本ページはプロモーションが含まれています。
PR

【英雄教室】アニメネタバレ感想

スポンサーリンク
この記事は約33分で読めます。

アニメ『英雄教室』のあらすじとストーリーの流れに沿った感想を1話~最終回まで掲載しています。

英雄教室の感想本文にはアニメのネタバレが含まれる場合がありますので、ご了承の上お読みください。

 

アニメ「英雄教室」は動画配信サービスのdアニメストアで1話から最終回まで視聴できます。

放送時間に合わせるのではなく自分の好きなタイミングに合わせて視聴できるdアニメストアなら、録画の手間もなく話数を溜めて一気に消化するという視聴スタイルも可能です。

 

\dアニメストアの登録はこちら♪/

 

EMOTION Label Channelより引用

 

スポンサーリンク
※当サイトの内容を引用リンク無しで無断転載するのはお控え願います。Twitter感想キャンペーンなどで無断転載されているのを確認しております。
  1. 英雄教室【第1話】「アーネスト」のあらすじとネタバレ感想
    1. 英雄教室【第1話】のあらすじ
    2. 英雄教室【第1話】のネタバレ感想
      1. 勇者は一般人になりたい?魔剣を持つ少女とトモダチになるには力が必要?!
  2. 英雄教室【第2話】「ソフィ」のあらすじとネタバレ感想
    1. 英雄教室【第2話】のあらすじ
    2. 英雄教室【第2話】のネタバレ感想
      1. ソフィの秘密が明らかに!ブレイドの普通の人生を取り戻す大作戦はデート?!
  3. 英雄教室【第3話】「クーフーリン」のあらすじとネタバレ感想
    1. 英雄教室【第3話】のあらすじ
    2. 英雄教室【第3話】のネタバレ感想
      1. ブレイドが親になった?一人で人形遊びをするドラゴンに皆で友達大作戦?!
  4. 英雄教室【第4話】「ローズウッド学園の訓練」のあらすじとネタバレ感想
    1. 英雄教室【第4話】のあらすじ
    2. 英雄教室【第4話】のネタバレ感想
      1. クーは生徒達と友達になれるか?アーネストの異変にブレイドとレナードが直球?!
  5. 英雄教室【第5話】「魔王の娘」のあらすじとネタバレ感想
    1. 英雄教室【第5話】のあらすじ
    2. 英雄教室【第5話】のネタバレ感想
      1. メガネのドジっ子は魔王?マリアの内にいる魔獣の正体と父からのメッセージとは?!
  6. 英雄教室【第6話】「将軍と怪鳥」のあらすじとネタバレ感想
    1. 英雄教室【第6話】のあらすじ
    2. 英雄教室【第6話】のネタバレ感想
      1. ブレイドの過去を知る人物が学園に来た!怪鳥シームルグが街を襲うのは国王のせい?!
  7. 英雄教室【第7話】「ローズウッド学園の青春」のあらすじとネタバレ感想
    1. 英雄教室【第7話】のあらすじ
    2. 英雄教室【第7話】のネタバレ感想
      1. 国王が学園で好き放題?仮想現実の戦いは恋の試練でもある?!
  8. 英雄教室【第8話】「人間未満」のあらすじとネタバレ感想
    1. 英雄教室【第8話】のあらすじ
    2. 英雄教室【第8話】のネタバレ感想
      1. ブレイドの命を狙うのは何者?意思を持ったガーディアンが最後に選んだのは?!
  9. 英雄教室【第9話】「超生物討伐委員会」のあらすじとネタバレ感想
    1. 英雄教室【第9話】のあらすじ
    2. 英雄教室【第9話】のネタバレ感想
      1. ブレイドは超生物?圧倒的な強さを見せるブレイドに降参と言わせたい作戦?!
  10. 英雄教室【第10話】「俺よりうまいものに逢いに行く」のあらすじとネタバレ感想
    1. 英雄教室【第10話】のあらすじ
    2. 英雄教室【第10話】のネタバレ感想
      1. ブレイドの誕生日を祝おう!国王が悪ノリして大自然の広がる食料庫に生徒達を閉じ込める?!
  11. 英雄教室【第11話】「ソフィシリーズ(前編)」のあらすじとネタバレ感想
    1. 英雄教室【第11話】のあらすじ
    2. 英雄教室【第11話】のネタバレ感想
      1. 友人達は暗殺だと気づいてない?偽ソフィの登場で本物のソフィに異変か?!
  12. 英雄教室【第12話(最終話)】「ソフィシリーズ(後編)」のあらすじとネタバレ感想
    1. 英雄教室【第12話】のあらすじ
    2. 英雄教室【第12話】のネタバレ感想
      1. ブレイドが勇者だとバレてしまう?ソフィを助ける為に皆で戦った結果は?!
  13. 【英雄教室】の関連情報
    1. 【英雄教室】の原作
    2. 【特典付きブルーレイの情報はこちら】
    3. 【英雄教室】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

英雄教室【第1話】「アーネスト」のあらすじとネタバレ感想

英雄教室【第1話】のあらすじ

英雄を育てるためのエリート校「ローズウッド学園」に、ブレイドという男が転入してきた。トモダチ作りに躍起になる彼は、生徒たちのパワーバランスを無視した突飛な言動により、学園の女帝であるアーネストからも目を付けられてしまう。だが、その戦闘能力は圧倒的で、周囲を黙らせるには十分なものだった!それもそのはずで彼の正体は、かつて魔王と戦い、世界を滅亡から救った元勇者だったのだ!

TVアニメ『英雄教室』公式サイトより引用

英雄教室【第1話】のネタバレ感想

勇者は一般人になりたい?魔剣を持つ少女とトモダチになるには力が必要?!

