鎧さん:東地宏樹
ラーメンの鎧さん:松岡禎丞
ラッコ:内田雄馬
くりまんじゅう:淺井孝行
スタッフ 原作:ナガノ「ちいかわ」
シリーズディレクター:三原武憲
総作画監督:朝倉夕貴
色彩設計:石黒けい
撮影監督:金子直広(三晃プロダクション)
音響監督:土屋雅紀
音楽:トクマルシューゴ
編集:茶谷真悟
アニメーション制作:動画工房
オープニングテーマ(OP) -
エンディングテーマ(ED) -
公式サイト https://www.anime-chiikawa.jp/
公式Twitter https://twitter.com/anime_chiikawa
原作情報 原作コミックスあり→Amazonで一覧を表示
Wikipedia Wikipediaへ

 

【ちいかわ】イントロダクション

ちいかわ INTRODUCTION

【なんか小さくてかわいいやつ】
通称「ちいかわ」たちが送る
楽しくて、ちょっぴり切ない物語。

時には辛いことで泣いちゃうけれど
「ちいかわ」の周りにはやさしい友達や
個性豊かなキャラクターがたくさん!

イラストレーター・ナガノによる大人気マンガ
「ちいかわ」のアニメが始まります!

『ちいかわ』アニメ公式サイトより引用

 

【ちいかわ】の動画

アニメ『ちいかわ』第1話

めざましテレビチャンネルより引用

 

おすすめの記事
その他の【2022年春アニメ】感想一覧はこちら
2022年春アニメ見放題動画配信サービスの配信状況一覧
2022年春アニメ人気ランキング(よろしければ投票お願いします。)