勇者と魔王が戦って相討ちになって倒れたのはビックリだけど、勇者がもう戦わなくて良いと肩の荷が下りたように見えたのは切なかったです。

 

ローズウッド学園で登校する生徒達を見て、これがトモダチで普通かと感激しているブレイドは俺もトモダチ作って一般人と叫んだのはワクワクしました。

ブレイドはおはようと皆に挨拶しながら廊下を歩いて早くもトモダチが4人も出来て良かったけど、騒いでいる事を学園の女帝と言われるアーネストに注意されたのはドキドキしました。

ブレイドはアーネストにもグイグイ挨拶して、英雄とかどうでもいいと発言して怒らせたのはハラハラしました。

ブレイドは学長室に案内してくれとお願いすると、アーネストは悪口を言いながらも素直に連れて行くなんてお人好しですね。

 

学長室に入ると国王がいて学園長になったとは軽いし、アーネストが態度をコロッと変えて悪役みたいでした。

ブレイドが勇者だったとはビックリだけど力が落ちてしまい、国王が勇者としての力を取り戻して欲しいと話を聞いてないのは暑苦しかったです。

 

アーネストは同じクラスになったブレイドを目の敵にしていて、ブレイドはトモダチ100人作ると片っ端から声を掛けて、普段は自分から名乗らないソフィともトモダチになったのは嬉しいですね。

アーネストは教官を脅してブレイドに力試しをさせると、ブレイドは凄まじい力を発揮してクラスメイトの服までボロボロにし、自分は普通だと言い張ったのは笑えました。

ブレイドはアーネストと一緒に食事をしているからトモダチだと言うとは、アーネストが嬉しそうだったのは誰が見てもチョロくて可愛かったです。

 

アーネストが持っている剣は何やら怪しくて、授業中に倒れてしまったのは可哀想だし、人に弱さを見せようとしないのは寂しいですね。

ブレイドはアーネストの剣を調べ炎の魔神が宿る魔剣だと分かりアーネストに力を貸すと言うと、アーネストも自分が魔剣を持つ事になった理由を話し素直に申し出を受け入れてホッとしました。

アーネストはブレイドの力を借りてアスモデウスを服従する事に成功し、生徒達からも雰囲気が変わったと好意的に受け入れられて憂いが晴れて良かったです。

40代女性の感想

 

英雄教室【第2話】「ソフィ」のあらすじとネタバレ感想

英雄教室【第2話】のあらすじ

ブレイドが入学したローズウッド学園の上級クラスに、一際異彩を放つ女生徒=ソフィがいた。武器を主体とする生徒が多い中、彼女が得意とするのはなんと素手での格闘。しかも、普段は自発的に行動しないため、クラスでも“浮いた”存在であった。
ブレイドがソフィの素性を探ると、人工的に生み出された勇者であることが発覚。元勇者として人工勇者を見過ごせないブレイドは、ソフィに“普通”の学生生活を体感させようと、青春ど真ん中のイベント「デート」にチャレンジする!

TVアニメ『英雄教室』公式サイトより引用

英雄教室【第2話】のネタバレ感想

ソフィの秘密が明らかに!ブレイドの普通の人生を取り戻す大作戦はデート?!

ブレイドは学園の訓練中にアーネストの変化を気にしていたけど何が変わったのか分からず、レナードに女性の髪型が変わった事ぐらい気付けと怒られたのは笑えました。

 

ブレイドは一人で訓練をしているソフィに話しかけると、ソフィは全ての質問にそれは命令と聞いて変わった子です。

友達として剣を教えたいと言うと嫌じゃないと言ってくれたのに授業が終わってしまって、ソフィが笑ったのは安心しました。

ブレイドとソフィの訓練は順調で、剣を扱えるようになったソフィはアーネストに勝ちたいと思っているけど難しいとは頑張って欲しいです。

 

国王は3歳から勇者をやっているブレイドを心配していて、ソフィと友達になったというと人工勇者で12番目の実験体とは衝撃でした。

ブレイドは自分という存在がいたせいだと責任を感じて、ソフィに普通の人生を取り戻すとは格好良いです。

 

ブレイドも普通を知らないので女医に教えてもらうと青春と答え、青春は何だとレナードに聞くと恋と答え、友達になった女子生徒に恋とは何をするのかと聞くとデートと答え、アーネストにデートとはと聞いてしまうなんて罪な男ですね。

ソフィにデートの申込みに行くけど女風呂へ入ってしまってビックリだし、ソフィも動じずに命令か聞いて了承したのは変わり者同士でお似合いです。

 

ソフィは待ち合わせ時間にピッタリに来て、ブレイドが考えたデートプランは特殊任務みたいなスケジュールで、アーネスト達女子3人組が後を付けていたのは笑えました。

二人でジュースを飲むとブレイドがドキドキして本当のデートみたいだったけど、ゲームセンターでは機械を壊してしまうし、近道だと塀を走ってジャンプで移動とは災害みたいでしたね。

ソフィは自分が人工勇者で物理法則を変えられ、時間を止める事も出来るとは凄いけど、ブレイドは勇者になりたくなかったけど戦うしか無かったし救えないと皆が怒ったとは可哀想でした。

ソフィは勇者として誇るべきと言い、人工勇者として誇りを持っているしブレイドみたいになりたいと励まし、ブレイドとソフィの2人だけの秘密が出来たのはドキドキしました。

40代女性の感想

 

英雄教室【第3話】「クーフーリン」のあらすじとネタバレ感想

英雄教室【第3話】のあらすじ

学園に突如としてドラゴンが襲来し、校舎の一部を破壊する出来事が発生するが、ブレイドはあっさりと勝利する。するとドラゴンが可愛らしい少女に変身し、ブレイドを「親さま」として懐いてしまった!
ブレイドによりクーフーリンと名付けられた彼女は、寂しがりやで甘えん坊なのだが、ドラゴンの本能から自分よりも弱いものとは仲良くできない。そんなクーのためにブレイド達は、学園生徒たち100名VSクーのバトルを計画する!

TVアニメ『英雄教室』公式サイトより引用

英雄教室【第3話】のネタバレ感想

ブレイドが親になった?一人で人形遊びをするドラゴンに皆で友達大作戦?!

ブレイドが食事をしていると口周りの汚れを拭きたいとアーネストが言ったのにソフィに奪われて嫉妬して、モテモテなのにブレイドが分かってないのが残念です。

アーネストは他の生徒と仲良しになって微笑ましいし、新しい衣装になった女子をレナードがいつの間にかやって来て褒めて全ての女性を愛しているとはやっぱりチャラいです。

 

学校が揺れて生徒達に動揺が走ると、建物を壊してドラゴンが侵入していて、ブレイドがお座りと素手で殴って大人しくさせ、持っていたカレーを食べさせるとは子供と遊んでいるようでした。

生徒達がブレイドの行動にビックリすると、ブレイドが誤魔化そうとしてベビードラゴンならワンパンだと言うと皆が引いたのは笑えました。

ドラゴンは少女の姿になってブレイドを親だと思い、ブレイドはクーフーリンと名付けてお風呂に入れてあげるのは微笑ましいですね。

 

アーネストが来てドラゴンはブレイドに倒されたから人間に変化する事が出来たと教えてくれて、クーが一緒に入っていると分かるとブレイドを変態と足蹴にしたのは乱暴ですね。

クーはブレイドにべったりで、食事を他の生徒があげようとすると弱い人間と拒否し、クーがブレイドは成熟したメスの体ばかり見ると言うから同席した仲間達から有罪判決を貰ったのは可哀想でした。

 

訓練場にクーが来るとブレイドが生徒達と仲良くしているのを見て寂しそうだし、生まれてからずっと一人だから本当は誰かと一緒にいたいとは切なくなりました。

王様も強いからクーの子守が出来るはずなのに、可愛がり方が気持ち悪くて逃げられたとはドン引きです。

 

クーは部屋で人形を使って皆と遊んでいて、ブレイドの知らない生徒の名前まで把握していて友達100人以上とは可愛かったです。

ブレイドがクーの事を分かっていなかったと落ち込むとアーネストが自分達を頼れと言ってくれたのは嬉しいですね。

ブレイドは生徒達にクーと戦って欲しいと土下座して、同じクラスの皆まで土下座とはビックリでした。

 

クーはドラゴンの姿で炎を吐くのは怖いけど、アーネストの号令で生徒達が気合を入れたので友達になれるのか楽しみです。

40代女性の感想

 

英雄教室【第4話】「ローズウッド学園の訓練」のあらすじとネタバレ感想

英雄教室【第4話】のあらすじ

クーVS学園生徒100名の戦いは、戦前の予想以上の好勝負となる。単純な力ではドラゴンであるクーが圧倒的に有利であったが、アーネストたちは知恵と数で勝負し、僅かな隙をきっかけに形勢が逆転。果たしてその勝負の行方は――。
バトルが終わったあと、生徒たちのエースであるアーネストには大きな異変が。魔剣アスモデウスの力を使った影響からか、食欲が止まらなくなってしまったのだ。これはまずいと、ブレイドたちは「アーネストダイエット作戦」を実行する!

TVアニメ『英雄教室』公式サイトより引用

英雄教室【第4話】のネタバレ感想

クーは生徒達と友達になれるか?アーネストの異変にブレイドとレナードが直球?!

クーがドラゴンの姿で口から炎を出し生徒達を圧倒すると、アーネストが生徒達を鼓舞して訓練通りに戦うのはワクワクしました。

生徒達の負傷者は増えていくけどクーは無傷とは流石だし、ソフィの一撃が頭に入りアーネストの火魔法と生徒達によって土埃が起き、クーが落とし穴に落ちたのはレナードが掘っていたとはビックリです。

アーネストの魔剣アスモデウスが連続使用で弱音を吐いたのは笑えるし、もう無理と言うのに無理やり使ったのは可哀想になりました。

 

生徒達はクーと友達になりたいとアーネストに力を貸して一撃を放つと人間がドラゴンに勝ったのは凄いです。

クーは負けてしまったから捨てられると泣いたのは可哀想だったけど、ブレイドは皆が強かったとクーに寄り添ったのは優しいです。

クーは生徒達に友達になってくださいと素直に言えて偉かったし、生徒達は喜んでと言って居酒屋みたいでした。

 

クーはクレアとイェシカに素直に可愛がられていて良かったけど、アーネストが激太りしたのはビックリでした。

アーネストが引き籠もってしまい、心配した皆と絶交を許して貰おうとブレイドが部屋へ行くと、隠れてお菓子を食べていたとはそりゃ太りますね。

クーとの戦いからお腹が空くようになって食べ続けていたら太ってしまい、ブレイドに見せられないと避けていたから絶交じゃないとは乙女心ですね。

 

ブレイドは絶交じゃないと分かると帰ろうとして、クレアとイェシカに優しい言葉を掛けるように言われるけどペット扱いだし、レナードの見本も役に立たないのは残念でした。

皆で協力してアーネストのダイエット作戦が始まったけど全く効果が出ず、アスモデウスの力を借りて痩せようとしたらアスモデウスと一体化してアーネストの肉体は滅びて炎となったとはビックリです。

アスモデウスが強敵は何処だと言うと、アーネストは脂肪だと言いパァッと燃やせば良いと明るい声で言うけど周りはドン引きで面白いです。

 

アーネストがクラっとして倒れるとお腹が空いたとは呆れるし、クレアが人間やめないでと叫んだのは笑えました。

友達を食べようとしてブレイドに倒されダイエットは成功したのに、アーネストはまた部屋でお菓子を食べていて女帝の面影は完全に消えましたね。

40代女性の感想

 

英雄教室【第5話】「魔王の娘」のあらすじとネタバレ感想

英雄教室【第5話】のあらすじ

クーと学園生徒たちのバトルは、アーネスト以外の生徒にも大きな影響を及ぼしていた。魔法部隊の一員としてバトルに参加していたマリアもその一人で、ブレイドに「殺してほしい」と依頼する。
実は魔族とのハーフである彼女は、自分の中の魔獣を制御できず苦しんでいたのだ。だがブレイドは、そこで敢えて魔獣を引き出す荒療治を開始。そして力を解放したマリアから現れたのは、ブレイド因縁のオーラを持つ危険な存在だった⁉

TVアニメ『英雄教室』公式サイトより引用

英雄教室【第5話】のネタバレ感想

メガネのドジっ子は魔王?マリアの内にいる魔獣の正体と父からのメッセージとは?!

ブレイドは学園に常駐している女医から全盛期30%の力を出したら死ぬと言う診察を受けたのは心配です。

 

クレアがブレイドにマリアを紹介するけど、ブレイドはマリアの事をドジっ子だと覚えていて精神攻撃したのは笑えました。

マリアはブレイドに自分を殺して欲しいとはビックリだし、人間じゃないと告白したのも驚いたけど、体の中に魔獣がいてクーと戦った事で制御が難しくなったとは怖いです。

マリアは家族がいなくて学園を追い出されたら行く所が無いとは可哀想だし、皆も力になるとは優しいですね。

 

ブレイドはアーネストと同じようにマリアの中の力を解放しようとは乱暴だけど、両手両足にペンダントまで力を押さえる装備が付けてあったとは予想以上でした。

マリアが変化したのは魔王と予想外の大物で、皆が戦いを挑むけど簡単にやられてしまったのはハラハラしました。

ブレイドも普通に戦って負けてしまいそうになり、アーネストから魔剣を借りて倒す事に成功したのはホッとしました。

 

ブレイドが倒れて女医の手当が少しでも遅れたら危なかったとはヒヤヒヤしたけど無事で良かったです。

マリアの事は国王が責任を持つと言ってくれたので安心だし、マリアは魔王の人格マオとして学園にすっかり馴染んで取り巻きが出来る程とはカリスマ性を発揮していますね。

 

夜になってマオがブレイドをデートに誘いに来ると、自分は5年前に自我を認識したらしく、魔獣の本能として強いブレイドを殺すとは怖いけど、恋をしていると顔を赤らめたのは可愛かったです。

マリアは引き籠もっていて、幼い頃から蔑まれ母親と隠れるように生きていたのを不幸だと思い、父親が自分達を人間界に置き去りにしたと苦しんで生まれた人格がマオとは可哀想でした。

 

科学が得意なイライザがマリアの持っているペンダントとは封印アイテムではなく記憶装置で、魔王から妻とまだ見ぬ子への愛のメッセージに泣けました。

マオはマリアに出て来るように言い、皆もマリアの名前を呼ぶと、体が崩れ落ちて入れ替わり共存を選んだのはホッとしました。

40代女性の感想

 

英雄教室【第6話】「将軍と怪鳥」のあらすじとネタバレ感想

英雄教室【第6話】のあらすじ

休日に街へと繰り出したブレイドは、上半身が女性、下半身が馬であるセントール族のディオーネと遭遇する。彼女は勇者時代のブレイドの“お供”であり、旧知の間柄だった。ディオーネは学園にある荷物を運搬してきたのだが、その荷物というのが、伝説の怪鳥シームルグの卵であることが発覚。なんと国王が、貴重なシームルグの孵化を確実なものとするために彼らの巣から卵を奪取したのだ。そしてブレイドたちは、国王より実践的訓練と称して、興奮するシームルグの追撃を躱しながら卵を孵化させる作戦がスタートする!

TVアニメ『英雄教室』公式サイトより引用

英雄教室【第6話】のネタバレ感想

ブレイドの過去を知る人物が学園に来た!怪鳥シームルグが街を襲うのは国王のせい?!

街で大きな荷物を運んでいたセントール族に出会ったブレイドは、勇者時代の旧知の仲であるディオーネで皆にバレないようにアタフタしていたのは笑えました。

荷物は国王へ渡す物で、国王はディオーネに次の任務として学園の教官を勤めてもらうとはビックリです。

ディオーネは破壊不能と言われている石を溶かして見せ、自己紹介も決闘するみたいに名乗りを上げたのは勇ましいです。

 

お風呂に連れて行かれるとイェシカとクレアにマッサージされてブレイドとの関係を白状させられそうになり、ブレイドも精神年齢5歳くらいとバカにされてイェシカの裸を見ても何とも無いのは笑えました。

ディオーネがブレイドと出会ったのも5歳くらいで、ブレイドは獣みたいで言葉もあまり話せず馬と勘違いしたディオーネのお尻に噛み付いたとはヤンチャですね。

 

ディオーネは勇者を背に乗せた事もあると自慢したけど、魔王の戦いには連れて行って貰えなかったと寂しそうなのに、ブレイドはバレていないかドキドキしていて、ソフィが2人だけの秘密だと思っていたのにマオにバレていたのは残念でした。

 

ブレイドがアーネストと買い物していると空に怪鳥シームルグが現れ、国王がディオーネに卵を運ばせていたとはビックリです。

国王はシームルグの卵を孵す為の行動だと言うけど、ブレイド達に卵が孵る夕方まで親鳥から守ってくれとはムチャ振りですね。

ブレイドをリーダーとして生徒達はやる気を出し、街で暴れるシームルグと戦うけどワイヤーで押さえつけると建物ごと飛んでしまい、ドラゴンのクーが吹き飛ばされて、魔王の雷魔法も効かず、アーネストが炎の魔剣と融合しても苦戦しているとは面白かったです。

 

卵を屋上へ運ぶクレーンが止まってしまい、ブレイドは皆からここは任せて先に行けと言われ、ディオーネが手伝ってくれたのは魔王と戦っている時と違って友達がいっぱいなので心が温かくなりました。

双子のヒナが無事に生まれたけどブレイドを親だと思ってしまい、ブレイドは友達が増えたと喜んで親鳥も一緒に学園にいたのは微笑ましかったです。

40代女性の感想

 

英雄教室【第7話】「ローズウッド学園の青春」のあらすじとネタバレ感想

英雄教室【第7話】のあらすじ

試練場へのVRバトル空間の導入により、更に真剣勝負に近い特訓が可能となったローズウッド学園。上級クラスに所属するクレイ&カシムは、女性ペアであるクレア&イェシカとバトルを行うものの、まさかの敗北を喫してしまう。クレイはイェシカを、カシムはクレアに思いを寄せていたため、その精神的ショックは凄まじく、その後の「混浴」という一大イベントにもテンションは上がらずじまい。やがて奮起したふたりは、かっこいいところを見せるべくブレイドの猛特訓の元クレア&イェシカにリベンジを誓う!

TVアニメ『英雄教室』公式サイトより引用

英雄教室【第7話】のネタバレ感想

国王が学園で好き放題?仮想現実の戦いは恋の試練でもある?!

ブレイドが学園の生徒達を次々に倒して、ソフィの時間を止める攻撃にも体を強化してノーダメージだし、何が起きているのかゾクゾクしました。

国王が仮想現実を作り出して仲間と戦わせるなんて悪趣味だし、殺し合いと言う名の訓練をしろと笑っているのは最低です。

ブレイドに現実過ぎると注意されると国王はお菓子の世界に変更して、最後の一人になった者に仮想現実を好きに使わせるとは国王が楽しいだけですね。

 

アーネストが狂喜の笑みを見せ仲間達を斬るのは怖かったし、クレイとカシムの男子ペアはクレアとイェシカに顔を赤くして気があるのがバレバレだけど負けてしまったのは残念でした。

アーネストは人を斬るのが楽しいとブレイドに襲いかかるけど、ブレイドは近くにいたクレアとイェシカも巻き込んでまとめて倒したのはお見事です。

 

優勝したブレイドは強力な魔物を仮想現実に設定して国王を夜までお仕置きさせたのはスカッとしました。

クレイとカシムが凄く落ち込んでいたけど、ブレイドは2人の敗因は鍛錬を怠ったせいだとキッパリ言い切ったのは厳しいですね。

 

国王がディオーネに頼んで温泉を作り、裸で登場して女子の裸が見たいと叫んだのはアホですね。

アーネストは水着姿を見られる事を恥ずかしがっていたけど、イェシカが魔人に変身する時に裸を見慣れているから価値は大暴落しているとは笑えました。

 

温泉でも落ち込んでいるクレイとカシムはクレアとイェシカに気遣われて、クレアに勝ってごめんと止めを刺されて泣いたのは可哀想でした。

クレイとカシムはブレイドにクレアとイェシカが好きだと言うけど伝わってなくて、クーがメスは強いオスが好きだと言うとレイとカシムがその気になってブレイドから特訓を受ける事になったのは良い事ですね。

クレアとイェシカにはアーネスト達が教えて、クレイ&カシムも頑張ったけど負けてしまったのは残念でした。

 

アーネストが相手より強くないと告白できないのかとクレイ&カシムに詰め寄り、理不尽だと叫んだけどアーネストの場合はそこじゃないですね。

40代女性の感想

 

英雄教室【第8話】「人間未満」のあらすじとネタバレ感想

英雄教室【第8話】のあらすじ

元勇者・ブレイドの命を狙う謎のすべすべユニット。地下の王立禁書図書館を警備する「ガーディアン」の一体で、マザーコンピューターからブレイドの抹殺命令を受けたイオナである。
ガーディアンとして無限に復活できるという特性を持つため、全く手加減の無いブレイドを倒すべく、イライザたちと協力しイオナをマザーから切り離す作戦、名付けて「スタンド・アローン・コンプレックス」作戦を実行し無事に勝利するが、この作戦は思わぬ作用をひきおこすのだった!

TVアニメ『英雄教室』公式サイトより引用

英雄教室【第8話】のネタバレ感想

ブレイドの命を狙うのは何者?意思を持ったガーディアンが最後に選んだのは?!

ブレイドが訓練しているとアーネスト達がロボットを連れて来て、ブレイドが速攻で技を放ったのはビックリしました。

ブレイドの命を狙うガーディアンだとは驚きだけど、ガーディアンはアーネストを分析して似た姿になりブレイドの油断を誘おうとしたのは賢いです。

ブレイドは女子に対して5才児程度なので全く効き目がなく、技を撃ちまくって壁を壊したのはやり過ぎですね。

クレアが一緒に授業に出ようと誘い、ガーディアンの胸にある識別番号をイオナと名前で呼んだのはフレンドリーでほのぼのしました。

 

ブレイドが地下の王立禁書図書館でアスモデウスの事を調べる為に国王から鍵を借りて入ったけど、その前から侵入していたのが原因とはブレイドの自業自得ですね。

ブレイドは勇者として仕方なく侵入していたようだし、イオナもマザーに恐ろしい回数で怒られているのは可哀想だけど戦いを楽しんでいるようにも見えました。

皆でブレイドを倒す方法を考えるとは笑えるけど、イライザがイオナのコアユニットに魂をインストールして壊せるようにし、ブレイドの情に訴えるとは不安ですね。

ブレイドには効果があったようでイオナが勝ってホッとしたし、観客からの歓声にイオナも嬉しそうなのは人間らしいですね。

 

イオナはマザーから回線をシャットアウトされて可哀想だけど、マザーに悪態を送信したとは笑えました。

ブレイドにマザーの代わりになって欲しいとお願いすると、上位存在がいないと自爆するとはビックリです。

仕方がなくブレイドはイオナのマスターになったけど、命令しないと動かないのは自由を失った気分だし、ソフィがキャラ被りして不満とは笑えます。

 

ソフィが自分には命令しないのにズルイと言い出し、イオナはどっちがマスターに相応しいか対決したけど、似たような境遇だと知って友達になれたのは安心しました。

イオナのカウントダウンは止まっていなくて、皆が笑顔で送る会を開き楽しませようとして良い奴らだし、ブレイドがマザーを説得して自爆を止めたのは勇者でしたね。

ソフィにやりたい事をやっても良いと言われたイオナはブレイドに抱きつき、アーネストが嫉妬して怒るとはお笑い担当が定着しましたね。

40代女性の感想

 

英雄教室【第9話】「超生物討伐委員会」のあらすじとネタバレ感想

英雄教室【第9話】のあらすじ

強すぎるブレイドを倒したい!――そんなローズウッド学園の有志たちにより立ち上がった「超生物討伐委員会」。ブレイド以外ほぼ全員が参加したこのプロジェクトでは、なんとかして彼に一矢報いようと、議長のレナード以下、手を変え品を変え彼に迫る。だが、やはり“超生物”には隙らしい隙は見当たらず、手詰まりになってしまう。追い詰められた委員会側は、ブレイドの唯一の弱点とも言える“優しさ”を突いた一大作戦を開始するのだった!

TVアニメ『英雄教室』公式サイトより引用

英雄教室【第9話】のネタバレ感想

ブレイドは超生物?圧倒的な強さを見せるブレイドに降参と言わせたい作戦?!

バトルロワイヤルの授業では各々の鍛錬の結果を競い合うものだが、結果はブレイドの一人勝ちで、レナードが最後まで残っていたのにアーネストが容赦ない事を言うから戦意喪失しそうになって可愛そうでした。

ブレイドに挑んだけどあっという間に倒されて皆から散々な言われようだけど、ブレイドがご飯に行こうと誘って優しいです。

 

マリアとレナードは自室に戻るとブレイドに負けた事を反省し、中庭で会うとマリアはレナードが自分をブレイドの下に置こうとするが悔しいと鼓舞したのは優しいです。

2人はお互いに励まし合って良い雰囲気なのに、イライザが登場して青春や精神論で超生物のブレイドを倒せるのかと熱く叫んでファイヤーしたのは笑えました。

 

超生物討伐委員会が開催され、皆の思いはバラバラだし具体的な作戦も出ないけど、ブレイドに降参と言わせる目的は一致したのは仲良しですね。

順番にブレイドに挑戦するけど、最初は正々堂々と戦っていたのに不意打ちやドジっ子作戦にジャンケンや我慢比べとゲーム感覚になって楽しそうでした。

 

イオナと戦った時にブレイドが降参したのを参考に人質作戦が決行されたけど、授業中にレナード達がテロリストになって教室を襲うとはワクワクしました。

アーネストの嘘が下手でヒヤヒヤしたし、先生がノリノリで付き合ってくれて可愛く助けてと言うと、女子達がズルイと交代しろと迫ったのはアホですね。

 

女子達が騒いでいる事に呆れて先生が立ち去ってしまい、ブレイドはテロリストや人質とは何か分かっていなくて全く状況が伝わっていないのは残念でした。

ブレイドはテロリスト役がレナードとカシムとクレイだと見抜いていて、3人は恥ずかしかったのにと変顔になって覆面を投げつけたのは笑えました。

 

カシムが調子に乗ってアーネストとクレアの胸を掴むとボコボコにされ、人質作戦は続行したけど理解してもらえず、最終的には全員で襲ったけど返り討ちにあってテロリストごっこだったとは物騒な遊びでしたね。

ブレイドは全員がテロリストだと思って明日も来てくれるかなとは楽しかったようだけど、アーネストはブレイドしか見て無くて、アーネストに想いを寄せるレナードが泣いていたのは可哀想でした。

40代女性の感想

 

英雄教室【第10話】「俺よりうまいものに逢いに行く」のあらすじとネタバレ感想

英雄教室【第10話】のあらすじ

子供の頃から勇者として戦い続けたブレイドは、これまで誕生日を祝われたことがなかった。そこでアーネストたちは彼の誕生日を祝うため、大好物であるカツカレーを用意しようとするが、国王の悪巧みにより、危険なモンスターがウヨウヨいる王立食料庫に閉じ込められ食材調達をすることに!異常な発達を遂げた動植物に戸惑うアーネストたち。果たして彼女たちは、ブレイドのために最高のカツカレーを用意することができるのか⁉

TVアニメ『英雄教室』公式サイトより引用

英雄教室【第10話】のネタバレ感想

ブレイドの誕生日を祝おう!国王が悪ノリして大自然の広がる食料庫に生徒達を閉じ込める?!

食堂で誕生日を祝っている女子を見かけるとブレイドは誕生日が何かさえ知らなかったとは切なかったです。

アーネストは仲間達に相談すると、ディオーネからブレイドが拾われた時は立って歩いていたので正確な年齢も分からず、剣を持っていたからブレイドと名付けられたとは分かりやすいです。

 

拾われた日は一ヶ月ほど先で、アーネストがブレイドはカツカレーが好きだと言うと、背後から国王が現れスペシャルなカツカレーにすれば良いとアドバイスしてくれたけど怪しいです。

国王は生徒達に王立食料庫に案内すると壮大な大自然が広がっていて、総員で指定のカロリーを摂取しなければ扉が開かないと閉じ込められたのは国王の遊びに巻き込まれましたね。

 

生徒達はやる気で何故か服を脱ぎ捨て原始人のような格好になり、拠点を築いて村を作って協力しながら魔物を倒しているのはビックリです。

ブレイドがお風呂に入っている所にアーネストが来て子供の頃の話を聞くと、生きる為に戦って強くなるか死ぬかの2択だったとは可哀想でした。

 

数日が経って此処での生活になれて来ると服装も進化して、国王が新たな課題を提供したのはワクワクしました。

エンペラーキャベツの生が欲しいので皆で協力して捕獲し、ボクシングコーン相手に某アニメのようになって笑えます。

 

巨大トマトやハバネロを収穫して号泣し、サンフラワーは太陽光をレーザーのように放ち魔王の娘とドラゴン娘が怒り、巨大ニンジンには声に呪詛があるとは恐ろしいです。

食料庫の王と言われる巨大なミノタウロスのような魔物に皆がやる気を出すと、ミノタウロスがやられて比べ物にならない程の巨大なベヒモスが現れたのは怖かったです。

ブレイドは力を発揮するのにマオとキスしてビックリだけど、イオナは科学の力で攻撃し、生徒達も総攻撃で、ブレイドとマオの一撃で止めを刺したのは爽快でした。

 

ブレイドが発揮できる力が増えたのは喜ばしいし、食堂へ行くとブレイドの誕生日会が開催され、スペシャルカツカレーを食べたブレイドは泣きながらありがとうと言い、初めてこの世に生まれて来た気がするとは心が温かくなりました。

40代女性の感想

 

英雄教室【第11話】「ソフィシリーズ(前編)」のあらすじとネタバレ感想

英雄教室【第11話】のあらすじ

元勇者であるブレイドに、また新しい刺客が迫っていた。ソフィによく似た容姿を持つ彼女たちは、簡単にローズウッド学園に潜入。あらゆる場面でブレイド殺害のチャンスを狙ってきたのである。人工的に勇者の能力を与えられた彼女たちは、自律行動が可能なソフィとは異なり、ブレイド殺害という命令のためだけに動く殺人マシーンのような存在だった。だがブレイドは、彼女たちをただ撃退するのではなく、トモダチにするべく奮起する!

TVアニメ『英雄教室』公式サイトより引用

英雄教室【第11話】のネタバレ感想

友人達は暗殺だと気づいてない?偽ソフィの登場で本物のソフィに異変か?!

ブレイドがクレイとカシムと訓練場にいるとソフィがやってきて一緒にワザの話で盛り上がるけど、もう一人ソフィがやって来てバトルになったのはハラハラしました。

皆も駆け付けると偽ソフィが舌打ちして消えてしまい、アジトに戻るとソフィと同じ姿の少女が沢山いたのはビックリでした。

少女達が情報共有すると教えてもらったワザを皆でやって建物を破壊し、自分達の目的は暗殺だと確認したのは笑えました。

 

イライザが作った道具を訓練場で見ていると前回とは違う偽ソフィが来て、ブレイドに色っぽく迫り殺すとは不気味だったけど本物のソフィが邪魔したのは嫉妬でしたね。

皆で食事をしながら偽ソフィについて熱意のある子だと話しているのはズレていて笑えるし、モブ女子が命を狙われていると言ってやっと気づいて、本物のソフィは皆が気づいていないことにズッコケたのは面白いです。

 

偽ソフィ達は5人いて何者かに呼ばれて集まると、死人のような手に周りにある道具も古ぼけていたけど、人工勇者は勇者を超える存在だと照明しろと命令したのはハラハラしました。

ソフィは寝ているブレイドの様子を見ると外へ出て行き、偽ソフィが自分達の目的を語るけどソフィと違って正規の手順を踏んでいないから耐用年数が短いとは切ないですね。

偽ソフィが陽のあたらない世界で待っていると本物のソフィを動揺させたのは心配になりました。

 

仮想空間へ小さい偽ソフィを誘導するとブレイドが死んでしまい、ブレイドは死ぬ事に慣れていないとは笑えるけど、仮想空間だった事がバレて偽ソフィに追い掛けられたのは楽しそうでした。

もう一人の偽ソフィが現れて、イオナが2人にお尻をフリフリして煽り、他の生徒がいる場所へ誘導して倒したはずが再び立ち上がったのはしつこいですね。

偽ソフィは2人で強力なエネルギーを発してブラックホールを作り、本物のソフィが対処してくれてホッとしたけど、偽ソフィ達も迎えが来たのは緊張しました。

 

ブレイドは偽ソフィ達と友達になりたいと言うけど、ソフィが偽ソフィ達は脳改造されているから命令に逆らえないと泣いて、ブレイドが抱きしめたのは切なかったです。

ソフィはブレイドが寝ている間に出て言ってしまって、自分で決着を付けようとしているのは心配です。

40代女性の感想

 

英雄教室【第12話(最終話)】「ソフィシリーズ(後編)」のあらすじとネタバレ感想

英雄教室【第12話】のあらすじ

自分と同じ境遇である暗殺者たちを自ら撃退するため、ソフィは学園に退学届を出し、行方をくらませてしまう。だが、ブレイドやアーネストたちは懸命に彼女を探し出し、ソフィのトモダチとして共に戦うことを告げる。
そして開始された、“ソフィシリーズ”たちとの決闘。ブレイドは彼女たちの攻撃に耐え、勝利を掴み取ることはできるのか。そして食堂でカツカレーを食べる、そんな平凡なスクールライフを取り戻すことができるのか⁉

TVアニメ『英雄教室』公式サイトより引用

英雄教室【第12話】のネタバレ感想

ブレイドが勇者だとバレてしまう?ソフィを助ける為に皆で戦った結果は?!

ブレイド達は学園長室に集まって国王からソフィが退学届を提出したと聞くと、アーネストが冷たいと怒るけど、イェシカがソフィシリーズのアジトを突き止めていて皆で行こうとは仲間思いですね。

国王はソフィが殺さなくては止まらない事を分かっていて、友達の手を汚したくないと一人で行ったからよく考えろとは厳しいです。

 

ブレイドはこっそり一人でソフィを探しに行こうとするとクーとイオナがいて、マオがマリアも助けたいと言っていると一緒に行くのは心強いです。

門の所では皆が待っていて同じ気持ちだったのが嬉しいし、ソフィを直ぐに見つけられてホッとしました。

 

ソフィは皆に隠している事があると人工勇者だと打ち明け、ソフィシリーズの目的は勇者を殺す事だけど、ブレイドは超生物で勇者じゃないと誤魔化せたのは笑えました。

アーネストは自分もブレイドに変えてもらったと寄り添い、ブレイドはソフィシリーズを殺さないとは優しいです。

 

ブレイドがソフィに人生をくれと言うとアーネストが動揺したけど、イライザは作戦を考えていて頼りになります。

ブレイドは果たし状を出し、ソフィシリーズが来てブレイド一人で戦い彼女達を消耗させ、彼女達に命令を出している人物を捕らえるとは賢いです。

ソフィシリーズからの攻撃でピンチになるブレイドにイェシカとクレイから強化アイテムを投げられソフィシリーズの1体を無効化したのはお見事でした。

 

今度はレナードからアイテムをもらい1体を無効化すると剣が粉々になり、アーネストからアイテムをもらおうとするけど落としてしまったのはハラハラしました。

ソフィがブレイドを助けて力を貸し、アーネストのアイテムで一撃を放ったけど効果が無かったのは焦りました。

 

夕方になってソフィシリーズが時間切れだと腕を落としたのはビックリだし、耐用年数が14日間しか無いし、彼女達を作った者は既に死んでいたし、直す方法が無いとは切なかったです。

彼女達に生きろと説得すると勇者力を発揮して、ブレイドが力をコントロールし、ソフィが寄り添うと皆が助かったのは嬉しいです。

ソフィの中に魂が宿って、ソフィは子供が6人できた気分だとブレイドに言ったのは和みました。

 

手違いで運び込まれた魔獣に皆が苦戦していたけど、ブレイドは一撃で倒してカツカレーを食べていたのは平和ですね。

40代女性の感想

 

スポンサーリンク

【英雄教室】の関連情報

【英雄教室】の原作

「英雄教室」の原作はライトノベルです。

新木 伸 (著), 森沢 晴行 (イラスト)

 

コミックスも出版されています。

Amebaマンガで『英雄教室』が試し読みできます!

会員登録無しですぐ読めます。

 

 Amebaマンガとは?

Amebaマンガは日本最大級の電子コミックサービスです。

100万冊以上の電子コミックに加え、無料漫画も10,000冊以上あり時間がいくらあっても足りないくらいです。

特に放送中のアニメは、期間は短いですが◯冊分無料というキャンペーンが多いのも見逃したくない特徴です。

作品ごとにみんなのレビューが見れるのも面白いポイントです。

 

今なら新規会員登録(無料)で、マンガがどれでも100冊まで50%即時還元になるクーポンがもらえます。※期間によってクーポン内容に変動がある場合があります。

一気読みしたい漫画がトータルで100冊以内なら狙い目ですね。

 

マンガ購入で溜まったポイントは50種以上の国内主要ポイントに手数料無料で交換可能できるのも嬉しいですね^^

 

\お得すぎる!Amebaマンガはこちらから/
Amebaマンガ
▶Amebaマンガ

 

【特典付きブルーレイの情報はこちら】

【Blu-ray】TV 英雄教室 1 特装限定版

アニメイト特典 ※特典は無くなり次第終了。
◆缶バッジ(全巻購入)
◆マグカップ(全巻購入)
◆描き下ろしイラスト使用B2タペストリー(絵柄:アーネスト&ソフィ&クー)(全巻購入)

封入特典
◆映像特典
・新作OVA「真のテルマエ」
原作・新木 伸書きおろし小説を元にしたBlu-ray特典だけの新作OVA!
・ノンクレジットOP・ED
・PV・CM集
・AnimeJapan2023スペシャルステージ映像
3月25日(土)BLUEステージにて実施されたステージ映像を収録!
[出演]ブレイド役:川島零士、アーネスト・フレイミング役:山田美鈴、ソフィ役:東山奈央、クーフーリン役:木野日菜

・放送直前生配信 [ローズウッド学園入学説明会](7月2日(日)実施予定)
[出演]ブレイド役:川島零士、アーネスト・フレイミング役:山田美鈴、ソフィ役:東山奈央、クーフーリン役:木野日菜
※出演者は予告なく変更になる場合がございます。

◆原作・新木伸 イラスト・森沢晴行によるOVA原作小説「真のテルマエ」
◆特製ブックレット(36P予定)
◆原作イラスト・森沢晴行描き下ろし特製アウターケース
◆キャラクターデザイン・川村幸祐描き下ろしインナージャケット

 

\詳細はこちら/

▶【Blu-ray】TV 英雄教室 1 特装限定版

特典を確認する

 

【英雄教室】が視聴できるおすすめ動画配信サービス

アニメ「英雄教室」は動画配信サービスのdアニメストアで1話から最終回まで視聴できます。

他にも最新アニメが何本も先行配信されていますし、アニメが見られる動画配信サービスの中でも価格が安いのでおすすめです。

初回初月無料で、期間内に解約すれば料金は一切かかりませんので安心してお試しできます。

時間に縛られない、のびのび自由でガッツリ満足できるアニメライフが待っています(^^)

 

▶【dアニメストア】を初回初月無料で楽しむならこちら

\3分で簡単登録♪/

※本ページの情報は2023年9月時点のものです。最新の配信状況はdアニメストアサイトにてご確認ください。

※アプリ内(App Store/Google Play)で月額利用料をご購入する場合は、以下が適用となるため、ご注意下さいませ。
・月額利用料:650円(税込)
・無料期間 :加入日から14日間
※ドコモショップ/Webサイトにてご入会頂いた場合は従来と変わらず、月額利用料550円(税込/初回初月無料)でございます。